After Cloud さん プロフィール

  •  
After Cloudさん: After Cloud Vo&G 木全俊太 のブログ
ハンドル名After Cloud さん
ブログタイトルAfter Cloud Vo&G 木全俊太 のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/kimashun/
サイト紹介文新人邦楽ロックバンド、After Cloudのブログ。 事変や9mm、クリープ、ミスチル好きにお勧め。
自由文『After Cloud』木全俊太のブログ。
ポップスやロックなど、様々なジャンルの曲を奏でるインディーズバンド。
大学のサークル“けいおん!”(笑)にて結成。
ラジオ番組のヒットチャートランキングで1位を獲得。
その本音そのものな歌詞にも注目。
YouTubeでも新曲PVやライブ映像を公開中。
NOCO、ベボベ、シャンペ、アジカン、時雨、RAD、BUMP、金爆、ポルノ、ワンオク、セカオワ、テナー好きは必聴!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/10/23 12:12

After Cloud さんのブログ記事

  • 恋とさよならとハワイ
  • 映画館で観た「恋とさよならとハワイ」をDVDでまた観た。 何度観てもいろんな気持ちにさせられる映画だ。 “限りなく○○に近い○○”とか、“ポンピングブレーキみたいな感じ”とか“もらいあくび”とか、面白い表現が随所にあるのもとっても素敵だなと思う。 日常的で身近だけど、なんか変わっているやりとりもすっごく面白い!冒頭、全く別れた後の二人とは思えないところから始まるけれど、これがまた不思議なほど自然に見える [続きを読む]
  • 恋とさよならとハワイ
  • 映画館で観た「恋とさよならとハワイ」をDVDでまた観た。 何度観てもいろんな気持ちにさせられる映画だ。 “限りなく○○に近い○○”とか、“ポンピングブレーキみたいな感じ”とか“もらいあくび”とか、面白い表現が随所にあるのもとっても素敵だなと思う。 日常的で身近だけど、なんか変わっているやりとりもすっごく面白い!冒頭、全く別れた後の二人とは思えないところから始まるけれど、これがまた不思議なほど自然に見える [続きを読む]
  • 恋とさよならとハワイ
  • 映画館で観た「恋とさよならとハワイ」をDVDでまた観た。 何度観てもいろんな気持ちにさせられる映画だ。 “限りなく○○に近い○○”とか、“ポンピングブレーキみたいな感じ”とか“もらいあくび”とか、面白い表現が随所にあるのもとっても素敵だなと思う。 日常的で身近だけど、なんか変わっているやりとりもすっごく面白い!冒頭、全く別れた後の二人とは思えないところから始まるけれど、これがまた不思議なほど自然に見える [続きを読む]
  • 最近のこと
  • またかなりご無沙汰になってしまっていたブログ。 ちゃんとSNSやブログ日々更新してる人達は本当にすごいと思う、見習いたい。 マメじゃないから完全に放置してしまってて、SNSも見る専門になっていたけど、たまには更新しようかなと! そもそも告知することがないから更新も出来ないという、、トホホ、、まぁ告知だけがブログやSNSじゃないけども!父から、「最近ブログやSNS更新してないけどどした?」とメールがきたのもあり、 [続きを読む]
  • 夜は短し歩けよ乙女
  • 最近読んでいた小説「夜は短し歩けよ乙女」 すごく面白かった! 語り口がすごく独特で、とってもユニークだ(^^) そして登場人物達が個性豊かで愛らしい! 特に?先輩?がお気に入りだ。 ?ナカメ作戦?とか最高かよ!俺もやろうかな!笑 不器用な主人公が出てくる話がなんか自分は好きだなと!どこか親近感が沸く^^笑 読めて良かった! 面白いのでまだの方はぜひ読んでみて下さい(^^) しかもこの作品、映画化されてるみたいだ!( [続きを読む]
  • かなり遅れてマイブーム
  • 最近はちょいちょいいろんな小説やらを読んでいる。 少し前、なんかの本の文章に“他人の気持ちが分かる人間になりたければ、心理学の本を読むより、小説を読むことだ”みたいなことが書かれていて、女心が分かっていないやら空気読めないやらと言われ続けて早20数年の僕なのでw、よし、小説を読もう、と思い立ち、本屋の小説コーナーを歩くも、さ〜てどれを選べばいいのか分からない。 もうこれでいいや!と手に取ったのがこれ [続きを読む]
  • 初挑戦!
  • 突然ですが、初めてラップに挑戦してみました!笑 ラッパーって柄じゃないから今まで全然馴染みなかったけど、密かに憧れてもいたという(・∀・)試験的に1コーラスだけですが! https://www.youtube.com/watch?v=lH76NpIUYN4&feature=youtu.be完全に思いつきだけど、「ラップ曲を作る!」というのも今年の目標のひとつだ!笑今作ってるバラードも未完成なのに、ちゃんと果たせるのかどうか怪しいけども(^^;汗 楽しみながら頑張ろ [続きを読む]
  • 最近のいろいろ
  • すご〜く久しぶりの更新になっちゃったけど、ブログでも書こうかなとふと思い更新!笑 少し前に父から、「ブログやSNS更新してないけどどした?」とメールがきてたのを思い出したのもありw メール見た時は思わず苦笑いだったけど、なんだかんだ心配してくれるのは嬉しいものだ!^^ そんな父はなんと毎日ブログを更新しているらしい!(SNSも俺より使いこなしている笑) そのマメさ、見習いたい!(・∀・) というわけで生存証明 [続きを読む]
  • DESTINY 鎌倉ものがたり
  • 映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』を観た。 久しぶりにファンタジーものを観たけれど、すっごく壮大で心が晴れ晴れとした! 登場人物がみんな個性的な愛らしいキャラクターで、癒された^^ 映像も綺麗で圧倒されたけど、ストーリーもすごく笑いあり涙ありで、深く大きな愛が描かれていた。 貧乏神が寄り付くほどの苦しい生活でも、支え合える人がいるなら幸せに感じれるものなんだな。 途中、亜紀子が正和につく優しい嘘が泣けてしま [続きを読む]
  • 南瓜とマヨネーズ
  • 観たかったけれど、なかなか観に行けずだった「南瓜とマヨネーズ」を観た。 夢や恋にもがく若者を描いたとっても素敵な作品だった。 俺も前にバンドやってたから、せいいちの葛藤は特によく分かる。 ついつい売れてるバンドの音楽性を否定したくなっちゃう気持ちとか。 男だからか、ツチダの気持ちは分からないところもあるけど、好きな人が自分の気持ちに応えてくれないと、つい他の人に気持ちがいきがちなのは、やっぱり人とし [続きを読む]
  • 笑う招き猫
  • 最近は、映画を観て自分なりの感想をブログに書くのがマイブーム。笑今夜は映画館で観れずで残念だった「笑う招き猫」を観た。友情についてすごく考えさせられる素敵な映画だった。ついつい人ってつまらない意地を張って対立しがちだけど、でもやっぱり良い思い出として思い出すのは、なんだかんだそういう誰かとの思い出だよな。全然境遇違うけど、僕はどういうわけか昔から、友達と遊ぶより、一人で好きなことやりたいっていうタ [続きを読む]
  • 恋妻家宮本
  • 映画『恋妻家宮本』を観た。 出てくる人達がすごく愛らしい人ばかりで、人間味のあるすんばらしい作品だった。 中でも主人公の宮本さんの“他人に対して、正しいと思うことをするんじゃなくて、優しいと思えることをする”っていう心情が素敵だなと! 自分が正しいと思うことを相手にするのは、ただの自己満足になってしまいがちだけど、そうじゃなくて、相手はどうしたいのか、その為に自分は何が出来るのかを考えることが何より [続きを読む]
  • PARKS
  • 久しぶりにブログでも書こうかなと思い、大分間隔空いての更新(笑) 今夜は映画館で観れずで残念だった映画『PARKS』をDVDで観た。 とっても良かった〜 心がほっこりしました。 と同時にすごく大事なことを教わったような。 人って自分の為じゃなくて誰かの為の方が頑張れる生き物なのかもしれないな。 でも他人の為だと思ってやったことも結局は自分の為になってたりするから不思議だ。 あと、強がりのようだけど、万人に愛され [続きを読む]
  • 『国際市場で逢いましょう』
  • 映画『国際市場で逢いましょう』を観た。なんかうまく言葉にできないけれど、人生というものの偉大さ、一生の中で出会える人の貴重さ、人の一生の尊さみたいなものをひしひしと感じた。どんな人の人生も、楽しい時だけじゃなくて苦しい時期もあるけれど、それは長い人生のほんの一部、通過点でしかないんだな。人生の終わりに、自分の人生悪くなかったなと、いい人生だったといえるような、そんな悔いのない生き方がしたいなと大袈 [続きを読む]
  • チョコレートドーナッツ
  • 映画「チョコレートドーナッツ」を観た。 ものすごく感動した。 実話というのがさらにすごい! どんな容姿だろうと、どんな好みがあろうと、この世に愛される資格のない子供なんていないよな。 人はみんな平等で愛されるべき存在だ。 どんなことがあっても愛し抜く主人公の姿勢もかっこ良過ぎた(T-T) 大切なことを改めて気付かせてもらえた気がする。 「チョコレートドーナッツ」、観れて良かった。 [続きを読む]
  • 破門
  • 映画館でも観たけれど、DVDで映画『破門』を観ました。 やっぱり最高に面白い! ほんと良いコンビだな〜と(笑) 横山裕さん演じる二宮のぐーたらっぷりも最高だけど、佐々木蔵之介さん演じる桑原の極道っぷりはもう素晴らしいの一言です(^_^;) 特に好きなのは、真鍋の部屋で滝沢組とやり合う時の桑原の目。 あんな目で見られたら、怖気づかない方が無理な話だなと(笑) 『破門』、まだ観てない方はぜひ観てみて下さい。最高で [続きを読む]
  • 20センチュリー・ウーマン
  • 映画『20センチュリー・ウーマン』を観た。 全くノーチェックだったけど、すごく面白かった。 とっても独特で不思議な作品だった。 人はみんなそれぞれ考え方があって、他人になかなか言えない悩みや葛藤があるものだけど、 話をすることで、必ずしも解決したり、共感出来たりするわけじゃないけれど、 自分の想いや悩みを聞いてくれる人がいるっていうのはやっぱり幸せなことだなと観ていて改めて思った。 そしてどんなに自分と [続きを読む]
  • 500日のサマー
  • 少し前の作品だけど、DVDで映画『500日のサマー』を観た。 すごく独特な観せ方で、とっても斬新だった。 でも、ストーリーはすごく日常的なものを描いていて、怖いぐらいリアルだった。 最初、ラブストーリーだと思って観始めたけど、語り手が言っていたように、これは普通のラブストーリーじゃなかった。 なんというか、うまく言葉に出来ないけど、この映画は人生の本質というか、真理というか、とにかく深いメッセージがある気 [続きを読む]
  • 今更だけど、
  • 今更だけど、『アデル、ブルーは熱い色』を観た。 いや〜すごかった。 少し前に観た『ムーンライト』を観終わった後の衝撃とよく似てる。 同性愛をテーマにしていて、とても衝撃的な描写もあって、それもすごかったけど、何より一人の女の子がいろんな出来事、苦難を乗り越えて大人になっていくその生き様が、とってもリアルだった。 ちょっとドキュメンタリーを観ているような感覚にもなって、主人公アデルの心情にずっと焦点を [続きを読む]
  • 頑張るということ
  • 誰かに頑張れって言われないと頑張れないのは、本当にやりたいこととは言えない。 本当に頑張ってる人は誰かに応援されなくてもやるし、頑張ってることをアピールしないし、そもそも自分が頑張ってることすら気付いてない。 って思ってたけど、応援してもらえたら嬉しいし、その人の為にも頑張ろうって思える。告知とかも前はかっこ悪いと思ってたけど、作品や携わっている方々の為にも必要なことなんだ。 自分の為よりも他人の為 [続きを読む]
  • 帝一の國
  • 公開中の『帝一の國』、少しだけ参加しています。 刺激的な現場で、とっても勉強になりました。 以前お世話になった方が制作部にいらっしゃったり、ご縁にも感謝です。 もっと頑張ろう。 [続きを読む]
  • ムーンライト
  • やっと観れたムーンライト、凄まじかった… 主人公の抱える困難があまりに大きくて、壮絶な生き様だった。途中、母親がシャロンに何かを叫ぶところがサイレントになっていたけど、その言葉を終盤で知る時には、胸が張り裂ける想いがした。ララランドの影に隠れてしまった感があったけど、ムーンライトも間違いなく、絶対に観るべき名作だと思う。自分の人生は自分で決める。 [続きを読む]
  • 家族
  • 両親のことや東京での日々のこと、いろいろ思ったことがあってふと曲を作ってみました。 弾き語りで歌ってみたのでよかったら聴いてみて下さい! まだ未完成で聴き苦しい部分もあると思いますが、故郷を思いながら一発録りでとにかく想いを込めました。 ちなみにサムネイルは母と小さい頃の僕です(笑) https://www.youtube.com/watch?v=JP_i9Se4_yE [続きを読む]
  • クランクアップと学生役
  • 先日、出演作である短編作品がクランクアップしました。 監督やスタッフさん、キャストの皆さんが素敵な方ばかりで、とても暖かい現場でした。 参加出来て本当に良かったなと思います。 今作もですが、童顔からか最近学生役での出演が多いです。 前は年相応に見えない自分の顔立ちが少し嫌でしたが、今は、若い役も出来るのは自分の特権だと思うようになりました。 現役の子のフレッシュさには負けるけれど、少しだけ多く生きて [続きを読む]
  • ミュージシャン役
  • 少し前に参加した作品の予告編が出来ました。 https://www.youtube.com/watch?v=RJ6I8g74TNo 今回はミュージシャン役。 自分も音楽をずっとやってきたから役の気持ちは理解できるところが多かったです。 ミュージシャンでもあると同時に、ヒモ男でもあるところは、なかなか掴みづらかったけれど、世の中にはこういう男もいるよなって台本を読んで思いました。 弾き語りするシーンとかは、ライブとは違う緊張感があって難しかった [続きを読む]