山の駅たかはら さん プロフィール

  •  
山の駅たかはらさん: 山の駅たかはら_2
ハンドル名山の駅たかはら さん
ブログタイトル山の駅たかはら_2
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/yamanoekitakahara8
サイト紹介文山の駅たかはらのブログです。高原山・八方ケ原周辺の情報を随時お届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2013/10/25 09:33

山の駅たかはら さんのブログ記事

  • 冬期スノーシューイベント速報
  • 冬期イベント、スノーシューハイクの日程が決まりました。1月21日(日曜日) 初心者歓迎! 雪原ハイキング山の駅10時集合、14時解散予定。参加費3.000円(スノーシューレンタル料含む)2月4日(日曜日) 夜道を歩くナイトハイキング山の駅16時集合、19時解30分散予定。参加費4.000円(スノーシューレンタル料・夕食代含む)2月25日(日曜日) 大間々林間本格ハイキング山の駅9時15分集合、14 [続きを読む]
  • おしらじの滝通行止め
  • おしらじへの滝に続く道を整備するため、現在、入ることが出来ません。工事の予定では、11月13日〜11月30日を計画をしているそうですが、天候等により終了が伸びる可能性もあるそうです。また、県道56号線の山の駅〜塩原間が12月1日でゲートが封鎖予定のため、来春の県道開通までは、おしらじの滝へのアクセスは不可能という事になるそうです。来春からは、安心して入ることが出来そうです。春の訪れを待ちましょう [続きを読む]
  • 12月イベント ナイトハイク
  • 澄んだ夜空に瞬く星々を訪ねて、天空の楽園!八方ヶ原へ 八方で見上げる絶景の星空!天上には奇跡の光景が. . . . . そして眼下には矢板の夜景の大パノラマが広がる。 ここ八方ヶ原は天文ファンの穴場スポット! 星空の下、撮影ハイキングを楽しみましょう。 1.日 時 12月17日  15時30分  矢板駅西口発   予 定 (日曜日)  15時40分   [続きを読む]
  • 秋本番!
  • 八方牧場の牛が下に降り、牧場の周遊道路が通れるようになりました。八方湖までのハイキングやサイクリングに最適です。牧場も八方湖も秋本番を迎えております。湖面に映る錦秋の錦絵は最高ですよ。八方牧場も、北の大地北海道にそん色ないですよ。ぜひ、のんびりと遊びに来てください。 [続きを読む]
  • 秋の三滝めぐりハイキング 参加者募集
  • 錦秋の原生林と、手つかずの秘境スッカン沢に君臨する滝々! 蒼白き渓流と舞姫と呼ばれる美しき名瀑、仁三郎の滝 岩肌一面を簾のように流れ落ちる美しき滝、素廉の滝 薄暗い岩場に指す一筋の光流、雄飛の滝 今も残る手つかずの自然は一見の価値あり !! 1.日 時 10月29日 8時00分  矢板駅西口発  (日曜日)      8時10分  矢板市役所発     [続きを読む]
  • 山の夏祭り
  • 11日の山の日を記念して、ここ山の駅でも夏祭りを開催しました。この日はスイカ割り大会やヨーヨー釣りわた飴の出店も出て、いつもの登山のお客様ばかりでなく、家族連れのお客様も見えられて有意義な山の日を過ごされて帰られました。      [続きを読む]
  • 山の駅で恋がはじまる
  • 八方ヶ原で恋カツしませんか?矢板未来クラブさんと共同で、山ガール・山ボーイの恋の橋渡しを企画しました。八方ヶ原で恋のゲームを楽しんで、山の駅オリジナルBBQで舌鼓!恋もお腹も満腹にしちゃいましょう。詳細は矢板未来クラブさんのホームページをご覧ください。 1.日 時 9月10日 2.対象者 30名 (独身男女各15名) 3.参加費 男性4000円 女性1500円 あなたの恋が、初秋のたかはらから始ま [続きを読む]
  • 夏の家族の想い出ハイキング!
  • 夏の楽しい想い出に!子供の夏休みの自由研究に! アウトドアスプレーを作って、夏の八方ヶ原へハイキング。 八方湖では準絶滅危惧種の貴重なモリアオガエルを探そう! 昼食は、自然豊かな八方湖に抱かれ大自然ランチを楽しもう。 森の先生と一緒に、八方ヶ原の大自然を感じとろう! 1.日 時 8月26日 8時40分  矢板駅西口発 8時50分   [続きを読む]
  • スッカン沢の三滝めぐり
  • 原生林に包まれ、苔むした渓谷スッカン沢は秘境そのもの 蒼白き渓流と舞姫と呼ばれる美しき名瀑、仁三郎の滝 岩肌一面を簾のように落ちる美しき滝、素廉の滝 薄暗い岩場に指す一筋の光滝、雄飛の滝 今も残る手つかずの自然は一見の価値あり !! 1.日 時 7月9日 (日曜日)          8時00分  矢板駅西口発           8時10分  [続きを読む]
  • 山の駅オリジナル新商品
  • 山の駅オリジナルの新商品が販売になりました。サイクリストから要望が多くありました「八方ヶ原 ヒルクライム限定Tシャツ」期間限定で販売中です。また、栃木の伝統工芸品として、大谷石細工の匠から製作をいただきました。オリジナル品です。どちらも数量限定ですので、お見逃しないようお求めください。 [続きを読む]
  • 健脚向け!大入道トレッキング
  • 崇高な縄文ヤシオ(シロヤシオ)に逢いに行こう! 天空の花園。シロヤシオとトウゴクミツバが織りなす絶景をトレッキング。 ミツモチ山頂からは絶景の山並がお出迎え。 八海山神社でパワーランチを! トレッキングの後は、山の駅オリジナルコーヒーでおもてなし。 1.日 時  5月28日(日曜日)            8時00分  [続きを読む]
  • 家族でのんびりハイキング!
  • アカヤシオの群生地を、春を感じながら楽しい思い出を作ろう! 遠くは那須連山や八溝山地、眼下には関東平野、のんびり春の山道をハイキング。 ミツモチ山頂からは絶景の山並がお出迎え。 大自然の中で絶景ランチを! トレッキングの後は、山の駅オリジナルコーヒーでおもてなし。 ペット(ワンちゃん)同伴もできますよ。(要問合せ) 1.日 [続きを読む]
  • 速報
  • お待たせいたしました。5月のイベントが決定いたしました。5月13日(土) 親子で楽しく!ミツモチ山の軽ハイキングです。5月28日(日) 健脚向けロングコース大入道トレッキングです。詳細は、近日中にブログでアップいたします。お楽しみにお待ちください。 [続きを読む]
  • スノーシューハイク
  • この冬最後のスノーシューハイクが無事に終了しました。雪解けが進む八方ヶ原でしたが、25名の方が参加されました。当日は快晴のお天気で、除雪がされた車道には雪が全くありませんでした。大間々に向かう連絡道は除雪されていないために、沢山の雪が残っておりました。参加者の皆さんは、思い思いにスノーシューを履き展望台へと歩き出しました。帰路は小間々へ続く遊歩道を下り、雪原の林間コースを楽しまれました。皆さん元気 [続きを読む]
  • ナイトスノーハイク
  • 2月10日、ナイトスノーシューハイクが無事に行われました。強風が吹く生憎の天気でした。星の方も影を潜めてしまいましたが、矢板市の夜景が出迎えてくれました。1時間半の八方牧場を巡るコースでした。帰館後は、山の駅オリジナルのカフェメニューを堪能されました。夜の山歩きは初めての方が多く、また企画をして欲しいとの声がありました。 [続きを読む]
  • 3月のスノーシューイベント
  • 時間が止まった八方ヶ原の雪林! 遠くは那須連山の山並、眼下には関東平野、雪林の林間コースをハイキング。 展望台からは絶景の北関東の山並がお出迎え。  シカさんもお出迎え! トレッキングの後は、山の駅オリジナルカフェラテでおもてなし! 1.日 時 3月5日 8時50分  矢板駅西口発     (日曜日) 9時00分 [続きを読む]
  • 八方ヶ原ステッカー
  • 八方ヶ原のステッカーが好評です。全国的に有名な峠プロジェクトさんが作成してくれました。遠くは長野や新潟から購入に足を運んでくれました。今日も、この雪道を千葉や埼玉からいらっしゃってます。お陰様で除雪が進み、気を付けて運転すれば普通に上がって来れます。車の漫画で有名なんだそうで、若い方から年配の方まで。老若男女のお客様が来てくれています。皆さん2枚3枚と求められています。車に貼っても自転車に貼っても [続きを読む]
  • 第2回スノーシューイベントのお知らせ
  • 星降る八方ヶ原の雪原!                                                                月明かりの山並、降りわたる月光、雪原の八方牧場を夜空の下ハイキング                                                                   [続きを読む]
  • 昨日のスノーシューハイキングでしたら・・・・
  • 昨日はスノーシューハイキングのイベントでした。まったく雪のない八方ヶ原でしたが、参加者からは雪がなくても歩きたいとの声があり、八方牧場を歩きながらネーチャーゲームを楽しまれました。リピーターのお客様からも好評で、沢山の事を学べて良かったと声を掛けられました。昼食は、この冬から始めた山のカフェランチを提供いたしました。若い女性からとても好評で、子供からシニアの参加者も喜ばれました。また、食べに来ます [続きを読む]
  • 凍てつく八方湖
  • ここ数日の寒さで八方湖も氷結しました。まるで時間が止まったようです。ここにいるのは自分だけ。いや、鹿たちは元気に走り回っているみたいです。 [続きを読む]