八十路小町 さん プロフィール

  •  
八十路小町さん: 八十路小町の青春これから日記
ハンドル名八十路小町 さん
ブログタイトル八十路小町の青春これから日記
ブログURLhttp://yasojikomachi.seesaa.net/
サイト紹介文昭和9年生れパソコン初心者です。娘にお古のノートパソコンを貰って約半年,八十路の日々を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2013/10/26 07:10

八十路小町 さんのブログ記事

  • 簡単半熟蒸し卵を作りました。「卵」の俳句。
  • 2018.09.04.簡単半熟蒸し卵を作りました。「卵」の俳句。わたくしの夫は大の卵好きです。数年前、わたくしが自転車に乗っていて自動車に追突されて骨折して、外出がままならぬようになったとき、夫が買い物に行ってくれるようになったのですが、それが思いの外楽しかったとみえ、今では、毎日の買い物をしてきてくれます。お蔭で、わたくしは楽ちんなのですが、献立まで考えてくれるので、それはそれで、ちょっとばかり迷惑をして [続きを読む]
  • いわゆる老人会で、ハート型のポプリを作りました。「香水」の俳句。
  • 2018.08.25.いわゆる老人会で、ハート型のポプリを作りました。「香水」の俳句。お盆休み明けにいわゆる「老人会」に出かけました。いつものように、健康に関するお話を聞いたり、歌いながら体操をしたりして、その後は、お楽しみのスペシャルプログラムです。この会の特徴は、主催者から一方的になにかを教えてもらったり、指導してもらったりするのではなく、会員がリーダーとなって、自分のやってみたいことを提案したり、自分 [続きを読む]
  • 8月19日は「俳句の日」。「俳句」の俳句。
  • 2018.08.19.8月19日は「俳句の日」。「俳句」の俳句。お盆も済んでほっと一息つく間もなく、明日は20日で、インターネット俳句会の投句締切になりました。一応、俳句は作ったものの、もっと良い句ができれば尚満足するのに、と思って、インターネットでぶらぶら散策をしていたら、「俳句の日」という言葉に行き当たりました。8月19日は「俳句の日」なのだそうです。近年、なんでもかんでも数字をこじつけて、「○○記念日」と決め [続きを読む]
  • やっぱり高校野球が気になります。「野球」の俳句。
  • 2018.08.10.やっぱり高校野球が気になります。「野球」の俳句。今年は本当に暑いですね。夏といえば、やはり、高校野球です。今年は甲子園で行われる全国高校野球選手権大会も、第100回となりました。わたくしの住んでいる県は昔からとても野球が盛んで、甲子園でも何度も優勝しています。夫の母校もわたくしの母校も、そして、娘のピヨ子の母校も甲子園に行っているし、夫の母校とピヨ子の母校は優勝もしています。そんなことから [続きを読む]
  • そろそろ梅干しが食べごろです。「梅干」の俳句。
  • 2018.08.05.そろそろ梅干しが食べごろです。「梅干」の俳句。今年漬けた梅干しがそろそろ食べごろになりました。梅干しには塩分が含まれているので、大量に汗をかく夏には有り難いですね。更に、その酸っぱさの元はクエン酸なので、疲労物質を取り除いてくれるということで、夏バテにも効果があります。そういうわけで、実際の店舗でも、インターネットのショップでも、今の季節は特に梅干しが売れているそうですね。わたくしのよ [続きを読む]
  • いわゆる老人会で、ほっぺたが筋肉痛になりました。「童謡」の俳句。
  • 2018.07.25.いわゆる老人会で、ほっぺたが筋肉痛になりました。「童謡」の俳句。毎日毎日、本当に暑いですね。外に出るのが億劫になるどころか、特に子どもや高齢者にとっては命懸けの猛暑ですが、家に籠もっていては退化する一方なので、いわゆる「老人会」に行ってきました。この「老人会」なるものは主催者や場所、開催日の違いで、沢山あって、迷ってしまうほどです。「老人会」嫌いだったわたくしは友人に誘われて初参加して [続きを読む]
  • 新しい霧吹きに大満足しています。「大暑」の俳句。
  • 2018.07.18.新しい霧吹きに大満足しています。「大暑」の俳句。結構長い間使っていたアイロン用の霧吹きが壊れてしまいました。この霧吹きは、逆さにしてもスプレーできることと、大きさがちょうどよくて、使いやすかったのだけど、うっかりと水を入れる部分を踏んでしまい、水を入れる部分が割れしまいました。お気に入りの日本製で、肝心の部分はまだまだ使えるのに、水が入らないのでは、どうしようもありません。ザ・スプレー [続きを読む]
  • いわゆる「老人会」で、ポプリを作りました。「ラベンダー」の俳句。
  • 2018.07.14.いわゆる「老人会」で、ポプリを作りました。「ラベンダー」の俳句。先日は、いわゆる「老人会」に行きました。いつもと同様に、体操やお話の後、特別目玉企画がありました。この日の企画は参加者の女性Aさんの提案で決まったものです。Aさんの趣味は園芸で、庭には様々な四季折々、様々な植物が育ち、道行く人の目を楽しませてくれています。ちょうど、今の時期は、ラベンダーの花盛りなので、それを干したものを使っ [続きを読む]
  • 枇杷の葉でお茶を作りました。「枇杷」の俳句。
  • 2018.06.25.枇杷の葉でお茶を作りました。「枇杷」の俳句。わたくしの家の裏庭には様々な木が生えているのですが、それらの殆どは、わたくしがここに越してきたときには、もう立派な木として存在感がありました。ですから、半世紀は優に超えた樹々ですね。その中でも、存在感があるのは枇杷の木です。冬には慎ましやかな花を咲かせ、初夏には律儀に実をつけてくれます。果樹園の木ではないので、実も小さく、肉薄で、種が大きく、 [続きを読む]
  • 「コンビニの茹で卵」なるものを作ってみました。「寒卵」の俳句。
  • 2018.06.14.「コンビニの茹で卵」なるものを作ってみました。「寒卵」の俳句。先日は颯爽と買い物に出かけた夫が、ニコニコしながら買い物袋を玄関の上り口に置きました。そして、「まだ買うものがあるから」と、またすぐ出て行ってしまいました。果たして、袋の中身は卵です。それも2ケースも。そう言えば、市場の広告に出ていましたね。根っからの卵好きの夫がそれを見逃すはずがありません。ということで、卵が溢れている我が [続きを読む]
  • 家出していた(?)犬たちが帰ってきました。「犬」の俳句。
  • 2018.06.10.家出していた(?)犬たちが帰ってきました。「犬」の俳句。わたくしの家で行方不明になっていた犬たちがやっと帰ってきました。犬というのは、生きている犬ではなくて、わたくしが作った陶芸作品です。わたくしは去年の暮に喫茶店で小さな個展をしたのですが、そのときにお世話になった皆さんにほんのちょっとしたお礼をしようと思い、犬の箸置きを作ったのです。今年の干支は戌なので、去年から少しずつ作りためてお [続きを読む]
  • 裏庭のサボテンの花が咲きました。「仙人掌」の俳句。
  • 2018.06.03.裏庭のサボテンの花が咲きました。「仙人掌」の俳句。今朝は裏庭に出ると、サボテンの花が咲いていました。もう何十年も前からうちにいるサボテンで、大した世話をしないのに、忘れた頃に綺麗な花を咲かせてくれます。今年は大丈夫かしらと心配したのですが、また真っ白な花を見せてくれました。なんと47cmも首を伸ばして、花が重いので、わたくしが作った陶芸の作品に寄っかかっています。トゲトゲに覆われて、ずんぐ [続きを読む]
  • 現代俳句協会・インターネット俳句会の結果が出ました。「六月」の俳句。
  • 2018.06.01.現代俳句協会・インターネット俳句会の結果が出ました。「六月」の俳句。今日から6月です。現代俳句協会主催・インターネット俳句会の結果が出ました。早速、結果をみてみました。まず、わたくしから。0点、0点、0点合計0点。おやおや。では、投句係のピヨ子は?0点、0点、0点合計0点。おやおや。今回は二人仲良く0点ですね。夫はいつものように、じっくりと見て、それぞれ甘辛く批評し、慰め、励ましてくれました。ま [続きを読む]
  • 現代俳句協会・インターネット俳句会に投句しました。「三社祭」の俳句。
  • 2018.05.21.現代俳句協会・インターネット俳句会に投句しました。「三社祭」の俳句。昨日は5月も早々と20日で、現代俳句協会主催・インターネット俳句会の締切でした。昔は結社にも入っていたし、同人誌にもいくつか投句していたので、毎日毎日、俳句のことが頭から離れず、勉強になった反面で、結構な苦痛の種でもありました。今では、インターネット俳句会ひとつですから、そして、1人5句という投句規定が、1人3句となったので [続きを読む]
  • あれは「どうけし」だったのでしょうか?「罌粟の花」の俳句。
  • 2018.05.14.あれは「どうけし」だったのでしょうか?「罌粟の花」の俳句。わたくしの最近の興味はある空き地です。買い物に行く道の脇にある、小さな空き地ですが、そこは四季の雑草が生えているので、なかなか面白いのです。もう結構長く空き地のままですが、昔は人の背丈を越えるような草が生い茂っていたのが、近年では、年に一、二度草引きの人が来ているということで、生える草の種類がどんどん変わっていきます。草木が好き [続きを読む]
  • 趣味の会で植物園に行ってきました。「睡蓮」の俳句。
  • 2018.05.11.趣味の会で植物園に行ってきました。「睡蓮」の俳句。先日は、趣味の会の課外活動で、植物園に行ってきました。植物園と言っても、非営利団体のものではなくて、草木を沢山植えて、大きなガーデンに仕立てたテーマパークです。隣の県にあるので、はるばる、バスに乗って行きました。久しぶりのバス旅行は、まさしく高齢者のバス遠足で、座席に着くやいなや、四方八方から、お菓子や飲み物が回ってきました。到着するま [続きを読む]