如拙 さん プロフィール

  •  
如拙さん: jyosetsugaiden
ハンドル名如拙 さん
ブログタイトルjyosetsugaiden
ブログURLhttp://daisuki231.blog.fc2.com/
サイト紹介文釣りを中心に、アウトドアや旅行、グルメなど。
自由文アキアジ。ワカサギ・カレイ・サクラマス・チカ釣りなど、北海道各地で楽しんでいます。
最近はグルメも記事にすることが多くなりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供97回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2013/10/28 06:47

如拙 さんのブログ記事

  • 牡蠣づくし定食
  • ところレストハウスは、平日でもたくさんの客で人気のドライブインです。当ブログでも何度も紹介しておりまして、どれを注文しても平均点以上なのが人気なのでしょう。毎年11月から始まる、サロマ湖の牡蠣を使った「牡蠣づくし定食」は、牡蠣を様々な食べ方で味わえることで楽しみにしています。今年はその牡蠣が粒揃いで量も多い気がしたので、再び紹介したいと思いました。固形燃料で温められている鍋の中は牡蠣のしゃぶしゃぶで [続きを読む]
  • 懐の深い港に感服
  • アキアジ釣りをいつの間にか終了して?ニシン釣りをしたいと考えていたものの、そのタイミングを合わせられないままに11月も終わりを迎えつつありました。各地でニシンやサンマの釣果が聞えてきていましたが、ようやく合ったタイミングに日本海側は強風と雪の予報・・・。オホーツク海側の一番近い漁港は、なんだかここに来て思わしくない・・・。となると、釣果ははっきりしないけれど、晴れているし風も幾分弱めの少し遠い港しかなかっ [続きを読む]
  • パッとしないアキアジ釣り
  • 11月に入りタイヤ交換も済ませて、いつ雪が降っても大丈夫です。寒い日が続いていましたが、釣行日は若干ですが気温が上がる予定でした。しかし、明るくなり始めているのに雨はまだ降っていました。天気予報でも、この時間帯は晴れになっているのに・・・。明るくなったので車から出てみると、雨は降っていませんでした。しかし、海はまだ波が高く、予報を見ても風の状態からして収まるには時間がかかリそうでした。風は前回ほど強く [続きを読む]
  • まだ10月なのにアキアジがいない
  • 前回は海水の濁りが酷くて釣れる気がしないばかりか、誰にも釣れないという壊滅的な状況でした。海が荒れたせいにして、まだまだアキアジはいるはずと、いつもの10月に回復していることを願って現地へ向かいました。前回ほど寒くはなかったのですが、ひどい西風で砕け散った飛沫が飛び散っていました。幸い選んだポイントは背中からの風ということと、壁があるので風の影響が全くない場所に荷物を置くことができました。釣り人は30 [続きを読む]
  • 釣り場全体がボウズ
  • 天気は晴れだったので出かけてみましたが、駐車場に着いた時から波の音がやけに大きかったのでした。それでも釣りはできそうなので、準備をして明るくなるのを待ちました。明るくなる前から波の高い事が判断でき、こんな波予報だったかなと思いました。波は2m以上はあったでしょう。外海は諦めて、波のない側に望みを託します。さらに明るくなって、愕然としました。ひどく濁っていました。近所の仕事前釣りの人たちは、すぐに諦 [続きを読む]
  • 手作りハンバーグToshi
  • 以前から気になっていた、ハンバーグが美味しいという評判の「手作りハンバーグToshi(トシ)」に行ってきました。テレビなどで何度も紹介されていましたが、場所が札幌市内のど真ん中という私には気軽にはいけないところなのです。当日は、少し早めの11時過ぎにお店へ向かいました。というのも、待ち時間がかなり長いということで、11時の開店直後ならばと考えたからでした。オーロタタウンから、丸井横の階段を上って地上に出る [続きを読む]
  • そば居酒屋 大番
  • この夜の食事は一人だったので、予め目を付けていたそば居酒屋大番大通店に決めていました。店のガラス越しに見えた「十四代」の整列が気になって、外壁に貼られていたお酒のメニューを見てしまいました。生ビール350円のオフ価格、これと日本酒の銘柄の多さに入店を決意しました。後から分かったことですが、こちらは裏口というか正面入口は別だったのです。入って出迎えてくれた女性店員さんが「居酒屋ですけどよろしいでしょう [続きを読む]
  • 早川コーヒー大通店
  • 早川コーヒー江別店には二度行きましたが、目的のお買い得品が少ないので他の店舗はどうなっているのか気になっていました。今回札幌市内に用があり、このチャンスに行ってみることにしました。時間に余裕があったので、路面電車を利用せずに大通りを歩くことにしました。考えてみると、雪まつりの時くらいしか歩いたことはなく、雪のない時期に至っては何十年前に住んでいた頃にバス代をケチって歩いた時だけでした。ここが一番端 [続きを読む]
  • 台風前の激混みアキアジ
  • 3連休は、今期最後のブリ釣りを予定していました。毎年のことですが、10月のブリ釣りは出港したことはありません。今年こそはと期待しつつも直前に台風が発生してしまい、ショックリーダーを新しくした努力もむなしく終わりました。しかし、アキアジ釣りなら台風がまだまだ近づいていなかったので、急きょ行くことにしました。まだ真っ暗な釣り場の駐車場に着きましたが、すごい車の数です。みなさん、台風前にと考えてのことなの [続きを読む]
  • 河口に群れる鮭と釣り人
  • 増毛の市街地から、ほんの少し離れたところに暑寒別川の河口があります。この少し上流にはオートキャンプ場があり、以前このキャンプ場に泊まった時にこの川を遡上するアキアジが見られることを知りました。前回は橋の上から見ると、川の中にたくさんのアキアジが見えました。今回も、アキアジが見られることを期待してきました。さっそく川を見ると・・・。カモメやカラスが騒いでいるので、食料となるアキアジがいるようです。と思 [続きを読む]
  • 旧増毛駅舎
  • 國稀酒造から車で30秒。2年前に廃線になった留萌本線の終着駅、増毛駅があります。こちらが正面からです。反対側に回ってみると・・・。元々この増毛駅が終点なので、線路はこのように止められています。今でも気動車が走ってきそうです。駅の建物は、改装と塗装がされてきれいになっていました。背景に街と駐車場を入れると、今はこんな雰囲気でした。ホームに立ってみます。旅情を感じますが、すぐに現実に引き戻されます。ここか [続きを読む]
  • 國稀酒造
  • フルーツ・ラボの隣が國稀酒造です。予想外に観光客が多くて驚きでした。國稀酒造は、名前は知っていても中に入ったことはありませんでした。車の運転があるし、日本酒が好きなので試飲を我慢するのが辛かったせいでもありました。今回初めて蔵に入りました。酒蔵らしい雰囲気が漂っていて、この畳の部屋にも入ることができます。入口右には売店がありますが、随所に色々なものが売られていました。ここで団体さんが入ってきて、奥 [続きを読む]
  • フルーツ・ラボ
  • 留萌市内から、しばらくぶりとなる増毛方面へ向かいました。天気がいいのでドライブには最高でした。増毛までは20分位でしょうか、ブッコミやその他のアキアジ釣りの人たちがたくさん見えました。増毛町内に入って、右折して駅方面に向かうと観光客の多さに驚きました。増毛ってこんなに観光客が多かったっけ?とりあえず駐車場に停めて歩きます。ここが目的地です。アップルパイ好きのKさんのリクエストに応え、このフルーツ・ラ [続きを読む]
  • カフェ・メルカート
  • 朝の情報番組を観ていて、増毛町に行ってみたいと二人の意見が一致しました。今週はアキアジ釣りには行かないと決めていたので、このドライブはこの日の目的を明確にするものとなりました。そうなんです、ただ買物にでも行くかなと漠然と予定がなかったのでした。お昼は留萌市内でと考えていたので、迷うことなくカフェ・メルカートに直行です。お昼前だったせいか、客は一組だけでした。しばらくすると次々に客はやってきました。 [続きを読む]
  • サロマそば はまほろ
  • この店は営業時間が11時から14時までなので、お昼を過ぎると店は閉じてしまっています。今回はタイミングよく店の前を通ったことで、幟を見て開店していることが確認できました。先客は一組だけで、やや薄暗い店内奥のテーブル席に着きました。メニューを見て思い出しました。ここのそばつゆは、確かニンニクの入ったものもあったなあと・・。このカウンターの反対側にはガラス越しに機械式のそば挽機があり、広い空間にポツンと石臼 [続きを読む]
  • アキアジ減った?
  • オホーツクのアキアジ釣りは、網走方面の釣果が良いと聞いていましたが、あまりにも混雑する激戦地には行きたくない。とは言え釣りたい。従って、釣果はイマイチながらもポイント選びを間違えなければ釣れないわけではない場所を。週末ではないので、激混みは避けられそうでした。釣り場には暗いうちから向かいましたが、予定していたポイントには誰もいません・・・。こんな場合、前日は全く釣れていなかったのか、ここ最近の釣果が [続きを読む]
  • 常呂レストハウス
  • 常呂の人気店「常呂レストハウス」の先代が昨年引退しました。元気だった老夫婦のことが心配になり聞いてみると、すぐ横の自宅で元気に過ごされているようです。接客が得意ではなさそうな若社長も、今では慣れてきたようですね。今回は、アキアジが無事釣れたので、ささやかなお祝いです。人気メニューで、お馴染みのホタテづくし定食を食べました。ご飯少な目で注文するのを忘れていました。味噌汁の中にも、小さくはないホタテが [続きを読む]
  • ブリ諦めアキアジ釣り
  • ブリが期待できないなら、この時期はアキアジ釣りをするしか大物ファイトは楽しめません。しかし、8月から始まっているアキアジ釣りですが、ここにきて釣果は今一つ・・・らしい。場所や遠征距離を厭わなければよく釣れるポイントはありますが、私たちが集中出来る時間はせいぜい半日程度です。今回は現地着が22時頃となったので睡眠時間は短く、それでもポイントを暗い時間から確保して準備をしました。すでにルミカを付けてまだ暗 [続きを読む]
  • ブリは諦めホッケ狙い・・
  • 天気は晴れの予報でしたが、朝のうちは曇っていました。しかし波の心配はなく、予定通り出港しました。沖に出てみると多少の波はありましたが、これくらいなら私でも酔わない程度です。ポイントに着いて期待してジグを振りますが、反応はフグばかりです。周りの船を見ても、タモが動く姿は確認できません。何カ所かポイントを変えて船長さん頑張りましたが、早々に諦めることになりました。次はやや深場のホッケポイントを目指しま [続きを読む]
  • お食事処 番屋
  • あちらこちらとうろついているうちに、暗くなってきていました。少しづつ、陽が落ちるのも早くなってきていますね。日中、いくら暑くなっても、夜になると確実に寒いくらいに涼しくなるのを感じるのもこの季節です。紋別市内でのランチは毎回決まっていましたが、夜は手軽にとドライブイン風のお店に入りました。冬はスキー場、夏はパークゴルフ場の休憩所として利用されています。昔からある建物ですが、中のレストランは何代も代 [続きを読む]
  • ろくごうラーメン
  • 友人のTwitterを見て、気になっていた遠軽町のラーメン屋さんです。今回は、お昼のピークを少し過ぎた時間帯に着きました。普通の一軒家をラーメン店にしたような佇まいです。駐車場は一台分だけ空いていて、他にも駐車場があるのかは不明でした。店内は意外に広くて、席は一番奥までありました。一番奥にある網戸からの風が入口の網戸に抜けて、いい風が爽やかでした。友人はカレーラーメンが美味しいと言っていましたが、いきな [続きを読む]
  • CAFERESTO
  • ヤマダ電機の旭川花咲町店が、今年「家電住まいる館YAMADA旭川店」に名前を変えました。店内はショールームの様になり、ニトリのような品揃えをしたコーナーが増えました。もちろん、本来の家電コーナーは十分なスペースを保っていました。その一角に洒落た軽食喫茶コーナーがあり、メニューも気になるものがいくつかありました。今回は、このお店を利用する機会があったので、いくつかの気になるメニューをいただいてみました。店 [続きを読む]
  • ベリーベリーファーム上田
  • 山田園の横の小高い位置にある道はフルーツ街道と呼ばれていて、色々な果物が栽培されていることから名がついた道でした。岩内方面からの抜け道にもなっているので、スピードを出して走る車も多いです。後方からの車に注意しながら走っていると、目の前に変な動きの風船のようなものがありました。このピエロの風船のようなものに惹かれて入ってみます。ピエロは、まるでおいでおいでと言ってるような絶妙な動きでした。ここはベリ [続きを読む]
  • 仁木町山田園
  • 余市から仁木までは数分で行けますが、フルーツ園の開園には時間が早すぎました。余市川河口には余市河口漁港があり、その奥には海水浴場もありました。この日は曇り、前日は雨の予報が出ていたせいか、海水浴場は僅かなテントしか見えませんでした。この港にはトイレも整備されていて、道の駅よりも静かです。前回既に閉館していた、旧下ヨイチ運上家とトイレの間には整備された川がありました。左上にあるのが旧下ヨイチ運上家で [続きを読む]
  • 鶴亀の湯〜居酒屋だんな
  • 日中は少し暑さを感じましたが、夕方になって北海道らしい爽やかな気温になりました。小樽市総合博物館を出て、汗を流しに温泉に行く予定でした。小樽から余市へと抜ける国道は行く度に変化があり、今回も新しいトンネルが完成していました。蘭島に続くトンネルは位置を変えて長いトンネルになっていました。山側を見ると、高速道路も着々と建設工事が進んでいます。温泉は右にあるので、小樽側から進入するには混雑気味でした。毎 [続きを読む]