愚昧親爺 さん プロフィール

  •  
愚昧親爺さん: 愚昧親爺記
ハンドル名愚昧親爺 さん
ブログタイトル愚昧親爺記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/t_kumo
サイト紹介文おろかで道理に暗いオッサンの飲み食い記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供412回 / 365日(平均7.9回/週) - 参加 2013/10/30 07:39

愚昧親爺 さんのブログ記事

  • ワイナリーでの食事会 @Paradise Ridge Winery再び
  • 10日、30日は昔話。2017年10月にカリフォルニア州のナパ郡などで発生した大規模な火災は、ナパヴァレーとして知られるワイン産地を直撃しました。愚昧の宿泊したホテルも閉鎖に追い込まれたらしいのですが、被害に遭われた皆さま方には心からお見舞い申し上げます。これはそれ以前に訪問した時のものです。本日はミーティング仲間があつまっての食事会。やっと分かりました。初日にもらった資料にワイナリーへの地図が入っていた理 [続きを読む]
  • 大蒜風味のサンマーメン @三幸苑
  • 昨今の無化調ブームというか、化調否定ブーム個人的には、中華料理=グルタミン酸ソーダってくらいの偏見の持ち主ですし、赤いシャポーと青い食卓塩で育ってますしということで、本日はブログやって居なかった頃に通っていた店にまた行って見ようシリーズ港南台駅で電車を降りる台ってくらいだから高台にある駅から坂道を下ること5分お店が見えてまいりました。三幸苑野毛は平戸桜木道路沿いにあったウインズファン御用達の三幸苑 [続きを読む]
  • 遅くなっちゃった @関内もつ肉店
  • 関内駅到着が22時20分やばいよやばいよそろそろラストオーダーが近い時間帯ではないですかどっか遅めのところってなかったっけそうじゃ、あそこ行ってみよぅまだ明かりは灯っとる「何時までなん?」「11時30分ラストおーだです」「じゃぁ一人で」ファーストオーダーはレジカウンターでオーダーするんでしたね関内は何年ぶり遣ったろうジンビームのハイボール「ハイボール頂戴な」ってオーダーしたら、「角ハイですが、ローラハイボ [続きを読む]
  • 角打ちで潤す @愛知屋小林商店
  • 角打ち酒屋で立ち飲みなんですが、大阪の知り合いには毎日通っている剛の者もいらっしゃいます。私の様な未熟者にはなかなかに難しいそれでもちょっと酔い気分になって調子が出てくるとなぁ〜んちゃって、この日はこのお店が一軒目でしたわ雨の金曜日なので、それほどお客さんは入って居ませんが、かなり出来上がったサラリーマンのグループが数組に一人飲みの若者。棚の日本酒の瓶を眺めながらも、大将にキリンと告げ、おかぁさん [続きを読む]
  • コースで夕食 @カフェ洗濯船
  • 磯子区結構、有名な洋食屋があちこちに点在しているらしいということで、少し洋食屋巡りなどもやってみましょうかね。まずは、メイン道路の横須賀街道沿いのお店浜マーケットという地元密着商店街の入り口に小島屋ってうなぎ屋さんがあるのです。ここも有名なうなぎ屋さんなんですが、ここの唐揚げがお薦めらしいんですよさておき、その小島屋の二階にあるのが本日の目的地カフェ洗濯船階段を駆け上がると、突然ドアが開き中からシ [続きを読む]
  • 柿の種 わさび 安曇野産本わさび @亀田製菓
  • 毎度おなじみ、小ネタシリーズ時々、自分がアル中ではないかと思う時があります。実際の処決してそんなことはないと確信はしておりますが、飲み始めると止まらなくなることがあるのです。特に家飲みしてますと、次から次へと飲み続けてしまう普段飲みのときは、おつまにはあまり気にならないのですが、そういうダラダラ飲みモードに入ると何かポリポリつまでは飲むってことが多いんですよね。ポリポリってくらいですから、おかきと [続きを読む]
  • カムジャタンラーメン @NISSIN
  • カップ麺東日本大震災以来、会社のロッカーで切らさないように、賞味期限が切れないように買っては食べ、食べては買い結構好きだったりして本日取り出したのは、日清食品のカムジャタンラーメン韓国風ですからそれなりに辛いんでしょうねぇ・・・格安カップ麺ですから酸味の効いた良い感じの香りなんですが私にはダメなタイプの麺でした。正直言って、好みではないんですよね [続きを読む]
  • 肉屋の店先で @スミザキ精肉店
  • 8月に入り暑さが益々そんな日に家に籠るのも暑いので外出でも、日差しがあるところではとてつもなく暑い横浜橋商店街横浜の下町に当たる場所でしょうか。歌丸師匠の故郷として最近時々テレビなどで紹介されましたね心からご冥福をお祈りいたします。そんな横浜橋商店街の入り口付近に麺や太華戸塚の駅ビルに入っている尾道ラーメンの名店近日、開店の札広島生まれ広島育ちの愚昧にとっては懐かしい本格的な尾道ラーメンのお店で何 [続きを読む]
  • 町中華でディナー @百里香
  • 外飯たまに食べたくなるのが中華横浜に住んでおりますので中華街って手もあるのかもしれませんが、あそこは行ったとしてもランチ普段のディナーには町中華なのであります。メニューの写真なども撮る努力もせずアルコールセット×2を所望するビールに杏露酒ロックアルコールセットというのは、小皿2品とアルコールということで、小皿が4つなのであります。まずは、皮蛋豆腐蒸し鶏ニラ餃子鳥の天ぷら前菜には十分なのであります。一 [続きを読む]
  • 横浜のソウルカレー? @バーグ
  • どこの街でもソウルフードというか、ソウルラーメンやソウルカレーはあるもので、横浜のソウルラーメンは、家系ラーメンに、サンマーメン真偽のほどは確かではないが、まぁそんなもんだろうそして、横浜人のソウルカレーが、バーグ  これまたなんら根拠はないが、地元密着型の代表には間違いなかろうとはいえ、バーグ名前はよく耳にするし杉田店の前は杉田呑みの回数以上に、何度となく通過してるし弥生町店の前を過ぎると横浜の [続きを読む]
  • 日曜日にお出かけして @三浦頂食堂
  • いつものように飲み食いブログを徘徊しておりますと、大賀の郷 3万本のひまわりフェスティバル  横浜市港南区HP - ひまわり魅力アップって記事が上大岡には以前10年程住んでおりましたが、全く知りませんでしたほんま、これで上大岡偽装住人疑惑が以前以上にいや、確かに住んで居たのは上大岡駅から離れていたんで致し方あるめぇ・・・って、上大岡駅は毎日利用してたんだけどなぁそうはいっても、元上大岡人としては行って見る [続きを読む]
  • 居酒屋ランチ @ほっぺのこめつぶ
  • 「こう暑いと昼飯作るのも面倒やね。何処か行こうか。」反対意見なしということで、チビっとフラフラ探したんですけどね。お店の前に立ってました。ほっぺのこめつぶ大好きな居酒屋さんなんですけどね。最近はランチ使いしかしてないかもということで、この日もどう見てもランチ使い一説によるとハンバーグが美味いらしいんですけどここに来たらやぱり、魚だよね店内観察相変わらずのジャンク感夜のメニューも三点盛のしめ鯖こっち [続きを読む]
  • サービスエリアでランチ @寅福 清水NEOPASA
  • 新東名高速を西に走る目的地は浜松到着前にどこぞで腹ごしらえ高速で何か食べるといえば、サービスエリアやパーキングエリア  昭和の人間ですんまそん今やSAやらPAどころか今時はNEOPASAだとかEXPASAだとかこれじゃぁサービスエリアなのかパーキングなのかわかりゃへん分からんでもエエんだそうです。もともと曖昧らしいっすよ当初はPAは15Km毎、SAは50Km毎を目途に作られていたんだそうですけどね。自然とSAの方が充実してない [続きを読む]
  • ぜんや @エースコック
  • 私こと、愚昧拙ブログでも時々〇〇シリーズ等と銘打っておりますが、個人的にはシリーズとかを意識しない好い加減人間なんの思慮もなくカップ麺を非常食用としてスーパーで買い込んではロッカーに詰め込んでおるのです。それでもって、ランチを買い出しに行く時間がなかったり、お弁当を作るのが面倒だったり、カップ麺が食べたい日だったりするとランチにカップ麺が登場するのですが、手当たり次第というか、適当にロッカーから取 [続きを読む]
  • 深夜にホテルに到着して @Galería Plaza Reforma
  • 10日、30日は昔話。ええことばっかり書いても仕方ないので・・・編飛行機に乗り遅れてメキシコに着いたのは真夜中だっただが、さらにその先があったのだ。なんと、スーツケースが届いていない。そう、delayed baggage。会社では、ロストバゲッジの達人と云われている  そんなことはないかまぁ云われても仕方ないくらい、こういう出来事に出くわす確立が高い親爺なのだ。 日頃の生活態度がそうさせてるんじゃ・・・反面、ビジネ [続きを読む]
  • 磯子七福神巡りにランチ @西洋料理たじま
  • 横浜市磯子区に磯子七福神があるのです。神社仏閣親爺としては、一回くらい行って見んといけんじゃろ  謎の広島弁親爺海向山岩松寺金蔵院には 弁財天さま高野山真言宗禅馬山三郷院真照寺は 毘沙門天さまここの御住職とダライラマの写真が瀧頭山寶積寺密蔵院 布袋さま密蔵院から徒歩数分の所に何やらトリコロールお店からお姉さん(?)が出てきてドアに何かを架けてお店に戻って行かれた。行ってみると、「営業中」の札。すか [続きを読む]
  • 夏場の一休み @長峰製茶
  • 横浜市金沢区の福浦とか幸浦食品関係の工場とかが結構集まっておりまして、月に一回アウトレットセールなども行われております。とはいえ、お菓子が多く、それほど興味がないのでまぁ夏場に連れ出されるとなるとですね、甘いものは要らないなどと言っておられぬ状況になるわけでして、冷たいものが欲しい何故にお茶屋さんに足を運ぶのか安心してくださいお茶屋さんには冷たいものもあるのですただし、アウトレットセールの日は取扱 [続きを読む]
  • Thai Curry グリーンカレー @ヤマモリ
  • 以前は頻繁に登場していたレトルトカレー最近では頻度が激減そのれもそのはず、単身赴任、自炊生活なのであります不器用親爺がなんとか作れるのがカレー野菜を乱に切って、煮込み、市販のルーを入れるだけ。それだったら、ものぐさ親爺にも出来るのであります。週に7回〜13回はカレーになりますならばわざわざレトルトカレーを食べる必要もなくされど、仕事で帰りが遅くなると時々ですが、レトルトカレーで済ませようかなぁ〜て [続きを読む]
  • 静岡塩ラーメン @ニュータッチ凄麺
  • ニュータッチ個人的にはあまり馴染みのないインスタント麺屋さんニュータッチはブランド名で、ヤマダイ株式会社っていう茨城のメーカーさんなんですね本日取り出したのはヤマダイ株式会社のニュータッチから凄麺って、チビっと高級路線のカップ麺焼津産のかつお節が入った静岡塩ラーメン丼型なのに横からの写真を挿入しております後入れスープにかやく、そして鰹節の3点セットノンフライ麺なんですね所定の時間で戻して、後入れス [続きを読む]
  • オーセンティックバーで酔う @JQKing
  • まだ、愚昧が最初に就職した企業で将来を嘱望されていた頃  そんな時代は未だ嘗てありませんけどええんです。自己評価でも巷ではショットバーが流行っていた。この愚昧ですら、飲み会の2次会や3次会ではショットバーに足を運ぶような時代わかっております。バーなんて似合わないとおっしゃられるのでしょうええんです。我が家には婆が一人家の婆の扱いすらまともに出来ないくせに、外に出てバーか時代背景錯綜愚昧が企業戦士だっ [続きを読む]
  • 頂き物焼豚丼 @もりせんのやき豚
  • 頂き物を消費して贅沢に食事ってチャンスが年に数度訪れるのでございます。今回の頂き物は、もりせんのやき豚炭やき乃もりせん やき豚昨年もこの時期に頂いておりまして今年は内容物の写真を撮り忘れたので昨年のものを流用するわけでございます。これを焼き豚丼に今年添え物にノミネートされたのは青梗菜ちなみに、私のPCノミネートと、打とうとしますと飲みねぇとと予測変換する優れもの昨今の学習機能に恐れ入るわけでございま [続きを読む]
  • デミハンバーグ @富士山
  • 新橋サラリーマンの聖地である愚昧も若い頃はこの新橋を拠点としていたものだこの日の午後は新橋からゆりかもめに乗って TOKYO BIG SIGHT でお仕事の予定早めのランチを新橋で済ませることになった新橋ランチのお店は山ほどあれど、11時からやってるお店はそれほど多くはない11時30分からのお店が多いかんねふと、11時頃からやってるお店を思い出した怪しげな看板お店の前には本日は終了いたしましたの看板 滲んでるからこのお [続きを読む]
  • 東京外勤であれば @大番
  • 品川駅から京浜急行に乗り込みいうても、最初に乗るのは特急か快特なんで、川崎で乗り換えが必要ですけどねたどり着いたのは生麦駅のホームからお店の方向を眺めるあえて拡大などはいたしませんが、肉眼ではお店の前に待ち人が数人いらっしゃることを確認急ぐ待ちの仲間入りを果たす数分待ったでしょうかね店内の人になる奥の方から詰めていくので、まだ入り口近くには誰も立ち人おらずの立ち飲み屋クラシックを願い出るまずは、ク [続きを読む]
  • アフタヌーン焼き鳥 @鳥初
  • 先日、某ブロガーさんの記事で、さるシャッター商店街が今は住宅街になったことを知った。愚昧が訪れた時には、ほとんど営業されているお店はなくトタン張り  思い込みかもしれませんのアーケードが妙に薄暗く、異様な雰囲気の幽霊商店街だったんですけどね地方都市の商店街って多かれ少なかれそんな雰囲気なのかもしれませんけどさて、愚昧、ある商店街にやって来た。営業しているお店はないが、灯がともっており、この商店街は [続きを読む]