愚昧親爺 さん プロフィール

  •  
愚昧親爺さん: 愚昧親爺記
ハンドル名愚昧親爺 さん
ブログタイトル愚昧親爺記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/t_kumo
サイト紹介文おろかで道理に暗いオッサンの飲み食い記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供574回 / 365日(平均11.0回/週) - 参加 2013/10/30 07:39

愚昧親爺 さんのブログ記事

  • 豚骨醤油 @日清ラ王
  • 日清ラ王の豚骨醤油愚昧のイメージとしては横浜家形に近いかなということで、結構好きなんです!ノンフライ麺なんでこうする必要はないのかもしれませんが、スープは野菜と煮込み麺は別茹でして湯切りそして、焼き豚やらねぎをトッピング野菜マシマシがお気に入り真横の写真がないがマウンテン太麺が心地よくやっぱり好きじゃのぉ〜最後の一食は自家製煮豚もやし&レタスを湯通し美味し!まだまだ、続くよぉ〜自慢していいですか? [続きを読む]
  • カレーほうとう
  • 山梨初心者の愚昧赴任の際、いろんな方々から様々な情報を得ました。そう、なんどもこのブログに書いていますが、大阪の時は「大阪で行っとくべき居酒屋リスト」なんかを貰い、独自にアレンジ追加修正したのがこのブログなんですが、残念ながら山梨ではその手の情報を入手することは叶わず。なにせ、山梨車社会。車がないと会社に行けない。車で会社に行くと飲めない。ところが愚昧には車はない。ホンマ三重苦じぇんじぇん意味が違 [続きを読む]
  • この段階ですでに酩酊かも・・・ @立ち呑み処 ふくふく
  • たまには、羽目をはずして朝から飲みましょうかね。って、実行に移したのは3時間程前かな途中、河岸を変えながら電車に乗って多少、居眠りしながら・・・それでもってやって来たのは、ぴおシティ知る人ぞ知る、昼飲み天国もしかして、一人位入られるんとちゃうん?「ひとりなんですけどねぇ〜」って、忍法隙間広げの術をドロンマリノスユニのおねぇさんのお隣に潜り込みましたとさ!なにやらファーストオーダーの対応に忙しそうな [続きを読む]
  • JAL シドニー → 成田  【昔話シリーズ】
  • 20日は海外出張反省シリーズ。嘘です没にしたネタを救い出せシリーズ。まじめな話、一時期機内食シリーズってのをやってて、写真は撮りためたものの諸般の事情でお蔵入りになった奴たちを復活させろ作戦実行中。シドニーへの仕事出張わざわざ仕事って書かんでも普通出張いうたら仕事やろあらままぁ、いろんな人がいますからねぇ例えばお前とか・・・外国への出張といえば飛行機はつきもの飛行機以外で海外出張にいったことはありま [続きを読む]
  • 街で人気のパン屋さん @ル・ヴァン
  • 前に何度か登場したパン屋さん普通、パン屋さんいうたら朝食に間に合わせるために朝早くから開いていたりしますが、ここは10時開店普通の勤め人にはハードルが高いんです。しかも、日、月、火は休みハードルが高いんです。なので今までは誰かに買ってきてもらってましたが、本人は初来店山梨初心者は全く知りませんでしたが、11周年なんですね おめでとうございます。なんと入場制限の立て看板踊り場でまって観察でもさて、順 [続きを読む]
  • 三重県お薦め @和ラー
  • 和ラーまたまた新しいのが出てきましたねぁ〜今回の3部作赤 : 秋田 きりたんぽ鍋風青 : 博多 鶏の水炊き風橙 : 三重 伊勢海老汁風なんだそうです。青コーナーの博多鶏の水炊き風は従前からの引き継ぎ品ですが、今回の売りはおにぎり雑炊  発見和ひるごはんなんだそうです!ということで、おにぎりも準備ここで、大失策変な具の入ったおにぎりは合わないんじゃぁ〜ないかって、弱気の愚昧なんと、一番無難と思われた [続きを読む]
  • 休日娘と立ち飲みで @じぃえんとるまん
  • 鬼嫁が旅行で留守中の週末娘が野毛に連れて行けというちなみに、嫁は野毛が嫌いなので、留守中に行きたいと言い出すのはある意味、リーズナブル  何度も書くが、リーズナブルを格安とか激安の単語として使う人々もいらっしゃるが、個人的には大嫌い。リーズナブルとは元来、理にかなったの意味のはず。そこから来たとすれば、適正価格というのがリーズナブルとの個人的解釈。とはいうものの、世間の流れに乗り遅れるのを恐れるチ [続きを読む]
  • Paradise Ridge Winery
  • 海外の昔話シリーズは予約でいくつか準備はしており、便宜上0のつく日ということにしておりますが、カリフォルニアの山火事に際し急遽臨時投稿させていただきます。今回の山火事の被害に遭われたかたのご冥福をお祈りするとともに一日も早い鎮火を願います。ホテルの部屋にはその地域の観光地のパンフレットとかが置いてありますよね。今回は北カリフォルニアのSanta Rosaで会議。ワインに疎い愚昧でもナパバレーってのは聞いたこ [続きを読む]
  • 海なし県山梨はマグロ好き県らしい
  • 山梨に引っ越してきて早4月初めての夏が終わろうとしている。早いもんですね。当初、耳にしていたのは甲府盆地の夏は暑い愚昧にとっては普通に暑い夏でしたが、普段に比べると冷夏だったそうでということで、まだまだ山梨県色に染まっていないのであった。まぁその土地に色に染まるにはその土地の酒を飲めと言われております通り、「そんな格言があるの?」「はい、愚昧親爺が申しておりました」「ざけんじゃねぇ」ということで、 [続きを読む]
  • お任せ料理で
  • 国際会議に出かけると、特にフランスがホスト国だったりすると、ランチ時にワインが出てくることも珍しくない。テーブルにボトルを置いて、皆に飲めって感じではなくて、呑みたい人はセルフで注ぐって感じが多いかな。そこは日本人の宿命といいますか、出されたものを残すのは申し訳なく何度も席を立って・・・もちろん、そのワインを褒めることも怠りなくそんな話をするといつも笑って聞きながらのお任せ料理を出してくれる親爺メ [続きを読む]
  • タイ料理屋で朝飲み @モモタイ
  • 新宿に高速バスでやってくる少し時間が早そうだ少しどこかで時間をつぶさねば朝の新宿を歩く大勢の若者が地べたにへばりついて何かを待っている。まさか、よなよなビアワークスの待ち行列ではないだろうと思いながらも通過する。目的地は新宿三丁目このビルの奥ちょい呑み出来ますの立て看板は隅っこに寄せられているがまぁ入るしかあるめぇ「一人なんじゃけど」アウエィの視線を浴びるが、すぐに自分たちの世界に戻る先客さんたち [続きを読む]
  • チョッとしたランチ使いに @麺'ズ冨士山 セレオ甲府店
  • 甲府にお出かけだが、次のバスは1時間後丁度お昼時だし駅ビルでランチ食べましょうよ駅ビルでは最近のお気に入り吉田うどんの冨士山さn立ち喰いうどんまでのお値段ではありませんが、500円で肉うどんが頂けるなかなかのコスパ店なのです。同じフロアにはサイゼリアや仙場Jrといった待ち行列が出来るお店もありますが、ここはランチのピーク時間帯でも入られるかなってかんじでしょうかね。そもそもうどん屋さんなんで回転が早い [続きを読む]
  • Dozo Shintori どぞ新と里 @Brussels
  • 10日と30日は昔話で笑いましょうシリーズ海外に行くといろいろと面白い名称の日本食レストランに出くわします。流石に日本人がやっていらっしゃるところはそれなりの店名を出していらっしゃいますが、時としてホンマに意味不明のお店があるもんでそういうお店は、現地の方や日本以外のアジアの方がやっていらっしゃる場合も結構あるかとそれでもね。らしい名前が多いでしょふつう。江戸とか京都とかね。でも今回のお店は全くもって [続きを読む]
  • カップ 旨華楼 中華そば しょうゆ味 @山本製粉
  • 広島生まれ広島育ちで湘南ボーイの浜っ子なれど堺の水で口を漱ぎ山梨に流れ着くかなり省略したけど・・・ということで、東西にしひがし、多少は知ったかぶりっ娘されど、山本製粉という未だかつて聞いたことのないメーカーのカップ麺を手に取った。ふとここまで書いて気が付いた。グーグル先生に聞いてみんといけんじゃろぉ直ぐにヒット山本製粉ポンポコラーメン やっぱり知らん創業100周年記念の・・・  儂より古いということ [続きを読む]
  • 結婚式
  • 今回は趣向を代えてスペシャルお呼びがかかるまでは待合室にて待機やって来たのは結婚披露宴誠におめでとうございます!湯葉と雲丹でしたっけカルパッチョはサーモンと真鯛ポタージュは蕪ケーキカットはガーデンで長ぁ〜いケーキなんだ金目鯛の蒸し焼きシャーベットはオレンジ  グラニテっていうのロース肉のロースト鏡開きは英勲ブランマンジュケーキも少しは口を付けさせていただいて末永くお幸せに [続きを読む]
  • 野毛ちかみちで飲む @じぃえんとるまん
  • みなとみらいの某所に呼び出すかもしれないので近くで待機すること。仕方ありませんねぇ〜急ぎ湘南新宿ラインに乗り込み横浜で乗り換え桜木町に至る時計を見ると正午僅かに前もしかして、はなみちに口明けで入られるかも完全に出遅れでしたていうか、なんで若い男女が結構並んでるんじゃろここは親爺の聖地なんじゃけど・・・仕方なく、上大岡時代の昼飲みの聖地であったこちらに向かう余裕のよっちゃん内緒ですけど、ここは赤星が [続きを読む]
  • Thai Curry マッサマン @ヤマモリ
  • 以前は頻繁に登場していたレトルトカレー最近では頻度が激減そのれもそのはず、単身赴任、自炊生活なのであります不器用親爺がなんとか作れるのがカレー野菜を乱に切って、煮込み、市販のルーを入れるだけ。それだったら、ものぐさ親爺にも出来るのであります。週に7回〜13回はカレーになりますならばわざわざレトルトカレーを食べる必要もなくされど、仕事で帰りが遅くなると時々ですが、レトルトカレーで済ませようかなぁ〜て [続きを読む]
  • Patisserie Sincerite(サンセリテ)
  • 不健康極まりない風貌から甘いものをむしゃむしゃと貪り喰うイメージがあるそうなのですが、本人はどちらかというと甘いものを自分から欲するタイプではないと思っております。  これは個人の感想で感じ方には個人差があります。間食は殆ど取りません  その代わり、普段の食事は完食を心掛けております。あのぉ〜、つまらんことは書かんでもエエんですけど  と悲しい指摘に孤独な感触そこまで書けば完璧に寒色何でしたっけ? [続きを読む]
  • はっぴばぁすでい パート3
  • 会社の健康診断がありまして普通に血液検査もあり、採血順番待ち採血担当のおねぇさんや、かつてのおねぇさんや、お兄さんが他の人に声かけてるのを聞いてると、「アルコール大丈夫ですか?痒くなったり、かぶれたりしませんか?」なんてことを質問している。最近は採血するだけでも大変なんだなぁ〜って思いながらも自分の番「アルコールはどうですか?」「・・・」「アルコールはいかがですか?」「濃い目でお願いします!」ちな [続きを読む]
  • 秋ナスは嫁に
  • 「愚昧ちゃん、秋茄子は嫁に食わすないうの知っとるけ?」「一応、こう見えて常識人、それぐらいは知っとりますがな」「実はな、秋茄子は種子がないので子宝に恵まれなくなるっちゅうのんが真説らしいで。」「そりゃぁ、ご親切に!」「そこに絡んでくる」「食文化研究科の私の見解を述べさせてもらおうかな。『秋茄子は美味しくついつい過食してしまいがちであるが、毒性のアルカロイドを含有し、健康を害する恐れもあるので大切な [続きを読む]
  • 新規開店餃子屋でランチ @ダンダダン酒場
  • みなとみらいで所用を済ませる。フラワーアレンジ展に連れていかれてしばし鑑賞広々とした会場を見渡すにつれ、彼の地の大先生に思いを馳せるのであったそんなことはともかくとして例のごとくランチ難民になりましてMMにはなたれを見つけるに至り、自分の居場所はここではないと野毛方面に移動。野毛ちかみちの階段を上がると早速に見たことのないお店と遭遇「餃子ライスいかがですか〜」の、誘いに「のったぁ〜」突入してましたプ [続きを読む]
  • 新宿に到着したらまず一杯 @BERG
  • 田舎者親爺、東京に出るのも結構面倒なんですよ。そこで、初めて高速バスで新宿に向かいました。到着したのはバスタ新宿新宿のバスターミナルも綺麗に便利になりました。新宿に着いたら何をするか。地下に行って、モーニングで有名なこのお店にあ、冷蔵庫は日本酒でしたっけモーニングメニュー確認その他のメニューを確認でも、オーダーはモーニングビールお店の情報は個人の備忘録として掲載しています。訪問時とは所在地、営業時 [続きを読む]
  • 本場でBeignetを喰う @Café Du Monde in New Orleans
  • 毎度の事ですが10日、30日は昔の話でございますシリーズニューオーリンズストリートカーで有名ですよね。広島生まれ広島育ちの愚昧。興味津々で乗ってみました。結局、滞在中に何度も乗ることになっちゃいましたけど。ニューオーリンズといえば、ミシシッピ川の蒸気船ナッチェスもちろん乗っちゃいましたそして、ニューオーリンズといえば、Beignet。Cafe Du MondeでBeignetを頂きました。ニューオーリンズに来たのですから本場の [続きを読む]