pooh さん プロフィール

  •  
poohさん: poohの毎日〜40代アーリーリタイア夫婦の暮らし〜
ハンドル名pooh さん
ブログタイトルpoohの毎日〜40代アーリーリタイア夫婦の暮らし〜
ブログURLhttps://pooh2013.blog.fc2.com/
サイト紹介文2013年に夫婦揃って会社を退職。現在は節約に励みつつ、持ち前の好奇心を生かして楽しく生活中!
自由文得意技は家計管理&節約!年間生活費160万円(うち食費15万円)で、夫婦2人で協力して頑張っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供166回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2013/10/31 13:55

pooh さんのブログ記事

  • 覚えたての「たぬき」にハマっています
  • 「たぬき」と聞いて、あなたは何を連想しますか?まず最初に思い浮かべるのは動物の“狸”でしょう。でも、今回の本題はそれではありません。麺類メニューの「たぬきうどん」や「たぬきそば」です(←やや強引)poohがイメージする「たぬき」は、天カスをトッピングしたうどん、もしくはそば温かいものも美味しいし、これからの季節なら「冷やしたぬき」もオススメです。しかし、このメニューが地域によってまったくの別物になると [続きを読む]
  • ひょんなことから地元愛に目覚めました
  • poohの北海道在住歴は、かれこれ30年。人生の半分以上を過ごしているくせに、「道産子」としてはまだまだヒヨッコレベルです。なんせ、「なまら」や「したっけ」といった北海道弁も未習得。日常的に使用するのは、せいぜい「つっぺ」くらいです。<北海道弁「つっぺ」に関する過去記事>●最近、私がやたらと連呼している言葉(→2017年4/12の記事)劣っているのは語学だけではありません。実はpooh、この土地の歴史についてもチン [続きを読む]
  • 「歯医者さん大好き」って変ですか?
  • 世間一般の感覚では、「歯医者=できれば行きたくない所」。でも、poohは大の歯医者好きです。子供の頃から、いつもワクワクして足を運んでいた・・・なんて言うと、周囲から変人扱いされますが、好きなものは好きなのです。「さてはpoohさんってばドMなのね」という声も聞こえてきますが、それは誤り(たぶん)痛みとは無縁でいたい、いたってノーマルな人間です。もちろん歯を削る時のキ〜ンは耳障りだし、頭蓋骨に響くゴリゴリ音や [続きを読む]
  • 実験感覚で“ほうじ茶”を加えてみました
  • 「そうだ、アレを試してみよう」日々何かにつけて、poohは「実験」を楽しんでいます。この実験魂がもっとも活かされるのは、食事&お菓子づくりの場。そう、poohにとってはキッチン=実験室です。「実験」と称すにはどれもチャチだけど、ふとした思いつきを形にするのが面白くてなりません。<自称・実験の一例>●マイナー家電・精米器で実験してみました(→2017年3/21の記事)●失敗なんてなんのその。私、打たれ強いんです(→ [続きを読む]
  • 自宅の「トレーニングルーム」に新兵器を導入しました
  • 生まれてこのかた、ず〜っと “非スポーツマン”だったpooh&ケッチーくん。しかし、そんな2人が40代も終盤を迎えて、その殻を打ち破りました。1年前からサイクリングにハマり、今では日々自転車(非ママチャリ)のことを考えています。昨秋には2階の1室を「トレーニングルーム」に改造しました。・・・な〜んて言うと、かっこいいけれど、そこはやはりpooh家です。室内設備はトレーニング機器「3本ローラー」と各自の自転車、そして [続きを読む]
  • おしどり夫婦だった両親の間に小さな変化・・・娘の私ができること
  • 同じ市内にある実家には、70代の両親が2人で暮らしています。結婚50余年になる彼らは、これまでずっと「おしどり夫婦」で通っていました。傍目から見ると、その生活は平和そのものです。でも、最近少しずつ変化が生じてきたことも否めません。その発端は、母の物忘れ症状です。「薬の飲み忘れが増えた」、「つい今さっきの出来事を失念」・・・日常生活に響くほどではないとはいえ、小さなミスが目立ってきました。年齢を考えると、こ [続きを読む]
  • 「伝説の玉子サンド」を自力再現・・・我ながらチャレンジャーです
  • 先日、京都を訪れた際にビックリしたのが、市内にパン屋さんがモリモリ存在すること。噂には聞いていたけれど、京都人ってホントにパン好きなんですねぇ。1ヶ月の滞在期間中に、poohは京都市外も含め、17店舗のパンを味わいました。市内でもトップレベルの人気を誇る「ル・プティ・メック」朝6:30から行列ができる「まるき製パン所」滋賀県大津市で入手した「つるやのサラダパン」も、思い出の1つです。「サラダ」と称しながら、 [続きを読む]
  • 「残念な家電」という評価に、つい過剰反応してしまいました
  • 「週刊朝日」6/8号の特集記事 「ざんねんな“家電”辞典」を読みました。「せっかく買ったのに使わなくなった家電」として、まず挙げられていたのが美顔器、健康器具。そのランキングに「うんうん、わかるぅ〜」と頷いていたpoohですが、途中でガ〜ンと頭をカチ割られたのです(←表現盛り過ぎ)えぇっ、ホームベーカリーも「残念な家電」?!poohは使用歴15年を誇るホームベーカリー(以下HB)ヘビーユーザー。当ブログでも何か [続きを読む]
  • ん?口の中に違和感・・・鏡を見て仰天しました
  • 「ん? 口の中に違和感が・・・」食後の口内に、普段とは異なるものを感じました。どうやら舌の裏に“できもの”が発生したようです。そのツルツルした感触から水ぶくれだろうと推測したのですが、鏡を見て仰天!これまでに目にしたモノとは明らかに形状が違うではありませんかっ(汗)直径8ミリ〜1センチはあろうかという極デカサイズで、色は茶色・・・というより黒。舌の裏にまるで小豆粒が1つ張り付いたかの姿です。プックリと膨れ [続きを読む]
  • 改めて実感した「最強の節約ワザ」
  • 先日、京都のマンスリーマンションで30泊31日を過ごしてきました。●参考過去記事:1ヶ月間の潜伏生活を終えました。さっそく情報解禁です(→5/24の記事)その際にかかった費用(夫婦2人分)です↓当初の予算は31万円。見知らぬ土地で大人2人が暮らすとなると、これでも十分にささやかレベルでしょう。でも、いざ蓋を開けてみると4万円以上ものお釣りがきました。これは「現地滞在費」を大幅に縮小できたからです。なんせpooh家、 [続きを読む]
  • 1ヶ月間の潜伏生活を終えました。さっそく情報解禁です
  • ただいま〜!1ヶ月に及んだ長期旅行を終え、札幌の自宅に帰ってきました。今回のスタート地点が京都だったことは既にお話し済みですね。その後、pooh家がどこへ向かったのか・・・いろいろ憶測された方もいたかもしれません。そんな皆様、おまたせしました! ついに情報解禁です。実はpooh、ず〜っと京都に滞在していました。夫・ケッチーくんと2人で、京都市内のマンスリーマンションで過ごしていたのです。ちなみにマンションの賃 [続きを読む]
  • 生存報告
  • 前回の更新から9日も経過してしまいました。もしかすると「poohさん、生きているのかな?」と、ご心配かけているかもしれません。ご安心下さい。poohは毎日元気に過ごしています!実は、まだ旅の途中なのです。4月下旬の出発以来、なかなかのロングラン旅行です。スタート地点が京都だった事だけは前回の記事で種明かし済みですが、その全貌はまだ秘密。詳細については、後日改めてゆっくりお話しますね。そんな訳で、今回も京都で [続きを読む]
  • 「蛭子能収」の名前を意外な場所で発見!
  • 〜今回の記事も、旅先からの投稿です〜「蛭子能収」の名前をpoohが初めて目にしたのは、1980年代の終わり頃。「笑っていいとも!」や、宮沢りえ主演のドラマ「いつも誰かに恋してるッ」等で、その姿を見た時は、ビミョーな違和感(笑)を感じたものです。そもそも「蛭子能収」を「えびすよしかず」と読むこともできませんでした。しかし、あれから30年。“エビスさん”は今や国民的スターです。一般的な価値感などには左右されない [続きを読む]
  • 全貌はまだ秘密・・・でも、チラッとだけ情報公開しちゃいます
  • 「旅に出ます」と宣言し、しばらくブログもお休みしていました。さて、pooh家の2人は一体どこに向かったのでしょうか?実は今回のプランについては、まだ全貌を明かせません。だって、現時点でも道中半ばなんですもの!・・・そんな訳で、今日の記事は宿泊先からの投稿です。非日常空間ならではの気の緩みから、現在の居所もつい口を滑らせてしまいそうですが、ここはグッと堪え、スタート地点のみを公開しましょう。pooh、まずは京都 [続きを読む]
  • アクシデントもありましたが、只今旅に出ています
  • 実はpooh、既に北海道を脱出しています。↑飛行機の窓からの風景です。エア・ドゥのキャラクター「ベア・ドゥ」の紙コップがなんともキュート?先日より準備していた長期旅行に、いよいよ出発しました。●参考過去記事: 今年の我が家、いつもとはちょっと違う春を迎えます(→4/1の記事)数ヶ月も前から情報収集に励み、プランも練りに練りました。でも、ついに出発!・・・の2日前、トンデモ事実が襲いかかってきたのです。業者側 [続きを読む]
  • 最近めっきりと苦手になったもの
  • ふと気づけば40代終盤。老眼、白髪と老化現象も着々と進行中です。そんな中、また1つ己の衰えを実感するようになりました。カタカナ言葉を覚えられない。その代表格はマンガ&アニメ作品のタイトルです。先日視聴した「プラネテス」(→2/24の記事)を ついつい「プラテネス」と発音してしまいます。「『プラテネス』って、宇宙の真空感をしっかり描いているよね〜」などと、いっぱしの評論家気取りで講釈しても、肝心のタイトル [続きを読む]
  • アリンコ地獄だけはなんとしても避けたい!
  • 近日、長期旅行に出発します。その準備に勤しむ中、ある不安事項を思い出しました。自宅1階和室のアリンコ問題です。この部屋には毎年アリが発生します。春〜初夏にかけての1ヶ月間ほど、数日に1回ペースで1、2匹ずつ・・・畳の隙間からチョロチョロ出没する不届き者撃退のために、一昨年にはオリジナル対策も編み出しました。●参考過去記事: 我が家のアリンコ撃退法(→2016年6/23の記事)でも、この方法も万全ではありません。チ [続きを読む]
  • 私の両親も狙われている?・・・最近ちょっと心配です
  • 両親の終活手伝いを兼ね、時々実家の押入れをのぞいています。先日は彼らの衣類をリサイクルショップで処分しました。もちろん、どれもハシタ金にしかなりません。でも、70代の両親にとっては「あんなモノでもお金になるのか」と驚きだったようです。「いやいや、品によっては結構ビックリするような金額になるんだよ」と教えてあげました。「貴金属なんかはまさにお宝!」という力説付きです。しかし、そのついでに、しっかりと言 [続きを読む]
  • 小説の中の美少女と自分自身をダブらせてみました
  • 図書館で1年以上も前に予約していた本がやっと届きました。「羊と鋼の森」です。<「羊と鋼の森」とは?>宮下奈都(なつ)による小説。紀伊國屋書店による〈キノベス!2016〉第1位、「王様のブランチ」によるブランチブックアワード2015大賞、第154回直木三十五賞の候補作、第13回本屋大賞と、2015〜16年にかけて数々の賞を受賞した。「羊と鋼の森」というタイトルが謎めいています。でも、その疑問は物語序盤で即解決。羊はフェ [続きを読む]
  • 郵便局からの帰り道に「ガスも止めちゃおうかな?」と思いつきました
  • 近々、長期旅行に出かけます。その準備の一環として、郵便局にも行ってきました。事前に「不在届」を提出しておけば、郵便物の配達を一時的に止められるからです。●参考: 長期間不在時の郵便物等の配達について(→日本郵便のオフィシャルサイト)我ながら抜かりなし・・・と自画自賛しつつ、ふと思い立ちました。「そうだ、ガスも止めちゃおうかしら」冷蔵庫があるので電気は止められません。でも、調理コンロのみで使用している [続きを読む]
  • かつての同僚とニアミス寸前!思わず息を呑みました
  • 夫・ケッチーくんと2人で地下鉄に乗った時の出来事です。吊り革につかまろうとして、ふと座席を見下ろすと、あらまぁ、なんということ!かつての同僚が座っているではありませんか!幸いにして彼女はスマホに夢中で、こちらには気づいていない様子。poohも無言のまま、ツツ〜ッとカニ歩きで車両奥に移動しました。「一体どうしたんだい?」とケッチーくんは驚いた様子でしたが、緊張感漂うpoohの面持ちからなんとなく状況を察した [続きを読む]
  • 一体何の話だろう?「気を悪くしないで聞いて欲しい」と両親が語り始めました
  • 「気を悪くしないで聞いて欲しいんだけど・・・」先日、実家に行った時、両親がオズオズと語り始めました。さぁ、彼らは一体何を言い出すのか? 平静を装いながらもこちらも若干ビビり気味です。しかし、いざその内容を聞いてみると、只々ズッコケるだけでした(苦笑)過去にpoohが父にプレゼントした衣類に関するものだったのです。「せっかくpoohから貰った品なのに、お父さんたら実は1回も着てないの」「この色ならケッチーさんに [続きを読む]