snadaikhmer さん プロフィール

  •  
snadaikhmerさん: カンボジア〜スナーダイ・クマエのブログ
ハンドル名snadaikhmer さん
ブログタイトルカンボジア〜スナーダイ・クマエのブログ
ブログURLhttp://snadai.blogspot.com
サイト紹介文カンボジア・シェムリアップにある児童養護施設の子どもたちの様子やお知らせなどを綴ったブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2013/10/31 16:57

snadaikhmer さんのブログ記事

  • 大事なお知らせが遅くなりました・・・
  • 6月に新しく入ってきた兄弟、コン(10歳・兄)とルー(7歳・弟)の紹介をしていませんでした。すみません・・・。私は夏の絵画展のために6月19日にカンボジアを発ってしまっていたのですが、6月23日に2人がここに来ました。卒業生のケインから、兄の住む村に身寄りが全くない子どもがいると相談をうけたそうで、私にその話を伝えてくれたことから受入れするということになりました。まず福祉局に連絡を取り、引き取ってもよいケー [続きを読む]
  • ちょっと早めの新年度準備
  • 日本では夏休みが終わって2学期真っ最中の今の時期、カンボジアではまだ学年末のお休みが続いています。小学生は9月いっぱいが補習授業で来月ようやくお休みに入りますが、中高生は8月ごろからずっと休んでいるような・・・。毎年この時期になるとみんなで新年度の準備を始めます。小学生たちは大変なんです。学校指定の靴、靴下、制服など、市場で違うデザインのものを買っても使用することができません。これはうちの子どもたち [続きを読む]
  • 20180904 今年は誰が会長に??
  • スナーダイ・クマエには「子ども会」(学校の生徒会のようなもの)があります。毎年全子どもで投票を行い、その会長、つまり子どもたちの中のリーダーを選抜しています。昨年は会長がオン、副会長がナチでした。ソカーさんから投票の説明今年は誰が選ばれるのでしょうか。開票の様子余談ですが、日本では正の字を書いて5つずつ数えますよね?カンボジアでは□の中に斜め線を1本いれて、5つとして数えます。さて・・・結果は・・ [続きを読む]
  • 体操のおにいさん、おねえさん★2日目
  • 一日前に訪問してくれたおにいさん、おねえさんたちが再び。前日の様子はひとつ前のブログに書きましたが、この日も子どもたちとスタッフのため、いろいろなことを準備してきてくれました。昨日から引き続き準備してきてくれていたゲームのほとんどが「協力すること」や「役割分担」について考えないと勝てないゲームでした。何やら新聞で・・・子どもたちは4グループに分かれて、新聞紙で一番高いタワーを作ることを競っていまし [続きを読む]
  • 体操のおにいさん、おねえさん★初日
  • 9月15・16日の2日間は日本から体操のおにいさん、おねえさんがやってきました。皆さん、以前「村の小学校で体育を教える活動」に参加したことがある方々だそうです。1日につき2時間という制限の中で、どれだけ中身のある時間に作り上げるか事前にこちらからも要望などを出して考えてもらっていました。私が特にお願いしたかったのは、「子どもだけにフォーカスした内容にせず、指導員がなにかを習得し、引き続き子どもたちに指導で [続きを読む]
  • 大阪絵画展ご報告
  • 昨年に続き開催させていただきました大阪絵画展。8月24・25・26日の3日間だったので、いまごろのご報告になってしまい恐縮です。絵画展は各地で行われていますが、本当にありがたいと思うの搬入・販売・撤去作業を手伝ってくださる方々がすべての会場に来てくださること。しかもそのほとんどがリピーターさんです。大阪で搬入のお手伝いをしてくださったのはこのメンバー。実は皆さん、もともと神戸絵画展のお手伝いやお客様として [続きを読む]
  • 神戸絵画展★10周年 ご報告
  • 神戸絵画展が終了してかな利時間が経ってしまいましたが・・・汗8月2日に搬入作業だった神戸絵画展、会場は毎年お世話になっている母校の甲南大学です。目をつぶっている・・・毎年お手伝いしてくださる皆さんに加え、今年は甲南大学の学生さんたちがお手伝いしてくださいました。うれしいですね。こんなきれいに展示してくれました。何年も手伝ってくださる方がいると安心。大盛況なのは・・・今年は10周年を記念して、東京に続き [続きを読む]
  • 神戸のミニライブも決定★Laika Came Back・車谷浩司さん
  • 東京絵画展で3年前にもミニライブをしてくださった、Laika Came Backこと車谷浩司さん。2009年に初めてスナーダイクマエを訪れてくださってからのお付き合いです。ちょうどコウジさんと知り合った年に、スナーダイクマエ絵画展が始まり、今年で10年になります。そこでご無理を申し上げ、東京絵画展では再度ミニライブをしていただけることになっており、すでに告知済みではあったのですが・・・・なんとなんと、今年は神戸でもミニ [続きを読む]
  • 和歌山絵画展も盛況にて終了いたしました★ありがとうございます
  • 7月20・21・22日の3日間、フォルテワジマ2Fで開催させていただきました、和歌山絵画展。今年も多くの方々にご来場いただきました。恒例のテープカット絵画展の支援者の皆様とNPO法人青少年国際福祉教育協会の田原さん、そして瀧川設計事務所の瀧川さんには初年度からずっとご尽力をいただいています。明るい会場に絵も映えました毎年絵画展にかかせないのが彼女。私の高校時代の同級生で、スナーダイクマエのホームペ [続きを読む]
  • 東京絵画展10周年 ありがとうございました
  • 今年の絵画展最初の開催地は東京でした。思い返せば9年前の2009年、広尾にあったJICA地球ひろばからはじまった子どもたちの絵画展。なんとなくですが、「毎年夏になると絵画展だよね」と言ってもらえるようなイベントにしたいと、心の底で密かに思っておりました。それが今年でもう10回目、10周年を迎えるイベントになったのも、多くの方々の支えあってのことです。会場の日本アセアンセンターでは8回目の絵画展開催となりまし [続きを読む]
  • 新しい仲間2人増えました
  • 本当なら帰国前に完全に受け入れ完了したかったのですが、帰国後に新しく2人の男の子がスナーダイクマエに入ってきました。コーン10歳、ルオ7歳で、2人は兄弟です。スタッフのトゥーイさんが2人に合ったサイズの服を選んでくれたようです。スナーダイクマエでは支援物資倉庫で、このように衣類はハンガーにかけてサイズ別に保管しているので、すぐに見つけられますね。ちょうど週に一度のデザートを作って食べる日。お兄ちゃんはま [続きを読む]
  • トゥーイさんも・・・
  • 先日のスタッフミーティングにて、ミーティング初参加のトゥーイさんからいくつかの提案と報告もあり、いつもソカーさんと2人でしていたミーティングが活気づきました。(二人で活気に満ちていても怖いけど 笑そのときにトゥーイさん目線の子どもたちの写真もほしいな、と話したら早速送ってくれました。毎朝子どもたちのベッドが片づけられているか見てくれていますいただいた人形やぬいぐるみがあるのがかわいいです。マットも [続きを読む]
  • ソカーさんのまなざし
  • スナーダイクマエの子どもたち、起床時間5時半。そこから就寝まで、学校の時間以外は時間割にそって生活しています。もちろん毎日自由時間もあるのですが、みんななにをしているのでしょうか。昨年末ごろからちびっこがどんどん増えて(また増えるかも・・・)、みんな仲良く(時々けんかもする)元気いっぱいに遊んでいます。なにしてるの??ちびっこの中に中学生のロァッちゃんもいますね(笑こうやって違う年齢でも一緒に楽し [続きを読む]
  • 支援物資はこのように・・・
  • 近年、物資はあまり受け取らないようにお断りすることもあるのですが、それは衣類や文房具に関して、特定の支援団体から毎年一定数をいただいているからです。スナーダイクマエの子どもたちは20人。年間で使用する衣類も文房具もものすごく多いというわけではありません。過剰分は別の村に持って行かせてもらったり、子どもたちの通う学校に寄付させてもらったりしています。先日からはおもちゃやぬいぐるみなどが日本から届き、子 [続きを読む]
  • 新作Tシャツ、いきなり売れました(笑
  • 今年の新作Tシャツ。クラゲにしか見えない「イカ」(スレイメッ作・小学生女子)の絵をもとにして作りました。これです院内では訪問者の方向けにすでに販売を開始しているのですが、先日さっそく買ってくださった方がいました。それは・・・・わたしの知人(笑以前シェムリアップに住んでいた左の彼女。これからJOCV(青年海外協力隊)で別の国に派遣されるそうで、同様に隊員として他の国に派遣される同期の方と訪問してください [続きを読む]
  • 4きょうだいの3兄弟
  • トラー、チェイン、キアの男子3名は兄弟です。その下にスレイオーンという6歳の女の子もいて、全部で4人きょうだいです。一番上のトラー真ん中のチェイン一番年下のキア全員がそれぞれの持ち場で草刈りをしていたのが、なんともほほえましかったです。トラーはお兄ちゃんだけあり、入ってきた当初は気を遣っていたのか表情が硬かったのですが、最近はよく笑うようになりました。きょうだいで入ってくると上の子がそういう感じにな [続きを読む]
  • トゥーイさん活躍★
  • 昔からなかなか解消されないシラミ問題。院内でも手を尽くしているものの、学校でもらってきてしまうのはどうしても防げません・・・。昨日、トゥーイさんが女の子たちのシラミ撲滅のために、シラミ用シャンプーで洗ってくれました。子どもだけで洗髪させると正しく使用できないかもしれないので、安心です。ちびちび軍団もちびっこ女子もみんなでさっぱりしました。そのあと櫛で髪をすいて、シラミを取り除くことも忘れません。み [続きを読む]
  • スタッフ社会保険加入手続きしてきました
  • 日本では社会医療保険、国民健康保険など国民のほとんどが社会保障制度を利用していると思います。カンボジアにも制度自体はあったのですが、あまり知られていなかったかもしれません。制度の整備に伴って、スナーダイ・クマエでもスタッフ全員がカンボジア政府の定める国家社会保険基金の制度を利用することにしました。事務所入り口の看板スタッフ全員で手続きへ・・・ランさんの前にあるカメラで写真を撮りますできあがりました [続きを読む]
  • ほのぼの写真
  • ある日の一コマ。わたしが外出しようとしていたとき、後ろから弾んだ声が・・・振り向くと幸せすぎる・・・最年少2人組がソカーおじさんと手をつないでいました。可愛いすぎます。絶対にブログに載せて皆さんにご紹介しようと思って、写真に収めました。普段子どもたちのお掃除などの時間も見てくれているソカーさんから、掃除中の子どもたちの写真も届きます。子どもたちの表情が落ち着いていて、穏やかなのはソカーさんのおかげ [続きを読む]
  • 国際子どもの日★BBQ行ってきました
  • 中高生が受講している院内のパソコン教室。先生はまだ若いけど、とてもしっかりした印象があります。私がそばを通るとかならず挨拶してくれて気持ちのいい方です。その先生から「子どもの日に子どもたちをBBQに連れていきたい」という提案をいただきました。日本で子どもの日というと5月5日なのですが、こちらでは国連の定める6月1日国際子どもの日が「子どもの日」だという認識です。先生にすべてご負担いただくのはあまりに [続きを読む]
  • 待望の女性スタッフ(指導員)が・・・
  • スナーダイ・クマエ長年の課題、それは女性の指導員を探すこと。以前のスタッフがとても感情的な人だったこともあり、子どもたちともしっくりいかず、それ以来私も女性スタッフを探すことをとても苦手に感じてしまっていました。ある日、何気なくスタッフのソカーさんと話していた時、「うちの奥さん、仕事辞めたんですよ」というではないですか。ときどき奥さんがうちに来ていて、あれ?仕事はどうしたのかな??とは思っていまし [続きを読む]
  • 今年の新作Tシャツは・・・
  • 夏の絵画展で発表している新作のオリジナルTシャツ。今年のデザインはこれです。クラゲ???クラゲと思わせて、イカだそうです(笑作者はスレイメッ(小学生・女子)です。大きなイカの下に書いているのは、「創立20周年」、吹き出しにあるのは「ありがとうございます」です。そう、スナーダイ・クマエは今年創立20周年なのです。(1998年カンボジア内務省にローカルNGO登録)20年間の皆様のご支援、励ましに対する感謝の気持 [続きを読む]
  • 絵画展にて日本初上陸★Share the Windのバッグ
  • 今年の絵画展で初めて取り扱いをさせてもらう商品。村の女の子たちに作り方を教えて、お菓子の袋や古新聞でポーチなどのグッズを販売している、Share the Windさんの商品です。今回販売予定のラインナップは・・・上左・小銭入れ  上右・ポーチ・小下・ペンケースピアスはノーマルとチェーンタイプこれはすべて今すでに販売を開始している商品なのですが・・・今回、スナーダイ・クマエ絵画展で日本初上陸の商品も開発中です。そ [続きを読む]
  • 女の子たちのための講習会 その1
  • 中高生対象に行われているパソコン教室。その先生は教育に熱心で、いつも色々と考えてくれています。先生のお姉さんが、Teacher's for Tomorrowという団体に所属し、女性への様々なセミナーを開いていると聞きました。その名も「Life skill workshop」。月に2回、日曜日にうちに来てくれて3時間みっちりと色々な知識を教えてくれます。第一回目の講座は「健康的な食事」。ちょっと緊張気味かなうちの子たちだけ受講するのはもった [続きを読む]