MisaQa さん プロフィール

  •  
MisaQaさん: 光の鼓動 - Light HeartBeat -
ハンドル名MisaQa さん
ブログタイトル光の鼓動 - Light HeartBeat -
ブログURLhttp://www.lightheartbeat.com/
サイト紹介文東京近郊を中心とした、主に建物と植物とヒコーキのお散歩写真集。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供143回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2013/11/03 12:47

MisaQa さんのブログ記事

  • 川崎競馬場
  • 競走馬は以前から気になっていたテーマですが、「競馬場」と云う場所も「競馬」と云う競技にもなじみがないため、敷居が高くてなかなか取り組めずに来ました。 そんな中Facebookで「自由が丘写真教室」さんが行う「☆彡ナイター競馬を撮ってみよう in 川崎競馬場(動きもの撮りシリーズ)」と云うイベントを見つけました。 撮影教室なら一人ぼっちじゃないし、初めての場所でも撮影スポットを教えてもらえるし、何よりプロの [続きを読む]
  • 入間基地航空祭③−秋の点景
  • 地上でのクルー達の様子が伺えるのは最前列ならではの特典。 飛行展示の合間にもレンズを向けてそんな情景を切り取ります。中でも退役間近のYS-11FCと、入間の顔C-1は、目の前と云うこともあって、タップリとパシャリしました。 そしてある意味、今年の航空祭のクライマックスだったF-15とF-2の帰投。F-15は離陸後低く引っ張った後に捻りながら上昇して基地を周回。 滑走路上に戻ってからは大きくバンク角を取ってのバイバイ [続きを読む]
  • 入間基地航空祭②−ブルーインパルス
  • やはりブルーには青空が似合います。 バンザイ、入間! いつもは200-400mmで寄り担当の太郎は、この日は画質優先して一切のエクステンダーを封印して描きものを追いました。 一方100-400mmで引き担当の花子は描きものは松島で満足したのでこの日はいつに無く寄ってさらにクロップ。 相談もなく各々勝手に動いたため、同じような焦点距離での撮影となってしまいました。 一方は普段と違う取り組みを面白く感じ、また一方は構 [続きを読む]
  • 入間基地航空祭①−午前の部
  • 今年の航空祭は天候不順が続いており、この日も早朝に自宅を出た時には小雨が降っていましたが、航空祭が開幕する頃にはすっかり青空! 流石は晴れの特異日!!道連れは5D3,1DX,1DX2に、それぞれ11-24mm,200-400mm1.4X,100-400mmです。 陣取ったのは南エンド寄りT-4とYS-11FCの間の最前列です。ヘリ軍団の展示に続いて、目の前にいるT-4が次々と飛び立って行きました。 ブルーインパルスと同じ機体を使ってベテランパイロットが [続きを読む]
  • わが家に50デブがやって来た
  • Canon EF50mm F1.8 STMをお散歩レンズとして使い始めて以来、この焦点距離の楽しさに気付いたものの、このレンズはボケが汚かったり造りがチャチかったりとお値段相当で、満足と云うには程遠い一品です。 そこで相棒と呼ぶに相応しい50mmレンズを求めています。キヤノンの50mmには他に「EF50mm F1.2L USM」と「EF50mm F1.4 USM」があります。 信頼のLレンズと云う観点で見ると選択肢はF1.2以外にはないのですが、ネットではジャ [続きを読む]
  • 横浜イングリッシュガーデン
  • このところ週末の度に雨が降り、機材にもクリエイティビティにもカビが生えてしまいそうです。 そんな中での久し振りの快晴、待ってましたとばかりにお出掛けしました。向かった先は横浜イングリッシュガーデン。 道連れは1DX2に、100mmマクロです。 そろそろ秋バラが良い感じかと期待していたのですが、残念ながら1分咲きにも至っていない状態でした。 蕾は沢山膨らんでいたので、これから徐々に華やかになって行くものと思われ [続きを読む]
  • 1DX シャッタージャンプ
  • 富士総火演の写真を見直すと、画像の上の部分が白くなって写真が何枚もある事に気付きました。 現象が発生しているのは太郎の写真=1DXのみのようです。 花子は以前にも何度かこうした画像を見かけた記憶があり、過去の写真を辿ってゆくとちょうど一年前「松島基地復興感謝イベント」の画像にこの現象が発生していました。 どうやら高温の中で連写を続けた場面で発生しているようです。 白くなる=露光過多=シャッターが閉じて [続きを読む]
  • 東京交通会館の二重螺旋階段
  • くるくる階段大好きの花子がネットでスポットを探していると、東京交通会館の素敵なくるくる階段の画像を見つけました。 何度か現地調査をしたものの、くるくる階段は見つけられません。 モザイク階段は直ぐに見つけられたのですが・・・。 と云うはなしを太郎にすると広角大好きの太郎も興味を示し、二人で「くるくる階段大捜索」に出掛ける事となりました。道連れは1DXに、11-24mmです。 しかし「交通会館」と云うキーワー [続きを読む]
  • Kenko R-パーシャル・クロススクリーン
  • 光をフワッとさせたい花子のフィルターコレクションに新しい仲間ができました。 その名は Kenko R-パーシャル・クロススクリーン。クロスはクロスなんですが、画面の1/4にだけクロスが入っているのが特徴です。 しかもリングを回すことでクロスを掛けるエリアを変えられるので、キラキラとかフワっとさせた部分だけにクロス効果を掛けられる、らしいです。 コレで花子念願のピントはシャキッと光はフワッとが実現出来る、といぃ [続きを読む]
  • 厚木基地フライアウト
  • 厚木のフライアウトが前日に始まった様ですが、まだ 30機程基地に残っているという情報が空友さんからもたらされ、これらが一気に飛ぶ事に賭けて久しぶりに厚木に出かけました。道連れは1DX2,1DXに、それぞれ200-400mm1.4X,70-200mmです。 太郎一人で1D系2台持ちは初めてかも、重かった・・・。 9時前に南エンドに到着し待ち構えるもののP-8とP-1しか上がらずジリジリしていましたが、1時間以上待ってようやくホーネットが上がり [続きを読む]
  • 松島基地航空祭④−午後のブルーインパルス
  • 有視界飛行しているブルーインパルスは雲底の高さによって演目が変わります。 雲に突っ込んで密集飛行している僚機とぶつかるワケには行きませんからね。 つまり大雑把に云うと、雲が低くなるにつれて垂直系の課目が減り水平系の課目が増えるのです。 この日は終日好天でしたので、てっきり午後も午前と同じ第1区分を披露するのだと思っていたら・・・、雲も無いのに第3区分の課目を見せてくれました。分かり易いところでは「レ [続きを読む]
  • 松島基地航空祭③−ウォークダウン
  • 他の航空祭でブルーインパルスが飛ぶのは午後の一回のみなのですが、本拠地であるここ松島の航空祭では、朝あれほど見応えのあるフライトを見せてくれた彼らが午後にも飛んでくれました! ブルーが飛ぶ前には「ウォークダウン」と銘打って発進手順をショーの一部として見せるのですが、大人気のブルーの前はいつも人垣が幾重にも重なって滅多に見る事はできません。このためいつもは「さっさと離陸しろよ」と思っていたのですが、 [続きを読む]
  • 松島基地航空祭②−F-2
  • 午前のブルーが終わってエプロンに辿りつくと、既に大混雑。 中途半端に前の方に行くならずっと下がった方が良く見えるかと思案していた処、最前列に陣取ったT先生からのお誘い♪おかげさまでブルーの1番機の真ん前で、整備の様子を見ることができました。 その頃上空では救難展示飛行が行われています。 そしてお待ち兼ねのF-2機動飛行、ブルーインパルスと並ぶ松島基地航空祭の華が始まります。昨年と違って真っ青な空の中 [続きを読む]
  • 松島基地航空祭①−朝のブルーインパルス
  • 昨年は抽選による1万名限定に公開された「松島基地復興感謝イベント」でしたが、今年は震災前と同様「松島基地航空祭」として開催され、我々も昨年に続いて行って来ました。 ブルーインパルスの飛行展示が午前と午後の2回もあるという、ブルーの本拠地ならではの贅沢なプログラムがソソります。道連れは1DX2,1DX,5D3にそれぞれ100-400mm,200-400mmX1.4,16-35mmです。 仙台駅までの道のりは快適でしたが、そこから最寄の矢本駅ま [続きを読む]
  • 富士総合火力演習 学校予行②−後段演習
  • 30分程の休憩を挟んで行われる後段演習では、離島を占拠しようと攻め来る敵を本土に配置されている陸・海・空が協力して排除する過程を「部隊配置」「機動展開」「奪回」の順に展開されます。 ここから1DXには24-105mmを着けて、主に広角で狙います。 演習地の砂地を海に見立てて、まずは島を目指す敵舟艇を中距離多目的弾が撃破。 更にF-2もこれに加わります。ヒコーキ大好きな我々のお待ちかねのF-2登場ですが、航空祭と違っ [続きを読む]
  • 富士総合火力演習 学校予行①−前段演習
  • 富士総合火力演習とは毎年夏に御殿場で行われる陸上自衛隊の演習で、実弾演習が見られる事と応募倍率の高さ(平成29年度は平均で約29倍)で知られるイベントです。 普段は航空自衛隊ばかりに愛を運んでいる我々にとっても「一生に一度は行ってみたいリスト」の上位にランキングされる憧れの行事です。と思っていたら、空友さんのご好意で学校予行の赤いチケットを頂くことができました! Hさん、ありがとうございます!! 学校 [続きを読む]
  • ペルセウス座流星群
  • 夜のニュースでペルセウス座流星群の報道を見て、慌ててセッティング。 あわよくば比較明合成して流れ星が放射状に流れる画になる事を期待しつつっ。 今回の設定は以下の通りです。カメラ:EOS-1D X Mark II撮影モード:マニュアル露出シャッター速度:30秒絞り:5.6ISO:100レンズ:EF11-24mm F4L USM焦点距離:11mm長秒時露光ノイズリダクション:OFFミラーアップ撮影:しない記録画像:JPEGのみ前回同様ライブビューでの撮影 [続きを読む]
  • 厚木、フライイン④
  • レンズを100-400mmに戻してNF403パシャリ。 その次に来たNF406がこの日の「アタリの一機」でした。 立っていた位置・機動・太陽の位置がピッタリ嵌って、こう云う時は目が離せません。 その次はNF504,503。 海上自衛隊のP-3CとC-130がぐるぐるし始めると、エンドは徐々にのんびりムードに染まって行きます。 そんなのんびりムードの中にやってきたのは、E-2CリバティではなくE-2DタイガーのNF603,602,601。 この辺りが降り [続きを読む]
  • 厚木、フライイン③
  • 裸のDiamondbacksでちょっと放心してしまった心を引き締めるために、レンズを24-105mmに換えて徘徊。 ところが久しぶりに使うこのレンズ、なんじゃこの解像感のなさ!? ぶったまげました。オロオロしながらNF110,105,111更にNF401,400,405,410,402をゲットし続けます。 NF411の連続写真とNF407。 何枚か撮っているうちに解像感が戻ってきたようにみえますが、気のせい? 続いてはNF203,206,210のトリオ。 このレンズでは気が [続きを読む]
  • 厚木、フライイン②
  • 公園に戻る途中に次なる3機がタックインしてきました。 翼端のカタチ、あれはグラウラーだ〜。最初に下りて来たのはNF500、「厚木基地 日米親善春まつり2017」仕様のペイントをやっと見られました、やったー♪ ゴールデンウィークにきた時は岩国に出張中だったので、見られなかったのですよ。その後もNF505,501とグラウラーが続きます。 次はNF101,105,104,112,103,114。 100番台はホーネットの中でも複座のF-18Fと云う機体を [続きを読む]
  • 厚木、フライイン①
  • 空友のIさんから「今日夕方全部隊一機ずつ入ってきました、明日フライインらしいです(^O^)」の一報が入りました。 厚木基地に配属されているホーネットの一部はこの秋に岩国基地に移転するため、ロナルド・レーガン艦載機が勢揃いして厚木にフライインするのは、これが最後となるかもしれません。 これは絶対に見逃したくないチャンスなので、前夜のウチに有休申請を出しての出撃です。 前の週に「月曜日は休んじゃダメ!」と同 [続きを読む]
  • C-3PO ANA JET
  • ANAでは4種のSTAR WARS JETが就航中で全て羽田離発着の実績があるのですが、就航開始からだいぶ経つのに実はまだC-3POのみ捕捉しておりません。 この日は曇ってソラが白いのですがC-3POを捉えるために久々の羽田に向かいました。道連れは1DX2に、200-400mm1.4Xです。 着陸に間に合うよう余裕をもって家を出たつもりでいたのですが、現地に到着して程なくC-3POが降りて来ました。初めて目にしたそのヒコーキは橙色の胴に青い背びれ [続きを読む]
  • 千歳基地航空祭 3日目④−大キャンセル祭りのトドメ
  • 空港についたらまずは展望デッキに行くのがお約束。この日の新千歳空港のデッキは、一年で一番大砲が多い日だった事でしょうw。 航空祭を見てヒコーキで帰る人々は、みんな同じコースを辿っているようです。 背景は山と空だけと云うのはヒコーキが引き立って大変宜しい。 またターミナルが羽田と比べて滑走路端に位置しているため、いつもと違う角度からの画が撮れます。 滑走路が遠い上に、フェンスが高くて爪先立ちになら [続きを読む]
  • 千歳基地航空祭 3日目②−大ヴェーパー祭り
  • 観客席ではヤケになって「こりゃぁF-16も飛びそうにないな」等とぼやく声も聞こえていましたが、飛びましたヨ! ただ上がっただけじゃなく、ものの見事な機動飛行!! それがもう、カッコよすぎ!!! その速さたるや、F-16が目の前を通過した後から音が聞こえて来るような感じ。 しかも方向転換が早くて、通り過ぎたと思ったら直ぐに反対方向からグングン向って来ます。 昨年岐阜でF-16を初体験した太郎から「メチャクチャ [続きを読む]