パパママのストレスを癒すセラピスト・美紀 さん プロフィール

  •  
パパママのストレスを癒すセラピスト・美紀さん: 育児・ママ友ストレスを解きほぐすセラピー
ハンドル名パパママのストレスを癒すセラピスト・美紀 さん
ブログタイトル育児・ママ友ストレスを解きほぐすセラピー
ブログURLhttps://ameblo.jp/miki-um/
サイト紹介文子育てのストレスを緩和する秘訣。育児・ママ友疲れのママへのセラピーセッションのご案内も。
自由文毎日の子育てで心身ともにぐったり。それに加え、ママ友&義父母とのつきあいなど、ストレスは尽きません。そんなママ(パパ)の心を解きほぐすため、独自の「ライティング手法」を採用した対面セラピーを、東京で行っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供230回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2013/11/05 00:53

パパママのストレスを癒すセラピスト・美紀 さんのブログ記事

  • インターナショナルスクールに通う兄妹のレポ2
  • 先週のお話の続きです。週末を経て4日目:Monday月曜日。普通に学校に行く息子と娘。帰宅後、息子が「ランチタリムに妹が、隣に座った黒っぽい女の子に何か話しかけられてたの、見たよ。妹は人気だよ。妹がゴミを捨てに行こうとしただけで、みんなが手を掴んで、ついて行ってる」と嬉しそう。息子は自分の心配をした方がいいのですが、妹の心配までしてしまう心配性。娘のクラスは、英語ができない子が他にいないので、みんなに [続きを読む]
  • ニューヨーカーはタフ!?樹木希林さんから見たニューヨーク
  • 9月16日に樹木希林さんが亡くなりました。 ちょうど先週、私は食材店の片隅に置いてあったニューヨークの日本語フリーペーパー『NEW YORK ビズ(9月15日号)』で、樹木希林さんのインタビュー記事(聞き手:高橋克明さん)を読んだところでした。樹木さんが、7月末にニューヨークで開催された日本映画祭「JAPAN CUTS」参加のために、ニューヨークに来られていたときのものです。 主な話は、今回上映された映画『モリのいる場所』 [続きを読む]
  • 転勤族の妻が、引っ越し当日から楽しく過ごせているワケは!?
  • インタビュアー&ライターのなまずみきです。 ニューヨークに引っ越してきて、ちょうど1か月が経ちました。おかげさまで、楽しんでおります。 まだ船便が届かず、グラスの代わりに紙コップ使ったりしておりますけれど。 転勤族の妻が、引っ越し当日から楽しく過ごすための心構えとは!? 1.すべてネタだと思う。 転勤族の妻というのは、配偶者の仕事の都合で、いきなり「次、ここだから」とか言われるわけですよね。地球は広い [続きを読む]
  • N.Y.マンハッタンで働く人々の朝食事情!
  • あなたのためのN.Y.特派員?インタビュアー&ライターなまずみきの「みきてぃは見た!」シリーズ、今回は マンハッタンの朝食事情!! です。 別に事情なんてないよ。ただの朝食だし。 先に申し上げておきましょう。 日本にあるMAISON KAYSER、MAISON ICHI、PAUL、ル・パン・コティディアンパン、SAWAMURA(軽井沢)、VIRON (渋谷)、空と麦と (代官山)、365日 (代々木公園)、とエスプレッソと(表参道)、ベッカライ・ビオ [続きを読む]
  • 【プロフィール紹介】いちのかわめぐみさん
  • プロフィールを作成させていただきました! いちのかわめぐみさん。 N.Y.に経つ前に、「プロフィールを作ることを決意しました!落ち着いたらお願いします」と宣言メッセージをいただきました。 ご連絡すると、恵さん、「何がやりたいのか、わからない。思考の整理ができていない」ということを気にされていました。事前に、ご自身で書かれた過去のお話を拝見。そこには、”あちらこちらで、重責に担ぎ上げられ、頼まれたら [続きを読む]
  • N.Y.大道芸人に学ぶ!凡才なあなたが生き残る秘けつ
  • ニューヨーク在住のインタビュアー&ライターなまずみきです。私は才能がないし・・・目立つような存在じゃないし・・・たいしたことないし・・・ と思っているあなたが、今すぐ、注目してもらうために必要なこと。 逆さまになる! おじさん、トランペットは下手。 でも、逆さまになっていることで注目されます。 N.Y.の路上というライバルの多い舞台で特にうまくもない人が生き抜くためには、発想の転換が必要。 トランペットの [続きを読む]
  • 【プロフィール紹介】ライフシフト研究家 井上野乃花さん
  • プロフィールを作成させていただきました! ライフシフト研究家 井上野乃花さん。 原宿のカフェにて、インタビューさせていただきました。 おしゃれで、かわいい”ののちゃん” 学時代から三宅一生さんの会社(株・イッセイミヤケオンリミット)で働きたいという夢があり、毎日のように三宅一生氏の写真を眺めて実現!というお話がとても印象的でした!!(これは、願いのビジュアライズと言い、現在行っているビジョンマップの原 [続きを読む]
  • 本当に便利!?NYで行先ボタンがないエレベーターを試す。
  • 「みきてぃは見た!」シリーズ、今回は、ニューヨークの新築マンションで「最新エレベーターだよ」と言われた、行先階ボタンがエレベーターの外にある”行き先階事前予約制エレベーター”です。(エレベーター内には、行先ボタンがありません) 実は、似たようなシステムのエレベーターを、東京駅前の鉄鋼ビルに取材に行った際、利用したことがあります。「ELE-NAVI」というシステムでした(2016年にシステム搭載)。ただ利用した [続きを読む]
  • みきてぃは見た!アメリカは文房具も大きい!?
  • ニューヨーク在住インタビュアー&ライターのなまずみきです。 家政婦は・・ではなく、「みきてぃは見た!」シリーズ。 9月からの子どもたちの入学に備え、持ち物リストを手に、文具ショップ Staplesへ。 基本は、3つ穴バインダーに、紙を挟んでいくようですね。バインダーたち。 "Plastic pencase"が学校指定の筆箱。大きい!日本の筆箱の2倍の容量。 息子(9)に必要なもの。”12 lalrge stick glues"って。 業務用みたい [続きを読む]
  • 英語ができない息子のインタースクール初日は!?
  • 無事に子ども達の入学が決まったN.Y.の国連インターナショナルスクール。 9歳の息子が入学予定のミドルスクール(日本での小5〜4学年が通う)のオリエンテーションがありました。 まずは、親子そろって講堂へ。 着任したばかりの校長先生はじめ、先生方数人のスピーチ。 My door is open! I'm always happy to talk with you. などの表現がちりばめられ、とにかく心配事があれば、いつでもどうぞ!みたいな雰囲気です。 次は子 [続きを読む]
  • N.Y.の国連本部を見学〜無料でここまで見れる〜
  • 国連本部。United Nations Headquarters. N.Y.のマンハッタン、イーストリバー添いにあるのですよね。私の自宅からも徒歩圏内。 ふらっと遊びに行ってみました。 IDチェックや荷物検査を通過すれば、誰でも入れます。 建物前の広場。 "Non Violence"の象徴としてのモニュメント。 壊れた地球。 建物に入ると、歴代事務総長の写真や言葉。 2009年11月、国連総会はマンデラ氏の誕生日である7月18日を「ネルソン・マンデラ国際デ [続きを読む]
  • N.Y.のインタ―ナショナルスクールの面接体験②
  • さて、N.Y.のインターナショナルスクールの面接体験の続き。 まずは、息子(9)。 Mr.校長先生との面接。 校長室にて、先生の前に息子(9)、隣に私、夫が座ります。 先生は日本語が全く話せず、やり取りは、すべて英語。 先生「学校で好きなことは何?」私「学校で好きなことは何?だって」息子「うーん。どういうこと?科目とか?」私「そう。何でもいいから早く答えた方がいいよ」 (一言多い・笑)息子「算数」私「彼は、算 [続きを読む]
  • Facebookで近況報告して「みんな知ってるよね?」の傲慢
  • インタビュアー&ライターのなまずみきです。 ニューヨークに来て1週間。 2日に1件(不思議に2日に1件)メッセージをいただいていました。 みきてぃは馬に乗っている方ではなく立ってる方です。 「Facebookから離れていたので、久しぶりに開いてびっくり。NYに行っちゃったこと、知りませんでした。ごめんね。みきてぃ???・・・」みたいな、温かいメッセージ。 本当に久しぶりの方もいて嬉しいですね。 ごめんね、は、むしろ [続きを読む]
  • すべての瞬間が、一期一会だから
  • 生まれてから死ぬまで、すべての瞬間が、一度きり。同じチャンスも、一度きり。 何かを断るとき、私たちは「また今度ね」と言うけれど、断るときはもう2度とチャンスはないかも、ということを理解しておいた方がいい。 すごく楽しい時間を過ごすと私たちは、「またね!」と約束するけれど、同じメンバーで集まれるとは限らないし、同じメンバーで同じように集まっても、同じように楽しい時間を過ごせるとは限らない、と薄々気 [続きを読む]
  • 転勤族として、新しい土地を楽しむために心がけていること
  • HELLO!! (笑) 東京・渋谷からニューヨーク・マンハッタンに拠点を移し、無事に一日目を過ごしたインタビュアー&ライター鯰美紀(なまずみき)です。 たくさんの方の、いってらっしゃい&励ましメッセージありがとうございました。 さて、渡航前のイベントに際してもらっていた質問に回答します! 「転勤族の妻同士としての質問です。みきてぃでも新しい土地では緊張しますか?慣れるために心がけていることがあれば教え [続きを読む]