しゃんしゃん さん プロフィール

  •  
しゃんしゃんさん: 書と日常〜しゃんしゃんの徒然なるままに〜
ハンドル名しゃんしゃん さん
ブログタイトル書と日常〜しゃんしゃんの徒然なるままに〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/xjiaozi/
サイト紹介文書道家:祥香(中国語読みで、しゃんしゃん)の旅行や中国での暮らし、日々の暮らしを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2013/11/05 13:25

しゃんしゃん さんのブログ記事

  • いまさらながら第2の師匠のお話し
  • お仕事が忙しすぎて、書道もブログも やや放置気味…。なんとか週に一度のお教室には通っています。先日、蘇州駐在の奥様からご質問があり、蘇州での書道の師匠について、少し紹介しようと思う。吴林生、しゃんしゃんが蘇州で習っていた書家です。その師匠の作品はこちらネットから拝借してきました。一見、書譜とは思えない作品。作品にも書いてある通り、孫過庭の書譜。しかしながら、見れば見るほど納得。筆の運び、墨のノリや [続きを読む]
  • 平成も終わりが近づいてきた
  • 先日の報道では、今度のGWは10連休になりそうだと言う。休みは素直に嬉しい。休めない人も多いとは思います。休める人も、休むために仕事の段取りであったり、シワ寄せはあります。どちらにせよ、手放しで休める人は少ないと思います。でも、祝日ですもの、喜ばしい事。中々ない長期休暇。旅行に行く人も多いでしょう。しゃんしゃんは、お金もマイルも準備がないので、現在ノープラン。ゆっくり、休みの過ごし方を練ってみます。何 [続きを読む]
  • 看板ゲット!
  • 看板と認定書、バッヂ届きました!イヤー長い道のりでした。さしあたって、教室を開く予定はないのですが看板は、2枚になって少し箔がつきました。お仕事を定年したら、書の楽しさを伝えられる教室を開いてみたいな。看板申請の時に出した写経は、散々な結果でした。言い訳をさせてもらえるのならば、時間がなかった。もう少し書き込む時間があれば、もっとマシな物を提出できたのに…。まだまだ、修行はこれから。むしろ、今から [続きを読む]
  • こんな近くに充電場所
  • 台風が近づく今日、しゃんしゃんは仕事で守谷に来ました。秋葉原からつくばエクスプレスで数十分。あっという間に守谷に到着です。仕事を終え、歩いていると、なんとも惹かれる看板を発見長龍寺の晩鐘その奥に目をやると、おくに、何やら趣のある屋代が見えてきます。その途中の参道に、咲き遅れた紫陽花が突然の来訪者を迎えてくれました。台風で濡れた木々。しっとりとして、お寺を演出していました。表にあった、長龍寺の晩鐘守 [続きを読む]
  • ヒャッハー解放だ!…からの苦行
  • なんと!一発で八段合格しました!まさか一度で受かるとは全く思ってなかったので、嬉しい感情よりも驚きのが多い。とは言うものの、もう、般若心経からも、蘭亭の全臨からも解放!気楽です!これからは、同じものを書くのでも思うがままに気楽に書ける。展覧会にもっと力を入れて取り組める。ヒャッハー、これぞ解放なっしな!ブッシャー!今時期は梨の全盛期、特に幸水が美味しい。ウッカリしてるとスグに、ふなっしーに取り憑か [続きを読む]
  • 毎日書道展の作品
  • 猛暑を通り越して酷暑…。上野公園は、とんでもない暑さでした。皆さま、引き続き熱中症などお気を付け下さい。そんな中、行ってきました。館内は快適です。さて、しゃんしゃんの作品は去年より成長した気がします。出品二回、入選二回。自分で自分を褒めていいのではないでしょうか(^^)まだまだ、入賞は遠そうですが、まずは、会友目指して頑張っていきます。 [続きを読む]
  • いよいよ明日、東京展開催です
  • いや〜腹が立つほど暑い日が続きますね。こんな日が続くと、イライラして 余計なトラブルにならないか変な心配がよぎります。そんな時は、芸術鑑賞!明日から、しゃんしゃんの書も展示される毎日書道展の東京展が始まります!7月19日(木)〜25日(水)9時30分〜17時30分最終日は、14時30分閉会上野も暑いでしょうね^_^;会場である東京都美術館は、上野公園の奥の方。熱中症に十分注意して下さい。 [続きを読む]
  • 蘭亭を全臨する②
  • かれこれ5年は使ってきた小筆。中国で買い込んできた狼筆。狼と言っても、オオカミでなくイタチの毛。とってもお気に入りで、専らその小筆ばかりを使ってきた。が、もう引退…かしら。穂先は潰れ、キレのある字を書くのに工夫がいる。それどころか、毛が薄くなってきた。ところが、ただ今 試験の為に執筆中。筆を変えたくない。ふと、アイススケートの織田信成が、大事な試合にシューズの紐が古くなってるのに、変えたくない。とい [続きを読む]
  • しゃんしゃんカンゲキ〜!
  • 小字試験、八段合格しました!ほんと、カンゲキです。試験から半分解放されました(^ ^)まだ、一般の検定試験が残ってるので、あくまでも半分なのですが。ホッとしました。これからは、作品作りに時間を回せます。今日は、いい夢見れそう。 [続きを読む]
  • 追われると逃げたくなる
  • しゃんしゃん、最近は昇段試験に追われています。臨書、臨書、臨書、更に臨書、そして写経写経写経…。はあ、お腹いっぱい。なんだか、逃げるように思いっきり書きたくなります。さて、我が家の日陰の庭を賑わす、カシワバアジサイが優雅に咲いています。ワインを飲みながら眺めるのもいいですね。(2尺×2尺ちょい)山花村酒一齋香山の花も村の酒も一斉に匂う今回は庭先の花をひとり酒ですが、ちょっと盛ってこんな句を。 [続きを読む]
  • シャンシャンandしゃんしゃん
  • 上野の桜は、やはり葉桜でした。が、お花見客は、葉桜も気にせぬ感じ。さて、都立美術館で4月8日まで開催されていた、日本書道院展。しゃんしゃんの作品もあります。漢字第一科、秀作をいただきました。相変わらず、改めて見るとアラが目立つのですが、一歩ずつ前へ。焦らずじっくり力をつけて行きたいです。お隣、上野動物園ではシャンシャンの人気がおさまりません。しゃんしゃんと同じ名前ですもの、ガンガン応援してます。シャ [続きを読む]
  • ファイヤー!ラスベガス③〜さらにエンタメ
  • ラスベガスのエンターテイメントは、本当に素晴らしい。無料であれだけ楽しめるのだから、有料のは言うまでもなくスゴイ。世界一の大きさの観覧車1つのゴンドラに40人も乗れるらしく、BARが備え付けられていたりして、ただデカイだけでない。そして、何よりラスベガスに行ったらシルクドソレイユ。と言っても過言ではない。実にたくさんの演目がある。今回は、王道 KA を観に行く。カーは、ニューフォーコーナのMGMが会場。21年 [続きを読む]
  • ファイヤー!ラスベガス②〜エンターテイメント
  • ラスベガスは、無料で楽しめるショウが数多くあるので有名だ。踊る噴水そして、炎を上げて噴火する山さらには、室内だというのに容赦なくファイヤー見て回るだけでもかなりの時間を要する。少し足をのばして、フリーモントストリートの電飾ショウこれらは、20年以上前からやっている。フリーモントストリートの電飾は、LEDに変わって解像度が高くなっている。ここの通りは、本当に面白い。路上にDJもいて、集まって来た人たちがテ [続きを読む]
  • ファイヤー!ラスベガス①〜出発
  • 卒業旅行と題して、今回はラスベガスに出発。ラスベガスへの直行便は現在なく、ロスなどで乗り継ぎが必要です。JGCステイタスが使えるアメリカンエアライン(AA)を利用します。ラウンジは、AAのラウンジの他にJALサクララウンジも使えます。ここは、やっぱり慣れたサクララウンジで。いつものように、飛行機を眺めながらシャンパンで乾杯!そして、名物のJALカレーも。ロサンゼルスまで10時間ちょっと。アメリカ便の乗り継ぎは、 [続きを読む]
  • パンパカパーン〜
  • ドラムロール!パンパカパーン〜パンパかパンパカパーン!第54回全日本書初め大展覧会、公募の部でしゃんしゃん入賞しました!審査委員長奨励賞です。記念の盾です。とっても嬉しいです!名のつく賞を頂けると思ってもいなかったので喜び倍増です。気になる作品はこちら益々精進させていただきます。この賞が通過点となる様に頑張ります! [続きを読む]
  • やったー!合格だ!
  • 昇級試験、合格!3回目のチャレンジで、やっと合格です。仮八段これで、やっと八段にチャレンジできます。ますます精進せねば。この試験の時に出したウチのひとつ、条幅。半切課題改めて見ると、キレに欠ける感もありますが、受かったのだからヨシとしますか。しゃんしゃん、今年も頑張りますよ。 [続きを読む]
  • 雪景色
  • 先週に続きまた雪です。書を飾ることで、居間に景色が見える。煙波半落新沙地鳥雀群飛欲雪天水際にモヤがたつ沙地、雪の降りそうな空には鳥の群れ。寒い冬の静かな湖畔。そんな冬の景色が思い浮かばれる。 [続きを読む]
  • それぞれの道を。
  • 世間ではセンター試験が終わったところ。我が家も受験生。高校受験ですが。うちの子は、早々と第一志望校に合格。素晴らしい。良くやった!親としてもホッと胸を撫で下ろしてるところです。さて、しゃんしゃんは。こちらに出品。全日本書き初め大展覧会。老去又逢新歳月春来更有好花枝を、行書で書いたもの。出品した作品はまた後ほど紹介します。この句は、新年の言葉。意味は、一年が過ぎ、また新たな年を迎え、枝に花が付いてい [続きを読む]
  • 書初めお手本
  • 学校もいよいよ冬休み。冬休みの宿題といえば、書初め。中三の課題は雪中の紅梅を行書で。一枚書いてみました。うまく書くコツは、大きく力強く。行書といえど、メリハリをつけて。もちろん、ひらがなは小さく。中3の冬は、受験で書初めどころでない。だけれども、少しの時間、気晴らしにでも、ノートに小さな字を山ほど書いて溜まったストレスを発散がてら、思いっきり書と戯れてみよう。 [続きを読む]
  • 待ってました!シャンシャン一般公開
  • いよいよ明日、19日にシャンシャン公開です。ゆっくり観れる日は来るのでしょうか…。シャンシャンが観れても観れなくても、しゃんしゃんは、シャンシャンを応援させていただきます。記念に、一筆しゃんしゃんの簡単中国語講座パンダを中国語でいうと、熊猫(しゃんまお)ネコちゃんのようにカワイイ熊。という感じでしょうか。ちなみに、ジャイアントパンダは、大熊猫(だぁしゃんまお)シャンシャン元気に育ってね! [続きを読む]
  • 走る走る
  • 気がつけば、もう今年も残すところ1カ月。時が経つのが年々速くなってきてる気がします。しゃんしゃんは昇段試験、子供は受験。それぞれに忙しい。ほんと師走とはよく言ったもんです。忙しさに負けずに、やるべき事をやっちゃおう! [続きを読む]
  • ショック、ショッカー、ショッケスト
  • お久しぶりでございます。気がつけば、今年もあと少し。忙しくなってきました。お習字も忙しく頑張ってます。さて、試験に向けて練習練習。課題の一つ、隷書。張遷碑なんとも言い難い特徴のあるようなないような…。先生に添削してもらうと、「隷書としては良くできてます。」「でも、なんだろうね…張遷碑に似てないのかな…」そいつは、最低の言葉…。臨書は、似せてなんぼのところがある。それが、似てないとは…。とほほ。ショ [続きを読む]
  • 師匠のいい話
  • お稽古後の雑談で。先生には、色んな趣味がある。アイススケート鑑賞であったり、俳句詠み。そして、今回の熱弁はオペラ鑑賞。おおっと、しゃんしゃんには敷居が高い。たまたまNHKでちょろっと眺めた事があるだけだ。先生が言うには、オペラはクラッシックであるけれど、時代に応じて変化してきている。と。演出家によってかなり違うらしい。話が難しいので、うまく説明できないのでお寿司に置き換えてみる。昔々、江戸時代では屋 [続きを読む]