萬年 さん プロフィール

  •  
萬年さん: 萬年界隈
ハンドル名萬年 さん
ブログタイトル萬年界隈
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/yamaga_fan/
サイト紹介文松本山雅FCファン、萬年の観戦日記。 生まれは長野で育ちは松本。日々近辺に感じた題材を語ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供363回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2013/11/05 20:33

萬年 さんのブログ記事

  • 公言しにくいことの中にも山雅愛が宿る、の件。
  • 夜3時過ぎに起きたら、ACL決勝を観るために息子が来ていた。結果は、アウェイで1 - 1 のドローだった、という。チームからは代表に招集されてアウェイで酷使されたり、結局は帯同のみで終わったりで、それこそ浦和にとっては、まさに往復ビンタの扱いではないか。それだ... [続きを読む]
  • 待つ身、それとも、待たせる身『Wait』
  • ー待つ身が辛いかね、待たせる身が辛いかね。太宰 治が、ある時、友人であった檀 一雄に放ったセリフらしい。旅館に逗留したはいいが、ヤド賃が不足した作家の御一行。太宰が金を工面しに東京へ戻ることになり、人質としてひとり旅館に残ることになったのは、檀。とこ... [続きを読む]
  • 心の眼……。
  • ラムさんは、高橋 留美子世代なのだ。世代といっても、その作品を読んで育った世代ということであって、作家と年齢的に同じ世代の生まれ、ということではないことを、くれぐれも断っておく。ピンとこない方のために説明すると、この作家の代表作のひとつ『うる星やつら』... [続きを読む]
  • 怪我の光明。(FC岐阜戦レビュウ2017.10.29)
  • ゲームは、2 - 0 の逆転勝利。(現在7位以下にひしめく数チーム、特にジェフなどのファンの願いを、たいそう挫く結果となった。山雅が上位を追うことをひたすら考えているように、我らのすぐ下にいるチームは、山雅の勝利によって、プレイオフ圏内への勝ち点ハードルが高ま... [続きを読む]
  • 白い一日、を想い出す秋。
  • 昨日の朝焼け。で、一昨日の26日は、久方ぶりの快晴と、仕事のオフに浮かれたわけでもないが、四賀方面へ足を伸ばした。かりがねの練習をすこし観戦してから、四賀の会田宿へと向かう。お目当ては、万亀堂の〈蓬莱糖〉だ。一個320円也。原材料は、みじん粉(米粉)、砂糖... [続きを読む]