まさこ さん プロフィール

  •  
まさこさん: まさこ&もものブログ
ハンドル名まさこ さん
ブログタイトルまさこ&もものブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/masako1231momo
サイト紹介文続いて書いていきます。 どうぞ、よろしく!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供256回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2013/11/06 11:26

まさこ さんのブログ記事

  • 不在者投票
  • 近くに住む長女宅に行く。昨日の事を大まかに話す。末っ子(3歳半・女児)は保育所に行く前だった。ゴミ出しにバタバタしている長女に代わって保育所に連れて行く。前に来たのは運動会の時で久しぶりに園庭に入る。昔を思い出した。こんな風に何年も子供たちを送迎していたなぁ〜と・・・靴を脱ぎ、履き替えた後ハイタッチ。その足で市役所へ。明後日の投票日は仕事の為、不在。それで不在者投票をした。昨日、フジグランに行きそ [続きを読む]
  • 神石高原町へ〜
  • 昨日、義母が入院したと聞いたので午後から神石高原町に行った。雨が降り、カーブや下り道の滑りが気になる。町名に高原の名はあっても6月に行った蓼科高原とは全く違って田舎そのもの。だけど、ここの田舎は住むと、すごくいい。夏は住みたい場所のひとつ。 母の具合、担当医師は「あと1ヵ月前後でしょうか・・・」と。大正生まれ、もう90歳を越えているので寿命と言われると返す言葉は無い。食べる意欲も無く、ゼリーやプリ [続きを読む]
  • 寒い
  • 今日は寒い。昨夜から予想していたけど、ホントに寒い。今朝の室内は17℃。天気予報では、ここ広島県東部は15℃まで下がると言っていた。厚めの服を探し着込んでいつものスーパー銭湯に行く。食事もそこで済ませて帰り、家でのんびり。PCに触れていたら眠たくなって眠った。約2時間の睡眠だ。午前中、小雨だったが今は降っていない。暗くなる前に散歩に行こう。午後から繰り返し洗濯をするが干すところが無くコインランドリー [続きを読む]
  • 同窓会
  • 昨日、仕事を代わってもらって休みを取った。正午から高校の同窓会があった。場所は市内、幹事のひとりだったので早めに行く。卒業して40余年、いえ50年に近づく。恩師の姿も見え思わず駆け寄った。恐い体育教師だったが今は柔和でシワいっぱいのお顔。大阪、高槻から遠距離を車でやって来た友人、懐かしさで抱き合う。隣市、尾道の友人はすでに夫は他界、その後の苦労話で耳を傾ける。今だ小さいながら事業を継続し頑張ってい [続きを読む]
  • 前後したけど・・・ 午前中
  • 午前中、ヘアカットに行った。先客があって美容師さんと話が盛り上がっていた。横で雑誌を見ながら会話も耳に入ってきた。ある本に目が留まり一気に読む。タイトルは「シルバー川柳」どれも実感し頷く。何かしら慌ただしくしている日々。こんなゆったり出来る時間は必要で安らぐ。久しぶりに部分パーマをかける 短くカットしてサッパリした。それから家に戻り少しずつしていた歌集(秋の歌・わらべ歌・民謡)が、やっと出来上がり [続きを読む]
  • 目覚めたら・・・
  • ももの鳴き声で目が覚めた。外は薄暗いテレビを点けると6時近い。(ん?)これは朝?だったら仕事に行く腰痿をしなくては!慌てた。だけど何かおかしい?もう1度、確認すると夕方だった。うたた寝をしていた。休みの日は不規則な生活だ。用意をしてももと散歩した。急に冷えてきた為か?喉が痛いしばらく頭もボンヤリしたままだった。          https://www.blogmura.com/         [続きを読む]
  • フリーマーケット
  • 春ちゃんを誘ってフリーマーケットに行った。「風と緑のフリーマーケット」とあった。150のブースはスケール大きい。こども服・大人の服・雑貨・日用品・おもちゃ・手造り品など。ここ3日ほど夏を思わせる暑さで半袖姿。広い公園に降りそそぐ陽射しが暑い。春ちゃんにお金を渡し「欲しい物があった買って」と。私は和の雑貨物と手造り作品、数点買う。やはり安い。駐車料金は少し要ったが楽しく飲食コーナーではたこ焼きを買っ [続きを読む]
  • 続いて・・・
  • 今朝、早く起きて午前中の仕事に向かった。まず帰って、ももの散歩、すぐに仕事先に〜あとは妹に任せた。夕方、妹から電話があり2ヵ所の病院に行ったがすぐの入院にならず今までのかかりつけ病院で、まずは足のむくみを取れるよう詳しい検査が必要となった。かなりのむくみでいつも履いている靴では難しい。心臓か腎臓に異常あるのでは?と。それから精神科もしくは心療内科へ〜昨夜、160?を越える道のりを来た妹は今日、母を [続きを読む]
  • 昨夜の事
  • 着いたのは夕方、これから夕食時間だった。座っている義母に近づき隣に座った。「まさちゃん」と、いつも呼ばれていたので「まさちゃんが来たよ」と言うと少し、ニコリとした。だけど表情はすぐに変わった。施設の方は食事を終え、それぞれの居宅に行かれた。目の前に置かれたトレーの中の食事は手を付けようとせずただ、ひとり言が続く。その内容は取り留め無く意味不明。何があったのか?聞くと怒る。事前に職員さんから話を聞い [続きを読む]
  • 今日は・・・
  • 夜勤明けから帰ってももの散歩を済ませた。しばらく休んで、今日は義母(91歳)のいるケア・ハウスに行って泊る予定。最近、精神面で調子が悪く躁鬱状態で不安定らしい。かかりつけの医師は心配は無いと言うが今朝も仕事の帰りに施設から電話があり「いつ頃、来られますか?なるべく早くお願いします}と。実子の妹は仕事で行かれず頼まれた。ひどいようだったら心療内科、もしくは精神科の受診が必要。まずは行ってみよう。福山 [続きを読む]
  • 今朝
  • 雨の名残が残ったままで今朝は一層肌寒い。やや厚手の長袖を探す。洗濯機2度回し、ももと散歩して仕事に出かける準備をした。天候は回復とか〜土日だけど・・・ 今日・明日、又頑張ろう。 [続きを読む]
  • 雨が続く
  • 昨日から雨がしとしと降り続いている。急に寒くなって服を探し重ね着をする。午前中、近くのスーパー銭湯に行き、そこで昼食も済ます。夕方は、ご近所で仲良しご夫婦の旦那さんの入院のお見舞いに行く。行きは奥さんと同伴だったので、その帰り一緒にラーメンを食べよう〜となった。存分におしゃべりが出来た。今日は1日中、外食で、のんびり気楽な休日になった。その合間、PCの前に座りプリンターを利用。最近、調子が悪く昨日は [続きを読む]
  • リスト (2)
  • 書き出してみると、そんな悪いことは無い。むしろ充実しているのでは?と思えてきた。日々の生き方はそんな悲しむ内容では無い。ひとり暮らしになって7年と半年。当初、お金も全く余裕が無く、気持ちは沈んでいた。その頃1年でちょうど10K痩せた。落ち着きホッとした途端(悲しいことに)元に戻った初めのうちは、この生活を心配し、個人的に心優しい援助もあった。「ひとり、塞いでいるのでは?と、気になったけど元気そうで [続きを読む]
  • リスト
  • 続いて・・・本の中にこんな事が書かれていた。「いいこと」にリストを書こうその一点に目が留まった。今、置かれている事に不満ばかり、辛いばかりなのか?いや、そうでは無い。決して、そうでは無いけど何かしら満足感が得られず楽しめない。日常生活の中でそう感じることもあった。それでリストを書く。そのことで希望が見えたらいいのではないか?と思えた。そして以下、今の状態や思いを書いてみた。プライバシーも恥ずかしさ [続きを読む]
  • いいことって・・・
  • 本を読み、いくらか明るい気持ちになれたのは確か。ある章に目が止まり、しばらく考えた。自分の「いいこと」を探しリストをつくろうそう書かれていた。自分は不幸、何もいい事が無い以前はそう思う事もあった。小1年、早く両親と別れ、祖父母の元に〜 いろんな事があった。親はそれぞれ再婚し行き場は無く義務教育まで世話になった祖父母から離れ後はひとりで生きてきた。誰も頼らず働きながら高校を卒業した。過ぎた過去はとも [続きを読む]
  • 久しぶりの読書
  • 最近、あまり本を読まなくなった。本棚には積ん読だけ。仕事に行く前、「いいことを考えると いいことが起こる」というタイトルの本を手にして出た。これはかなり前に買ったもの。著者は精神科医の和田秀樹さん。夜勤だったので、少しの合間に読めないかな?と・・・全ては難しかったが、だいたい3分の1を読む。章毎に分かれ読みやすく感心のある部分から拾い読みをする。精神的ダメージを感じている時、読むといい本でこの歳に [続きを読む]
  • 昨日
  • 先に書いたように日本は高齢社会です。昨日、見送った叔父も大正生まれの高齢でした。私事ですが父方の兄弟、全て男子6人。父は3男、昨日の叔父は最後の6男でした。上から5人まで戦地へ〜そして2人戦死。産めよ増やせの時代。「もう少し戦争が長引いたら自分も戦地に行くのだった」と。「6男の要らん子なんで・・・」とも。そんな事無い、無い!」と返した。叔父は苦笑いしていた。ここ2、3か月の間、何度か見舞い存分に話 [続きを読む]
  • 超高齢社会
  • たくさんのナイス!とコメントを頂きました。有難うございます。老いについては決して他人事では無く、これからの自分自身でもあり若い時と違って迫る高齢について、まだ漠然といえ考えるようになってきました。決して避けるわけにはいきません。日々、親世代のお年寄りの方と接し、新発見の連続でもあり思う事、感じる事は多々あります。認知症状の度合いも様々。思わぬハプニングもあり楽しい会話もあり大笑いしたり〜そんな毎日 [続きを読む]
  • 高齢者の心配 その3K
  • 何に書いていたのだろう?最近、新聞か雑誌で読んだような〜高齢者にとって不安の3Kとあった。お金・健康・孤独この3つらしい。お金は大事。それを思うと、とても安心できない。長生きした分、思わぬ費用が掛かり、かなり必要になってくる。それに老いては働けない。普段から節約を心がけているが楽しみも持ちたい。今の交友関係も維持していきたい。そうしたことも全てお金だ。健康は齢を重ねる毎に、いろんな病気が発症し誰に [続きを読む]
  • 眠れず・・・
  • こんな時間なのに眠れない。寝る体制に入っても悶々として時間を費やすのはやめようと思いエイッ!と起きた。今朝、帰って散歩後、食事して眠った。起きたのは2時前。長く寝たから眠れないのかな?又、歌集つくりを先日から始めたらあっという間にインクが無くなり度々買っている。今日もアラームの灯りが付いたので見ると黒が残り少ない。明日、買ってこよう。夕方、長女が「七五三の前撮り写真が出来たから」と言って持ってきた [続きを読む]
  • 鳴いてたよ〜
  • 今朝、仕事から帰り、すぐももの散歩した。遅めの食事をすませた頃、近所のKさんの声がした。玄関に行くと「昨日、遅い時間にももちゃんが随分長く鳴いてたんよ」と。それが吠えるでは無く悲しげに聞こえたと言われる。あまりにも長いから出てももに声を掛けて下さったと。「裏の旦那さんにも聞いてみたら?」と言われた。近所の皆さんに迷惑を掛けているんだと思うと申し訳ない。金曜日の夕方といっても3時半頃から、今朝まで家 [続きを読む]
  • 温度差
  • 目覚めは寒い!と感じ温度計は20℃。曇っていた空は雨に変わった。この温度差で体調がおかしくなる。半袖・薄手の長袖や他、探して用意する。肺炎に罹っていたが元気に退院した孫は医師の許可があり昨日から通園。退屈しているのでは?とおやつを届けたがいない。とにかく元気になって良かった。昨日から使っていたPCのプリンター今日は何故か途中から調子悪く断念する。もう買い替えた方がいいかな?今日の仕事は夕方からなので [続きを読む]
  • 慎重に・・・
  • だけど自分に置き換えたら、すごく慎重になる。ひとり暮らしは8年目。今の状態は気楽ですごく快適。末娘は「今はこれでいいと思っても、この先、働けなくなったらどうする?」と心配顔で言う。確かに、それは考えておかなくてならない。体は徐々に弱ってくる。いつまでも元気でおれない。今春、負担が大きいと感じたが保険(医療・生命)も入った。頑張って支払っている。今まで掛けてきた他社の保証では不安に感じていたところだ [続きを読む]
  • シニア婚 (2)
  • まだ最近の事。あるサークル(男女差の比率は圧倒的に女性が多い)に通っていた仲間同士。サークルは年齢的にシニア世代が多い。密やかに交際していた男女のシニア。突然、皆の前で「私たち結婚することになりました」と発表。いずれも60代後半です。サークル仲間は二人には全くそのような雰囲気は無くびっくり。サークルの場所を離れた所で愛を育んでいたのです。皆から驚きの表情から、やがて大きな拍手が沸き上がりました。二 [続きを読む]
  • シニア婚
  • 長寿国家となって男女共、平均寿命は長い。死別・離婚による、いろんな事情でひとり身生活の人が年追う毎に確実に増えている。残りの人生、長くひとりで暮らすには寂しくて不安。子は遠く離れて、たまにしか会わない。気には掛けてくれているけど迷惑を掛けたくないし後々の全面的な事まで頼めないと親は思う。今、シニア世代の結婚が急増していると聞く。今から二十数年前の事。子供の同級生の母親から聞いた話。近所に住んでいて [続きを読む]