おもち さん プロフィール

  •  
おもちさん: 5star
ハンドル名おもち さん
ブログタイトル5star
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/rennomochi/
サイト紹介文天使のように可愛い彼女。日々めろめろにされてます。女の子同士のカップルです♡
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2013/11/06 21:12

おもち さんのブログ記事

  • 彼女が駄々をこねるから
  • れん「ただいまぁ…」明日のお弁当を作っていると、玄関のカギを開ける音がして、れんちゃんもようやく仕事を終えて帰ってきた。おもち「おかえりー!仕事大変だったね、お疲れさまー」ちょうど、卵焼きの最後の仕上げ部分に差し掛かっていたので、ちょっとだけ振り向いてすぐにフライパンに目を戻しながら出迎える。最後の一巻きを失敗したら、明日のお弁当が残念なことになってしまうから、殊更慎重に、ゆっくりとひっくり返す。 [続きを読む]
  • ご飯に誘われた結果
  • 職場の子とご飯から帰ってきました〜!Nちゃんが仕事だったので、一応19:30待ち合わせにしていたのですが、今日は早く終わったとのことで、18:30過ぎに、「準備できたらお店に来てくださーい?待ってまーす?」ってラインが来て、慌てて行きました(汗)19時に着くようにしようと思っていたのに…結局私が一番最後で申し訳なかったけど、早く始められて良かったです?でも、お店近くで電話したら、Nちゃん「おもちさぁーん?あっ [続きを読む]
  • 職場の子にご飯に誘われた
  • 前から誘ってくれていた同じチームの子達とご飯に行ってきます?一人は同期入職で、その時から仲良くしてくれていたYちゃん。もう一人は、職場内でも毎日毎日私のことを大好きと言ってくれているNちゃん。そのYちゃん、Nちゃんの影響もあって、今のチームではみんなが仲良くしてくれて、私がちょっとずれたことを言ってしまってもすごーく良い雰囲気で受け入れてくれて。いつものお礼も兼ねて、ご飯の時には二人の話をたくさん聞こ [続きを読む]
  • 正しい準備の進め方
  • お昼は少し暑い日もあるけれど、朝晩はすっかり寒くなってきたこの頃。そんなわけで、ついに我が家も毛布と暖かいパジャマを出しました!(と言っても、れんちゃんが毛布もパジャマも冬物ゾーンから出して洗濯してくれた。)パジャマを着るのは冬だけなので、久しぶりの感触に、「パジャマを着たら全然寒くない!快適ー?」と喜びながら、朝の支度をしていたのです。おもち「れんちゃん、今日は何食べるー?パンにする?ご飯?」前 [続きを読む]
  • 先のことは考えない。今だけ良ければ、の結果
  • 夜ご飯を食べて、れんちゃんに後ろから抱きつきながら(抱っこしながら…?)ふたりでちょっとゆっくりしていると、テレビ「こうやって食べている時に…」なんの番組かわからないけど、画面の中の人が美味しそうにご飯を食べている。おもち「美味しそうだねぇ?」さっき私達も食べたばかりだけど、今度のお休みの夜は、ふたりでお出かけしよう!と話したばかりなので、心はうきうきしてたまらない。久しぶりにれんちゃんの誕生日会 [続きを読む]
  • 彼女にばれてる
  • 先日の旅行から帰ってしばらくしてから。れん「ねえねえ!おもちちゃん!何が一番楽しかった?」れんちゃんの好きな質問。私が何を好きで、楽しいと思ったのか全部知りたいらしく、旅行が終わるとしばらくは何度も聞かれることが多い(笑)おもち「うん?んーとね、やっぱり、プールかなー?夏のお出かけも素肌を出しさえしなければ平気だってわかったし、暑いのも楽しかったね?」水着も上下ラッシュガードを着ていたからほんの少 [続きを読む]
  • オフ会行ってきた
  • そういえば、前回オフ会に参加したのをまだ書いてなかったのを思い出したので、次のオフ会の前に書いておこうと思います?オフ会は、いつも仲良くしてもらっているお友達から誘っていただいて行ってきました!前回はれんちゃんがお友達とたくさん話せるように、と離れて座っていたのですが…「今日はおもちちゃんの隣がいい?」ってなぞの甘えん坊を発揮していて、その言葉にきゅんとしてしまったりしつつ今回は隣の席?れんちゃん [続きを読む]
  • 夜はもちろん美味しいもので。
  • プールで遊んだあとは、世界の美味しいもの展、のようなものがしていたのでそこで食べよう!と思っていたはずが、れん「おもちちゃん、お腹空いてる?」おもち「んー…さっき、ちょっと食べたしそんなに空いてない、かも…。れんちゃんは?」れんちゃんにお肉やチーズを食べさせる予定だったから、半分ずつくらいなら食べられるかもしれないけど、いっぱいは食べられないかも…。でもれんちゃんは食べたいかも…。と思ったら、れん [続きを読む]
  • ハプニングそのに。プールに行ってきた!
  • れんちゃんにくっついて目的のプールへ到着した私達。ここでは、プールの中の大きなアスレチックで遊べるようになっていて、れん「おもちちゃん!れんについて来て!!」おもち「わかったぁ…」水の上に浮かぶ様々な形の足場を、れんちゃんのあとについて進む。橋の形になっているところでは、二人左右に別れて進んだのだけど、れん「す、進まない…っ」両手を前について座り込んだ姿勢のまま、じりっじりっと本当にちょっとずつし [続きを読む]
  • まだプールには入ってない。
  • ようやくブログ上でも目的地に到着した私達。今回の目的地は、とっても広い園内に、たくさんのお花がある場所。そこが夏には流れるプールでも遊べるようになるらしい。今回の旅行は、れんちゃんが6年も楽しみにしていたプール遊びがメインイベント。私にとっても、ようやく夢を叶えてあげられる時が来たわけです…!れん「ねえねえ!おもちちゃん!すぐ遊べるようにもう水着に着替えていく?」楽しみすぎて、開演まで待ちきれない [続きを読む]
  • 旅行のハプニングそのいち。
  • 朝ご飯にたまごのサンドイッチを食べ、クーラーボックスに入れていたおかげでまだまだ冷たいお茶を飲んでゆっくりした後。ここからは、高速を降りて目的地目まで地図を頼りに行かなければならない。れん「おもちちゃん、○○っていうところで降りるから、地図見ててね」おもち「わかった!もう本当に起きてるから大丈夫!」昨日の夜からぐっすり寝たから…!!(汗)ここでしっかり目を開けてれんちゃんの役に立たねば…!何度目か [続きを読む]
  • そういうわけで(夏休みの話です)
  • 旅行の出発当日。私は午後からお休みを取っていたので、夕方れんちゃんが帰り着いたらすぐ出発しよう、と話して荷物の最終確認や、今日の夜ご飯を作って待っていたけれど。おもち「まだかなぁ…」 時計を見るとすでに18時を過ぎている。なるべく帰宅ラッシュに引っかからないように、早く帰ってきてくれると言っていたけれど、きっと仕事が忙しくなってしまったんだろう。これなら、高速に乗っても仕事帰りの人達で混んでいるだろ [続きを読む]
  • ひっそり再開
  • そろそろ夏が終わり、秋の気配がしてきましたね。でも、私の夏休みの話はまだまだ出発していないという…。(詳細は書けないのですが、日記を書けない時期や理由があって…。いつも突然のことなのでお知らせもできずごめんなさい。いつ再開したらいいか相談したら、そもそもその理由だとは誰も思わないよ、とアドバイス?をいただいて。もっともだなあと思ったので、やっと再開することができました。私も早く書きたかったので日記 [続きを読む]
  • ちょっと休憩
  • 旅行の日記もまだまだ家から出発できてないので、ちょっと休憩(いつも休憩と言って続きを書かないことが多いとれんちゃんに言われたので、次は書きます、本当に。笑)***れん「おもちちゃーん、慣れないから疲れてない?お昼にこれ飲んでね?」最近始まった新たな業務が全然慣れないのと、新しい分野で勉強が追いついてないことで元気がなかったからか、れんちゃんがお弁当にジュースをくれました?優しい…?この前はクッキー [続きを読む]
  • 夏休みの話(まだまだ出発してない)
  • 前回の記事、よく見たらタイトルが「私達の夏休み」になってますが、まだ家にいて、なおかつ、ホテルの予約をしただけ、ということに気が付きました…。いつもながら、長くてごめんなさい…!(汗)でも、わたし的には予定を立て始めるところからすでに旅行は始まってるから…。この調子だと目的地にたどり着くまでに長らくかかるかもしれないので、お暇なかただけ、どうぞお付き合いいただけると嬉しいです…(本当、ごめんなさい [続きを読む]
  • 私達の夏休み
  • れん「流れるプールに行きたい…」少し前にナイトプールに行く話をしていたのに、れんちゃんの仕事が忙しくて、うやむやになっていたけど、ようやく一段落(?)ついて心に余裕も出てきたらしい。おもち「え!?行こうよ!」CMを見ながら呟いたれんちゃんの言葉を聞き逃さず、すぐに誘うと、れん「え…?おもちちゃん、外だよ?焼けるよ…。れんに合わせて無理してる…(泣)」私のことを心配して、途端に悲しそうな顔になってしま [続きを読む]
  • そういうの、逆効果だよ
  • 午後から休みだった私。家に帰り着くと、れんちゃんから、何時でもいいから忘れ物?を届けてほしいとラインが。早速準備してお昼に届けると、少し離れたところから歩いてくる彼女を発見。手を振りたくなるのを堪え、近付いて届け物を渡そうとしたら、れん「ありがとね。はい。」そう言いながられんちゃんが差し出したのは私の大好きなクッキー。おもち「えっ…!えっと、や、優しくしてくれてありがとう…!」職場での彼女はいつも [続きを読む]
  • 甘える?甘えられる?
  • れん「おもちちゃーん?」私の寝る準備が整った頃、器用に膝に転がり込んでくる彼女。毎回思うのだけど、テーブルに向かって座った私の膝を目掛け、寝転がる→滑り込むこの動きがあまりにもスムーズ&スピーディで、よく頭をぶつけずに目標地点に辿り着けるものだなあ、と感心せずにはいられません(笑)(テーブルの高さは変えられるのですが、パソコンを使うときはいつもより低くなってて、ついついそのまま戻さずにいてしまうの [続きを読む]
  • ご報告
  • 前回の日記に書いた、もっと嬉しくて報告したいことというのは、なんと…!!!れんちゃんのお母さんと旅行に行くことになりました!!!すごいすごいすごい!!!今までは、れんちゃんとふたりで行っていた旅行。その度に、れんちゃんのお母さんにお土産買ったりはしていたけれど、やっぱり、いつもお世話になっているし、大事なれんちゃんのお母さんだし、なにかもっとお礼がしたいなーと考えてて。そしたら、この前のお出かけの [続きを読む]
  • 夢がまたひとつ叶った
  • この前のお休みの日。れんちゃんに急かされながら朝早く向かった先は彼女の実家。おもち「おじゃましまーす、お母さんおはようございますー」れんちゃん母「おもちちゃん、おはよー!ご飯が出来てますよー!豆腐もあるよー!」おもち「えー?そんなに食べていいんですかー?」今日は、彼女のお母さんとれんちゃんと3人で出かけることになっていて、車で迎えに行ったら、なんと、朝ご飯を準備して待っていてくれたのです?お母さん [続きを読む]
  • 私が怒った話
  • 二人で暮らしていると、時々起こってしまう些細な喧嘩。れんちゃんを怒らせることにかけては右に出るものがいない私も、れんちゃんに対して怒ることも。今日は、私を怒らせた時の彼女の対応をお送りしたいと思います。***おもち「はぁー…」さっき終わったと思ったのに、明日のお弁当を詰めるため、もう一度スポンジに手を伸ばす。今から洗うのは、さっき帰ってきたれんちゃんが出したお弁当箱など。と言っても一度職場で洗って [続きを読む]
  • ちょっと手がかかるけど、好き
  • 一緒にお風呂に入っていた時のこと。れんちゃんは髪が短いからか、あっという間にシャンプーも終わり、顔を洗ったりしていた。対する私は、顔、髪、体という順番で洗うのだけど、とにかくすべてが遅い。この日もいつものように、クレンジングした顔を流している間に、すでに体を洗う段階になったれんちゃんが石鹸を取ろうと立ち上がった。その瞬間、れん「いたっ」おもち「あっ」顔を洗っていた私の肘に、勢いよくおでこをぶつけて [続きを読む]
  • 朝のバタバタと彼女のわがまま
  • 料理教室に久しぶりに行ってきたら腱鞘炎が再発したような感じで右手が痛い…!(前回は両手とも腱鞘炎になりたてで、ちょっと落ち着いたから行こうと思ったら行きの車の運転でまた悪化してキャンセルしたのです…)そんなわけで、夜ご飯はちょっとでも腕を休めたい…。というわけで、れんちゃんをお寿司に誘ったら後で迎えに来てくれることになったので、嬉しい?れんちゃんが迎えに来てくれるまでに日記の更新をして準備したいと [続きを読む]
  • 効果は抜群
  • ある日、いつも通り仕事から帰ってきてご飯を一緒に食べたお風呂のあと。なんとなくぼーっとテレビを見ていたら、れん「おもちちゃん、どうしたん?元気ない?」心配そうに私の顔を覗き込むれんちゃんと目があった。おもち「ううん、元気だよ?」体の調子が悪いところもないし、頭も痛くないし、食欲もある。れんちゃんの仕事の忙しさを抜けたら、打ち上げ的に、ぱーっと焼き肉でも食べたい気持ちもある。今度のお休みには新しいUV [続きを読む]
  • 泣き顔
  • 先日、れんちゃんがたまに見ているドラマを一緒に見たのですが、その中で登場人物の女の子が泣いていて。ドラマ自体、この回を入れて3話くらいしか見てないので話の流れがあまりよくわからないのですが、それよりも、この泣き顔というか、ある共通点に気が付いたのです。***れんちゃんって、本当に本当に泣き虫なのですが、その時の顔が本当に、ほんとーに!!!可愛いんです。普段は私が眉を描いてるので、緩やかにカーブする [続きを読む]