おもち さん プロフィール

  •  
おもちさん: 5star
ハンドル名おもち さん
ブログタイトル5star
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/rennomochi/
サイト紹介文天使のように可愛い彼女。日々めろめろにされてます。女の子同士のカップルです♡
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2013/11/06 21:12

おもち さんのブログ記事

  • 初めての年末年始
  • 2019年が明けましたね!みなさんは年末年始いかがお過ごしでしたか?私は、毎年12月31日が仕事納めで、1月1日に仕事初め、というのが働き始めてからずっとだったのですが、今年初めて年末年始にお休みをもらって、ずーっとれんちゃんと一緒に過ごしていました?なんとなく、新年ということもあってそれだけで嬉しくて新たな気持ちで頑張ろう!と思えるので1日に働くのは好きだったのだけど、おうちでれんちゃんとゆっくり過ごすの [続きを読む]
  • あっという間に
  • れんちゃんと私がお付き合いを始めてまるっと6年が経ちました…!なんだかまだ6年しか経っていないことにびっくり。れんちゃんのことはどんどん好きになるし(初めの時から大好きだけど)、何があっても一緒にいたいと思うし、れんちゃんもそう思ってくれていたら嬉しいなあ…。喧嘩しちゃうことが少しくらいあっても(笑)、そういうのは関係なくて、れんちゃんがただのびのび健やかであってほしいなあと思うのです?今年の記念 [続きを読む]
  • 我が家にもついに…
  • 冬の初め、デートに行った時のことです。***おもち「ねえねえ、れんちゃん、これはー?」この日は、れんちゃんの冬服を買うため、お店を回っていて、れん「うーん、もうちょっと編み目が詰まってるのがいい…」セーターを色々と見て回り、似合いそうなのを当ててみるけど、なかなかれんちゃんのお気に召すものが見つからなくて。おもち「れんちゃんは可愛いから、どんなのでも似合うよ?」れんちゃんは本当に可愛い綺麗な顔をし [続きを読む]
  • 任務を終えたから自由行動
  • れんちゃんに任された任務を無事にこなした私は、ついに、おうちでのパン作りに挑戦することに。まずは、ボウルを2つ用意して…キッチンスケールはれんちゃんがパンを作ってくれるときにいつもお手伝いで使うのである場所はわかっている。ううーん…小さじを探すけれど、れんちゃんが使っているのは私が使っているのとなんだか形が違うから、これが小さじで、反対側についているのが大さじなのか自信がない…。どうしよう…最初の [続きを読む]
  • 私のお仕事
  • 前回日記を書いてからすでに一ヶ月以上経っていることに気付いて震えています…(汗)たまーに、時間のある時に大好きなブログを読んでいたりすると、後ろから忍び寄ってきたれんちゃんに、れん「日記書いてない人は、他の人の日記も読んじゃいけないんだよ…」と言われたりしていました(汗)というわけで、今日のれんちゃんから命じられた任務が終わったので、日記の方もちょっとだけ。***おもち「ねえねえ、れんちゃん。明日 [続きを読む]
  • ハッピーバースデー?
  • 今日は私の大事な親友ちゃんの誕生日です?出会ってから親友になってからの方がやっと長くなった。あの頃はヤキモチだったり、色々なことで喧嘩もいっぱいしたけど、いつも真剣に私を心配してくれて、優しくしてくれる大好きな子です。この一年が、あの子にとって幸せなものになりますように?愛を込めて。そんなわけで、今日は私にとって特別な日です? [続きを読む]
  • 彼女も私を好きらしい
  • 最近、れんちゃんも私のことが好きなんだと感じることが多くて。この前も、れん「おもちちゃん?れんの好きなところ教えてー?」と言いながら、ぎゅっと抱きついてきたり。毎晩、れん「おもちちゃんと寝る?」と言いながら、仰向けで寝ている私の上によじ登ってきて、胸に顔を埋めて、体の半分〜ほとんどを私の上に乗せて寝たり。(結構前からずっとこうなので、重さにも慣れて、この態勢でも私はぐっすり眠れる。むしろ、れんちゃ [続きを読む]
  • 三人でお出かけ
  • 少し前、れんちゃんのお母さんとれんちゃんと私の3人でご飯を食べに行きました!その前にも少し遠くまで一緒にお出かけしてご飯を食べたのが楽しくて、今度は近くで行こうとなったので、れんちゃんと私のお休みに、お母さんを誘って。おもち「お母さーん?今日の夜は三人でご飯食べに行きましょー?」れん母「えー?嬉しーい!どこに行くんですかー?」おもち「お母さんの好きなところですよー!」れん「今日はね、焼き肉でーす? [続きを読む]
  • 力の限り働いた後は。
  • 久しぶりの日記になってしまいました…(汗)時期的なものもあり、最近仕事が忙しくて。そんなわけで、今回は、帰り着くのが日付が変わる頃になってしまったある日のことを。***疲れた体を引きずって(本当に、文字通りふらふら)駐車場から家に向かう途中、上を見上げると、すでに電気が消えている部屋の窓が見えた。もうこんなに遅い時間だし、れんちゃんも寝ているんだろうな…なるべく音を立てないように、そっと玄関の鍵を [続きを読む]
  • 彼女が駄々をこねるから
  • れん「ただいまぁ…」明日のお弁当を作っていると、玄関のカギを開ける音がして、れんちゃんもようやく仕事を終えて帰ってきた。おもち「おかえりー!仕事大変だったね、お疲れさまー」ちょうど、卵焼きの最後の仕上げ部分に差し掛かっていたので、ちょっとだけ振り向いてすぐにフライパンに目を戻しながら出迎える。最後の一巻きを失敗したら、明日のお弁当が残念なことになってしまうから、殊更慎重に、ゆっくりとひっくり返す。 [続きを読む]
  • ご飯に誘われた結果
  • 職場の子とご飯から帰ってきました〜!Nちゃんが仕事だったので、一応19:30待ち合わせにしていたのですが、今日は早く終わったとのことで、18:30過ぎに、「準備できたらお店に来てくださーい?待ってまーす?」ってラインが来て、慌てて行きました(汗)19時に着くようにしようと思っていたのに…結局私が一番最後で申し訳なかったけど、早く始められて良かったです?でも、お店近くで電話したら、Nちゃん「おもちさぁーん?あっ [続きを読む]
  • 職場の子にご飯に誘われた
  • 前から誘ってくれていた同じチームの子達とご飯に行ってきます?一人は同期入職で、その時から仲良くしてくれていたYちゃん。もう一人は、職場内でも毎日毎日私のことを大好きと言ってくれているNちゃん。そのYちゃん、Nちゃんの影響もあって、今のチームではみんなが仲良くしてくれて、私がちょっとずれたことを言ってしまってもすごーく良い雰囲気で受け入れてくれて。いつものお礼も兼ねて、ご飯の時には二人の話をたくさん聞こ [続きを読む]
  • 正しい準備の進め方
  • お昼は少し暑い日もあるけれど、朝晩はすっかり寒くなってきたこの頃。そんなわけで、ついに我が家も毛布と暖かいパジャマを出しました!(と言っても、れんちゃんが毛布もパジャマも冬物ゾーンから出して洗濯してくれた。)パジャマを着るのは冬だけなので、久しぶりの感触に、「パジャマを着たら全然寒くない!快適ー?」と喜びながら、朝の支度をしていたのです。おもち「れんちゃん、今日は何食べるー?パンにする?ご飯?」前 [続きを読む]
  • 先のことは考えない。今だけ良ければ、の結果
  • 夜ご飯を食べて、れんちゃんに後ろから抱きつきながら(抱っこしながら…?)ふたりでちょっとゆっくりしていると、テレビ「こうやって食べている時に…」なんの番組かわからないけど、画面の中の人が美味しそうにご飯を食べている。おもち「美味しそうだねぇ?」さっき私達も食べたばかりだけど、今度のお休みの夜は、ふたりでお出かけしよう!と話したばかりなので、心はうきうきしてたまらない。久しぶりにれんちゃんの誕生日会 [続きを読む]
  • 彼女にばれてる
  • 先日の旅行から帰ってしばらくしてから。れん「ねえねえ!おもちちゃん!何が一番楽しかった?」れんちゃんの好きな質問。私が何を好きで、楽しいと思ったのか全部知りたいらしく、旅行が終わるとしばらくは何度も聞かれることが多い(笑)おもち「うん?んーとね、やっぱり、プールかなー?夏のお出かけも素肌を出しさえしなければ平気だってわかったし、暑いのも楽しかったね?」水着も上下ラッシュガードを着ていたからほんの少 [続きを読む]
  • オフ会行ってきた
  • そういえば、前回オフ会に参加したのをまだ書いてなかったのを思い出したので、次のオフ会の前に書いておこうと思います?オフ会は、いつも仲良くしてもらっているお友達から誘っていただいて行ってきました!前回はれんちゃんがお友達とたくさん話せるように、と離れて座っていたのですが…「今日はおもちちゃんの隣がいい?」ってなぞの甘えん坊を発揮していて、その言葉にきゅんとしてしまったりしつつ今回は隣の席?れんちゃん [続きを読む]
  • 夜はもちろん美味しいもので。
  • プールで遊んだあとは、世界の美味しいもの展、のようなものがしていたのでそこで食べよう!と思っていたはずが、れん「おもちちゃん、お腹空いてる?」おもち「んー…さっき、ちょっと食べたしそんなに空いてない、かも…。れんちゃんは?」れんちゃんにお肉やチーズを食べさせる予定だったから、半分ずつくらいなら食べられるかもしれないけど、いっぱいは食べられないかも…。でもれんちゃんは食べたいかも…。と思ったら、れん [続きを読む]
  • ハプニングそのに。プールに行ってきた!
  • れんちゃんにくっついて目的のプールへ到着した私達。ここでは、プールの中の大きなアスレチックで遊べるようになっていて、れん「おもちちゃん!れんについて来て!!」おもち「わかったぁ…」水の上に浮かぶ様々な形の足場を、れんちゃんのあとについて進む。橋の形になっているところでは、二人左右に別れて進んだのだけど、れん「す、進まない…っ」両手を前について座り込んだ姿勢のまま、じりっじりっと本当にちょっとずつし [続きを読む]
  • まだプールには入ってない。
  • ようやくブログ上でも目的地に到着した私達。今回の目的地は、とっても広い園内に、たくさんのお花がある場所。そこが夏には流れるプールでも遊べるようになるらしい。今回の旅行は、れんちゃんが6年も楽しみにしていたプール遊びがメインイベント。私にとっても、ようやく夢を叶えてあげられる時が来たわけです…!れん「ねえねえ!おもちちゃん!すぐ遊べるようにもう水着に着替えていく?」楽しみすぎて、開演まで待ちきれない [続きを読む]
  • 旅行のハプニングそのいち。
  • 朝ご飯にたまごのサンドイッチを食べ、クーラーボックスに入れていたおかげでまだまだ冷たいお茶を飲んでゆっくりした後。ここからは、高速を降りて目的地目まで地図を頼りに行かなければならない。れん「おもちちゃん、○○っていうところで降りるから、地図見ててね」おもち「わかった!もう本当に起きてるから大丈夫!」昨日の夜からぐっすり寝たから…!!(汗)ここでしっかり目を開けてれんちゃんの役に立たねば…!何度目か [続きを読む]
  • そういうわけで(夏休みの話です)
  • 旅行の出発当日。私は午後からお休みを取っていたので、夕方れんちゃんが帰り着いたらすぐ出発しよう、と話して荷物の最終確認や、今日の夜ご飯を作って待っていたけれど。おもち「まだかなぁ…」 時計を見るとすでに18時を過ぎている。なるべく帰宅ラッシュに引っかからないように、早く帰ってきてくれると言っていたけれど、きっと仕事が忙しくなってしまったんだろう。これなら、高速に乗っても仕事帰りの人達で混んでいるだろ [続きを読む]
  • ひっそり再開
  • そろそろ夏が終わり、秋の気配がしてきましたね。でも、私の夏休みの話はまだまだ出発していないという…。(詳細は書けないのですが、日記を書けない時期や理由があって…。いつも突然のことなのでお知らせもできずごめんなさい。いつ再開したらいいか相談したら、そもそもその理由だとは誰も思わないよ、とアドバイス?をいただいて。もっともだなあと思ったので、やっと再開することができました。私も早く書きたかったので日記 [続きを読む]
  • ちょっと休憩
  • 旅行の日記もまだまだ家から出発できてないので、ちょっと休憩(いつも休憩と言って続きを書かないことが多いとれんちゃんに言われたので、次は書きます、本当に。笑)***れん「おもちちゃーん、慣れないから疲れてない?お昼にこれ飲んでね?」最近始まった新たな業務が全然慣れないのと、新しい分野で勉強が追いついてないことで元気がなかったからか、れんちゃんがお弁当にジュースをくれました?優しい…?この前はクッキー [続きを読む]
  • 夏休みの話(まだまだ出発してない)
  • 前回の記事、よく見たらタイトルが「私達の夏休み」になってますが、まだ家にいて、なおかつ、ホテルの予約をしただけ、ということに気が付きました…。いつもながら、長くてごめんなさい…!(汗)でも、わたし的には予定を立て始めるところからすでに旅行は始まってるから…。この調子だと目的地にたどり着くまでに長らくかかるかもしれないので、お暇なかただけ、どうぞお付き合いいただけると嬉しいです…(本当、ごめんなさい [続きを読む]
  • 私達の夏休み
  • れん「流れるプールに行きたい…」少し前にナイトプールに行く話をしていたのに、れんちゃんの仕事が忙しくて、うやむやになっていたけど、ようやく一段落(?)ついて心に余裕も出てきたらしい。おもち「え!?行こうよ!」CMを見ながら呟いたれんちゃんの言葉を聞き逃さず、すぐに誘うと、れん「え…?おもちちゃん、外だよ?焼けるよ…。れんに合わせて無理してる…(泣)」私のことを心配して、途端に悲しそうな顔になってしま [続きを読む]