おもち さん プロフィール

  •  
おもちさん: 5star
ハンドル名おもち さん
ブログタイトル5star
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/rennomochi/
サイト紹介文天使のように可愛い彼女。日々めろめろにされてます。女の子同士のカップルです♡
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2013/11/06 21:12

おもち さんのブログ記事

  • 夏休みの話(まだまだ出発してない)
  • 前回の記事、よく見たらタイトルが「私達の夏休み」になってますが、まだ家にいて、なおかつ、ホテルの予約をしただけ、ということに気が付きました…。いつもながら、長くてごめんなさい…!(汗)でも、わたし的には予定を立て始めるところからすでに旅行は始まってるから…。この調子だと目的地にたどり着くまでに長らくかかるかもしれないので、お暇なかただけ、どうぞお付き合いいただけると嬉しいです…(本当、ごめんなさい [続きを読む]
  • 私達の夏休み
  • れん「流れるプールに行きたい…」少し前にナイトプールに行く話をしていたのに、れんちゃんの仕事が忙しくて、うやむやになっていたけど、ようやく一段落(?)ついて心に余裕も出てきたらしい。おもち「え!?行こうよ!」CMを見ながら呟いたれんちゃんの言葉を聞き逃さず、すぐに誘うと、れん「え…?おもちちゃん、外だよ?焼けるよ…。れんに合わせて無理してる…(泣)」私のことを心配して、途端に悲しそうな顔になってしま [続きを読む]
  • そういうの、逆効果だよ
  • 午後から休みだった私。家に帰り着くと、れんちゃんから、何時でもいいから忘れ物?を届けてほしいとラインが。早速準備してお昼に届けると、少し離れたところから歩いてくる彼女を発見。手を振りたくなるのを堪え、近付いて届け物を渡そうとしたら、れん「ありがとね。はい。」そう言いながられんちゃんが差し出したのは私の大好きなクッキー。おもち「えっ…!えっと、や、優しくしてくれてありがとう…!」職場での彼女はいつも [続きを読む]
  • 甘える?甘えられる?
  • れん「おもちちゃーん?」私の寝る準備が整った頃、器用に膝に転がり込んでくる彼女。毎回思うのだけど、テーブルに向かって座った私の膝を目掛け、寝転がる→滑り込むこの動きがあまりにもスムーズ&スピーディで、よく頭をぶつけずに目標地点に辿り着けるものだなあ、と感心せずにはいられません(笑)(テーブルの高さは変えられるのですが、パソコンを使うときはいつもより低くなってて、ついついそのまま戻さずにいてしまうの [続きを読む]
  • ご報告
  • 前回の日記に書いた、もっと嬉しくて報告したいことというのは、なんと…!!!れんちゃんのお母さんと旅行に行くことになりました!!!すごいすごいすごい!!!今までは、れんちゃんとふたりで行っていた旅行。その度に、れんちゃんのお母さんにお土産買ったりはしていたけれど、やっぱり、いつもお世話になっているし、大事なれんちゃんのお母さんだし、なにかもっとお礼がしたいなーと考えてて。そしたら、この前のお出かけの [続きを読む]
  • 夢がまたひとつ叶った
  • この前のお休みの日。れんちゃんに急かされながら朝早く向かった先は彼女の実家。おもち「おじゃましまーす、お母さんおはようございますー」れんちゃん母「おもちちゃん、おはよー!ご飯が出来てますよー!豆腐もあるよー!」おもち「えー?そんなに食べていいんですかー?」今日は、彼女のお母さんとれんちゃんと3人で出かけることになっていて、車で迎えに行ったら、なんと、朝ご飯を準備して待っていてくれたのです?お母さん [続きを読む]
  • 私が怒った話
  • 二人で暮らしていると、時々起こってしまう些細な喧嘩。れんちゃんを怒らせることにかけては右に出るものがいない私も、れんちゃんに対して怒ることも。今日は、私を怒らせた時の彼女の対応をお送りしたいと思います。***おもち「はぁー…」さっき終わったと思ったのに、明日のお弁当を詰めるため、もう一度スポンジに手を伸ばす。今から洗うのは、さっき帰ってきたれんちゃんが出したお弁当箱など。と言っても一度職場で洗って [続きを読む]
  • ちょっと手がかかるけど、好き
  • 一緒にお風呂に入っていた時のこと。れんちゃんは髪が短いからか、あっという間にシャンプーも終わり、顔を洗ったりしていた。対する私は、顔、髪、体という順番で洗うのだけど、とにかくすべてが遅い。この日もいつものように、クレンジングした顔を流している間に、すでに体を洗う段階になったれんちゃんが石鹸を取ろうと立ち上がった。その瞬間、れん「いたっ」おもち「あっ」顔を洗っていた私の肘に、勢いよくおでこをぶつけて [続きを読む]
  • 朝のバタバタと彼女のわがまま
  • 料理教室に久しぶりに行ってきたら腱鞘炎が再発したような感じで右手が痛い…!(前回は両手とも腱鞘炎になりたてで、ちょっと落ち着いたから行こうと思ったら行きの車の運転でまた悪化してキャンセルしたのです…)そんなわけで、夜ご飯はちょっとでも腕を休めたい…。というわけで、れんちゃんをお寿司に誘ったら後で迎えに来てくれることになったので、嬉しい?れんちゃんが迎えに来てくれるまでに日記の更新をして準備したいと [続きを読む]
  • 効果は抜群
  • ある日、いつも通り仕事から帰ってきてご飯を一緒に食べたお風呂のあと。なんとなくぼーっとテレビを見ていたら、れん「おもちちゃん、どうしたん?元気ない?」心配そうに私の顔を覗き込むれんちゃんと目があった。おもち「ううん、元気だよ?」体の調子が悪いところもないし、頭も痛くないし、食欲もある。れんちゃんの仕事の忙しさを抜けたら、打ち上げ的に、ぱーっと焼き肉でも食べたい気持ちもある。今度のお休みには新しいUV [続きを読む]
  • 泣き顔
  • 先日、れんちゃんがたまに見ているドラマを一緒に見たのですが、その中で登場人物の女の子が泣いていて。ドラマ自体、この回を入れて3話くらいしか見てないので話の流れがあまりよくわからないのですが、それよりも、この泣き顔というか、ある共通点に気が付いたのです。***れんちゃんって、本当に本当に泣き虫なのですが、その時の顔が本当に、ほんとーに!!!可愛いんです。普段は私が眉を描いてるので、緩やかにカーブする [続きを読む]
  • 職場の人と(珍しく)ご飯に行ってきた!
  • 去年の冬に、職員旅行で一緒に京都にいった子(私が直接教えていた後輩で、違う業種で働いていたので私の方が教える立場に…というわけで、年はRちゃんが一個上だけど、敬語で話してくれるので、お互いに敬語の状態。)とご飯に行ってきました。わかりにくいので、仮にRちゃんとします。京都は2泊3日、ご一緒させていただいたのだけど、行くまでも、行ってからも、ずーっと、何を話したらいいか、道に迷わないか、目的地まで私が案 [続きを読む]
  • 夏の計画
  • 雨の日が続いていますが、れんちゃんと今年の夏の計画が決まりました?なんと、今年は、二人がお付き合いして初めてのプールに行くことになりました!!!(ジムでのプールじゃないほう。)みんなが行く、おしゃれな水着を着るようなプール?(私は学校で着るような水着か、地元では適当なシャツのようなのでしか泳いだことがないので、未知の世界)しかも、お昼は私が日焼けしないようにと気を遣ってくれて、ナイトプールという、 [続きを読む]
  • 褒められて嬉しいけどなんか違った
  • れんちゃんは勉強でいそがしくて、私がお弁当を作っていた時のこと。次の日は二人とも仕事だし、最近は休みもなんだか忙しくてゆっくりしてない気がして、疲れが溜まっている気がする。(れんちゃんは実際、睡眠時間がどんどん減っているから現実的に疲れているし、私はちゃんと寝てるし休んでるはずなのに疲れてるから、これは精神的な疲れだと思う)おもち「よし!終わり!!」お弁当作りの後のお皿洗いもようやく終わり、後はお [続きを読む]
  • 無事でした。
  • 大阪での地震、大変な思いをされたかたが大勢いらっしゃるようで心配です。幸いなことに、私の姉や弟、母は無事だったそうですが、姉の家は上の階だったので相当揺れたようで…。色々とそそっかしい姉なので、母がそばにいてくれて少し安心しました。私達のところは、揺れもなく無事です。が、以前大きな揺れのあった時、寝ているところだったので、揺れで目が覚めてすぐにれんちゃんを体の下に入れていたら、何度も何度も体の下か [続きを読む]
  • 温泉に連れて行ってもらった話。2
  • 前回の続きです。***温泉に向かうために部屋を出るれんちゃんのあとを付いて歩いていくと、さっき通ったような、通ってないような…、と思っているうちに、すぐに温泉にたどり着いた。おもち「れんちゃん、すごい!本当に覚えてたんだね!」れんちゃんといれば安心ー?あまりにもスムーズ過ぎて感動していたら、れん「だから、れんは覚えてるって言ったでしょ?おもちちゃんはれんに付いて来ればいいの!」れんちゃんの言葉にも [続きを読む]
  • 温泉に連れて行ってもらった話
  • 前回の続きです。***美術館から戻って、旅館へ。受け付けの方が部屋まで案内してくれて、途中、夕食の会場や温泉の場所や時間について説明してくれた。方向音痴の私は、少しでも入り組んでいると全く役に立たなくなるので、今回こそ少しでも覚えていようと必死に聞いていたけど、部屋につく頃にはもうお食事会場の場所がわからなくなってしまった。案内のかた「ご不明な点はありませんか?」親切にそう聞いてくださったけれど、 [続きを読む]
  • 初めての美術館デート
  • まだ寒かった頃、毎年恒例れんちゃんによる「おもちちゃんに一年の感謝を伝える旅行(れんちゃん命名)」に連れて行ってもらいました?普段から季節の折々にディナーやランチデートに連れて行ってもらってるのに…、れんちゃんは、なんていうか、感謝の心を忘れない子…。(しみじみ…)(私の方こそ、いつも本当にありがとうねー!愛してるよー? という私信)その旅行の中で、私のしてみたかった「美術館デート」にも連れて行っ [続きを読む]
  • 唸る怪獣とその宝物
  • そういえば、少し前に、姉が弟の家の近くに引っ越ししたので、そこへ遊びに行ってきたのですが。おもち姉「次、いつこっち来れる?8月末から9月にかけてなら、4連休取れる?」姉も夏季休暇を取るので、私が来るときに合わせて取りたいと、帰った次の日にはそうラインが来ていた。私の休みは月に3日程しか希望を入れられないので、れんちゃんといつも相談しながら決めている。おもち「れんちゃん、お姉ちゃんがこう言ってるけど、 [続きを読む]
  • どこからどこまでが友達なの?
  • 2週間振りに、れんちゃんのお母さんのお家へ遊びに行ってきました!れんちゃん母「おもちちゃーん?久しぶりだねぇ?元気だった?ごめんね、最近お客さんが毎日来てたから〜」ここしばらくれんちゃんの実家は忙しくて、遊びに行くのは控えていたのだけど、お母さんからご飯を食べにおいで、と誘っていただいたので早速行ってきました?れんちゃんとお母さんと三人で、ここ最近のことを話したり、一緒に植えたトマトやきゅうり、ナ [続きを読む]
  • 思いがけずプレゼントをもらった
  • ある日のこと。れん「今日はね、おもちちゃんにプレゼントがあるよー?」おもち「えー!やったぁー?なんだろう?」日々、あれこれとプレゼントをくれるれんちゃん。(美味しいおやつやご飯、冬にはハンドクリームだったり、本当に色々)れん「おもちちゃんが仕事頑張れるようにって思って…」そう言いながら取り出したのは、なんと、おもち「え…?えー!」れん「買ってきた?」水筒。しかも、おもち「ピンクだー!えー!どこにあ [続きを読む]
  • 新しい仲直りの方法
  • おもち「れんちゃん、ごめんね…。」いつものようにれんちゃんを怒らせてしまった私。しゅん、としながら謝ったけれど、れん「いや!だめ!」今回ばかりはさすがのれんちゃんも許せなかったらしい。ばっ!!れん「慰謝料払え!」勢いよく差し出された手と、恐ろしいれんちゃんの顔を交互に見ながら、おもち「い、い、いくら…?」恐る恐る請求金額を尋ねるとれん「200円っ!精神的なストレスが大きかったからっ!」れん「ほらっ! [続きを読む]
  • ちょっとした喧嘩(?)の結末は
  • 今日は、私もれんちゃんも仕事が早く終わるので、「TSUTAYAに遊びに行こうかなー」「化粧品を買いに行こうね」と、ささやかながら二人でお買い物に行くのを楽しみにしておりました。なのに、仕事も終わって帰ってきた夕方に、おもち「れんちゃんっ!遊びに行こっ♪お買い物♪」ルンルン♪本当はパン屋さんにも行きたいし、ケーキ屋さんのアイスも食べに行きたいけど、次のデートまで我慢!なのに、れん「えー!それって今日じゃな [続きを読む]
  • 浮気はどこから?
  • れんちゃんは寝癖を直すために毎朝シャワーをしているのですが、今日は起きるのが遅かったから、そんなに時間はないはず…。はず、なのだけど、シャワーが終わってもなかなか洗面所から戻ってくる様子がない。大丈夫かなあ…。れんちゃんの眉描く時間あるかなあ…(毎朝私が描いている)そろそろ声を掛けようかな、と思った頃、れん「おもちちゃーん?眉ちゃん描いてえー?」やーっと出てきた!今日もかっこよくなるように、しっかり [続きを読む]
  • 好きと言えないとき
  • どんなに愛し合っていても、言葉で伝えられないときはありますよね?例えば、喧嘩をしてしまったとか、なんだか素直になれないときとか。その他にも、色々な事情で、とか。***れん「れん、お腹いっぱい?おもちちゃんはゆっくり食べていいよ?」二人でご飯を食べていて、先に食べ終わっても、私が食べ終わるまで隣に座って(たまに膝に寝転がったりしながら?)待っていてくれるれんちゃん。おもち「え!れんちゃん、もうごちそう [続きを読む]