まりちゃん さん プロフィール

  •  
まりちゃんさん: 夢の世界にはまって(宝塚歌劇)
ハンドル名まりちゃん さん
ブログタイトル夢の世界にはまって(宝塚歌劇)
ブログURLhttp://na-chann.blogspot.jp/
サイト紹介文花組の鳳月杏さんと月組の龍真咲さんのファンです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2013/11/06 23:49

まりちゃん さんのブログ記事

  • 夢のオケピット!
  • スカイステージの番組で楽しみにしていたのが、「夢のオケピット」今回、5回目。そして、これが最終回だったのです。すごい残念です。今回は、月組の「BADDY 悪党は月からやってくる」の舞台中のオケピットからの映像がみれました。こんな映像は見れないので、スカステさん、いい仕事してるやん!あっぱれです。このショーの途中で、指揮者の井上博文さんの指揮棒をたまきち(珠城りょう)が取り上げるシーンがあるのです。そこも [続きを読む]
  • 月組 東京初日観劇
  • 東京月組、初日観劇してきました。2階席からの観劇。全体がよく見えます。初日ならでは、演出の先生たちが並んでお迎えしてくれます。上田久美子先生は、ファンの方に写真をせがまれて、撮影されてました。なかなか、綺麗な方でしたよ!生で見る方が綺麗。「カンパニー」1週間前まで、ポーの一族を上演していた舞台とは思えない。全く違う世界の話でした。石田昌也ワールドでした。笑いもあって、面白いですが、ちょっと私には、 [続きを読む]
  • どっぷりとポーの一族
  • 昨日(3/21)、今日(3/22)と連続で観劇。チケット難なのに本当にありがたい。日頃、花組愛とちなつ愛を叫んでるので、真っ先にお声をかけてくださる、お姉様たち。急に行けなくなった方がいるのよ?一緒に行く?と聞かれたら、予定がなければ全て、Yesと答えてたら最高記録になってしまった。その日程が分散していたらいいのだけど予期せぬチケットなので、今回、3日連続。明日も観劇。うれしい悲鳴です。しかし、こんなに観ている [続きを読む]
  • カフェブレのちなつ!
  • 宝塚では、宙組が初日が開いているのに東京では、まだ、ポーの一族が絶賛上演中。ムラの友人たちは、真風、星風の風風コンビの誕生と宙組20周年で盛り上がっているようです。そういう、話を聞くと取り残されたような感じがするのは、なぜだろう?ここは、花の東京なのに 笑さて、金曜日(3月16日)にカフェブレークに花組の鳳月杏、ちなつが出演。とっても楽しみにしていました。この頃、東京新聞、読売新聞にも取り上げられ [続きを読む]
  • 日経トークスペシャルに行ってきました。
  • 友の会会員限定の特別イベント「トークスペシャル in 東京」ゲストは、キョン(航琉ひびき)、シロキミ(城妃美伶)、つかさっち(飛龍つかさ)キョンとつかさっちの洋服が、同じお店の色違い先に撮影をしたときに判明されたそうです。当日もその洋服で来てました。宮廷風にしようと話し合ったら。同じお店のものだったそうです。すごい偶然ですね。シロキミちゃんは真っ赤なワンピースに黒の毛皮のボレロ綺麗でしたよ!いろんな [続きを読む]
  • ポーの一族、脇役について
  • 3月4日友の会貸切公演を観劇。もうお雛様は飾ってなかったです。「3日をすぎてお雛様を飾っているとお嫁さんにいけなくなる!」とよく言われますよね。さすが、宝塚歌劇団。未婚の女性しかいない劇団ですからこの辺りは、敏感に対応してます。私の母親は、旧暦で対応していたので、いつも3月3日を過ぎてもお雛様が飾ってあったことが不満でした。「お嫁さんにいけなくなる」とぼやいていた記憶があります。一応、お嫁さんには [続きを読む]
  • エリザベートの配役発表と役替わり
  • 月組エリザベートの配役が出た。予想通り、フランツがみやちゃん(美弥るりか)でルキーニがれいこ(月城かなと)ルドルフをありちゃん(暁千星)となんと!風間柚乃今回の月組公演「カンパニー」で新人公演主演をしてるいけどムラの友人が観劇した感想は、地味で、イマイチだった。という感想だった。直接私は、観てないので、なんとも言えませんが。劇団が押しているのがわかりますね。ありちゃんにとっても役替わりは勉強になる [続きを読む]
  • そらのバウ主演とせおっちのNew Wave!
  • 昨日発表された、ラインアップ和希そらのバウ『ハッスルメイツ』での主演そして、瀬央ゆりあと紫藤りゅうが中心のバウでの『New Wave!星』どちらの発表もいいことやん!と嬉しかった。そらは題名の「ハッスルメイツ」そのものです。楽しそうに舞台で踊っている姿を見かけます。日程的に、花組のムラの公演中。これは、チケットが手に入れば、観劇したい。石田先生だから面白いと思う。星組のNew Waveに主演に遅咲きのせおっち!劇 [続きを読む]
  • エナジーを吸い取られる
  • ポーの一族、4回目すごく良い席で観劇した。銀橋に出てくるエドガー(明日海りお)のガリガリなこと!知ってたけど、細いってわかってたけど本当に、やばい。どこからこの細さで、パワーがでるのか?凄いですね。今日は、大好きなちなつ様(鳳月杏)をオペラで極力みなかった。フィナーレの男役の群舞のフォーメーション、初めてみた。笑さて、ポーの一族ファンの方が宝塚を初めて観劇。感想が、エドガーが劇画から抜けて出てきた [続きを読む]
  • 東京ポーの一族、2回目
  • 2月20日火曜日の13時公演を観劇下手側の結構、前のお席でした。下手側に座りたかったので、嬉しい。ワクワクしながら着席。アメリカ人らしき老夫婦が近く座っていました。彼らの、反応がファンとは違ったところで、笑ったりしているのが、とても新鮮でした。ちょっと彼らのことが、気になってたので、チラチラ、反応を確認してた。笑さて、エドガー演ずる、みりおちゃん(明日海りお)私のあくまで、私の感想ですが、すごく、 [続きを読む]
  • 東京ポーの一族初日観劇した!
  • 2月16日金曜日、熱気あふれる日比谷の東京宝塚劇場へ劇場の前の道も綺麗になって、隣のビルの工事も終わってるみたい。「東京ミッドタウン日比谷」2018年3月29日に開業予定だそうです。随分、劇場の周りが、変わったなあと思いながら、いざ!初日へ小川理事長、小池先生、萩尾望都先生、他、関係者の皆様が一堂に並んで、お迎えしてくれていました。初日のいつもの景色です。なかなか、いいもんです。さて、舞台。マイク [続きを読む]
  • ポーの一族観劇してきました
  • 花組「ポーの一族」を観劇。もう、あと少しで、千秋楽ですね。熱気あふれる舞台でした。1月28日、30日と31日3日連続、観劇という幸運でした。チケット難の中、よく取れたと神様に感謝。1回目は、ストリーを追うだけで精一杯でした。できるだけ、オペラを使わずに全体をみてました。フィナーレのダンスはちなつ(鳳月杏)中心に観てたけどえへへ、2回目、3回目とも、柚香光演じるアランの絶叫に、思わず涙が出てきました [続きを読む]
  • ダイモンの熱唱に感動
  • 1月16日夜の公演、ひかりふる路を観劇ダイモン(望海風斗)ときいちゃん(真彩希帆)の歌声に酔いしれた。SS席での観劇でしたので、銀橋に出てきたダイモンの奥歯まで見える!笑やっぱり、良席って素敵。びっくりしたのが、指揮者の西野淳先生のタクトの振り!トップコンビの主題歌の歌に普段では見たことのない全身全霊で振ってました。(どうしても視界に入ってくる)西野先生、ダイモンときいちゃんの三つどもえの熱唱でした [続きを読む]
  • 健康的なトートたまきち!
  • 驚きのラインアップ!月組が、エリザベート!チャピ(愛希れいか)が、エレザで、退団。その前にチャピ、単独バウ主演。かなと(月城かなと)が東上。「フィッツジェラルド最後の一日」日本青年館とシアタードラマシティたまきち(珠城りょう)がACTシアターで「雨に唄えば」チャピがバウなので、一人主演。それにしても、チャピの為にエリザベートを上演するような気がする。タッパもあるので、あの白いドレスが似合うだろうなあ [続きを読む]
  • 月組退団者発表!
  • 月組の退団者の発表がありました。もう、そろそろかなぁと覚悟はしてたけど・・・宇月颯、トシちゃん!トシちゃんがいない月組なんて、寂しずぎる。どれを取っても安定感がある。歌、芝居、ダンス。All For Oneで、本領を発揮している姿が嬉しくて、こういう、生徒さんがここまで、スポットを浴びることがなかなかないので、拍手喝采だった。本当に残念で仕方ない。貴澄隼人、もっくん!ちなつ(鳳月杏)と同期。(ついちなつ基準 [続きを読む]
  • タカスペ、行ってきました。
  • 長いファン歴ですが、生の舞台で宝塚スペシャルを観劇したのは、初めてです。22日梅田まで、行ってきました。飛行機で、神戸空港に到着。スカイマークが安いです。アクセスも思ったより不便ではなかったです。これからも神戸空港に降り立つことが増えるかも。さて、ワクワクのタカスペ。1階席で観劇できたのです。思った以上に楽しくて、興奮しました。まず、トップコンビが入れ替わるので、それを追いかけるのに、目がいくつあ [続きを読む]
  • 星組観劇した
  • 21日の金曜日の星組セディナの貸切公演を観劇チケットがあると言われ、「一回くらい、観てもいいかな」と思い観劇。歌えないトップコンビなので、期待せずに観劇。やっぱり、歌唱力が弱いトップコンビは、観劇後の満足感がない。しかし、綺麗な人がいる!と思って、オペラで確認。きわみしん(極美慎)だった!先日のトークスペシャルで「すごい上級生と一緒に立っているだけでも難しい」「社長と5回くらい言うのですが、全部違う [続きを読む]
  • 日経トークスペシャルに行ってきた。
  • 日経ホールで開催される、友の会限定のトークスペシャル。初めての観劇でした。星組の夏樹れいちゃん、極美慎くん(きわみしん)と星蘭ひとみちゃん(せいら)夏樹れい君は全身白いお洋服でした。この3人の共通点は極真空手だそうです。え?せいらんも?と思いましたが、お兄さんが習っていたそうです。夏樹れい君はお父様が習っていたとのこと。きわみしんだけが本人が習っていたそうです。この芸名は、極真空手からだったのかと [続きを読む]
  • 雪組、ひかりふると月組アルカディアを観劇してきました
  • 所用があり、関西へついでに?宝塚へ観劇に寄った。雪組「ひかりふる路」と月組『アルカディア』を観劇。「ひかりふる」は、噂で素晴らしいと聞いていたので、期待して観劇。初っ端な、ルイ16世が処刑されてからマリー=アンヌ役のきいちゃんが登場するのですが、もう、すでに泣いてる?ように見えたのです。ほおに涙が・・・なんで?とストーリー展開を知らないので、不思議でしたが徐々に、謎が溶けました。しかし、前半は眠く [続きを読む]
  • ポーの一族新人公演配役
  • ようやく、花組ポーの一族の新人公演の主要配役が出ましたね。聖乃あすかちゃんがエドガー100期生の男役さん。星組の極美慎ちゃんに続いての主演です。「ハイカラさん」で好演していましたが、今回のエドガー!難しいだろうなぁ。素顔がとっても美人さんです。怪しい雰囲気を醸し出して、頑張って欲しい。しろきみちゃん(城妃美伶)がシーラ。ヒロインです。ヒロイン、何回目?嫌いじゃないです。むしろ好きな娘役さん。みりお( [続きを読む]
  • ドクトルジバゴの理事
  • 公式ホームページでドクトルジバゴの先行映像が出ました。いつも思ってますが、理事(轟悠)のお顔って、彫刻みたいに綺麗。美人さんです。とは言ってもの女に見えない。ヒゲも自然だし・・・ほおがこけているのも美しい。理事、年齢、幾つだろう?もう50だよね!この年齢でこの体型を維持していることが本当に素晴らしい。やはり、第一線で活躍しているから節制しているのでしょうね。「ドクトルジバゴ」原田先生がどう料理する [続きを読む]
  • そらがアニータ!そして、不滅の棘の配役!
  • 宙組 ウエストサイドの配役が出ましたね。一番気になっていた、アニータ!そら(和希そら)になったらいいなぁと思っていました。ずん(桜木みなと)じゃないか!という友人も多かったですが、そらくん!アニータ!楽しみですね。とは言ってもチケット取れてません。ウエストサイドストーリーのミュージカルがそれほど、好きではないので・・・   それより、「不滅の棘」主要な配役も発表されました。遥羽ららちゃんがフリーダ [続きを読む]
  • 神々の土地2回目
  • 11月9日木曜日宙組観劇。なかなか良席でした。センターだったので、全体がよく観えました。前回が集中できずに終わったので、観客の環境も大事なのだと痛感。今回は、とても集中して観ることができました。「神々の土地」、良かったけど いま一つに感じたのは、なぜなんだろうか?と帰宅後考えた。怜美うららの演技がもっと良かったら、もっと胸を打つ芝居になったのではないか?彼女のセリフを聞いてると、あ、ここで、咲妃み [続きを読む]
  • ポーの配役と花組のラインアップ
  • ポーの配役が出て、昨夜は、原作の漫画を読み返してました。と言っても一巻だけですけど・・・ちなつ(鳳月杏)の役がどんなだったけ?と読んでました。かなりいい役じゃんとは思ったけど、2部には出てこなそう。「ポーの一族」のストーリー展開だと仕方ないか小池先生がどんな風に料理するのか!もう、初日開くまで考えないことにしよう。というかストーリー展開がよくわからん。諦めです。全国ツアーが「あかねさす紫の花」と「 [続きを読む]
  • 飛鳥裕さんご卒業!と花組集合日
  • 11月4日、花組の集合日。退団者の発表がありました。ながさん、専科の飛鳥裕さん。定年だということみたいですが、とても残念です。定年制度必要でしょうか?ご本人の希望なのかもしれませんが、残って欲しいお一人です。ながさんの、燕尾の踊りは品があって、綺麗でした。人柄も優しそうですよね。花組では、ななくらちゃん、(菜那くらら)目が会うと必ず、ニコッと笑顔で答えてくれました。歌も、上手いし好きでした。紗愛せ [続きを読む]