萩中ユウ さん プロフィール

  •  
萩中ユウさん: 無条件で愛されるわたしになる方法♡
ハンドル名萩中ユウ さん
ブログタイトル無条件で愛されるわたしになる方法♡
ブログURLhttps://ameblo.jp/youu-code/
サイト紹介文独自のルールで「ワガママで欲張りに愛されるマインド」を日々お届けしています。
自由文《彼をわたしのファンにさせる》
彼氏が欲しい!結婚したい!愛されたい!
ぜーんぶワガママに欲張りに、叶えましょう♡
20代・30代女性のための婚活ファッションアドバイス♡
愛される女性をつくる♡スタイリスト
萩中ユウ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供259回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2013/11/09 12:01

萩中ユウ さんのブログ記事

  • トークショーを開催しました!@福岡
  • 昨日は福岡でのトークショーを開催しました。福岡でのイベントは約2年ぶり。(!)ようやくまた、開催することができて本当に嬉しかったです。今回のトークショーでは私のスピード婚(自分ではそう思っていないけれど)の経緯や、幼少期の育てられ方、チャレンジするときの心構えなどをお話しさせていただきました。質問タイムでは、なんと今までで一番挙手の数が多く皆さんの熱意が強く伝わってきました。対人関係、自分の気持 [続きを読む]
  • サプライズができる男性とできない男性の違い
  • <ご質問>サプライズができる男の人とできない男の人の違いはなんですか?<回答>女性からの教育と成功体験の有無。間違えてはいけないのが男性にはサプライズを『する』人と『しない』人がいるのではなく、サプライズの仕方を『知っている』人と『知らない』人がいるだけです。過去に付き合っていた女性たち、仲のいい女友達、またはお姉ちゃん、男性は "近くにいる女性" からしか女性の扱いを学ぶことができません。一定以上 [続きを読む]
  • 自己中心という配慮
  • 大阪トークショーで『わがままと自己中心的ってどう違うんですか?』と質問が出ました。それに対して私は『同じです』と答えました。綺麗事なんて言うつもりはなく、自己中心的でいい。だって自己中心的に生きていない人たちが勝手に他人に不満を抱いて勝手に他人を恨むのだから。『自己中心的』ってなぜだか悪い言葉にされがちだけどまずは自分を満たす、それは当然でしょう?自分の手で自分を満たさずに人の手で自分を満たして [続きを読む]
  • トークショーを開催しました!@大阪
  • 昨日、トークショー後に《こちらの記事》を見てくださった皆さんがたくさんの写真を送ってくださいました!本当に本当にたくさんの方から届き、もう、感動してしまいました。なので今日は、そんな皆さんからいただいたお写真でトークショーの様子をお伝えできればと思います。※ブログでは載せきれませんでしたが、いただいたすべてのお写真は私のiPhoneに保存させていただきました。お客さんとのツーショット、私のカメラで撮る [続きを読む]
  • 恋の始まりに「決め手」は不要
  • 4年前のあの日、リョータさんとの出会いをただの偶然、何も変わらない日常にするのは簡単だった。「決め手」なんてただの興味だったし劇的に変わったことなんて別になかった。あの日の私は「どうやって」生きたいかを明確に持っていて「どうしたら」そうなれるかを真剣に考えてた。目の前の彼に大きく心を動かされたというよりも自分自身で人生の駒を進めた感じ。もう何度も言うけれど"ただの知り合い" を"大切な人&quo続きをみ [続きを読む]
  • ブログよりリアルに、 セミナーよりカジュアルに
  • 昨夜はオンラインサロンのライブ配信日でした。ライブ配信本当にすごく楽しい。1時間がいつもあっという間に過ぎます。(↓ピアスどこの?に答えています)(↓おすすめのリップは?に答えています)平日の夜、こうしてみなさんとリアルタイムで繋がっていろんな質問やご相談にお答えして。ブログよりリアルに、セミナーよりカジュアルに、こうしてお話しできる場所が嬉しいです。昨夜のご質問は、(ライブ配信中の質問はコメン [続きを読む]
  • しない方がいい恋愛
  • <ご質問>してはいけない恋愛、しない方がいい恋愛ってどんなものですか?<回答>『好きにならなければ良かった』と思う恋。好きになっちゃいけない相手もしてはいけない恋も私は基本、ないと思う。落ちてしまうのが恋ならばそれは不可抗力で、ときに意思に反するものだしね。たとえば報われない相手に恋をした場合。それはその気持ちを否定したり無くす努力をするよりも、『好きでいる形』を変えたらいいわけで。結ばれようと [続きを読む]
  • ダメンズ対処法
  • <ご質問>周りはダメンズばかり・・・どうしたら幸せになれますか?<回答>きちんと相手に期待すること。そして前提を『彼はいい人』に変えること。だって人間だもの、未熟だなんて当たり前だし余裕がない日だってあるしぶっきらぼうな言葉を使ってしまうことも意図せず傷つけてしまうこともちょっとだけズルしちゃうこともだらしない部分も自分を優先に考えたいときだってそれはもちろん、あるでしょう。それは彼のほんの一面 [続きを読む]
  • 恋人をつくることは、味方をつくること
  • 昨日、継続講座東京10期生の皆さんが卒業されました。実はこちらのグループは10期生の選考の際、多数の応募の中から選びきれず急遽追加開催したグループなんです。だからこうして皆さんと4ヶ月をご一緒できたことは奇跡でだけどやっぱり必然だと思わせてくれる大好きなグループでした。4ヶ月、みなさんには毎日『私はどうしたいか』を意識する訓練をしてもらいました。今まで"自分の気持ち"を優先してこなかった人はなかな [続きを読む]
  • 彼は私を喜ばせる行動しかしないから
  • もし今、リョータさんが私がお願いしたことをやってくれていなかったとしたら。私は『あ、伝わっていなかったんだ』と思います。そしてもっと具体的に彼にしてほしい行動を誤解を与えず、失敗もさせず、わかりやすく伝えようと意識します。間違っても『リョータさんは、私が言ったことを聞いてくれない(叶えてくれない)んだ』とは、思いません。なぜなら彼は私を喜ばせる行動続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示 [続きを読む]
  • 「恋愛をすることが怖い」あなたへ
  • 『恋愛をすることが怖い』今までたくさん、この言葉を聞いてきたけど怖くなるくらいに辛い経験をした方は知ってるんだよね、夢中になってしまう恋の楽しさを。失ったときに痛いと感じるのはそれだけ満たされていたから。もう二度と失恋をしたくない・・・とまで感じさせるほどに楽しくて、嬉しくて、満たされて。だからねその感覚をもう一度思い出せばいい。苦しくなるくらいの別れを知っている人は別れない方法だってもうわかる [続きを読む]
  • 人に腹を立てることの大半は、 自分が我慢していること
  • 私は自分がする行動に「NG」を出すことがまず、ありません。寝ずに仕事をする日もいいし、ひたすら眠る日があってもいい。「できるかどうか」なんて考えず「やりたいこと」は全て叶えてあげてきたし落ち込む日も、腹を立てることも余裕がない日だって、全然OK。本当に自分に甘いんです、ものすごく。以前、講座の受講生が『会社の繁忙期に、平気で休む後輩がいて・・・』と憤っていて、私は『え?ダメなの?有給って制度があるし [続きを読む]
  • フラれることも必要な過程です
  • 『自分の思ったことを伝えたら、彼にフラれちゃって・・・』こういう相談を受ければ私は『あなたは、別れない関係でいたかったの?それとも、何でも言い合える関係でいたかったの?』と聞き返します。別れない関係、は簡単です。当たらず障らず本音を言わず相手のテリトリーに踏み込まず荒波を立てないようにすればいい。だけどきっと多くの女性がそんな関係、望んでないと思うから。自分が思ったことくらい「どう思われるか」な [続きを読む]
  • トークショーを開催しました!@東京
  • 昨日は出版記念トークショーを開催しました @東京素敵に撮影していただいた写真と共に昨日の余韻に浸りながらの更新。(なので、写真多いです)とっても気持ちの良いお天気の中、たくさんの方にお越しいただきました。私がお聞きした限りだと青森や仙台からも!本当にありがとうございました。今回はトークショー形式でMCの方に色々と引き出していただきながら今回の新刊への想いや私の過去の葛藤、そして今のリョータさんとの生 [続きを読む]
  • 王様のブランチにて新刊がランキング入りしました!
  • 本日放送の「王様のブランチ」ブックランキングのコーナーで、新刊が2位にランクインしました!(帯は取られちゃってるけど 笑)1冊目に引き続き、2冊目もこうしてランクインできて本当に本当に嬉しいです。読者さんからも『○○書店で、ランキング入りしてたよー!』などたくさんのご報告が届いています。自分の本が出た直後ってなんだか恥ずかしくて書店に行きづらくなるので(笑)こうして報告をいただけるのがうれしい。 [続きを読む]
  • リョータさんの誕生日
  • 昨日はリョータさんの誕生日だったのでお祝いの食事をしてきました!一緒にお祝いする5回目の誕生日。(歳、取ったなぁ〜 笑)私たちが付き合うきっかけになったのは2013年のリョータさんの誕生日でした。まだお互いを何も知らない状態からあの日、2人で色んな話をしてリョータさんの人柄や考え方、自分からは決して見せない強さ、いろんな面を知ったんだ。ただの「知り合い」から「特別な存在」になるために時間なんか必要 [続きを読む]
  • 一人より、二人でいる方がラクになる恋愛とは
  • パートナーシップを「ラクなもの」だと感じるためには、二人でいるときにも一人でいるときと同じように過ごすこと。例えば、一人で買い物をしているときに「やっぱりさっきのお店のあれ、買いたいな」と思ったら迷わずまた戻って買いに行くでしょう?だけど、そこに「相手」がいると。「一緒について来てもらうの、悪いし...」とか「きっと、嫌がるよね...」とかいろいろ遠慮して我慢して自分の本心を"なかったこと"にしちゃう。 [続きを読む]
  • 「友達は友達のまま」と言い切る彼へのアプローチ
  • <ご質問>気になる彼が、「友達は友達のまま。恋愛関係になることはないかな〜」と言っていたのを聞いてしまいました。こんなとき、どうアプローチをするべきでしょうか?<回答>『どうしたら友達の枠を飛び越えて、あなたの彼女になれますか?』いつだって彼への言葉は直球で!恥ずかしい、といって回りくどい言い方をすれば相手にだってはぐらかされる。まっすぐな言葉が欲しいのならばまずはまっすぐ、伝えなきゃ。そうすれ [続きを読む]
  • 「こんなに簡単に、彼氏ってできるんだって思いました(笑)」
  • 台風が近づいている東京ですが、今日も通常通り講座を開催できました。「雷なってるーー」と思っていたけど途中からはもう雨の音すら耳に入らないくらい夢中。そしてひたすら暑かった 笑この1ヶ月の振り返りや近況を聞いていると私が一番驚くくらい、みんなパートナーができていました!それも、あっさり。『実は私も、付き合いました』のオンパレード。スタッフ、びっくり。ある方は『こんなに簡単に、彼氏ってできるんだって [続きを読む]
  • 本の出版を機に、唯一許されるマイルール
  • 仕事の節目(たとえば会社設立や、本の出版、新メディアの立ち上げなど)って、自分にとってはもちろん、いつもお世話になっている方々へ嬉しいご報告ができて本当に幸せな瞬間。デートには全然自分から誘えちゃう私ですが(笑)、お世話になっている人の時間を頂くことに対しては『自分からは誘わない。誘ってもらったらほぼ100%受ける』と自分の中でルールがあって。(だって、多方面でご活躍されている方って本当に目が回 [続きを読む]
  • 悩みを解決する「第三の選択肢」
  • 私が「Aがいい」と思っていても彼が「Bがいい」と言っている。こんな状況になったとき、泣く泣く彼と別れるか、自分の意見を我慢して彼の意見に従うの二択で迷う人は多いけど、『Aがいい私とBがいい彼、この二人が仲良く一緒にいるためには?』という「第三の選択肢」をもつことで案外ラクな抜け道が見えてくる。たとえば、これも。「結婚するか」「仕事を取るか」この二つで悩むなら、『仕事も結婚も、どっちも大切にするには? [続きを読む]
  • 「ただの男友達」が「彼氏」に。
  • 継続講座11期が12月よりスタートします。先日、『継続講座、エントリーが通るまで何年でも待ちます!』というメッセージが届きました。今の受講生の中には実際に3度目のエントリーで受講されている方もいます。講座を少人数制にしているのには理由がありどうしても譲れない私のこだわりです。(そのため、お待たせしてしまっている方も、本当に数多くいらっしゃり心苦しいのですが・・・)受講生がただ「受ける」のでは意味 [続きを読む]
  • みんなに好かれるよりも、一人に溺愛された方が幸せ
  • 毎日、たくさんのご相談を聞いていると「みんな、嫌われたくないんだな〜」と感じる。きっと、誰かに愛されることよりも誰にも嫌われないことの方が重要でそれは愛されることのメリットよりも嫌われることのデメリットの方を見てしまうからなんだよね。私は、みんなから好かれる(=誰からも嫌われない)ことを早々に諦めた。だってそれは私の努力次第でどうにかなるものではないから。その代わり、たった一人から「溺愛」される [続きを読む]
  • 元カノや女の子の話、どう聞いたらいいですか?
  • 今朝、オンラインサロンの音声配信がちょうど50個目だったみたい!(今朝配信のテーマは【元カノや女の子の話、どう聞いたらいいですか?】)毎週2回、朝の7時に配信している音声ですがまるでゲストのいないラジオ番組です。リスナー(会員)から寄せられた質問にどんどん答えていくの。(いつもリョータさんが隣で録音してくれていて、「うんうん」と頷いてくれているので喋りやすい 笑)先月から、ご質問・ご相談は「匿名 [続きを読む]