広島社長 さん プロフィール

  •  
広島社長さん: 広島社長日記
ハンドル名広島社長 さん
ブログタイトル広島社長日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/hiroshima-s/
サイト紹介文日々の出来事を綴っています。
自由文おすすめ商品、飲食店、本のレビューなどを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/11/10 01:31

広島社長 さんのブログ記事

  • 鳩の撃退法 上・下 佐藤正午
  • 鳩の撃退法 上・下 佐藤正午佐藤正午さんは、1955年の長崎県生まれ。「月の満ち欠け」で第157回直木賞を受賞されています。その他の作品には、「リボルバー」、「個人教授」、「ジャンプ」「Y」、「彼女について知ることのすべて」「身の上話」などがあります。競輪が趣味の佐藤正午さんは、「永遠の1/2」、「きみは誤解している」「side B」などの競輪を題材にした作品もあります。おすすめ度(私個人の感想で、☆5つが最高、 [続きを読む]
  • 小悪党 山崎将司
  • 小悪党 山崎将志山崎将志さんは1971年生まれのビジネスコンサルタント。愛知県生まれで1994年に東京大学経済学部経済学部経営学科卒業です。この本は、「社長のテスト」の続編にあたります。 おすすめ度(私個人の感想で、☆5つが最高、☆1つが最低です。)☆☆☆☆主人公の西村健一は、株式会社リカバリースタジオというパソコンのサーバーや、IT機器のデータの復旧を専門とする会社の技術責任者である。西村はリカバ [続きを読む]
  • 黒い巨塔 最高裁判所 瀬木比呂志
  • 黒い巨塔 最高裁判所 瀬木比呂志瀬木比呂志さんは、1954年生まれ、愛知県名古屋市出身東京大学法学部在学中に司法試験に合格し、1979年以降裁判官として東京地裁、最高裁判所に勤務後、2012年に明治大学法科大学院専任教授。他の著書に「絶望の裁判所」、「日本の裁判」などがある。おすすめ度(私個人の感想で☆5つが最高、☆1つが最低です。)☆☆☆ストーリー裁判官である主人公の笹原駿は、最高裁判所の事務総局民事局に配 [続きを読む]
  • アナログ ビートたけし
  • アナログ ビートたけしビートたけしビートたけしさんを知らない人の方が少ないと思いますが、ビートたけしさんは、浅草フランス座で知り合ったビートきよしさんと漫才コンビ、ツービートを結成し、漫才ブームで一躍人気者となった。その後は、テレビやラジオ、映画監督としても活躍している。おすすめ度(私個人の感想で☆5つが最高、☆1つが最低です。)☆☆☆☆ストーリー東京の建築デザイン会社、清水デザイン研究所に勤める [続きを読む]
  • 劇場 又吉直樹
  • 劇場 又吉直樹火花で、第153回 芥川賞を受賞した又吉直樹さんの作品です。又吉直樹さんは、お笑い芸人のピースというコンビで活躍されています。火花はかなり売れた作品で、結局累計278万部の発行となりました。そして、ドラマ化もされ順風満帆といったところでしょう。今回の劇場も初回30万部ですでに増刷が決まったみたいです。おすすめ度(私個人の感想で、☆5つが最高、☆1つが最低です。)☆ストーリー主人公の永 [続きを読む]
  • 罪の声 塩田武士
  • 罪の声  塩田武士   講談社塩田武士(しおたたけし)さんは、1979年の兵庫県生まれ。新聞社に勤務後、「盤上のアルファ」で第5回小説現代長編新人賞を受賞。他に、「女神のタクト」、「ともにがんばりましょう」、「崩壊」、「盤上に散る」、「雪の香り」、「氷の仮面」、「拳に聞け!」などがある。おすすめ度(私個人の感想で、☆5つが最高、☆1つが最低です。)☆☆☆☆ストーリー曽根俊也は、父の光雄が33年前に看板を [続きを読む]
  • ダイソーのボールペン、スラーピィ(Sura-Pi)の書き心地は??
  • 100円ショップのダイソー(DAISO)で売っている低粘度油性ボールペンスラーピィ(Sura-Pi)の書き心地が気になったので買ってみました。ノック式でペン先はニードル型です。太さは0.7?重さは約25グラムでした。プラスチック製のボールペンは約10グラムなので、プラスチック製に慣れている方は少し重たい感じがすると思います。インクの粘度はジェットストリームより柔らかい感じでスラスラ書けます。上がスラーピィ(Sura-Pi)で [続きを読む]
  • 純平、考え直せ 奥田英朗
  • 純平、考え直せ 奥田英朗奥田 英朗(おくだ ひでお)さんは、1959年岐阜県生まれ。プランナー、コピーライター、構成作家を経て1997年「ウランバーナの森」で小説家デビュー。2016年に放映された広末涼子さんと、内田有紀さん出演ドラマ、「ナオミとカナコ」は、奥田英朗さんの同名の小説のドラマ化です。2004年に、精神科医・伊良部シリーズの第二作目「空中ブランコ」で、第131回直木賞を受賞されています。おすすめ度(私個人 [続きを読む]
  • 比ぶ者なき 馳 星周
  • 比ぶ者なき(ならぶものなき) 馳 星周馳 星周(はせ せいしゅう)さんは、1965年の北海道生まれ。1996年に不夜城で小説家としてデビュー。その他の作品は、不夜城Ⅱ、漂流街、アンタッチャブルなどがあります。おすすめ度(私個人の感想で、☆5つが最高、☆1つが最低です。)☆☆☆☆ストーリー本作品は、中臣鎌足(のちに藤原鎌足)の息子である、藤原史(のちに藤原不比等)が主人公の物語。藤原史は、中大兄皇子の腹心であ [続きを読む]
  • 13の習慣 無料は3月27日まで
  • 自分を不幸にしない13の習慣〜不安・悩み・ストレスからあなたを解放する脳と心の科学〜アマゾンで2136円の本が今なら無料です。平成29年3月27日までなので、お急ぎください。 詳細は、ライブドアブログでごらんください。 ブログランキングに参加しています。にほんブログ村 社長ブログ ブログランキングへ いただけると嬉しいです。 13の習慣 無料は3月27日までは、ライブドアブログでご覧ください。 [続きを読む]
  • 孤狼の血 柚月裕子
  • 孤狼の血 柚月裕子柚月裕子さんは、1968年 岩手県生まれ。山形県在住。2008年、臨床真理でデビュー第7回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞2013年、検事の本懐で第15回大藪春彦賞を受賞他の著書最後の証人、検事の死命、蟻の菜園―アントガーデン―パレートの誤算、朽ちないサクラ、ウツボカズラの甘い息おすすめ度(私個人の感想で、☆5つが最高、☆1つが最低です。)☆☆☆☆ストーリー舞台は、広島県の呉原市(実際は呉 [続きを読む]
  • トヨトミの野望 梶山三郎
  • 小説・巨大自動車企業 トヨトミの野望  梶山三郎おすすめ度(私個人の感想で、☆5つが最高、☆1つが最低です。)☆☆☆作者の梶山三郎さんは、経済記者・覆面作家となっており、誰なのか分かりません。この本は、巨大自動車企業である、トヨトミ自動車の社長に就任した武田剛平が、その経営手腕を発揮して、トヨトミ自動車を世界一の自動車企業に押し上げる物語である。小説で、登場人物や、組織はすべてフィクションであるとさ [続きを読む]
  • 喧嘩〜すてごろ〜 黒川博行
  • 喧嘩〜すてごろ〜 黒川博行おすすめ度(私個人の感想で、☆5つが最高、☆1つが最低です。)☆☆☆☆破門で、第151回直木賞を受賞した黒川博行さんの作品です。この作品は、破門の続編です。ストーリー建設コンサルタントの二宮は、サバキの仲介することを仕事とている。解体工事現場などの工事をヤクザが嫌がらせで妨害してくることを、ヤクザを使って抑えることを建設業界では前捌きと呼び、通称サバキと呼ばれる。二宮は、議員 [続きを読む]
  • 年収を200倍にした実話
  • ブログランキングに参加しています。にほんブログ村 社長ブログ ブログランキングへ いただけると嬉しいです。 年収を200倍にした実話は、ライブドアブログでご覧ください。 広島社長日記 ライブドアブログ こちらを       ↓年収を200倍にした実話 こちらを       ↓http://blog.livedoor.jp/hiroshimasyachou/archives/67557272.html [続きを読む]
  • 博多華味鳥 広島胡町店 水炊き
  • 博多華味鳥 広島胡町店で、水炊きを食べてきました。金華(きんか)コース 一人前 5350円(税込)出汁に塩とネギを入れて飲むと、美味しいです。雑炊かちゃんぽん麺が選べます。金華コースはかなりボリュームがありました。あまり量を食べられない方は、華(はな)コース 4350円(税込)前菜なしの水たきや小鉢だけの味(あじ)コース 3300円(税込)でも十分満足できると思います。とっても美味しいおすすめのお [続きを読む]
  • カエルの楽園 百田尚樹
  • カエルの楽園 百田尚樹百田尚樹さんは、昭和31年、大阪市生まれ。探偵ナイトスクープなどの番組を手掛ける放送作家として活躍。平成18年「永遠の0」で作家デビュー永遠の0は映画化もされましたので、ご存じの方も多いと思います。おすすめ度(私個人の感想で、☆5つが最高、☆1つが最低です。)☆ストーリーカエルの国でのカエルたちの生活のお話。主人公のソクラテスは、小さなアマガエルだった。そんなアマガエル [続きを読む]
  • 文庫X
  • 文庫Xをご存じでしょうか??この文庫Xですが、中の本が何が入っているかが秘密なんです。岩手県盛岡市のさわや書店の企画で、タイトルを完全に隠して販売しています。値段は810円タイトルも著者も分からない。買うには勇気がいりますね。通販もあるみたいですね。 文庫X【新品】価格:810円(税込、送料別) (2016/11/11時点)文庫Xですが、小説ではないようです。中身が気になる方もいらっしゃると思います。中身 [続きを読む]
  • 社長の本棚にある本
  • ブログランキングに参加しています。にほんブログ村 社長ブログ ブログランキングへ いただけると嬉しいです。 社長の本棚にある本は、ライブドアブログでご覧ください。 広島社長日記 ライブドアブログ こちらを       ↓社長の本棚にある本 こちらを       ↓http://blog.livedoor.jp/hiroshimasyachou/archives/66777696.html [続きを読む]
  • お金の科学 ジェームス・スキナー
  • お金の科学 ジェームス・スキナージェームス・スキナーさんは、アメリカ合衆国生まれ。19歳で来日し、早稲田大学で国際ビジネス論を学び、2つの金融グループを設立。現在は経営コンサルタント、社会評論家、セミナー講師として一回だけで劇的な変化をもたらす成功のコーチとして知られている人物です。テレビで見たことがある人も多いのではないでしょうか。おすすめ度(私個人の感想で、☆5つが最高、☆1つが最低です。)☆ [続きを読む]
  • お金と時間に苦しんでるあなたへ
  • ブログランキングに参加しています。にほんブログ村社長ブログ ブログランキングへ いただけると嬉しいです。お金と時間に苦しんでるあなたへは、ライブドアブログでご覧ください。広島社長日記 ライブドアブログこちらを ↓お金と時間に苦しんでるあなたへこちらを ↓http://blog.livedoor.jp/hiroshimasyachou/archives/65661356.html [続きを読む]