露久左庵音楽出版 さん プロフィール

  •  
露久左庵音楽出版さん: 露久左庵音楽出版 Rockza Music Edition
ハンドル名露久左庵音楽出版 さん
ブログタイトル露久左庵音楽出版 Rockza Music Edition
ブログURLhttps://ameblo.jp/rockzaemon/
サイト紹介文クラシカル音楽の新しいレパートリーの楽譜を出版しています。
自由文主にピアノで、新しいレパートリーとするための編曲楽譜やオリジナル曲の楽譜を扱っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供171回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2013/11/11 00:48

露久左庵音楽出版 さんのブログ記事

  • 電子楽譜
  • なるほどねぇ。iPadをいただいたことで、いろんなことへの目が開きました。クラウドがどう必要なのかも、より深くわかってきたし。 それに。 楽譜データを扱うPDFアプリ。なるほどね。スマホでも使えるんだ。 もちろん小さすぎて見えないけど。 そゆことかぁ。 一日時間を無駄にして、ラフマニノフとショパンの前奏曲集をスキャナで画像にして。それをPDFにして。あ、それには今まで楽譜作成していた時に使っている無料ソフト [続きを読む]
  • iPad
  • 音楽関連の友人が。 『使わないから』って毎で少し前のモデルのiPadを、なんとプレゼントしてくれました。 早速使ってみる。演奏のときこれがあれば楽譜を持ち運んだりしなくて済みますもんね。 やっぱこういうもので楽譜を見るのは省スペースでいいですねぇ。感謝です。 で。楽譜データ。 googleクラウドにデータをアップしてあったんでクラウドアプリでそのまま見ようかとしていたんですが。ページスクロールが連続のままでペー [続きを読む]
  • 靴の新調
  • 昨日靴を買いました。 二足。何年も新調したいと思っていたのですけど、肉体労働が多かったので普通の靴はめったに履かないし少々の穴くらいは見えないからと古いものをだましだまし履いていました。が。最近は肉体労働もできないし、ホントに10年以上ぶりに肉体労働ではない生活が続いているので。 画像の靴。 タケオキクチかケンゾウかと一瞬勘違いするようなロゴですが。全く関係ない。一足3000円ほど。スーパーの二階で売っ [続きを読む]
  • デジタル楽譜を扱うための準備
  • FaceBookでいろいろと書きましたんで。そのままこちらにコピペして転載します。画像データはそのまま使えないんで文書中『画像では』となっているものの画像はないものが彫トンですけどね。 ************************ 退院後自宅でネットができるようにして。楽譜作成もしやすくするためにモニターも27型を使い始めて。 モニターを電器屋で見ている時に少し考えたけどその後忘れてましたけど。27インチもあれば、PDFをリーダーで2 [続きを読む]
  • 『24の前奏曲集』という形式
  • 今日の投稿はすんげ〜〜〜〜長いので。ちょっと読んで退屈したら無視してくださいませませ。 m(_ _)m 改めてラフマニノフの練習です。『楽興』や『絵』にも誘惑されてふらふらと手を出しそうになりますが。前奏曲集だけに絞って練習を積んでいこうと改めて考えています。 まったくよ。オレにそんな時間があるのなら自分にはほかにやるべきことがもっとあるとも思うのですけどね。ま、そんな「やるぜ!」って気持ちも長続きしない [続きを読む]
  • 新しい中古トイピアノ掃除
  • 先日、中古であるトイピアノを入手しました。そんな余裕ねぇだろとは思いますが、1500円ほどでしたし。 中古だから当たり前と言えば当たり前ですが。すんげ〜汚くて。 ごしごしと雑巾で拭いていたら、思っていたよりずっと安物の素材を使っていたらしく鍵盤の一つが折れてしまいました。 しかもその下からゴッソリとホコリというかゴミというか、綿埃の塊が覗いて。きもちわりぃ。 そこで。解体して掃除することにしました。解体 [続きを読む]
  • 今後の演奏予定
  • ひょんなことから、いろんなコネクションがつながって出させてもらえるらしく。徐々に演奏予定が決まってます。 たぶん、ですけど。とりあえずほぼ確定しているものから。日付は変更されるかもしれません。 ●2017年12月2日(土)●2018年4月7日(土) 東村山市富士見公民館ホール ●2018年4月15日(日) 西新宿ガルバホール ●2018年4月21日(土) 清瀬市せせらぎの家 ●2019年4月14日(日) 葛飾モーツァルトホール すげ〜。なんかピ [続きを読む]
  • アメリカのピアニストから
  • ちょっとうれしいです。米西海岸の人が以前「これらの曲が好きだから」と友達になって。今回もちろんバッハの曲の楽譜はメールでプレゼントしましたが。 東海岸のピアニスト博士課程修了スキルを持つ男性ピアニストが連絡をくれました。もちろんプレゼント。実現するかは別として、いつか公開演奏してくれることでしょう。 こういうの、いいですよね。スイスの国立芸術大学教授とぬかすあの泥棒クソピアニスト Shameless thief pia [続きを読む]
  • バッハ校了
  • めんどくせぇ!だから、バッハ校了です。89曲分で7分冊400ページほど。無償でよくやるわ。ついでにゴルトベルク変奏曲も校了。 画像では鍵盤の制約数が書いてあるように見えますが、それ、やめました。演奏者がオクターブを選択し、オクターブチェンジを繰り返しながら演奏すりゃいい。 J.S.Bach◇Transcription for Celesta or Toy-piano ●Violin Sonatas & Partitas, 3 books 178 pages 12,053 ●Cello Suites, 3 books [続きを読む]
  • バッハ楽譜の修正
  • バッハの校正、89曲一通り全部終わって。でも絶対気にくわないところがあるはず、当たり前。再度バイオリンソナタの1番のAdagioから弾いてみる。さっそく見っけ。fermataの位置がちょい左にズレてる。これを直す。やはりまだ校了にできない。また別の曲。こんなのはどうでもいいともいえるんですけど。次の画像がダメ楽譜。次のが修正済みの楽譜ですがこれもちょっとだけダメなんですけどね。ナチュラル記号がふたつ。これは記号の [続きを読む]
  • 原チャのキー
  • 昨日朝いつもの通り原チャで駅に向かい。そして夕方帰りの電車の中。…キーは?記憶を辿ってみる。いつものパチンコ屋の有料パーキングに入れて。メットを座席下のボックスに入れて。ロックして。…キーをとってない?部屋の鍵もついてるのに?あ、でも住所はわからないよね。…ん?住所も名前も明記された自賠責の証書がメットボックスに。ん〜。パーキング料金200円さえ払ってくれちゃったらバイク売られて部屋にもドロボウに入 [続きを読む]
  • バッハのチェンバロ用『幻想曲とフーガ』
  • 他のこともしなきゃいけないんですけど。「ライブするぞ」と決めてから演奏家モードの頭にもなってまして。 とりあえず、今まではピアノで弾くことしか考えてなかったバッハの曲を電子トイピでも弾けるようにと。すなわち、大げさではなくコンパクトなまま練習してみよかと。 で。ドラマティックな曲調なものではチェンバロのための『幻想曲とフーガ』というタイトルを持つ複数の曲があるんですが。一番有名なのは先日も動画でちょ [続きを読む]
  • トイピの改造構想
  • 以前から、チューニングと音質が悪すぎてほぼ使わないSchoenhut社のトイピアノ(2台もあるんだぜ)を改造して、たとえば小型の鉄琴を買って組み込んで音の良い楽器にできないかとは思っていたのですけど。買うわけでもなくヤフオクやらAmazonやらを覗いて手ごろな安物のグロッケンシュピール(鉄琴)がないかと。まぁ買えたとしても、組み込むのにはかなり難点がありますよね。サイズが違うんで、トイピの本体の箱部分をかなり自分で作 [続きを読む]
  • ライブ『トイピアノで聴くバッハ』(日程予定)
  • とりあえず。清瀬市下宿市民センターせせらぎの家でやるということ前提に。日程だけ心づもりしておこうと思います。実際には施設申し込みができるのが3か月前なので、ホントに予定ですが。 ●ろくざのバッハ in 下宿 ◆トイピアノで聴くバッハ●4月21日(土) *** 第二候補日4月14日(土) ※1月には確定します。●16:00〜●清瀬市下宿市民センター内 せせらぎの家 ◆清瀬市下宿2-524-1 地図 地図をめいっぱい拡大表示させるとせ [続きを読む]
  • バッハ、ソロ弦楽器のための作品編曲集の進捗
  • 遅々としていますが。バッハ校正、とりあえず朱筆入れは済みました。あとはこれをアプリケーションで変更を加えていくだけ。 自分が死ぬまでにまだ何度か変更だとかミスの発見があるんでしょうけど。これで一回目の校了にしたいと思っています。これだけに結局半年近くもかかっちゃったもんね。やっぱ時間がかかります。 それなりに年々楽譜作成の力量は上がってますね。すぐにおかしいと思う部分を発見できるようになったし。ます [続きを読む]
  • メンバー募集
  • メンボと言うんだそうですけどね。 やっぱ俺は短気なんだなと思うことがありまして。そんなこたぁ今さら再確認することでもないのですが。 ある、メンバー募集のサイトがありまして。主にへたくそな(と言ったら失礼なんでしょうけど)アマチュア小僧さんたちで、へたくそを認識しようとも上達しようとする努力をしようともしてねぇくせに「いつか売れっ子のプロになるんだぃ!」とかタワけたことをヌカし妄言をほざいているバカども [続きを読む]
  • ライブ、しよっかね(追記あり)
  • 最近ちょっとほめられて。その気になりつつあって。 近所というか隣の市の東村山でもいいし清瀬市内でもいいし、なんか安くていい会場がないかとさがしてみたのです。 燈台下暗しでした。ホントに近所の近所、歩いて数分のとこに市の施設があるのですけど。昨日も書いたように、ここに古民家っぽい施設がありまして。見に行ってきました。 まずは施設入り口から。清瀬市って、都内でありながらもド田舎だということは何度も触れて [続きを読む]
  • 河合楽器のベビーピアノの音
  • こんちは。初公開ですが。この楽器の音がどんななんだ?という問い合わせがけっこうあるんで。全然練習せずにいきなり弾いたんですけどね、という言い訳とともに一発撮り。もちろんおててもあんよも病み上がりのろくざ本人どす。やっぱチェンバロみたいでもありクラヴィコードみたいでもある音ですね、この楽器。慣れてくると、この楽器はこの楽器でとてもいいです。ってより、入手して四半世紀も経ってんぢゃね?いいかげんこの楽 [続きを読む]
  • 「Flos」再構想
  • ほったらかしになっている構想はいっぱいありますが。2.5オクターブのトイピアノのための曲集を計画していたんでした。それで、当初は72曲の曲集と思ったのですが。いっそのこと、一年分を作ってみよかと。無謀ですけどね。切りのいいとこで360曲の曲集です。まだ数曲しかできてないですけど。で、作るときにタイトルを決めようとすると時間がかかるので。先に全部決めておこうと。曲集タイトルは「Flos 花」ですんで、植物の名前 [続きを読む]
  • 聖書にツッコむ
  • 聖書を改めて読み直していちゃもんつけていくことにしました。西洋音楽やってたら避けて通れませんしね。なるべく避けてますけど。ガキの頃は「おかしいだろ」と思っても気づかなかったふりをしましたけどね。誰でも思うって、「おかしいだろ」って。ユダヤもイスラムもキリストもこれだけおかしな世の中を作ったバカな宗教なんだし、こっちも残りの人生がいつまで続くかわかんないんだから自分も思ったことは素直に表出してみまし [続きを読む]
  • クラウド
  • 新しい機器へのストレスも段々と慣れてきて解消して。カネがない仕事もないのに出費ばかり。でもそのおかげで、スマホを中心としたコンピュータ関連の知識がかなり増やせました。使いにくいiPhoneにしたおかげかも。今までクラウドの必要性を感じてなかったのですけどね。あんなとこにデータを置いといたら消失したり漏洩したりした時にどぉすんだよ、とそっちの心配が強くて。でもスマホでスケジュール管理、メール、ネット、アド [続きを読む]
  • エクセルを使ったリレーショナルデータベース
  • なるほど! 今年の12月くらいから、エクセルを使ったデータベースの講座を依頼されているというか提案していて。講座自体はもう開講することが決定していて。募集も始まっていたのに。 入院があったので講座の内容さえ決まってなかったのですが。いや、大筋は以前別の講座でやっていた内容を活用してやるとは思っていたのです。でも、なんか新しい目玉となるものが欲しかった。 で。エクセルには「データ」メニューの中に「接続」 [続きを読む]
  • トイピアノの手入れ
  • 来週演奏ですよ。たったの10分ですが。で。雨でもなければ楽器を持って行くつもりですが。なんか、動きの戻りが悪いキーがありまして。内部がcheapなんですよ、action partsが。いつかは内部を作り変えたいとは思いますが、多分変える前に死ぬと思います。キーの先端に黒い汚れがある。ハンマーの裏側に、キーとの接触の際の雑音を防止するための黒いウレタン塗料が塗ってあるのですが。なんせ30年以上の経年で劣化して、その塗料 [続きを読む]