オレンジ さん プロフィール

  •  
オレンジさん: ダメママの反省日記
ハンドル名オレンジ さん
ブログタイトルダメママの反省日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/damemamaganba/
サイト紹介文アスペルガー&ADHD2児を持つシングルマザーの子育て反省日記。 明日こそは優しいママになるぞ!
自由文発達障害(アスペルガー、ADHDの不注意型の兄と他動型の弟)を持つシングルマザーの日記です。

発達障害とわからず怒ってしまっていた自分。
彼らの言動にカチンとし、怒ってしまうダメママです。
毎日反省し、子供達の気持ちを考えたり、こんなときは、こう対処してあげれば良かったのでは?と反省する時間が欲しくてブログを始めました。
発達障害を持つお母様方、良いアドバイスをお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2013/11/11 22:43

オレンジ さんのブログ記事

  • 親にとっては
  • 3連休、車で実家に戻りました。助手席にお兄ちゃん。後部座席にチビ。離さないと、ケンカになりますからね。でも我が家の子供達は、特性が逆なので、狭い車内は割とケンカになりやすい場所です。ひとり黙々とスマホを堪能したいお兄ちゃんと、おしゃべりしたり、車内の音楽に合わせて歌を歌ってしまうチビ。お兄ちゃんには、チビが耳障りだし、チビは否定されるとムカつくし。なかなか大変なんですよねどっちにも、うまくスルーす [続きを読む]
  • ビックリな自己評価
  • 前記事で、お兄ちゃんの3連休について書きました。3日目だけは、本当にちゃんと勉強していたんですよ。頑張ったと思います。普段の休みも、このくらい頑張れたらいいのにって思うくらいに。私には普段のお兄ちゃんが、あまりに少ない勉強時間のため、3日目はとても頑張ったという評価でした。が。お兄ちゃん自身の自己評価は、「まぁまぁやれた。でも、まだまだ」なんだって!!マジですか!?いや。お母さんもね、普段からちゃ [続きを読む]
  • 一気にじゃなくてさ
  • 3連休。1日は実家に帰省したものの、それ以外の2日はお兄ちゃんフリータイムでした。チビは部活でいませんし、部活のない日は外に遊びに行ってますし、静かです。なのに!お兄ちゃんがマトモに勉強したの、わずか1日!ラスト1日は、本当にマジメに頑張ってました。それは本当に褒めれるし、休憩も少しでしたしね。私がヨガで不在の時も、ちゃんとやってたし。そこは本当に偉いなぁと思うんですけどね。でもそれ以外の2日は…と [続きを読む]
  • 幼さ
  • チビくん、中1。でも。本当にチビで可愛らしい外見なので、小学4年生みたいなんです。かつ。やっぱり中身も幼いんですよね…。お兄ちゃんなんかも、年齢と中身が一致してなくて、やっぱり幼かったですが、チビは輪をかけて幼いというか…。実は夏休み半ばから、私と別のベッドで寝るようになったんですが、隣同士のベッドなので(チビは二段ベッドの下)、手を伸ばして手をつないでくる甘えん坊!時々、寂しくなるのか、私のベッド [続きを読む]
  • 期末テスト返却
  • チビくん、初めての期末テスト。うちは2期制なので、夏休み明けしばらくしてからのテストです。ぶっちゃけ2期制って私も苦手。夏休み期間に準備できる子もいる反面、やっぱり部活も遊びも色んなことで気持ちがそれる夏休み明けに気持ちを立て直すのは、なかなか難しいよね。特に気持ちが散乱しやすい多動のチビには痛いところ。案の定、中間程の準備が間に合わなくて、気持ちもなんだか浮ついたまま。どうかな?って心配でした。 [続きを読む]
  • 対応次第
  • チビって、普段は超絶かわゆい子。小さくて、もう小学3年生みたいお兄ちゃんが大きいから、その対比もあるかな?女の子みたいな可愛さと、甘えん坊で、我が家のアイドルです。でもね。時々、超絶ムカつくんですよ。色んなことでイチイチ面倒くさいし。ワガママだし。だからよく私とケンカしたりもします。ついつい言い合いになったり、ヒートアップしちゃうんですが、なるべくすぐ離れて黙っておくと、解決も早く。あと。チビ自身 [続きを読む]
  • タイミング悪っ!
  • 家と学校の往復だけのお兄ちゃんの高校生活…に、とうとう転機が訪れた!?クラスにいる同じく帰宅部でやる気のない部分で気が合うお友達くんと、一緒に駅まで帰ってるそうなんですが、なんと!「ちょっと帰りにお茶してかね?」と誘われたそうです!!帰り道の友達とのお茶!いいじゃん!!が。お兄ちゃん、いつも寄り道しないで帰るため、所持金わずか…。…で、断ったそうですタイミング悪っ!なんで千円も入ってないのよー!! [続きを読む]
  • 少し懲りた?
  • お兄ちゃんvsチビ、あれ以降、お兄ちゃんは1回たりともチビに「可愛い!」なんて言ってません。最初の方こそ、チビもずっと言い返したり、暴言吐きまくっていましたが、さすがにもう「可愛い!」と言わなくなったお兄ちゃんに対して暴言吐くと、もれなく鉄拳がお見舞いされる…ということに多少懲りてきたようで、かなり今チビくん静かです(笑)たまに言いますけどね。それでも、だいぶ自分の部屋に入って離れるようになったし、あ [続きを読む]
  • あと1年半
  • お兄ちゃん、今はイジメがあるわけでもなく、ごく平和に過ごしてるみたいなんですが、とにかく学校に対するモチベーションがどんどん低下してます。クラスの奴らはウルサイ。女はギャーギャー騒ぐし。先生の教え方も塾と違ってムダな話ばっかだし。行事もムダだし。行く意味がわからない。可能な限り(単位取得できる限り)休みたいわ。通信制にしなかったことを後悔してる。行事を休むのは、もう止めないけど、授業はちゃんと受け [続きを読む]
  • 普通はこれ
  • チビくん、期末テストです。夏休みのせいで、なんだかイマイチのんびり雰囲気モード。中間程の準備ができず。まぁ、程々にやってはいたけど、9科目のうち、いくつかは大してやってないだろうな…。それでもお兄ちゃんが中1の頃と比べると、やってるだけ偉いよね、ほんと。夜も遅くまで勉強してるし、朝も教科書読みながら登校だし。(車があまり通らないので)まさにテスト前の姿!って感じ。直前まで少しでも覚えよう!少しでも [続きを読む]
  • 敵しかいない
  • あれ以来、お兄ちゃんがチビに対して嫌悪感を強くしています。いちいち睨んだり、「こっち見んな!ゴミ!」と暴言吐いたり。嫌なら嫌でもいいけど、黙っとけ!チビもそんなこといわれたら言い返すし、険悪なまま。だからチビくん、自室を要塞のようにして、出入口封鎖。そして、そこからお兄ちゃんに暴言吐く、負け犬の遠吠え作戦です。自分しか通れない隙間を出入り…。洗濯物持ってくのも面倒くさい…どっちも心の中だけで暴言吐 [続きを読む]
  • そういうところが
  • お兄ちゃんね、人を信じてませんが、おじいちゃん、おばあちゃん、私には、すごーく優しい子です。昨日はなんだか、腹痛が酷くて。本当はスーパーに買い物に行く予定だったんですが、とても行けそうになく…。夕飯、申し訳ないけど、あるものでいい?と聞いたところ「全然いいよ。むしろその状態で作ってもらえるだけでありがたいよ」と。お兄ちゃんのね、こういう所にいつも癒されます。ありがとう。いつもは食事にブーブー文句言 [続きを読む]
  • 見極めが難しい
  • お兄ちゃんの告白を聞いて、過去、お兄ちゃんの中にも辛いときもあったのだなと思いました。ただ、当時全てを打ち明けてくれたわけではなかった。深刻なイジメではないものの、本人が傷付いていたら、それは本人にとってはすごく大きな傷で。私はね、そこまで嫌だと思うことがあれば、休んでもいいと思ってるんです。ただ、その辺の見極めというか、判断というか、それって、なかなか難しいですよね。今回みたいに、シッカリ話をし [続きを読む]
  • 歴史マンガ
  • お兄ちゃんは、読書が好きで、よく本を読んでいました。特に好きだったのが、魚とかの図鑑。図鑑関係は、小さい頃からいっぱいみて、魚や恐竜、昆虫、電車、トーマス、ポケモン、色々名前もたくさん覚えていて、凄いなぁと思ってました。好きなことは、何度も何度も繰り返し読みますからね。そんなお兄ちゃんは、高校受験のために歴史マンガもいっぱい読んでいたので、割と覚えてます。が。チビは、歴史マンガも全然読めなくて。カ [続きを読む]
  • やっぱり自分に甘い
  • お兄ちゃんも、夏期講習中にテストがありました。本人的には、「割と解けたと思う」という手応え。でも結果は…偏差値的には50あたり。英語の文法に関してはかなりいいペースで進んでいたんですが、やはり単語、熟語が始めたのが夏休みからですからね。長文読解とかボロボロです。このままだと、志望校全然ムリ。そりゃあね、スマホ時間長いもん!自分なりに夏休みから、英単語、熟語、漢字…など、ルーティーンとしてやってるもの [続きを読む]
  • チビの不思議
  • チビくん、夏期講習の最後にテストがありました。得意な数学はわかるんですが、意外と英語もそこそこ理解してるようで、特段テストのために勉強しないで済んだようです。が。やはり国語が苦手なので、テスト前にひたすら漢字の練習をしてました。とにかくずっと漢字!漢字!漢字!(笑)おかげで漢字部分は満点でしたが、文章の方はイマイチで。だから国語はクラスで下の方でした。ただ、英語と数学はクラストップだったので、総合得 [続きを読む]
  • やっと!!
  • 文科省が置き勉を認めることにしたとニュースで観ました。今頃?やっとか!!お兄ちゃんは、置き勉禁止でも、構わず置いてましたから、筆箱、弁当、体操服しか持ってなかったんですよ(笑)でもチビくん真面目だから、全部持ち帰ってきて、ほんと毎日20キロくらいあるんじゃないの?ってレベルの重さ。毎日フラフラしながら歩いて、不憫でなりませんでしたコッソリ置き勉すれば?も、「ダメなんだよ!」ってマジメくんだからね。身長 [続きを読む]
  • 塾もそれぞれ
  • お兄ちゃんとチビ、今は全く違う塾に通ってます。前は同じ塾でしたが、やはりそれぞれタイプが違うので、タイプに合わせて塾を変えました。お兄ちゃんは、説明を聞くタイプではないので、個別タイプが向いてます。また、比較的、参考書やドリルで進めるのも得意ではありますが、わからない時に気軽に質問できないので、やはり集団タイプの塾は向いてないかな?と。チビはどちらかというと、友達と一緒に受ける方が向いてます。個別 [続きを読む]
  • 菩薩になりたい
  • チビの部活のために、休みの日でも早く起きて弁当や水筒を用意してる時、集合時間よりうんと早く起きたわけでもないチビが「タブレット出しといて」と。ご飯と着替えと用意をしたら、時間なんて全然ないのに?…と思い「は?」と思わず出た言葉。それに対してムカついたチビは軽くだけど、私のお尻を叩いてきた。なんで叩くわけ?は?って言っただけだよね?「ムカついたから。聞こえないなら、聞こえなかったって言えばいーだろ! [続きを読む]
  • あれから
  • お兄ちゃんが泣き出し、過去のことを告白してくれた日以来、お兄ちゃんが普段の明るさもなく、チビへの敵意を剥き出しにしていました。今までも少しありましたが、基本的には機嫌さえ悪くなければ「チビくん、可愛い〜」的なチョッカイや言葉もたくさんありました。が。今はそういうのが一切なく、チビを睨んでいたり、寝ているチビにキックしたり。最初の2日くらいが1番酷くて、今は朝のキックもなくなり、多少は緩和されたもの [続きを読む]
  • 記憶の根深さ
  • お兄ちゃんの告白を聞いてから、色んなことを考えます。まず思うのが、怒られたり嫌だった記憶の根深さ。特に幼少期の記憶はなぜそうなったのか?ということよりも、単に「怒られた」「怖い」という気持ちのみの記憶しか残らないということ。もちろん私だって怒鳴ったり、怒ったりしましたよ。時には躾程度のパチンもありました。でも私には恐怖を覚えてません。パパにだけあるトラウマ。もちろん男の人の野太い声で恫喝されたら、 [続きを読む]
  • お兄ちゃんの心の闇⑥
  • (続きです)お兄ちゃんの心の闇を聞いた時から、なんかずっと気持ちが重くて。お兄ちゃんも、淡々としながらも、いつもの明るい様子ではなかったので、なんとなく腫れ物に触るような、気の使い方をしてしまったり。もしかして今もそんなことあるの?っていうのも気になってはいました。話を聞いた翌日、意を決してお兄ちゃんに確認してみました。今、高校では一応友達もいて、特にそんな風なことは言われたりしてない?「してない [続きを読む]
  • お兄ちゃんの心の闇⑤
  • (続きです)お兄ちゃんは、自分の損得しか考えないところがあるけど、自分が受けた恩義は感謝してる律儀なとこもあるから、やってもらってるくせに理不尽な態度をとるチビが生理的に許せないのもあったんだと思う。悪いとか考えずに、お父さんにポンポンおねだりしたり。自分がガマンしてることを、平気でやっていくチビ。何の苦労もしてないくせに。顔が可愛いだけで、なんでも許されて…って感じてたんだろうな。なんか本当に切 [続きを読む]
  • お兄ちゃんの心の闇④
  • (続きです)お兄ちゃんの告白を聞いて、やっと、繋がった気がしました。私、お兄ちゃんは何でも話してくれてると思ってたけど、全部じゃなかったんだって、初めて知りました。私にも言えなかった辛いこと、1人で抱えてたんだなって。悲しくて、私も泣けてきて。お兄ちゃんが嫌いな友達に仕返しをしていた話は知ってたけど、その時にお兄ちゃんが「いじめられてる」と感じていたことや、死にたい程傷ついていたことは知りませんで [続きを読む]
  • お兄ちゃんの心の闇③
  • (続きです)初めていじめられていた経験があったことを話し始めたお兄ちゃん。中2の時、仲の良い友達がいないクラスになってしまい、あまり友達がいなかったこと。その時に4人くらいのクラスメイトに影であだ名で悪口を言われてたと。そのあだ名は最初わからなくて、何の名前?と聞いても「キャラクター」と言われてた。でも段々と自分のことだとわかった。凄いムカついて、数少ない友達に愚痴言ってたら、その子にも呆れられた [続きを読む]