空廼 さん プロフィール

  •  
空廼さん: 水槽と籠の隙間で
ハンドル名空廼 さん
ブログタイトル水槽と籠の隙間で
ブログURLhttp://aquachimera.blog.fc2.com/
サイト紹介文アクアリウムとワカケホンセイインコのブログ。 まったりだらだら更新中。
自由文ぐったり系漫画家アクアリスト兼鳥飼い。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2013/11/12 07:53

空廼 さんのブログ記事

  • 産卵続き
  • フナ夫とフグに食い荒らされた水草を撤去したらとってもさびしい水景になってしまった90H水槽。次の水草を入れたい所ではありますが、いかんせんボロボロにされてしまうので導入できません。まぁ…これはこれで渋みがあって良い…か? 水草食い荒らしの主犯格はもうムッチムチです。フグは人工餌に餌付かないので痩せがち、とか言われたりしてますが、うちのフグはその心配はなさそうですね(;´Д`)フナ夫も着々とサイズアップ中。 話 [続きを読む]
  • あっという間に1カ月
  • 皇仁君をお迎えしてあっという間に1カ月。最近寒くなってトレーナーに加え上着が必要になってまいりました。 そんな中でも水浴びはしっかりとね。皇仁君は浅樹さんより水浴び上手ですwしっかりバシャバシャして自分でしっとりインコに。タオルにくるまれたりドライヤーはまだ怖いようなので、この時はエアコンの温度をしっかり上げて自然乾燥を促します。 この写真を撮った頃はまだ頭がツクツクまみれで、いつまでたっても綺麗に [続きを読む]
  • お迎えから2週間
  • 皇仁君をお迎えして早2週間。その間に判明したのが、今までお迎えした中では最もビビり体質だということ。一応手乗りですよーと店員さん談の筈が、頑なに人には乗らないスタンス。指を出せばペロペロと舐め、かいぬしが居なければごはんを食べず、目の届かない所に行こうとしたら呼び鳴き、と甘えは早々に発動したのですが、んもうほんっと乗るのは無理なんで!と言わんばかりに、人に触れるのを嫌がってましたw それが15日の朝、 [続きを読む]
  • オレンジコンビ
  • 現在オレンジと言ったら皇仁君ですが、水槽の方にもオレンジ色は4匹程います。1匹は母屋の方のオスカー軍曹、もう1匹は90H水槽のクラウンローチ、そして残りの2匹が同じく90H水槽のオレンジ頭エンゼル。そのエンゼルがどうやらペアを組んだようです。 基本的にバルテリーか吸水パイプに産む事が多いうちのエンゼル達。オレンジペアは何故か岩場に産みつけていました。2日目でほぼ真っ白になっていたので、どっちもメスだったのかな [続きを読む]
  • グレードアップ
  • さて、「藍藻と戦うのはもう嫌だ!」という想いだけで始めたハイドロカルチャー水槽ですが、1カ月半経って意外とイケると言う事が分かりました。やっぱり水を循環させ空気を含ませているのが大きいみたいですね。 なので水槽を 35cmのテラリウム用のものに変更しました。ちょっと植えにくかったのでね…。ガジュマルとソフォラも追加。実はソフォラはハイドロカルチャーには向いていないようなのですが、ちょっと実験的な意味合い [続きを読む]
  • ニューフェイス
  • 以前ツイッターで、新しいインコをお迎えしたいというツイートをしたのですが、昨日それを実行しました。横浜のこんぱまるまで行ってお迎えしてきました。コガネメキシコインコの皇仁(おうに)くんです。 一人餌にはなっていますが生後6ヶ月のまだまだおこちゃまボーイ。ショップで見せてもらった時には全然カゴから出てこなくて、一緒のカゴに居たナナイロの方がグイグイ来るという始末。お話によるとずっとナナイロと同居していた [続きを読む]
  • 名古屋港水族館
  • 先週の土日に家族の用事で名古屋に行っていました。いつもの新幹線&徒歩移動ではなく、家から直接車での移動だったので、寝てればいい点はとても楽でしたw1日目は用事があったので、2日目に開園時間から名古屋港水族館へ。 父と祖母は他の所も回りたかったようなので二手に分かれ、私と母はのんびりと出発時間の2時前まで水族館をじっくり楽しみました。名古屋港水族館は北館と南館に分かれており、北館はシャチ、イルカ等の海獣 [続きを読む]
  • 新参者大暴れ
  • 4年前、箱フレさんから譲って頂きお迎えしたセブラとメッシュ。そのゼブラがついに星になりました。エンゼルフィッシュの寿命は5年というので、ちょっと気が早いよ…と思いつつ、ガリガリになりつつも4歳を超えてくれましたし、なんだかんだで子孫も残すことが出来たのでお疲れ様、という気持ちも。エンゼルを飼育するきっかけにもなった2匹でしたし、60WOF水槽からの古参勢最後の一匹でもあったのでなんだかセンチな気分になりま [続きを読む]
  • 福島旅行とアクアマリンふくしま
  • 毎年恒例になりつつある友人との、1年ごとに交互にお互いの家に泊まりに行くアレ。今回は私が福島にお邪魔させていただきました。普段東京より上はほとんど行かないので、毎回新鮮です。前回とおなじくお犬様に吠えられつつ、友人宅の魚とインコ達にごあいさつ。しぐれさんはわりと早い段階から乗ってくれました。もう10年以上前にセキセイは飼っていましたが、こんな小さかったっけ?ってくらいちみっこくてかわいい(*´v`) じょ [続きを読む]
  • 劇的ビフォーアフター
  • 先日上げたこのみすぼらしい水槽…散々苔に悩まされ、藍藻に悩まされ、魚は長生きできないこの瘴気に満ちた空間…。本日手を入れ…こうなりました。もうね!藍藻が出るなら水を入れなきゃいいじゃない、ってことで水入れるのやめましたよ!(入ってはいるけど) いつぞやにやって挫折したハイドロカルチャーにしました。どうも観葉植物を絶望的に育てるのが下手糞なわたくし…これで失敗したらこの水槽は素直に閉じる事にします。 [続きを読む]
  • 更新遅くなりました
  • コミケだの新作の準備だのでちょっとブログ放置してしまってました…!すみません。なるべく月の更新は最低でも2回以上、と決めているので、今月中にあと一回ぐらいは記事を書きたいと思います。 …やっぱり出てきてしまいました、藍藻…。本当にこの水槽は安定しませんね;同じ水、同じ種類の濾材、同じメーカーのフィルターを使ってなぜこうも90H水槽や60H水槽と違う環境になってしまうのか。謎が尽きません。水質も他の所と違い [続きを読む]
  • 横幅格差
  • 浅樹さんですが、相変わらず迷子中…。目撃情報等、引き続き待っています…!今日は水槽の住人達のお話。 甥っ子が捕ってきたコイのフナ夫くんはスマトラや軍曹に虐められて剥げてしまっていた鱗も回復し、綺麗な黄金色に戻りました。銀色の斑模様もすっかり無くなっていますし、裂けた鰭も繋がりました。入れた当初は先住民のクラウンローチと殆ど同じサイズだったのですが、この短期間で少しだけ大きくなってます。 とはいっても [続きを読む]
  • 【迷子】浅樹さん迷子詳細
  • 日時:2017/7/20 正午頃 場所:静岡県富士市 鳥の種類:ワカケホンセイインコ(オス) 名前:浅樹(アサギ) 色:頭…白、身体…薄い水色(翼部分、頭頂部はやや黄色みを帯びる) 特徴:ワカケの特徴である首輪の羽が生え始めたばかり。 足輪はありません。 届先:富士警察署 その他情報:手乗りですが、知らない人間が苦手なので近寄らない可能性あり。手(指)は嫌いで指を近づけると噛みます。 「おはよ」「いいこ」等を喋り [続きを読む]
  • 2年ぶり
  • …の90H水槽の大掃除。久しぶりにしっかりと日が出るくらいに陽気が良かったので、今朝敢行しました。 黒介さんがいないので、右下の大きめなバケツに全員収まりました。(前回は100Lタンクを使用した)相変わらず水が真黒です。前回はミナミヌマエビが大繁殖していましたが、そういえば今回は1匹も見かけませんでした。水換えが面倒くさいからって水道から直接ホース引っ張ってきて入れているせいか…?私の作業が気になっている [続きを読む]
  • 黒介さんの話
  • 先日から目が腫れていた黒介さんですが、昨日顔半分が倍以上に腫れあがっているのを発見しました。ブラックゴーストは薬に弱い、とは言いますが、何もしないよりはいいだろうと夕方に隔離水槽を立ち上げ、メチレンブルーで薬浴を開始しました。一応規定量よりかなり少なめに。しかし深夜にはぐったり動かなくなり、翌朝落ちているのを確認しました。薬浴をしてすぐの変化だったので、既に手遅れだったのか、薬浴が悪かったのか判別 [続きを読む]
  • 換羽後半
  • 換羽期もいよいよ佳境か、旧尾羽もすっかり抜けきって現在ちんちくりんになっている浅樹さん。尾長種が急に尾っぽ短くなると別の種のように見えますwあちこちハゲていた頭もツクツクが増え、少しずつフサフサに戻りつつあります。…元のツルツルワカケに戻るにはまだ時間が掛かりそうですが。そして抜け毛が落ち着いたものの、毛づくろいの度に撒き散らされるフケの嵐…まだまだ掃除に手が抜けません。そしてついに!浅樹さんに [続きを読む]
  • リシアの気泡
  • 45S水槽のリシアが気泡をたっぷり蓄えていました。CO2添加はしていないのですが、やはり気泡を上げる水草の姿を見ると添加をしてもいいかなぁという気分になりますね。そんな現在の水景はリシア以外は微妙…。特にグロッソは抜けたりフグにかじられたりでかなり数が減ってしまいました。最初に設置した時から水変えや掃除はしていませんが、コケや藍藻が出ていないのは嬉しい変化。やはり上部OFフィルターが藍藻の原因だったのか [続きを読む]
  • 黒銀カップル
  • 先日、冥くんと一心ちゃんがペア組んで産卵してました。この2匹、本当に気が強いのでなるべく産卵してほしくないんですけどねー…、卵がある間は他の魚を水槽左半分に一切寄せ付けませんでした。それは大柄な黒介さんであろうと同様。そんな黒介さんの目が今日、腫れている事に気付きました。 目も赤くなっちゃってます。ちょっと前まではこんな状態ではなかった筈なのですが…。多分産卵期の黒銀コンビにやられたか、最近はよく [続きを読む]
  • 換羽期
  • 最近は甥っ子に託された、iZoo土産のオレンジカエルくんがお気に入りの浅樹さん。絶賛換羽中で放鳥中もボロボロ羽が抜け落ちます。このボトルには翼、尾羽以外の小さな羽を入れており、今回の換羽から収集を開始した物ですが、あっという間にこの量。朝と放鳥中の掃除の時に回収するのが最近の日課です。風切り羽や尾羽の殆ど(ニラはまだ1本残ってます)は先月までで大体生え換わり、そして今回体羽部分がごっそり抜けた事により [続きを読む]
  • 自作フィルター廃止
  • かねてよりコケや藍藻に悩まされ続けてきた上部OF水槽…。まぁコケの魔の手は置いといて、実は以前から落水音がずっと気になっていました。まぁ外部以外は基本的に落水音がつきもの。以前はそこまで気にしていなかったのですが、鳥を飼いだし、頻繁に動画を取るようになってからこの落水音が煩わしくなってきました。絞れば静かにはなりますが完全には消えませんし、絞りすぎると循環が不十分になって尚更藍藻発生の元に。せっか [続きを読む]
  • 体感型動物園 iZoo
  • 地元の人には「キリンもいません!ライオンいません!」のCMでおなじみですが、静岡には爬虫類ばかりの動物園があります。それが体感型動物園iZoo、名前から解るように、伊豆にあります。 ずーっと行きたいと思っていたのですが、いかんせん遠いんですよね。距離的には大したことないのに、伊豆は東名やバイパスのような自動車専用道が未完成で残りは曲がりくねった山道。車で2時間ぐらいかかるので行けずにいたのですが、ようやく [続きを読む]
  • あらぶる昆布
  • 新顔だった錦さんとケイちゃん、大きくなって現在他の大人エンゼルと同じぐらいのサイズになりました。2匹ともまだペアは誰とも組んでいないようですが、 そろそろ雌雄が判明する頃かもしれません。そんなエンゼルズを浅樹さんと遊びながら眺めていてふと目に入ったもの。 ニムファの葉が妙に浮いています。抜けている…というより、ちぎられているような細かさ。まさか、と思い水槽を観察していると、岩影から現れる黒い影。そい [続きを読む]
  • 初夏
  • 最近ぐっと気温があがり、トレーナーでは暑くなってまいりました。しかし浅樹さんが相変わらず布をガブガブしてくるので、あまりにも薄着だと怪我をするので、現在放鳥の時だけやや厚着をしています。部屋の温度は既に30度前後…非常に暑いです。シート入れ替えの邪魔をするのが日課な浅樹さん。手を噛むので、この時は待機しなければいけませんwちなみに浅樹さんも換羽の真っただ中。 意外と顔にはツクツクが無いのですが、体の [続きを読む]
  • あっという間に
  • 10cmを超えました。現在12cmぐらいかな…? だいぶ大きくなりました、オスカー軍曹(何故か軍曹呼びしている)。よく食べ、よくドツき、よくウンをする、まさにオスカーの鏡。私が現れると途端にハッスルしだすので、写真を撮るのも一苦労です(父曰く、他の人だと無反応なようで)。まぁ餌あげマシンですからね、私はwそういえばオレンジ色の模様が以前よりだいぶくっきりしてきました。買った当時は模様は一応はあるものの [続きを読む]
  • 仙台うみの杜水族館
  • OVOを見てから、常々シルクドソレイユを母に観せたいと思っていたので現在仙台でやっているTOTEMへと連れていきました。最初は1泊2日の予定でしたが現在弟が仙台に住んでおり、父が「せっかくなら3人で遊んで来い」と言ってくれたので2泊3日に延長。1日目は弟の部屋が物が少ない割に汚いというなんかすごい状態で、私と母二人掛かりで掃除した為に潰れてしまいましたがw、2日目に弟が車を出して付き合ってくれたので観光はとても [続きを読む]