夢音♪ さん プロフィール

  •  
夢音♪さん: 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー
ハンドル名夢音♪ さん
ブログタイトル映画・海外ドラマ・サントラのレビュー
ブログURLhttp://movies.wp.xdomain.jp/
サイト紹介文邦画、洋画、韓国・アジア映画、海外ドラマなど映画やサントラを中心に感想を書いてます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2013/11/13 10:48

夢音♪ さんのブログ記事

  • 映画「探偵ミタライの事件簿 星籠の海 」
  • 映画「探偵ミタライの事件簿 星籠の海 」の感想。あまり期待せずに見たけど、やっぱりいまいちだったかな。まず主人公から脇役からキャラがいまいち。そして事件の捻りはあるものの、何かが抜けた感じで盛り上がる気持ちも展開もない。The post 映画「探偵ミタライの事件簿 星籠の海 」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」
  • 映画「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」の感想。バス事故で亡くなった大助(神木隆之介)が地獄に落ち、そこから思いを寄せたまま死んだので、彼女に会いたく生まれ変わったり天国を目指してバンドで優勝を目指して行く流れなんだけど、出てくるメンバーも豪華The post 映画「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「超高速! 参勤交代リターンズ」
  • 映画「超高速! 参勤交代リターンズ」の感想。前回の続きになっており、今度は帰り。これまた悪巧みで一揆が起こったことになって、また違う要素が加わった感じ。今度のも笑える部分多々あるけど、ちょい泣かせる感じも入った感じに。The post 映画「超高速! 参勤交代リターンズ」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「超高速!参勤交代」
  • 映画「超高速!参勤交代」の感想。コメディ時代劇という感じで、内容は面白かった。時代劇というと対象年齢が年配の方と思ってしまうところがあるけど、内容は若い人向けという感じ。ちょいと悪い奴がいて、5日以内で参勤交代しなくてはならず、そして貧乏なので色々工夫してという。The post 映画「超高速!参勤交代」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「GONINサーガ」
  • 映画「GONINサーガ」の感想。ストーリー展開はまぁ復習や誰が誰を殺したのとか探っていく展開で悪くないしキャストも悪くないと思うけど、映画としての展開や台詞などが評価を下げてる気がするかな。何か今の若者に昔のヤクザ映画を演技させたって感じだったり、何か所々の行動や台詞が幼稚過ぎて・・。The post 映画「GONINサーガ」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「捕われた女」
  • 映画「捕われた女」の感想。実話を元に描いた映画で薬物依存に苦しむシングルマザーのアシュリーは娘と生活できるようにと薬物を止めようと努力してたときに、逃走中の殺人犯に自宅に押し入られてしまう。まぁこの犯人も何かしら精神に病があるようで思い込むとそれが現実になる感じかな。The post 映画「捕われた女」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「だれかの木琴」
  • 映画「だれかの木琴」の感想。何か不思議な感覚の映画でしたけど、結局は旦那がちょいと相手してくれなくなり美容室の男との接触でストーカーっぽくなっちゃって旦那とはスリルを楽しんだだけかな。というのも小夜子はその後、旦那の部下とメールを始め終わるので、今度のターゲットっぽく終わる。The post 映画「だれかの木琴」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「ダーティー・コップ」
  • 映画「ダーティー・コップ」の感想。ちょいと金稼ぎになるのかなという展開だと思ったら、こんなところにダイヤがかなりの数置いてある金庫だったという流れになるのだけど、何故か途中で怖気付いたウォーターズによって、ここまで来てそうなるのかよって展開。正直何か新しい感じもなく、今回の盗みも警官である理由も微妙だし・・The post 映画「ダーティー・コップ」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「クリーピー 偽りの隣人」
  • 映画「クリーピー 偽りの隣人」の感想。隣人が実はサイコパスで本当の住人じゃなかったらという感じの映画かな。香川照之演じるサイコパスぶりが良い感じで怖さが引き立ちます。途中まではまさか?って感じの微妙な表現でドキドキさせておいて、後半にどうやって支配してきたからが分かる感じ。The post 映画「クリーピー 偽りの隣人」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「セブンスコード」
  • 映画「セブンスコード」の感想。元々は前田敦子のミュージックビデオとして制作された後に映画化になったようで、見終わると納得という感じ。どういう話かなという気持ちで見れてたけど、後半になるとあれれという感じで終わり方も定番という感じで、この辺りで元がミュージックビデオという感じが理解できる。The post 映画「セブンスコード」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「アウトバーン」
  • 映画「アウトバーン」の感想。カーアクションが凄いかという言うと、それほどでもなく高級車に乗り換える程度だったのが残念。ストーリー的には彼女の為に辞めた裏仕事を再開するも失敗し追われる身になりというよくある展開。ある程度捻りもあり見応えはあるのだが、何か色々迫力が足りない感じ。The post 映画「アウトバーン」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「シークレット・アイズ」
  • 映画「シークレット・アイズ」の感想。なかなか面白いストーリーの映画でした。同僚の娘が無残に殺され犯人と思われる人物まで辿り着くけど、その人物はテロ対策の為の情報屋で、上に捜査を邪魔されたりし逮捕できず。そのことでFBIを辞めたレイだけど、その後もずーと犯人と思われる人物を探してて13年後に見つけ・・The post 映画「シークレット・アイズ」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「秘密 THE TOP SECRET」
  • 映画「秘密 THE TOP SECRET」の感想。原作の漫画を読んでないので先入観はないけど、死んだ人の脳を見るという面白い話なのに映画は何か面白さが伝わって来ない展開で残念でした。まずサイコパス的な絹子が真犯人で捜査が始まるも、3年間記憶喪失で弁護士事務所の前でふらふらしてたのを保護って・・The post 映画「秘密 THE TOP SECRET」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「ジョイ」
  • 映画「ジョイ」の感想。そういやこういうモップあったよなと思いながら、あれが爆発的に売れるまでにこういう苦労があったのかとか、シングルマザーで苦難苦境に立ち向かっていくジョイ役をジェニファー・ローレンスが良い演技でした。The post 映画「ジョイ」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「殺されたミンジュ」
  • 映画「殺されたミンジュ」。んーテーマは面白い感じだけど、まとめ方がいまいちかな。まぁ見知らぬ人達が集まり。女子高生を殺した犯人を拷問して行く流れ。あと二人というところまで行って、メンバー達でリーダーのやり方はやり過ぎではとか恐怖を感じて抜けていく。The post 映画「殺されたミンジュ」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「駆込み女と駆出し男」
  • 映画「駆込み女と駆出し男」の感想。中村信次郎(大泉洋)が医者になろうと勉強中で、離縁を望んで駆け込んで来たじょご(戸田恵梨香)とお吟(満島ひかり)の聞き取り調査から始まり、ちょっと笑いも含めという感じで進んでいく。駆け込んだ理由として個々の事情とかあってという部分もあるのだが・・The post 映画「駆込み女と駆出し男」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「SCOOP」
  • 映画「SCOOP」の感想。予告だけ見るとあまり期待せず見たけど、最後まで見るとなかなかの面白さでした。最初は福山雅治と二階堂ふみのコンビで面白おかしくの流れだけで終わるのかと思ったら、古い友人役のリリー・フランキーがまた良い演技で絡んでくる。The post 映画「SCOOP」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「コインロッカーの女」
  • 映画「コインロッカーの女」の感想。コインロッカーに捨てれた彼女は浮浪者達に育てられるけど、そこから借金取りの家族の一員として育てられる。借金返せないなら殺し臓器や角膜売ってという。子供時代から育った子供らは本当の家族という感情がある感じだけど、ボスの母親だけは失敗や反抗するものには容赦ない感じ。The post 映画「コインロッカーの女」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「ブリッジ・オブ・スパイ」
  • 映画「ブリッジ・オブ・スパイ」の感想。これがなかなか面白い作品。スパイの交換に、ただの弁護士が交渉人となって動くけど政府とは無関係という立場で、まったくの一人で交渉を続けていく映画。トム・ハンクスが交渉人ということもあるけど、人権を大事にし穏やかな感じだけど、行くとこは緊迫感のあるところ。The post 映画「ブリッジ・オブ・スパイ」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「X-MEN:アポカリプス」
  • 映画「X-MEN:アポカリプス」の感想。新しいシリーズとなって、また面白さが増して来たX-MEN。色々時間軸があちこちに行ってる気がしないでもないけど。今回は最強の敵アポカリプスが現れ、ミュータント総力でやっつける展開に。The post 映画「X-MEN:アポカリプス」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「悪魔は闇に蠢く」
  • 映画「悪魔は闇に蠢く」の感想。下水道で生活してる犯人設定は分かるけど、マンホールって重いのでそう簡単にそこから出て人を引きずり込むのもなーという感じから、早めに犯人像が分かってしまい恐怖感がわかない展開。The post 映画「悪魔は闇に蠢く」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「エネミー・ライン」
  • 映画「エネミー・ライン」の感想。ストーリー展開はある程度読める内容であれだけど、描写などが戦争ものとしてはなかなか迫力ある感じで良かった。主人公が偵察機で写真を撮ってくるだけの任務だったのに、不審な動きがあったのでルートから外れて撮った写真の為に追撃され緊急脱出。The post 映画「エネミー・ライン」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]