montebianco さん プロフィール

  •  
montebiancoさん: 分け入っても分け入っても白き山
ハンドル名montebianco さん
ブログタイトル分け入っても分け入っても白き山
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kosinosirane/
サイト紹介文最近の登山記などが主な内容。北アルプスや白山を中心に北陸、中部の自然や温泉を紹介していきます。
自由文趣味は山登り、スキー、温泉(特に秘湯)
いつかは蔵王でスキーと温泉三昧をしてみたい
がな。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2013/11/13 15:13

montebianco さんのブログ記事

  • 剱岳の展望台 Ⅳ クズハ山
  • 目に青葉 山ホトトギス 初鰹とか、山笑うとか…。そうそう、薫風なんて言葉もありますね。新緑の匂いを運んでくる風のことだと理解しています。風薫る5月は一年でいちばん登山に適した季節。お天気に恵まれれば毎週でも山に行きたいくらいです。願いが通じたのか?日曜日は前... [続きを読む]
  • 不遇の隠れ名山 堂津岳
  • 残雪期限定といえば3〜5月に登れると思いがち。しかし信州百名山の1つ、堂津岳へ登れるチャンスはそう多くありません。ここは登山道が途中までしか整備されておらず無雪期はヤブ漕ぎを強いられるからです。にもかかわらず登山口に通じる奥裾花林道は毎年4/29まで通行止め。今... [続きを読む]
  • 醒ヶ井宿と霊仙山
  • まだ4月というのに連日の夏日。こう暑いと雪山が恋しくなりますが、行ってみたいお山はまだ何れも麓の冬季通行止めが解除されていません(お役所仕事に臨機応変という言葉は存在しないようです)こんなときはクルマを南へ走らせます。やってきたのは滋賀県、米原市。霊仙山を... [続きを読む]
  • 大毛無山(プチ)バックカントリー
  • 2006年に廃業したArai Mountain&Spa。そのAraiが今シーズン、韓国資本によって復活したのはご存知のとおり。しかし日本人の日帰り貧乏スキーヤーなど眼中になく、インバウンドや一部のリッチな観光客をターゲットにしていることはリフト券や併設するホテルの強気な料金設定か... [続きを読む]
  • 岩菅山 マニアックな雪稜登山
  • 上信越高原国立公園とはいうものの、すっかり開発の手が入って観光地と化した志賀高原。冬はウィンタースポーツのメッカとも言うべき日本最大のゲレンデですが、登山の対象となる山も幾つか存在します。代表的な山がランドマークとなる笠ヶ岳&唯一の200名山、岩菅山でしょう... [続きを読む]
  • 樹氷ワールドにご満悦 斑尾山
  • 大雪による軟禁生活から解放され、ようやく日常が戻ってきました。「もう雪はうんざりやろ」って?そんなことありません。ウィンタースポーツには雪は必要不可欠。冬の遊び方を知らないつまらない大人にはなっていませんよ(`_´メ)北信五岳の中で最もお手軽な斑尾山。こんな... [続きを読む]
  • 白峰 雪だるままつり 2018
  • たまには登山やスキーから外れた題材も。白山市、白峰地区の雪だるままつり。いつの間にかすっかりメジャーになったイメージありますが。日暮れとともに雰囲気が良くなりますね。正直、明るい間は雪だるまの粗相な作りが目立ってしまってます。まつりのメイン会場となるのは... [続きを読む]
  • 上高地 スノーシューウォーク
  • 寒中お見舞い申し上げます。大雪もようやく峠を過ぎ、久しぶりの晴れ予報 ♪ こう一気に降られると認識が変わりそうですが、雪は戦うものではありません。戯れるものです。気が付けば、すっかり登山靴とはご無沙汰。当然、体力もダウンしている事でしょう。リハビリを兼ねて... [続きを読む]
  • 高島トレイル ? 百里ヶ岳
  • 最近よく目にする中央分水嶺 高島トレイルの活字。山の標高はそれほど気にしない性分ですが、あまりに低いのも興味が湧きません。しかも縦走となると100%対象外。しかしシーズンオフに分割で踏破を目指すのも一興。まずはなんとなく名前の響きに惹かれた百里ヶ岳。福井県側か... [続きを読む]
  • 戸倉山と塩の道トレイル
  • 山では晩秋どころかすっかり初冬の趣き('A`|||) しかも大型台風の通過後ということで、ようやく迎えた小春日和の週末も行き先に迷います(´-`).。oO(う〜ん)パートナーのリクエストに応えて今回はマタ〜リな登山。向かった先は頸城山塊の戸倉山。けして全国区... [続きを読む]
  • 錦繍の白馬鉱山道
  • 紅葉の名所といえど混雑は論外!足が向くことはありません(`-´メ)たとえメジャーな百名山でもマイナーなルートから。これが以外と思わぬ絶景に巡りあえることもあるんです。今回の目的は後立山では数少ない未踏の登山道、白馬鉱山道を踏破することでした。それがまさかこ... [続きを読む]
  • 白山紅葉登山 平瀬〜大汝峰
  • 紅葉前線は待っててくれません。ボケ〜っとしてますと、また散り果てた枝を見に行く羽目になってしまいます。(; ̄Д ̄) 。oO(明日の晴れを逃すと紅葉は来年までお預けかもしれへんでぇ)貧乏性の悪魔が囁きかけます。逃がした魚は大きかった…('A`|||) なんてことは是が非... [続きを読む]
  • 天狗沢 THE 夏山 DAY
  • なんだかすっきりした気持ちになれない今年の夏。優柔不断なお天気に翻弄されっぱなしだったからでしょう。しかし8月末になって、ようやく好天に恵まれた週末が到来 ♪夏山の最後を飾るのは西穂~奥穂の稜線上のピーク、天狗の頭(天狗岳とも)久しぶりのバリエーションルート... [続きを読む]
  • 白馬花街道 【雪倉岳〜朝日岳 前編】
  • 山の日を含む旧盆の連休は1年で最もマイカー登山には不向きなシーズン。メジャーな山にはとても近寄る気になれません(`-´メ) この時期、登山口にたどり着くだけでも至難の技でしょうから。少しでも登山者の少ないところで、しかもガッツリもNGとなると…。「登山口までクル... [続きを読む]