素人大工 さん プロフィール

  •  
素人大工さん: 古民家改修と物置セルフビルド
ハンドル名素人大工 さん
ブログタイトル古民家改修と物置セルフビルド
ブログURLhttp://siroutodaiku.blog.fc2.com/
サイト紹介文江戸末期に建てた実家の古民家再生セルフリフォームと工事の工房として使う物置セルフビルドのブログです。
自由文栃木県にある実家は約40年間も空き家でした。そのため敷地の西側にある竹藪がどんどん押し寄せ、掘立式の物置の屋根を突き抜け、更にはお母屋の床下まで竹の根がはびこってしまった。また、お母屋の東側の土壁がボロボロになってます。そんなことで、無謀にも実家の「古民家再生」を自力で、かつ再生工事の工房として使うため「物置セルフビルド」を決意!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供346回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2013/11/14 06:32

素人大工 さんのブログ記事

  • 東側妻面29:見切りの垂木取付け(2018/11/15)
  • 皆さん、こんにちは。埼玉県の素人大工です。つたないブログに来て頂きありがとうございます。 垂木の加工&塗装が終わり、乾燥するまでは何をしようかと思案していましたが、先日同級生が神社の縁の下に要らなくなった丸太が大量にあるので、薪にしたらどう?と言ってたのを思い出しました。 神社に行ってみると、程度の良い丸太が大量でした。カラオケが流行っていた頃、丸太を組み舞台を作り、町のカラオケ大会を5,6年 [続きを読む]
  • 東側妻面28:見切りの垂木加工&塗装(2018/11/15)
  • 皆さん、こんにちは。埼玉県の素人大工です。つたないブログに来て頂きありがとうございます。 さてゴルフの翌日、15日の作業ですが、取付をスッカリ忘れていた垂木(これも見栄えと見切りを目的なので、付け垂木かも?)の加工と塗装をしましょう。 実は加工の写真は撮り忘れてしまい、もう1本目の塗装を始めています。(笑) 加工と言っても斜めに切断するだけの単純作業ですが、両端が斜めなので、寸法がなかなか [続きを読む]
  • 皐月GC佐野コース(2018/11/14)
  • 今日は古民家ネタじゃなく、14日にプレイしてきた皐月GC佐野コースを少し紹介しましょう。紅葉が綺麗だったのと、なにしろブログネタ不足なので、こんな記事でスイマセ〜ンm(__)m クラブハウス裏の練習グリーンの周りです。ちょうど紅葉が見頃を迎えています。 特筆すべきはグリーンの状態です。太田・足利・佐野・栃木市辺りのゴルフ場は夏場の高温に加え雨が少なかったため、グリーンが大変なことになってるゴルフ場が [続きを読む]
  • 東側妻面27:合板にプライマー塗り(2018/11/13)
  • 皆さん、こんにちは。埼玉県の素人大工です。つたないブログに来て頂きありがとうございます。 今週も火曜日から実家ですが、明日14日にまたゴルフがあるので、今週は女房が付いて来ません。煩くないのは助かりますが(笑)、炊事やなんかが面倒です。(^-^;それに、作業時間が約1.5日しかないので、ブログネタが困った〜。先週も1日だけだったので、昨日は空いてしまいました。 東側妻面の腰上の三角部分は構造用針葉 [続きを読む]
  • カンナ屑&畑(2018/11/08)
  • 皆さん、こんにちは。埼玉県の素人大工です。つたないブログに来て頂きありがとうございます。 茶の間のフローリング塗装を終えた後は、今週最後の作業です。 昨日の欅板整形で、自動カンナ盤から出たカンナ屑です。このままではドラム缶焼却の時、万が一火の粉が飛んで来たら大変です。 小型リヤカーの箱に入れ手で運びます。カンナ屑は嵩張ってるだけで軽いですからね。 リヤカーの箱で満杯 [続きを読む]
  • 茶の間69:フローリング塗装(2018/11/08)
  • 皆さん、こんにちは。埼玉県の素人大工です。つたないブログに来て頂きありがとうございます。 東側妻面から突然茶の間カテゴリに移動です。実は広間のフローリング塗装は一カ月前に終わってましたが、なかなか時間的に都合が付かず、茶の間の塗装が遅れていました。 でも、今日はお昼前に東側妻面の作業が終わり、昼食後に茶の間の塗装の時間が出来ました。何しろ、茶の間は食事やTVのリビングルームで、しかもトイレに行く [続きを読む]
  • 東側妻面26:水切り&付け柱頭部の埋め木(2018/11/08)
  • 皆さん、こんにちは。埼玉県の素人大工です。つたないブログに来て頂きありがとうございます。 付け梁の取付けの続編みたいなもんですが、昨日の水切り取付けの続きになります。 羽目板の下部は、風を伴う雨の時はモロに塗れる場所です。そんな訳で隙間にシールを塗りつけながら施工しています。 ところが、この養生テープを剥がすときが難しいのです。 ここはマズマズの出来でしたが、やや左 [続きを読む]
  • 東側妻面25:付け梁の取付け(2018/11/07-08)
  • 皆さん、こんにちは。埼玉県の素人大工です。つたないブログに来て頂きありがとうございます。 欅板の整形をやっていたら3時を過ぎてしまいました。幾ら曇天で湿気があっても、付け梁の塗装が乾いた頃です。 ほぼ乾きましたが、手で掴むと黒色が付いちゃいますヨ。(^-^; まあでも、軍手をして作業すれば大丈夫でしょう。 先ずは羽目板の下部に付ける水切りです。構造的に考えるとこれは無い方が水溜まり [続きを読む]
  • 木工20:続、欅板の整形(2018/11/07)
  • 皆さん、こんにちは。埼玉県の素人大工です。つたないブログに来て頂きありがとうございます。 さて、東側妻面の付け梁の塗装が乾くまでは別の作業をしましょう。昨日の夕方、途中でやめた欅板の整形です。 昨日は電気カンナである程度の平面を出したので、今度は自動カンナ盤で完全な平面を出します。 多少は乾いたとは言えまだまだ重いので、このカンナ掛けは重労働です。 こんなに奇麗になりました。 [続きを読む]
  • 東側妻面24:付け梁の加工&塗装(2018/11/07)
  • 皆さん、こんにちは。埼玉県の素人大工です。つたないブログに来て頂きありがとうございます。 明けて7日ですが、昨日の雨はやんでます。でも、どんより曇った空で秋なのにスッキリしませんね〜。(^-^; 先週で付け柱の取付が終わりました。今週は ”付け梁” です。まぁ、要するに化粧の梁ですね。 付け梁は付け柱の間に渡すので、先ずは寸法確認です。 採寸した結果、長さ3mの間柱材2本で丁度良く [続きを読む]
  • 木工19:欅板の整形(2018/11/06)
  • 皆さん、こんにちは。埼玉県の素人大工です。つたないブログに来て頂きありがとうございます。 今週も火曜日、6日から実家に行ったのですが、出発するときから生憎の雨!(>_ 少し小降りになった頃、雨樋がまた溢れていたので、集水器の枯葉掃除なんかをやりました。 仕方なく、今日はTV鑑賞と言うことで、TVの前に座ったのですが、そこでフト思いつきました。今年の2月、欅の大木を伐倒し、挽き割りした板(全4話)をある [続きを読む]
  • 二人目のブリーダー誕生?(2018/10/31)
  • 皆さん、こんにちは。埼玉県の素人大工です。つたないブログに来て頂きありがとうございます。 昨日のブログで東側妻面端部の付け柱を塗装し、それが乾くまでの時間にチョイとした買い物と作業をやったと書きました。 そのチョイトしたことが、今回のブログです。 実家の近くのHC、コメリさんで買ってきたのが、この虫籠です。店員さんに聞くと、季節外れなので倉庫に移してるとのこと。 一番大きいのが欲しいと伝 [続きを読む]
  • 東側妻面23:両端部の付け柱(2018/10/31)
  • 皆さん、こんにちは。埼玉県の素人大工です。つたないブログに来て頂きありがとうございます。 昨日のブログで、付け柱の塗装が乾くまでの間は南北両端部の付け柱を加工していたと書きましたが、今回はそれを紹介します。 南側の端部はこんな形状になっており、写真では判り難いのですが、幅105mmの付け柱では大きな隙間ができてしまいます。 北側の端部は何も無しの平面なので、納まりは簡単です。 [続きを読む]
  • 東側妻面22:付け柱の取付け(2018/10/31)
  • 皆さん、こんにちは。埼玉県の素人大工です。つたないブログに来て頂きありがとうございます。 付け柱の塗装が終わり、いよいよ取付けです。ところで、乾燥までの時間は何してたかと言うと、南北両端の付け柱を加工してました。端部についてはちょっと納まりが違うので、後回しにしたわけですが、それについては次回のブログで紹介しましょう。 先ずは妻面の交点、中央部の付け柱です。ちょいとフラッシュが強過ぎで [続きを読む]
  • 東側妻面21:付け柱の塗装(2018/10/31)
  • 皆さん、こんにちは。埼玉県の素人大工です。つたないブログに来て頂きありがとうございます。 付け柱の加工を終えたので、次は塗装です。裏面は防腐・防虫を狙いクレオトップで塗装します。 天気がいいので、すぐに乾きそうです。 表面は古色塗装になるので、カインズホームさんのPB塗料のブラックです。これも防腐防虫を謳っているので、ある程度は効果があるでしょうね。 ところが [続きを読む]
  • 東側妻面20:付け柱の加工(2018/10/31)
  • 皆さん、こんにちは。埼玉県の素人大工です。つたないブログに来て頂きありがとうございます。 今週は30日から実家に行きました。でも、市の健康診断の検便を病院に届けてから行くことにしたところ、駐車場が大混雑でだいぶ遅れてしまいました。 更に、急遽女房の姉夫婦が陣中見舞いに来ることになり、改修の進捗状況を見てもらったりしました。帰った後は、時間もないので木屑などの焼却だけで終わりました。 更に更に、1 [続きを読む]
  • 東側妻面19:潜り戸の取付け(2018/10/25)
  • 皆さん、こんにちは。埼玉県の素人大工です。つたないブログに来て頂きありがとうございます。 ちょっと細かな作業をしているうちに潜り戸の塗装が乾きました。これを取り付ければ、腰上の合板張り、腰下の羽目板貼りも終えているので、上尾に帰る際に養生の必要はありません。 急いで取付けしたので、途中経過の写真がありません。丁番、取っ手、三角ラッチ、ヌリラッチは事前に下で取り付けておきました。 [続きを読む]
  • 東側妻面18:潜り戸の塗装が乾くまで(2018/10/25)
  • 皆さん、こんにちは。埼玉県の素人大工です。つたないブログに来て頂きありがとうございます。 昨日のブログの通り、明けて25日の朝一番で潜り戸を塗装しました。塗料が乾くまでの時間が惜しいので、少し細かな作業をしました。 切り妻屋根の交点になる部分ですが、母屋の上に隙間があります。ここを塞ぎました。 ”使用前” 写真をうっかり撮り忘れたので、 ”使用後” 写真だけです。(^-^; 次の母屋上 [続きを読む]
  • 東側妻面17:潜り戸製作(2018/10/24)
  • 皆さん、こんにちは。埼玉県の素人大工です。つたないブログに来て頂きありがとうございます。 羽目板貼りが終わった後は、屋根裏に潜り込むための ”潜り戸(くぐりど)” の製作です。時々屋根裏に潜る必要がありますが、今までは納戸の天井を剥がして入っていました。でも、それが結構危なっかしいんですよね〜。下屋の上に入り口を付ければ少しは安全になります。 ドアの四方框にトリマーで段差を刻みます。 [続きを読む]
  • 東側妻面16:腰下の羽目板貼り(2018/10/24)
  • 皆さん、こんにちは。埼玉県の素人大工です。つたないブログに来て頂きありがとうございます。 軒や破風の塗装が終わったので、次は先週、加工と塗装をしておいた羽目板を貼ります。 釘打ち機を右手に持ち、左手で材料を押さえるので、左端から貼り始めが作業しやすいデスネ〜。 破風や母屋を塗装したときのコボレが、防水シートや瓦に掛かってますが、まあ多少は仕方ないですね。(^-^; 貼り始めました [続きを読む]
  • 東側妻面15:軒裏・破風の塗装(2018/10/24)
  • 皆さん、こんにちは。埼玉県の素人大工です。つたないブログに来て頂きありがとうございます。 今週も火曜日から実家に来ました。ところが、実家に向かう途中から小雨が降り出し、実家に着いたときは本降りですw。(>_ 東側妻面の改修は、下屋の上で作業になるので危険です。そんな訳で23日の火曜日はテレビ鑑賞(笑)。相棒の再放送とかを楽しみました。 明けて24日は朝8時頃までは小雨でしたが、30分後には写真の通 [続きを読む]
  • 最近の庭の様子(2018/10/18)
  • 皆さん、こんにちは。埼玉県の素人大工です。つたないブログに来て頂きありがとうございます。 今日は上尾に帰る日なので、帰り際に庭の様子を撮影しました。花の季節も終わりかけていますが、まだ少しは楽しめます。 フジュバカマの花を撮影しようとしたら、見かけない奇麗な蝶がいました。モンシロチョウより大きく、アゲハチョウよりは少し小さい蝶です。 ちょいとピンボケなのが残念ですが、近寄る [続きを読む]
  • 東側妻面14:羽目板の塗装(2018/10/18)
  • 皆さん、こんにちは。埼玉県の素人大工です。つたないブログに来て頂きありがとうございます。 カブトムシの幼虫を堆肥の中に戻した後は、加工を終えた羽目板を塗装しました。塗装しておけば来週は張り付けが出来ます。 ウマと脚立を使い、長〜い塗装場を作りました。 塗料はこれ。木材防腐材のクレオトップ、ブラウン色です。 塗り終えましたが、真ん中辺りの色が濃いですよね〜。実は塗料缶 [続きを読む]
  • カブトムシの幼虫がうじゃうじゃ(2018/10/18)
  • 皆さん、こんにちは。埼玉県の素人大工です。つたないブログに来て頂きありがとうございます。 羽目板作りのトリマー加工が終わりましたが、木粉が大量にできました。 更に自動カンナのオガクズは木粉どころの量じゃありません。堆肥のいい原料になりますね。 そんな訳で、久し振りに堆肥の切り返しをやりました。すると、カブトムシの幼虫がうじゃうじゃですw。(^-^; 実はこの写真はいったん幼虫 [続きを読む]
  • 東側妻面13:羽目板作り(2018/10/18)
  • 皆さん、こんにちは。埼玉県の素人大工です。つたないブログに来て頂きありがとうございます。 明けて18日ですが、今日は東側妻面の腰下の壁になる羽目板を作ります。これまではヤフオクで落札した杉の羽目板を使ってましたが、広島県からなので送料が高いんですよ。(^-^; 材木屋さんで2坪分が約4,000円で配達無料、ヤフオクではB級品でも4,200+送料1,700で計5,900円なんですよね。まあ、1,900円の差なら完成品を買ってもい [続きを読む]