しゃけ さん プロフィール

  •  
しゃけさん: しゃけのブログ
ハンドル名しゃけ さん
ブログタイトルしゃけのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/shake1309/
サイト紹介文24時間、激痛との闘病。 レザークラフトと写真は明日への勇気。 心は今もバイク乗り。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2013/11/14 21:11

しゃけ さんのブログ記事

  • きびしい指導
  • 気晴らしに公園に出てみたが先日の台風で樹木にダメージが出ていた。一見、何気ない公園。年々、一周することが厳しい。せっかく大木に生長したヒマラヤスギ、幹の真ん中から強風に裂ける・・・・もう片付けられたと、聞く。水彩と色鉛筆で描いた最近作の聖母画、かつてないほど先生にボロクソに批判を受ける。聖母の膝の向きがでたらめ、男がほほ笑んでいる・・、おっぱいが君の絵にしては小さすぎる・・岩の近くの草の陰影がで [続きを読む]
  • 青鷺と輸送機
  • 一段と秋が進化している・・・ベランダの草花も、もう撮りつくした・・・変化をもとめ外に行きたい。姉がブドウを何種類も贈ってくれた。外へ出る元気が出た。今日は家内と娘に励まされスマホを買いに行く日でもある。(^^変化に飢えていた私はやはり、いつもの公園に変化なく出かけた。あっ! ちょっと変化(^^今年2回目の出会い・・・いつも一羽で来る。たぶん同じやつ。あっ! 飛んだ・・・きれいなものだなあ・・・か [続きを読む]
  • 芙蓉と彼岸花
  • 朝から精気が出ない・・・航空基地の写真を撮ることをモチベーションに今月も病院へ。先生、痛くて頭が狂いますし、見込んでお願いしまっさ・・手術ですか?う~ん・・これ以上の手術に、あなたが耐えられるか心配でね・・・いや、先生が老いぼれる方が心配ですよ。あはは(^^7年の付き合いだと、国立病院の名医でもある先生に軽愚痴が言える。薬の待ち時間に、比較的めずらしいYS−11が撮れた。T4ジェット練習機。ハナト [続きを読む]
  • 最近の公園
  • ひさしぶりに・・・いつもの公園。のうぜんかづら、まだ咲いている・・・というか、盛んに咲いている・・・・強いなあ!ウラワレッズという名の薔薇が咲く。ノーブルな顔のボルゾイ。遠方から盗撮・・(^^さらに接近し、お尻を盗撮。帽子をとり、飼い主さんに挨拶。かがんで、ボルゾイに挨拶。犬好きと一発でわかったようで、なででと 「ひい!」となつく(^^今日は、初対面なので触らず「うん・・」とうなづき別れる。ちょ [続きを読む]
  • 町内航空ショー
  • 薬の数と種類が多く、薬局で50分以上待たされる。おまけに、心の通う薬剤師さんは長期療養中。もたもたした対応に暑さと怒りが重なり薬剤師を思わず面罵・・・面罵しても相手は震えあがり、止める男子も上司も現れず、改善不可。当然、同行してる家内に私が、叱られる。『愛亡き怒り、汝キリスト者に非ず・・・・』家内最強・・・後悔至極・・・薬局は幸いなことに、基地のすぐ近く。恒例のC1の訓練飛行はなく、4機種の訓練が見 [続きを読む]
  • にわとり
  • にわにわにわにわとりがいるにわにわにわにわとりがいる大量に薬を飲む朝と夜、二回繰り返し唱えると、むせずに飲める。庭には二羽鶏がいる。庭には二羽鳥がいる(^^羽根のポーズ一つで、ものすごく表情が変わる。二羽の鳥は、とても仲が良い。写真を撮るまで、こんなことにも気がつかなかったな・・・天気は急速に回復しだした。翌日はきれいに晴れた。待っていたかのように、家内の飼っているハイビスカスが咲いた。(^^少 [続きを読む]
  • 初花火
  • 8時50分!ドラマを見ていてぼうっとしていた・・自衛隊基地の花火大会が終わってしまう!自衛隊基地は1.5kmほど離れていて、今までのカメラでは手ぶれと露光不足で写真にならなかった。あわてて転倒しないようにしっかり靴をはき撮影ポイントにのろのろと急ぐ。モードも確かめずシャッターを切る。工場の爆発のように見える写真が多かった(^^最後の数発で少し花火らしい写真になったかな(^^最後の一発・・・撮れてよかっ [続きを読む]
  • 色鉛筆画
  • 色鉛筆教室で、絵は褒められないが、レザークラフトは、評判です(^^箱形の色鉛筆タックルケース。ケース内張りに天井画のように施したカービング。たぶん、しろうと革職人しゃけの代表作になるだろう。縫製や仕上げ加工などは粗いが、カービングはかなりいけてると信じている(^^さて、今回の色鉛筆画のお話です・・・今回の先生は、17世紀のフランドル地方の画家、ペーテル・パウル・ルーベンス大先生だ。先生の絵をここに [続きを読む]
  • 無謀な選択
  • お出かけをして冷やし中華を食べる・・この一点に誘われ酷暑の植物園へ・・(^^暑さのためか、植物園の外のひまわりを思わず撮ってしまう。ベンガルヤハズカズラさすがに温室に入る勇気はなかった(^^老残の命の美しさ・・魅入られる年頃になった。(^^今一番元気なのは樹木かもしれない。ネガポジ逆転で樹氷の化石・・とかいってカメラの初心者は遊びたがるんです(^^涼しくてよいでしょう?ハイビスカスブットレアサル [続きを読む]
  • カラスの夫婦
  • 集中豪雨の被災者の方々へ心よりお見舞い申し上げます。必要な支援がすべての方に届きますように・・台風ではなかったにもかかわらず、大きな被害・・・同じ立場であれば、やはりなすすべもなかっただろうと・・何事もなく夕方には晴れてしまった。申し訳ないように感じました。結婚してからほとんどの時を刻んできたミッキーの時計。絵の掛かっているところには、かつて結婚式の写真があった。ある年、ある日とんでもない夫婦喧 [続きを読む]
  • 一期一会
  • かつて居合道に邁進した時期がある。一期一会のこの間合いの中に踏み込み、烈迫の居合を放つ・・・関わったスポーツすべてに、この一期一会の間合いがあったように思う。ヨットの帆が感じる前に感じる一瞬の先を知る感覚・・バイクのアクセルをワイドにあける絶妙な間合い・・アーチェリーで肩を金的に押し込む一期一会の瞬間・・もしかしたら、カメラにもこの一期一会の間合いがあるのではと、最近思うようになった。現在は、カ [続きを読む]
  • カメラより買いやすいクーラー
  • 痛みでノックアウト・・(^^一日17〜18時間この監房に、縛られている日が増えた。横臥すると横隔膜を動かす筋肉の働きが低下する。そのため、目が覚めていても呼吸の補助装置が必要。家庭内入院!(^^眠ってしまえば目がさめるまで痛くない。思えば情けない話。眠るか死ぬか、どっちも嫌なら痛くても何かしろ!という声と眠れ眠れという声。今日はどっちにしようかな?そうだ!ブログ書こう・・(^^扇風機もクーラーも [続きを読む]
  • 誕生日
  • この日は誕生日だった。3日前です。(^^撮った飛行機を大きく現像する方法、やっとわかった。というか、カメラはこの大きさで認識、肉眼がおいつかない。16−85でも機体番号まで読めるとは意外だった。単に嬉しかった・・・という感想です。(^^この基地は、首都圏の防空、空挺部隊の輸送、航空識別、航空電子戦、中等練習機の運用など首都圏国防の要となる航空基地である。だから?といわれると、僕、困っちゃう(^^ [続きを読む]
  • いつもより少し遠くに・・・
  • とても天気がよく、いつもより少し遠い方の植物園に出かけた。夏の雲と梅雨の雲が同居している。気圧は上がったらしく痛みも軽減(^^大きなパラソルの下に入ると、ちょうど良い気温・・カミキリムシを見たのは何年振りかな?ぎちぎちと音をたてて紙を食ってった記憶が・・(^^この薔薇は数日前に雨がやんだ後、撮りました。一眼レフは、大画面で見ると迫力が全然変わる・・・まだ、見せ方わかりませんが勉強します・・・(^ [続きを読む]
  • 新しいカメラ
  • とうとう新しいカメラが来た。(^^もちろん、N社、C社、P社とライバル機を手に取り比較した。ならば、なぜP?という方もいると思う。理由はいろいろあるが、要は好きか嫌いか・・理由は10ページにもなると思う。しかし、好きだということ・・これに尽きる。16−85のレンズがセットされていたことも、撮りたいものにほぼ合っていると思う・・・愛機のためにも良い写真が撮れるように・・・頑張りたいと思います(^^カモ [続きを読む]
  • しゃけくまさんへ
  • しゃけくまさん、ありがとう・・カメラを買ってくれてありがとう。体に障害が出て、バイクを手放した時に軽くて防水でタフなオリンパスのタフ・カメラ・・・2.1mから落としても壊れないこのクラス最高のコンパクトデジカメを買ってくれた。左手に麻痺のある私には最良のカメラ。ガラ携以外では、生まれて初めての自分のカメラ・・・カメラは大切な友人と成った。性能も、コンデジながらF2.0という大変明るいレンズを持ち、近距 [続きを読む]
  • 友人へノートカバー
  • 緩やかな催促をされ文字どうり重い腰を上げる・・久々のレザークラフト(^^友人が催促するのも当たり前・・・作ると言ってから早くも○年・・・う〜むあきらめないやつ・・・・・(^^友人に頼まれたのは、やや、作り応えのある革製ノートカバー。あまり片付いてない作業場だが、必要な道具を手にして今日の作業を始めると、程よい緊張で心が静まる。集中すると激しい痛みを忘れるが、息を止めてしまうらしく息が続かない。歯 [続きを読む]
  • 雨のち薔薇
  • 雨がやみ、満開の薔薇・・・我が嫁は、散歩前の犬のようにうれしそう・・・(^^はい。私も痛みをしばし忘れます・・・c-1 輸送機雲は低く、飛行機はすぐに視界外(^^薔薇は水にぬれた美女ぞろい・・①②②がピエール・ド・ロンサール・・・・以下、薔薇ということで・・(^^③④⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑪⑪番、一番きれいかな?(^^⑫⑫番、ゆりのきです。(^^⑬以下、また薔薇です・・・(^^⑭⑮⑯⑰⑱⑲雨傘のような⑲番カル [続きを読む]
  • 石楠花
  • お祭りかあ・・・家の前の生活道路に、お祭りの山車が来た。夏祭り・・ということ? どうりで暑い・・山車は都内から引っ越して初めてみたような気がする。ひょっとこの衣装、着てみたくなった。たぶん似合う・・(^^歩行に適さない体な俺の運動不足を気遣い、家内は花に恵まれた公園に、よく連れ出してくれる。祭りの山車にも励まされ、足腰を動かす。出かけると決めると、なんらかのドーパミンみたいなものが体をめぐる。藤 [続きを読む]
  • 牡丹
  • 牡丹で有名なお寺を訪問した。①②③④⑤⑥⑦⑧身代わり子虎のお守りが、狛犬っぽい駒虎に奉納されていた。虎の足もとに・・・・子虎うようよと・・・たくさんあった(^^⑨⑩⑪⑫⑬⑭⑮⑯⑰⑱今年も楽しませていただきました。(^^ [続きを読む]
  • 赤い色との時間
  • 昭和記念公園に行った。久しぶりに、たくさんの赤色と出逢えた・・・今日はチューリップが満開で、平日でも人出が多かった・・さすがに、近所の公園とはかなり違う(^^なるべく、静かに咲いているところを撮りたかった・・・咲いたことを、祝いたい・・(^^人物は撮らないつもりなのだが・・・良いカメラをもってる人につい目線が・・・(^^水面に咲くチューリップ。人のどよめきとは、別世界に咲いているように見えた。久 [続きを読む]
  • ハナミズキ
  • 八重桜を撮りに来たが、ハナミズキが美しい時刻だった・・・〈ハナミズキ〉いつもの公園を歩く。体の痛みは同じだが、体調がありえないほど良い(^^風が強く、上空では雲が円を描き舞っている。公園で一番眺望の開ける場所。ここに来ると、いつも開放感を感じる。池に久しぶりに青鷺(たぶん?)が来ていた・・・動かないでいる時間が長いので、撮りやすい鳥(^^ありがたい・・・次の瞬間、飛び立った・・・一眼欲しいなあ(^ [続きを読む]
  • ブルームーン
  • 体調悪く、先週載せたかった分です・・・(^^月とすっぽん?ぽい悲しい話です・・・よく見かける外来種の亀公・・・画面左下に、メスが手で、おいでおいでをしている。亀公、しっかりと、それを眼で追っている・・・(^^やっぱり国産亀は、繫殖力でまけるね・・・・Canon パワーショット SX400Is家内のカメラを借りて、何気なく月を撮った・・・Canonのコンデジだが、びっくりするほどとれてる。「おお! ズームがまだこん [続きを読む]
  • 真上からの光
  • 真上からの光は、ちょっと撮りにくい・・更紗モクレンつつじしだれ桜しだれ桜更紗もくれんつばきはなももはなももはなももつばきはなももふともも更紗もくれんはなももぼけつばきどの花も奇麗だった・・・載せたい写真が多すぎてすいません・・ところで、一眼・・・未だ遠し・・(^^花の名前てきとうですいません(^^ [続きを読む]