けん2 さん プロフィール

  •  
けん2さん: 知らないと損?保険とお金と省エネと
ハンドル名けん2 さん
ブログタイトル知らないと損?保険とお金と省エネと
ブログURLhttps://ameblo.jp/smartbeans/
サイト紹介文知ってるだけで無駄な出費を抑え節約できる保険や税金の仕組みや、トラブル回避策をわかりやすくお知らせ。
自由文収入を増やして貯金するより、家計の支出内容を見直して出来るところから無理なく無駄な支出を抑える方が、使えるお金が簡単に増えるのでオススメです。
家計の負担を軽くする、簡単でお得な保険の掛け方や種類の解説、知らないと損する税金やリスク対策などを実際に相談を受けた事例を織り交ぜながらわかりやすくお知らせします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2013/11/18 17:16

けん2 さんのブログ記事

  • 台風接近 避難か待機か
  • 台風や水災害で課題となるのが、高齢者だけの家庭や障がいなどでサポートが必要な方の避難です。 天気が良くても時間がかかるのに悪天候ならなおさら。避難するのにも人手と時間はかかるのです。 早めの判断が大事です。http://smartbeans.seesaa.net/article/460971925.html [続きを読む]
  • 夏休みの自由研究は・・・
  • 我が家の息子たちは、すくすくと必要以上に大きく育ってしまったのでもはや対象ではありませんが、小学生のお子さんを持つ親にしてみれば、夏休みの自由研究は何にするの?と気になるところです。 柏の葉で8月29日に開催される環境学習講座「パーム油のひみつ」 世界で一番使用されている植物性オイルの原料となるパームヤシですが、マーガリンから食用油まで、あらゆる食品の油として使用されている割にはあまり知られていな [続きを読む]
  • 学校のエアコン設置 ないならせめて打ち水を・・・
  • 先日、学校評議員をしている小学校を訪問した際に感じた、あまりにも暑い教室。教室の窓を大きく開けていても、アスファルトに覆われた道路から吹いてくる風は、むしろ体温より熱く感じます。教室にはエアコンが設置されていないので、気温が35℃近くあると、体感温度は40℃を越えているのでしょう。参考までに今度測ってみますね。そんな中で、プールや体育で体を動かしたり直射日光に当たっていれば、具合も悪くなる人が出 [続きを読む]
  • 暑さ対策は窓フィルムで解消
  • 気温40℃越えの地域も出るほど暑くなっている日本列島。 熱中症や熱射病、脱水症状などの健康被害もかなりの数になっていて、死亡者も出るほどですから、なるべく直射日光に当たるたるところで激しい運動や長時間作業は避けたほうが良いですね。 また、猫がいる辺りがおススメ?ですが、日中は直射日光を避けて、なるべく涼しいところに行くようにしてこまめに水分は摂取するようにしましょう。室内にいても、熱射病や脱水症状 [続きを読む]
  • 父ちゃんの弁当は時短
  • 毎朝、みんなが出掛ける前の慌ただしい時間に作る、奥さんと子どもたちの弁当。特に最優先となるのは時短です。例えば、自然解凍で並べるだけ、という手間要らずの冷凍食品をうまく使うと、調理や加熱に電子レンジやガス・電磁調理機などを使わないだけでなく、フライパンやお皿も使わず洗い物も減るという、時短と水道光熱費の節約にはかなり有効なのです。そして、弁当箱におかずが上手く‘’収まる‘’のです。作りおきのおか [続きを読む]
  • おやつはモニターで調達?
  • 我が家でも?普段から常備している冷凍食品とおやつ。 いつも通うスーパーマーケットでの買い物だと、どうしてもいつものお菓子を購入するのでマンネリ化してきます。 そんな時は新商品を、とは思うのですが、もし口に合わなかったらもったいないなぁ・・・なんて思うと、定番品以外の購入には二の足を踏んでしまいます。 そんな時はメーカーなどが行っているモニターでお試しするのがお得です。 試しに食べてみて、もちろん美味 [続きを読む]
  • イベントも燃料電池で 
  • GWも前半戦が終わり後半戦に突入しますが、今年は好天に恵まれて夏日になったところもあるようで、行楽地やイベント主催者はホッとしていることでしょう。 そんなイベントなどでよく見かけるのがエンジン発電機です。 過去には、花火大会に出店していた屋台が使用していた発電機に給油しようとしたところ、いきなり爆発炎上、60名近くが死傷するという事故も起きました。 ガソリンなどの燃料を使用する危険物ですから、取扱いに [続きを読む]
  • 幕張メッセ環境イベント出展者募集中!!
  • 10月8日(??・祝)10:00〜16:00に幕張メッセで開催予定の 「第23回エコメッセ2018inちば」 出展者募集中です。 NPO・企業・行政・学校が行っている環境に配慮した活動や取り組み研究活動に啓発活動etc.ワークショップで子どもにも分かりやすく地球環境やエネルギー問題を体験できるイベントです。 初めての行政出展や高校・大学のサークル活動での出展には1ブースを無料招待する枠も設けていますので、やっ [続きを読む]
  • 環境をデザインする
  • 先日開催された「パリ協定の実現に向けた世界の都市デザイン」発刊の監修者がスピーカーとなった研究交流会に参加。 COP23パリ協定を実効性のある取り組みにするには、建物の省エネルギー化を設計する建築デザインは勿論、稼働後の建物への効率よい物流システムなど、建物だけではなく地域やエリア全体で人やモノの流れを良くする取り組みが必要だというのは腑に落ちました。人も血行が悪くなると病気のもととなりますが、”木を [続きを読む]
  • 発電所をユーザーが選ぶ新電力”顔の見える発電所”
  • 2016年4月以降、電力の小売り自由化により一気に新規参入が増え、ベンチャー企業からガス会社・カード会社・生協のような企業や団体も参入、登録小売電気事業者数は平成30年4月23日現在で469社になりました。 一方、価格競争の激化で収益力が悪化したことなどにより、事業継続を断念して統廃合や廃業する事業者も出始めています。 というのも、適切な料金で小売販売する為には適正な卸売価格で電気を仕入れる必要が [続きを読む]
  • ”パリ協定実現に向けた世界の都市デザイン” 研究交流会
  • 地球温暖化対策の国際ルールを定めたパリ協定。 2015年12月に採択16年11月に発効した、産業革命前からの気温上昇を2度以内に抑える事を目標に、すべての国が削減目標を作り達成に向けた具体的な対策を取る必要がある協定です。達成義務こそないものの、持続可能な社会に向けて、脱炭素・CO2排出量削減に向けた取り組みに世界中はどんどんシフトしていますが、日本ではどうなっているのでしょうか・・・ 明日2018 [続きを読む]