アントニア さん プロフィール

  •  
アントニアさん: アロマ精油の美容健康活用法
ハンドル名アントニア さん
ブログタイトルアロマ精油の美容健康活用法
ブログURLhttp://aromahealthy.seesaa.net/
サイト紹介文アロマ精油を美容と健康に活用していくレシピ、ハンドメイドコスメなども紹介しています。
自由文アロマ精油でや風邪など体の不調を自分で予防したり治す方法や美容に活用する簡単な方法を解説しています。しみやしわたるみなどのエイジングケアや心身を健やかにするメンタルケアも精油を上手に活用することで、生活を心豊かにしていく楽しくてためになる内容です。手作り香水レシピも紹介しています。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2013/11/16 17:32

アントニア さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • バタフライピーティーの癒し効果とは
  • バタフライピーと言うハーブティーが、今大人気です。海のような深い色がとても美しく、レモンを入れると酸に反応して色の変化を楽しめるのも魅力的なハーブティーです。バタフライピーの深いブルーは、青い花の色で抗酸化物質であるアントシアニンの色です。目の健康に良いと言われるブルーベリーのなんと4倍以上のアントシアニンが含まれています。目に良いだけでなく、美肌効果やダイエット効果などアンチエイジングに役立つハ [続きを読む]
  • アロマ浄化スプレーレシピ〜ラベンダー
  • アロマ精油で作る浄化スプレーのレシピは、目的別にすると無数にあり奥が深いためアロマの初心者には特に難しいと思います。お清め、魔除け、邪気払いにアロマを活用する分野は、スピリチュアルアロマと言う特殊な分野に入るので占星学などの知識や風水の知識が必要な場合もあります。スピリチュアルアロマはある意味でとても難解なので、ここではアロマの初心者でも気軽に作って使える簡単な浄化スプレーレシピをご紹介します。最 [続きを読む]
  • アロマで魔除けをする方法
  • 精油は植物のエネルギーが凝縮されたものであり、古来から人々はや心身の不調を改善したり美容に役立てたり様々な方法で活用してきました。宗教行事には欠かせないお香にも、ハーブなどの植物が使われています。いわゆるお清めとして使われてきたのです。精油はお清めとして使われる植物のエッセンスなので、「魔除けアロマ」として使うことができます。職場での対人関係がうまくいかない、恋愛で良い出会いがなく嫌なタイプの人ば [続きを読む]
  • レモンバームティーは癒し効果抜群
  • アロマで癒しを求める方は、精油による芳香浴とともにハーブティーを飲むことをお勧めします。精油による芳香浴で油溶性の有効成分をとり、ハーブティーを飲むことで水溶性の有効成分を体内に取り入れることはより心身に効果的だからです。ハーブティーそのものはあまりおいしいものではありません。おいしくないから続かない、自分に合ったハーブティーがわからないと言う人も多いのではないでしょうか?私自身も天然香料が入った [続きを読む]
  • コジベリー(クコの実)の効果 食べ方
  • コジベリーと言う赤い実、杏仁豆腐の飾りや薬膳料理などにも使われているクコの実のことですが、このコジベリーもスーパーフードと言われているものです。今から約3000年以上前から漢方として使われてきたもので、世界三大美女の中の一人である楊貴妃も食べていたそうです。ポリフェノール類、ビタミン類(V.A V.B V.C)、カロチノイド類、ミネラル類(カルシウム、鉄、亜鉛、リンなど)、食物繊維などがバランス良く含まれている [続きを読む]
  • マキベリーパウダーの効果と食べ方
  • マキベリーは、アンチエイジングなどに効果的とされるスーパーフードの一つですが、実際に毎日食べてみてどんな効果が感じられたか、また食べ方についてご紹介してみたいと思います。私が実際に購入して毎日食べているのは、生活の木のマキベリーパウダーです。有機マキベリー100%のパウダーで、実を種ごとフリーズドライしたものです。生は手に入らないそうです。スーパーフードには興味もあり少しずつ試しているのですが、マキベ [続きを読む]
  • ざくろシードの効果的な食べ方
  • ざくろは女性のための果実としても知られ、古代から薬用として用いられてきたビタミン類やミネラル類などが含まれていますが、最も注目すべき点はポリフェノールの含有量がとても多いということです。ポリフェノールは抗酸化力が強く、体内の過剰な活性酸素を除去する効果に優れているためアンチエイジングや美肌に大変効果的な成分です。ざくろに含まれるポリフェノールには、アントシアニン、レスベラトロール、タンニン、ブニカ [続きを読む]
  • 目の疲れに効果的なハーブティー
  • パソコンやスマホ、テレビや長時間の読書などで目を酷使する機会の多い現代は、年齢にかかわらず日々目の疲れに悩む方が多いと思います。目薬やサプリメントを使う人も多いと思いますが、植物の力で目の疲れを癒す「眼精疲労アロマ」は心身ともにリラックスできるのでお勧めです。眼精疲労アロマでは、ドライハーブの浸剤をコットンに含ませたアイパックを使う方法が一般的です。ラベンダーやカモミールのハーブティーを飲んだ後に [続きを読む]
  • ラベンダー油の種類と使い方
  • アロマオイルとか精油と言えば、「ラベンダー油」が思い浮かぶ人が多いと思います。ラベンダー油の活用範囲は広く、1本は手元に置いておきたい万能精油です。ラベンダーと言ってもその原種は、100種類以上あると言われそれぞれ微妙に香りや効能に違いがあります。アロマテラピーで主に使われる代表的なものは、「真正ラベンダー」L.anngusifolaと呼ばれ標高800m以上の高地に生息する品種です。アロマ初心者におススメの1本目のラベ [続きを読む]
  • 虫歯ではない歯痛にはラベンダー油
  • 急に歯が痛くなって歯医者さんに行っても、虫歯による歯痛ではなく鎮痛剤や抗生物質を処方されて服用しても中々痛みが治まらないという経験をしたことはありませんか?鎮痛剤などを飲んでしばらくは痛みが一時的に収まっても再び痛みだしてひどいときには、頭痛も同時に起こってくることもあります。このような虫歯ではない歯痛は、ストレスなど心因性の歯痛である可能性もあるのです。秋から冬にかけて気温が下がってくる時期に限 [続きを読む]
  • アンチエイジングに効果抜群のアロマ精油
  • アンチエイジングアロマと呼ばれる精油、しわやシミ、たるみなどの悩みを改善する効果のあるアロマ精油は、よく知られているものはローズ油、ネロリ油、フランキンセンス油、ローズウッド油などがあります。単独でベースオイルのみで希釈して、マッサージオイルとして使ったりそのまま美容液として使う場合もありますが、悩みに応じて相乗効果のある精油をブレンドして使うことも多々あります。例えばシミを薄くしていくケアとたる [続きを読む]
  • ワセリンと精油を混ぜて作る保湿クリーム
  • ワセリンと精油を混ぜて作る保湿クリームは、肌荒れ対策にとても効果的です。精油を美容や健康に役立てるために、マッサージオイルやジェル、バーム、クリーム、化粧水や乳液、バスソルトなどを作ることができますが、そのためにはベースとなる基材が必要です。植物オイルやキサンタンガム、天然塩などが挙げられますが、ワセリンもその中の一つで最も応用範囲が広い基材です。ワセリンは石油からできているものなので肌に良くない [続きを読む]
  • 足の冷え対策に湯たんぽとアロマを使う
  • 冷え性対策にアロマを使うなら、血行促進効果のある精油などを使って手作りバスオイルはバスソルトでを使い、マッサージオイルで仕上げる、あるいは足湯をするなどいろいろな方法があります。体を温める効果のあるハーブティーを飲むことも効果的です。体質に合ったハーブティーを、継続して飲むことで冷え性も改善する場合もあります。そのような冷え対策を、毎日簡単に行える方法、特に足の冷えに効果のある方法でアロマを使うこ [続きを読む]
  • ハーブ洗顔で美白と保湿ケア
  • 年々強くなる紫外線、美白ケアは春から夏にかけてだけでなく年中するのが当たり前といわれるようになってきました。高価な美白美容液やクリームなどを使わなくても、美白効果のある精油やハーブ、植物オイル、クレイなどを使ってしみやくすみを予防したり改善することができます。美白効果のある精油やハーブとは、メラニン色素の生成を抑制したり細胞の老化を予防する抗酸化作用のあるもの、肌のターンオーバーを促進したりする働 [続きを読む]
  • ダイエットに効果的なハーブティーブレンド
  • 栄養バランスのとれた食事や適度な運動は、ダイエットをするためには必要なことです。極端な食事制限は、肌荒れなどのトラブルになったり健康を害する恐れがあります。美しく健康的なスリムアップもために、ダイエットに効果的なハーブティーブレンドを活用しましょう。ハーブティーは単独で飲んでも良いですが、効能に応じたブレンドをすることで相乗効果が期待できます。ダイエットのサポートになるハーブの代表的な二種類のハー [続きを読む]
  • セルライトをケアするアロマレシピ
  • セルライトとは、皮膚の奥にある脂肪細胞のまわりに老廃物が増えて、その表面にあるある皮膚がデコボコして見えるものです。主な原因としては、運動不足、冷えやむくみによる血行不良、加齢による代謝の低下、偏った食生活などがあげられます。セルライトを除去する効果のあるアロマオイル(精油)を使って血行を促進、排泄を促しましょう。あたたかいバスルームで行う代謝アップのためのアロママッサージは、セルライトの除去に効 [続きを読む]
  • ダイエットに効くアロマオイル
  • アロマダイエットで効果を出すには、血液循環を促進して代謝をアップすることが重要です。アロマのボディートリートメントオイルで全身の血液循環を促すと、栄養や酸素がすみずみまで行き渡るようになり、老廃物がきちんと回収されて排泄されお肌もきれいになります。体の余分な部分がすっきりしてきて、太りにくい体質に改善されるという効果もあります。アロマのボディートリートメントオイルは、ホホバオイルやセサミオイル、ス [続きを読む]
  • 全身浴アロマでしっかり汗をかく
  • 汗をかくことは、体温調節のためにもとても大切なことです。エアコンなどに頼りすぎていると、その働きが機能しなくなり、環境の変化にも対応できにくくなり体内の老廃物の排出もスムーズにいかなくなります。また加齢や睡眠不足、栄養バランスの偏り、運動不足などによって代謝が落ちてくると出るはずのものが体内に停滞してきます。その結果、太りやすくなってしまうということにもつながってくるのです。きちんと汗をかくことは [続きを読む]
  • 食欲を抑えるアロマの香り使い方
  • アロマでダイエットする方法はいくつかありますが、一番簡単な方法は食欲を抑えるアロマの芳香浴です。甘いものが好きでつい食べ過ぎてしまう、バランスの取れた食事をとっているはずなのに、満腹感が得られない感じがして気分で食べ過ぎてしまうということはありませんか〓そういう場合には、ストレスが原因であったり心が満たされていない、つまり心の栄養が足りないことが大きな原因であるとも言えます。アロマの芳香浴は、そう [続きを読む]
  • ハーブとオートミールの手作り石鹼
  • アロマでダイエットする方法は、大きく分けると4つの方法があります。デトックス(きちんと汗をかいて不要なものを出すこと 精油で作るバスソルトが有効血液循環を良くして代謝を上げる(血行を良くする精油とオイルでのマッサージなど)セルライトの除去(血行を良くして排泄を促す精油とオイルでのケア)よけいな食欲を抑える(リラックスと気分転換に効果のある精油での芳香浴やハーブティーこれら4つのアロマダイエットの方法 [続きを読む]
  • 秋の夜長にお勧めアロマ
  • 秋の夜長には、電気式のアロマランプでの芳香浴がお勧めです。夏の疲れもあり、ストレスもありでなかなか寝付けない秋の夜長には火事の心配もなく温かみのある電気式のアロマランプの芳香浴で香りを楽しみながら気持ち良く眠りましょう。★ 秋の夜長にお勧めアロマブレンドベルガモット油  1滴スイートオレンジ湯  1滴クラリーセージ油  2滴電気式のアロマランプに、上記の精油をすべて寝る30分前に落としておきます。この [続きを読む]
  • 秋に1本あると役立つアロマ精油
  • 秋は夏の暑さで心身ともに弱ってくる季節です。寒い冬に向かっていく微妙な季節でもある秋に、1本でケアできるアロマ精油はユーカリラディアータです。ユーカリラディアータには、免疫促進作用、抗炎症作用、去痰、鎮咳作用がありオーストラリアの原住民アボリジニが古くから薬として用いてきました。風邪やインフルエンザの予防、鼻やのどなどの不調の改善に役立つばかりでなく集中力を高めたり、心を落ち着かせる精神強壮作用が [続きを読む]
  • 白髪にはハ−ブの毛染め
  • 年齢と共に目立ってくる気になる白髪、ストレスや遺伝などによる若白髪に悩む人もも最近は多いようです。市販の白髪染めはすぐに染まりますが、ケミカルな白髪染めは長年続けていると頭皮を傷め、ひどい抜け毛やジアミンアレルギ−になってしまう危険性があります。ジアミンアレルギ−とは、多くのケミカルな白髪染めやおしゃれ染めに配合されている合成化学染料(パラフェレンジアミン)のせいでかぶれなどを引き起こしてしまう症 [続きを読む]
  • 過去の記事 …