ほほえみ鍼灸院 さん プロフィール

  •  
ほほえみ鍼灸院さん: ほほえみ鍼灸院通信
ハンドル名ほほえみ鍼灸院 さん
ブログタイトルほほえみ鍼灸院通信
ブログURLhttp://kodakara.hohoemi-baby.net/
サイト紹介文東洋医学・鍼灸の視点から不妊でお悩みの方へ「赤ちゃんを産むための健康な体づくり」についてお話します。
自由文不妊治療や体外受精をしてもうまくいかなかった方にお伝えしたいことは「体を整える事が先決である」ということ。お母さんの体の状態が良くないまま不妊治療を続けても、刻一刻と大切な時間が過ぎていくばかりです。鍼灸治療は、根本から体の調子を改善するものです。このブログでは東洋医学・鍼灸の視点から不妊でお悩みの方にお役に立つ「赤ちゃんを産むための健康な体づくり」についてお話したいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供139回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2013/11/18 16:03

ほほえみ鍼灸院 さんのブログ記事

  • 妊活は、急がば回れ!
  • ずっと不妊に悩んでおられて、当院に治療に来られて数回ですぐ妊娠される方がいます。 それは、治療することで子宮の血流が良くなり、子宮内膜が厚くなることで受精卵が着床しやすくなるからです。鍼やパルスそして温灸を使ったほほえみ鍼灸院の治療は本当に効果が高いので、そのような方は少なくないです。当院の治療に来られてすぐ妊娠される方の場合、卵子の質まではまだ変わっていないので、まれに流産される方もおられます。 [続きを読む]
  • 倦怠感とむくみの関係
  • ほほえみ鍼灸院に不妊治療に来られている患者様に、「旦那様がとても疲れている」という話をよくお聞きします。奥様は鍼灸治療を行うことで体の状態がどんどんよくなっていっているのに、旦那様が休みの日はほとんど外に出ることなく、家の中で寝てばかりだというのです。 ある40代のご夫婦は、旦那様は仕事が忙しくてからだが悲鳴をあげていて、休日は外に出る元気もなかったそうです。そのままの暮らしを続けていたら、そのうち [続きを読む]
  • 筋肉の質と糖質制限
  • 当院の鍼灸治療は、とくに「筋肉の質を変える」上で有効的な治療となっております。 常々実感しますが、コンスタントに週1回鍼灸治療に通われている方は、驚くほど筋肉の質が変わってきています。そして、治療師も患者さんもお互いが変化を実感しやすいのも特徴の1つです。 筋肉の質といえば、先日、NHKの番組で筋肉の質を変えることが糖質制限にも効果的であると実証されていました。番組の内容をざっくりと説明すると、「筋肉 [続きを読む]
  • 生後2ヵ月のほほえみベイビーが遊びに来てくれました!
  • ほほえみ鍼灸院で不妊治療をして、妊娠・出産された方が赤ちゃんを連れて遊びに来てくださいました。 鍼灸治療をして、体の状態をしっかり整えて授かった赤ちゃんは「夜泣きもなく育てやすいって本当だったんですね☆」と喜んでおられました。 赤ちゃんが、とってもリラックスしていて、時折ニッコリして可愛らしかったです。きっと、懐かしい感じでもあったのかもしれませんね! また、近くにお越しになられた際は、ぜひ遊びに来 [続きを読む]
  • 風疹対策は、妊活でとても大切です。
  • 既にニュースを見た方もいらっしゃると思いますが、夏頃から風疹が再び流行してきています。ワクチンの数に限りがあるということで、先に風疹抗体の有無を調べる「風疹抗体検査(無料)」受けることを厚生労働省が案内しています。 予防接種歴が不明な方は、一度調べることをおすすめします。 地域によっては助成金を受けられると聞きます。 詳しくは、以下よりご確認ください。 厚生労働省よりhttps://www.mhlw.go.jp/seisakunits [続きを読む]
  • からだを温める食材をとると自律神経が整います。
  • 毎日の食事は自律神経にも影響してきます。 また食品とそれを食べる人の性質は似てくるとも言います。たとえば、フワフワのパンやケーキ、水分たっぷりのフルーツなどが好きな人は、色白でぽっちゃりとした体形になりやすく、硬い食べ物やゴボウなどの根菜類が好きな人は、引き締まった体型になりやすいようです。 わたしたちのからだは毎日食べている食事からできています。たまに外食することはストレス解消になるので問題ないで [続きを読む]
  • 糖質との付き合い方
  • 夏の疲れが出やすく、季節の変わり目による気温差で疲労感がなかなかぬけないという方が多いようです。 「疲労解消に」と、つい甘い物に手が伸びてしまいますよね。 糖質も体に必要な栄養素ではありますが、今回は糖質摂り過ぎ注意の「糖尿病予防」についてまとめてみました。 コンビニや自販機など手軽に甘い物が入手しやすい分、気づかぬうちに糖質の摂り過ぎに..なんてことも少なくないです。甘い飲み物には、砂糖が多く含まれ [続きを読む]
  • 肩こり、首こりも妊娠に影響します。
  • 肩こり、首こりも妊娠に影響します。 たかが肩こりや首こり、されど肩こりや首こり。肩こりや首こりが何故妊娠に影響があるかというと、肩こりや首こりは体の血行が悪くなって起こっているからです。体のむくみも同様で、血行の悪さが老廃物を体の中に溜め込んでしまっている状態です。子宮や卵巣も血行が悪いと、栄養や酸素が届きにくくなり、良い卵子が育ちにくくなります。 肩こりや首こりが自律神経に影響して、月経周期が40日 [続きを読む]
  • 逆子治療は鍼灸で治る
  • 逆子は血行が悪いと起こりやすくなります。そして、逆子は鍼灸治療で治すことができます。病院で逆子と分かったら、ほほえみ鍼灸院にお越しください。ほとんどの方が逆子が治り、無事出産されています。出産日が近すぎると、お腹の赤ちゃんが大きくなっているため回りにくくなります。治療は温灸のみのやさしい治療で、施術着を着たままするので火傷の心配はまったくありません。お気軽にご相談くださいね。 不妊治療専門 子宝灸 [続きを読む]
  • 妊娠するために必要な「精子力」
  • 先日、NHKの番組で精子力について分かりやすい内容が放送されていました。https://www.nhk.or.jp/special/plus/articles/20180809/index.htmlご覧になった方もいらっしゃると思いますが、大事なことなので共有したいと思います。 受精して妊娠を成功させる力=「精子力」 体外受精や顕微授精を何度挑戦してもなかなか成功しない場合や精子が卵子まで辿りつかない場合など、この精子力が関係している可能性があります。・動きが悪い [続きを読む]
  • 元患者様たちからのうれしいお便り
  • ほほえみ鍼灸院で不妊治療をされて、妊娠・出産された方々から、出産報告や近況報告など嬉しいお便りがたくさん届いております。本当にありがとうございます!どのお手紙も気持ちのこもった文面が記されており、思わずこちらもニッコリ嬉しくなってしまいます。 また、近くにいらした際は、お気軽に顔を見せてくださいね。 不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿) [続きを読む]
  • 現代人の冷え
  • 現代人の体は冷えきっています。 今から50年前の日本人の平均体温は36.8度くらいありました。けれども現代では36.0度前後、また35度台の人も見かけるようになりました。体温が1度下がると免疫力が30%低下するといわれます。さらにがん細胞は35.0度でもっとも増殖するといわれます。 ほほえみ鍼灸院に治療に来られる患者さんの中にはがん患者さんだった方も多く診ていて、ほとんどの方が36.0度以下です。どうしてこんなに現代人 [続きを読む]
  • 妊活に必要なのはリラックス
  • 妊活を始めると、どうしても周りが気になったり、人と比べたりしがちになります。 ですが、人と比べることは焦りやストレスにつながります。 妊娠はコントロールできるものではありません。そして妊娠しやすい状況は、絶対的に「心身がリラックス」している時です。 真面目な方や一生懸命努力している人ほど、焦りやストレス過多な状態に陥りやすく、見ていて私どもも心苦しく感じます。 鍼灸師として治療に携わっていて、常々思っ [続きを読む]
  • 姿勢の悪さからくる不調
  • 肩こり、首こり、頭痛、めまい、呼吸のしづらさは、普段の食生活やリラックス度合い、長時間の前傾姿勢が原因で起こりやすい症状です。 たとえば、柔らかいものばかり食べていたり、早食いでよく噛んでいなかったり、あるいは噛み癖が偏っていたり、常に考え事や悩み事でリラックスできておらず、呼吸が浅くなっていたり、口呼吸が多かったり、スマホやパソコン、読書や家事など首が前傾する姿勢を長時間とっていたり など。 姿勢 [続きを読む]
  • 腰痛の原因の一つ
  • 先日、腰痛がひどくて日傘がさせないほど痛む方がほほえみ鍼灸院に治療に来られました。何が原因になっているのかと聞いてみると、どうやらソファーにもたれかかり、足を延ばして2,3時間本を読んでいたそうです。その日は別条なく生活できていたようですが、朝起きると腰がだる痛く、歩くと激痛が走ったそうです。それでも会社に行かなくてはならなかったので、日傘をさして出かけようとしたところ、背中から腰にかけて痛みがは [続きを読む]
  • 自律神経の乱れからくる不調
  • 胃腸の調子が悪い、体が重だるい、頭痛がする、やる気がでない、睡眠の質が悪いなど、お盆が明けると夏の暑さによる疲れからくる体調不良が起きやすいです。 これらの症状は、自律神経の乱れからくるものが多いです。 紫外線、高温多湿、室内外の温度差、冷房冷え、冷たい飲食物からくる内臓冷えなど、内外の温度差が大きいと自律神経が乱れやすいです。すると、胃腸に送られる血流量が低下し、胃腸の働きが悪くなりやすいです。 [続きを読む]
  • 患者様からの手紙
  • 以前不妊治療に来られていた患者様が赤ちゃんの写真と手紙を送ってくださいました。 4月に生まれた赤ちゃんの出生児の体重が3534gで大きく育ったこと、産婦人科に定期健診に通っていたとき、看護師さんから血液検査のたびに、「人に血を分けてあげられるくらい数値が良い」と言われたこと、どんな食事を摂っているのか、質問攻めにされたとも書かれていました。お母さんも赤ちゃんもとても元気な様子が伝わってきました。 ほほえ [続きを読む]
  • 鉄を上手に摂りましょう
  • 鉄分は栄養と酸素を全身に運んだり、エネルギー代謝を良くする働きがあります。毎月の月経や病院での採血など血液を失う機会はわりと多いものです。失った分、補う必要があります。 我が家では、毎朝のヨーグルトに、「きな粉」+「黒ごま」+「黒糖」を使ったジンジャーシロップにえごま油を入れています。 きな粉、ごま、黒糖は鉄分がはいっているためなのか、毎年、健康診断で貧血に引っかかっていた父がここ2年クリアーしてい [続きを読む]
  • 血圧は健康のバロメーター
  • 「病院で測ると血圧が高くなる」という声を聞きます。 普段の血圧は正常値なのに、病院の白衣を見ると緊張してしまって、勝手に血圧が上がってしまう、いわゆる「白衣高血圧」です。逆のパターンもあり、普段は血圧が高いのに、病院に行くと正常値になる「仮面高血圧」。上記に該当する方は、自分の普段の血圧値の状態を把握して記録にとっておくことが大切です。 心臓や血管が休みなく働いていることで全身に酸素や栄養が運ばれ [続きを読む]
  • 都庁からのパノラマ
  • 新宿に用事があり時間に余裕があったので、都庁の展望室に登って来ました。東京の街を360度パノラマで見ることができました。 都庁の展望室はどなたでも無料で行くことができます。なんと23時まで開いていて、夜景も楽しむことができるのだとか。詳しくは東京都のホームページをご覧くださいね。http://www.yokoso.metro.tokyo.jp/tenbou/index.html [続きを読む]
  • 孤独な妊活を、前向きに乗り切る。
  • 妊活は自分の代わりがいないので、どうしても孤独な取り組みになりがちです。早く妊娠したいと気持ちが焦って、とにかく病院へ行けば妊娠できるのでは?と事を急ぐのも分からなくないです。ですが、焦って動けば動くほど時間がかかってしまっている方を多く見てきました。 焦る心に負けそうになる方には、「焦ってきたら温活をしてみたらどうでしょうか」と提案させていただいてます。早い妊娠を求めるならば、まずは母体を整える [続きを読む]