ほほえみ鍼灸院 さん プロフィール

  •  
ほほえみ鍼灸院さん: ほほえみ鍼灸院通信
ハンドル名ほほえみ鍼灸院 さん
ブログタイトルほほえみ鍼灸院通信
ブログURLhttp://kodakara.hohoemi-baby.net/
サイト紹介文東洋医学・鍼灸の視点から不妊でお悩みの方へ「赤ちゃんを産むための健康な体づくり」についてお話します。
自由文不妊治療や体外受精をしてもうまくいかなかった方にお伝えしたいことは「体を整える事が先決である」ということ。お母さんの体の状態が良くないまま不妊治療を続けても、刻一刻と大切な時間が過ぎていくばかりです。鍼灸治療は、根本から体の調子を改善するものです。このブログでは東洋医学・鍼灸の視点から不妊でお悩みの方にお役に立つ「赤ちゃんを産むための健康な体づくり」についてお話したいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供138回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2013/11/18 16:03

ほほえみ鍼灸院 さんのブログ記事

  • 体の冷えを取る方法
  • 体が冷えると筋肉が硬くなり、臓器も硬くなります。硬いので体の柔軟性が狭まり、体のゆがみに繋がります。 鍼灸では、体の滞っているところを改善させ、体のゆがみを整えていきます。冷えは痛みを伴います。生理痛、排卵痛、昔の古傷が痛むなどは血の巡りが悪くして起こる症状です。当院に定期的に通っている患者さんは、こうした痛みから解放されています。 今は一年で一番寒い季節なので、気温が下がったなりの格好をすることが [続きを読む]
  • 子宮を温めるおまたカイロ
  • 「おまたカイロ」とはその名のとおり、おまたに貼るカイロで温めることです。普通に使うカイロは大きすぎるので、それよりも小さめのカイロを使います。下着2枚を履きその上からレギンスを履き、その上にカイロを張るのもよし、下着の上に毛糸のパンツを履いてその上に貼るのもいいと思います。下着の上にカイロを張り、その上にナプキンを重ねるのもOKです。 こちらのページにおまたカイロのやり方が詳しく書かれていました。htt [続きを読む]
  • 伊勢神宮へ
  • 伊勢神宮にお参りに行きました。新幹線で名古屋まで行きそこからレンタカーを借りて伊勢神宮に行ったのですが、この寒波が名古屋方面に大雪を降らせたため、帰りは近鉄で名古屋まで帰りました。寒い日ではありましたが、子安神社、外宮、内宮とお参りしました。伊勢神宮へ行くときに、富士山が綺麗に見えました。 不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿) [続きを読む]
  • 「葉酸」は妊活でも重要な要素
  • 「葉酸」はどうして体に必要なのかご存知ですか。 一般的に「葉酸」には主に3つの働きがあります。1.細胞分裂を促す効果肌や髪の毛、骨を健康に維持する上で必要不可欠とされる栄養素です。 2.造血作用、ホモシステイン増加抑制効果動脈硬化や貧血予防、ホモシステインが活性酸素をつくるため、体の酸化予防に効果があります。 3.神経作用アルツハイマーや認知症、うつ病の改善にも注目されています。先日はNHK番組でも紹介 [続きを読む]
  • 睡眠と女性ホルモン
  • 睡眠と女性ホルモンがどのように関係しているかご存知ですか。 睡眠時には、「成長ホルモン」「メラトニン」「コルチゾール」の3つのホルモンが分泌されます。 「成長ホルモン」は、細胞の修復や再生、疲労回復させる効果があります。入眠後まもなく訪れるもっとも深い睡眠時に大量分泌されます。睡眠中に脳や体を休養させて心身をリセットします。 「メラトニン」は、別名「睡眠ホルモン」とも呼ばれ、入眠をスムーズにする効果が [続きを読む]
  • 体外受精で早く妊娠するためには
  • ほほえみ鍼灸院では、これまで何度も体外受精をしたけれどうまくいかなかった方がたくさん妊娠されています。 11回採卵をして6回の胚移植をしてもうまくいかなかった方、5回採卵をして1回目以降はまったく卵子が育っていなかった方が不妊鍼灸治療にお越しになられました。 これだけ体外受精をしてもうまくいかないのには、必ず原因があります。妊娠するためには、良い卵子とふかふかの子宮内膜が必要です。鍼灸治療で血行の悪い部 [続きを読む]
  • おりものから排卵日を推測する
  • タイミング法をする場合、排卵日を把握することがとても重要です。把握する手段として、5パターンが考えられます。・基礎体温・日数・おりもの・排卵検査薬・病院にて この排卵日を予測するのがとても難しいのですが、「おりもの」と「日数」で推測するのがオススメです。 体に起こることなので、体の症状が一番正直だと考えます。「おりもの」は、本来、排卵日が近づくと量が増えてくる特徴があります。膣内部に潤いを保ち、バイ [続きを読む]
  • 不育症の鍼灸治療〜何度も流産を繰り返す方へ
  • ほほえみ鍼灸院で不妊鍼灸治療をしている不育症の患者様が妊娠しました。この方はこれまで2回流産しています。2回とも妊娠はしたけれども心拍確認ができなかったそうです。けれども、今回は順調にお腹の中で赤ちゃんが育っていると連絡がありました。 不育症を疑われバイアスピリンやアスピリンを病院で処方されたけれども流産をしてしまった方も、鍼灸治療を行った方は妊娠を継続されています。20代の時軽い脳梗塞を起こしたこと [続きを読む]
  • 嬉しい妊娠と出産の報告をいただきました
  • 以前にほほえみ鍼灸院に不妊治療に来られていた方から治療の予約を頂きました。 同姓同名の方がいらっしゃるので、お電話をいただいた時はもう一人の別の方だと思っていました。その方は妊娠して鍼灸治療を卒業していたので、二人目の妊娠を望んでご予約いただいたものだと思っていました。 けれどもご予約いただいた日に来られたのは、もう一人の同じ名前の方でした。この患者様は3年ほど前に体外受精を1度した後治療に来られてい [続きを読む]
  • 女性ホルモンと鍼灸治療
  • 妊活をしているとよく聞く「女性ホルモン」。これは「卵胞ホルモン」と「黄体ホルモン」の2種類のことを言います。 ホルモンを分泌するのは、脳にある「視床下部」から「脳下垂体」へ指令が出て、それを受けた「脳下垂体」から「卵巣」へホルモン分泌の指令がおります。たとえば、生理後〜排卵にかけて「卵胞ホルモンを上げて」と指令が出ると卵胞ホルモンの分泌量が増え、排卵後〜生理前では「黄体ホルモンを上げて」と指令が出る [続きを読む]
  • 体外受精の病院の選び方
  • 体外受精の病院もたくさんあって、どこに行ったらいいのか迷われている方がいます。病院によって薬や注射のやり方、また移植の仕方もさまざまです。最初の病院選びはとても大切です。家から近いとか、仕事場から近いで病院を選ばない方が賢明です。以前に来られていた患者様は「行きやすいという理由」だけで決めていった病院が、風疹の検査や性病の検査もせず、いきなり体外受精をしたけれどもまったくうまくいきませんでした。2 [続きを読む]
  • 年賀はがきから嬉しい報告
  • 今年も多くの方から赤ちゃんの写真の入った年賀はがきをいただきました。みなさん、ほほえみ鍼灸院で不妊治療を卒業された方々です。どうもありがとうございます。その中には、ひとり目のお子さんは体外受精だったのに、ふたり目のお子さんは自然に授かりましたという報告もありました。 ひとり目の赤ちゃんを授かって鍼灸院を卒業される際に、「妊娠中も出産後も温め続けていたらふたり目の赤ちゃんは授かりやすいので、冷さない [続きを読む]
  • 質のいい卵と質の良くない卵
  • ほほえみ鍼灸院の院長、長谷部です。明けましておめでとうございます。いつもほほえみ鍼灸院のブログを読んでいただき、本当にありがとうございます。今年も宜しくお願いいたします。 さて、2018年初めてのブログでは「質のいい卵と質の良くない卵」についてお話しさせていただきます。 スーパーマーケットで売られている安い卵と高級な卵を比べてみて下さい。高級な卵は割ってもピンポン玉のようにまん丸で変形せず、お箸で黄味を [続きを読む]
  • 生活スタイルの見直しは大切です
  • 生活スタイルの見直しがいい卵子にめぐりあうことに繋がります ほほえみ鍼灸院で不妊鍼灸治療をされていた二人目不妊の患者様がAMH0.2無事妊娠されました。AMH0.2という数値は卵子の数が少ないことを表しており、ほとんどの方はこの時点で体外受精に移行する人が多いと考えられます。けれども、この患者様は生活スタイルを変えたことにより、人工受精で妊娠されました。 人工受精で妊娠される確率は0.3%という統計もあります。ま [続きを読む]
  • 足首を柔らかく!
  • 東洋医学では足首周りは生殖器(卵巣・子宮)に通ずるエリアとされています。特に「三陰交」といわれるツボは婦人科疾患に有効的な代表穴です。 最近、足首から下が途端に冷たい人、足先が冷たい人、三陰交周辺が詰まって硬い人が多いです。・以前に足首を捻挫や骨折したことがある・つまずきやすい・むくみやすい・足首を出すファッションをよくしていた・パンプスやヒールなどよく履いていた・生理痛が重い・生理不順、無生理の [続きを読む]
  • ふたり目不妊の悩み
  • 出産後排卵や月経は脳下垂体前葉から分泌されるホルモンによってコントロールされています。またホルモンは授乳と関係があります。妊娠したら脳下垂体プロラクチンが大量に分泌され乳腺が発達します。そのことにより乳汁の産生を促します。 ところがプロラクチンには排卵を抑制する別の作用もあるのです。これによって授乳している間は排卵が起こりにくい状態になるのです。その結果授乳中は月経もこないことが多いのです。 ふたり [続きを読む]
  • 背中の硬さからわかること
  • 最近、背中が硬い方をよくお見かけします。背中は精神面の現れでもあり、日常の背景を物語っています。特に女性に多く、緊張・プレッシャー・ストレス・恐怖・不安・心配・怒り・悩みなどが強いと背中がガチガチに強張っていたりします。そのような場合、呼吸が浅くなりがちで、お腹も硬く、内臓下垂の傾向があります。 呼吸が浅いと内臓を引き上げる力が弱いため、骨盤内に内臓が下垂し、子宮や卵巣が圧迫されて血流阻害につなが [続きを読む]
  • 年末年始の休診日のお知らせ
  • ほほえみ鍼灸院は12月31日〜1月4日まで休診させて頂きます。12月30日までは平常通りの診療となります。毎週水曜日、木曜日は休診しておりますが、転送電話にしておりますので電話はいつでも繋がります。ご予約はお電話でお気軽にお申し込みください。03-6318-5648 1月5日からは平常通り診療となりますので、どうぞ宜しくお願い致します。 不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿) [続きを読む]
  • 新屋 山神社に行ってみませんか
  • 富士吉田市に「山神社」という神社があります。http://yamajinja.jp/ この神社が知られるようになったきっかけは、船井総研の船井幸男さんが「お金に関する願いがあれば行くといい」と言ったことだそうで、それから多くの方がお参りに行っているようです。体外受精をしているとたくさんお金もかかります。なので、お金に困らないようにお願いするのもいいと思います。実際に患者さんのご両親と本人がお参りに行ったら、その後良い [続きを読む]
  • うれしい来客
  • 以前ほほえみ鍼灸院に不妊鍼灸治療に来られていた患者さんが赤ちゃんを連れて遊びに来てくれました。旦那様がオランダの方で、奥さんと旦那様は年の差がありました。体外受精でしばらく時間はかかりましたがかわいい赤ちゃんが授かりました。 不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿) [続きを読む]
  • 冬桜
  • 目白通りの冬桜が咲いていました。花は小さいけれど力強さを感じます。 不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿) [続きを読む]
  • 一人目は体外受精で妊娠、二人目は自然妊娠しました
  • 二人目を妊娠してつわりがきつくて、鍼灸治療にお越しくださった患者様のお話です。この方は30代後半の方ですが、一人目は体外受精で授かりました。一人目は2年以上不妊で、なかなか授かることができませんでした。けれども鍼灸治療を続け、からだを温めることやたんぱく質多めの食事をとって、冷たいものを控える習慣が身につき、その後もずっと継続をしていたら、なんと二人目のお子さんを自然妊娠されたそうです。まだ上のお [続きを読む]
  • 妊娠において少なくない精神的影響
  • 排卵は精神的な影響を受けやすいため、妊娠することにあまり意識をしすぎるとかえってよくないこともあるようです。一方で、意識するのをやめたことで気持ちがリラックスし、子宝を授かったというような話もよく聞きます。 かつてほほえみ鍼灸院に治療に来ていた患者様の話です。彼女はありとあらゆる治療を受けたにも関わらず妊娠できず一旦病院での治療をあきらめ、鍼灸治療だけを継続していました。そして、子どものことは忘れ [続きを読む]