たかにぃ さん プロフィール

  •  
たかにぃさん: 輪志掴夢(わしづかむ)プロジェクト〜WAP式成功哲学〜
ハンドル名たかにぃ さん
ブログタイトル輪志掴夢(わしづかむ)プロジェクト〜WAP式成功哲学〜
ブログURLhttp://washidukamu.blog.fc2.com/
サイト紹介文心理学・カウンセリング・コーチング能力UPしありのままのあなたが志や夢を叶えていけるサポートします。
自由文WAP式成功哲学を身に付け、実践心理学・メンタルトレーニング・リーダートレーニング・カウンセリング・コーチング・アドバイザーなど様々なスキルを日常生活やコミュニケーションで使いこなし、あなたの心を浄化・改善した後、志や夢を発見し叶えていくことの出来る人を創り上げていくプロジェクトです。
今までではあり得ない価格設定で気軽に何度でも講義が受けられるよう致しました。是非たくさん学んで活かしてください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2013/11/21 21:02

たかにぃ さんのブログ記事

  • ◎あなたと感情さんとの相互理解
  • 感情はエネルギーだ 感情はあなたが『選択』を決める際 『いいことを考える』などの『思考』や どれだけすごいポジティブな『言葉』 を使った時よりも あなたにとって とても大きな影響を与え そして感情は何よりも強い そう 感情はあなたの中で 1番「大切な」存在なのである お腹がすいていては力が湧いてこないように 感情がモヤモヤしてる時は やらなきゃいけないことがあろうと 何もやる気が出てこないし 動きたくもないことだ [続きを読む]
  • ◎奇跡を引き寄せる『ありがとう』という言葉の威力
  • 「ありがとう!」あなたはこの言葉を伝えるのにどのくらいのエネルギーが必要だろうか『何かをやり遂げたい』『〇〇があったら上手くいくのにぃ』それが原因で結局あきらめてしまったこともあるだろうでも悲観することはないなぜならあなたが頑張ってきたエネルギーは計り知れないほど大きかっただろうからあなたががんばったからこそ『次』の前向きの考えが生まれるのだがんばってきたあなたはとても素晴らしい上手くいかなかった [続きを読む]
  • ◎自分のプライドの断捨離
  • もしあなたの意識の中から『◯◯な自分じゃなきゃ自分らしくない』という思考癖を『断捨離』出来たならその瞬間からあなたの新たな人生はいくらでも開けることが出来るそして変化に伴いどんどん人生が好転化していく道のりを歩むだろうなぜなら人は本能的に今よりも少しでもいい方向に進もうとする生き物だからだ前にもお伝えしたがあなたに起こる出来事は良いことだろうが良くないことであろうがどんなことだろうが『ただ単にあな [続きを読む]
  • ◎『幸福行き』は自分の脳内マップで決まる
  • 地図は目的地に導いてくれる 「道筋」である 例えば お台場に行きたければ お台場の地図を見ていけば どんなにかけ離れた所にいたとしても 誰でもお台場に行くことが出来るだろう しかし 浅草行きの地図を見ていても お台場に到着することは出来ないこれは物事の捉え方にも当てはまる もし あなたの脳内の地図の行き先が 「私の人生は非情に向かう」 「私の人生はいつも悪い事ばかりに向かう」 という地図ならば どんなに自分にい [続きを読む]
  • ◎人気者になる秘訣
  • 人が相手に1番わかって欲しいことは 何をしたかという「出来事」ではない その出来事で何を感じたかという 自分の『感情』をわかって欲しいのだ 同意 I think so,too. 私もそう思う 同感 I feel so,too. 私もそう感じる 共感 You feel so. あなたはそう感じる つまり共感は自分がどう感じるということは全く関係なく『相手が』どう感じたかを『共に感じてあげる』ことなのである。自分が経験したことないことだろうが自分の価値観 [続きを読む]
  • ◎幸せ行き感情マネジメント
  • 出てきた感情に自分自身が支配され機嫌悪くしてみたりするなど、 相手を自分の感情を使って支配しようとすると 幸せは遠のいてしまう しかし自分から出てくる感情さんの気持ちを 理解してあげ認めて許すことが出来れば 幸せは自ずとやってくる 「あなたと感情さんとの関係性」と 「あなたと愛する人との関係性」は 同じように付き合う心構えが必要となる 例えば あなたの愛する人が傷ついている時 あなたは愛する人がどんな気持ち [続きを読む]
  • ◎感謝のパワー
  • 人は直接的にも間接的にも時空をも超えどこかで必ず結び付き支え合っている順調な時、歯車が噛み合わない時問わずどこかで誰かの恩恵を授かり結び付いているのだ私自身のことを振り返ってみても今まで多くの方々の一言やご縁に支えられ「私」という人生が成り立っていると言っても過言ではない心から感謝するそしてさらに思い起こしてみれば私の人生の歯車がうまく回り出したキッカケはうまくいかなかった時にこそ私がどんな方々に [続きを読む]
  • ◎『リーダーシップ』と『マネジメント』の違い
  • 『リーダー』と『マネージャー』 という立場がある 混同してしまいそうなこの2つの役割 皆さんはどういったイメージをお持ちだろうか いわゆる リーダーシップとマネジメント の違いである 引っ張っていってくれる 支えてくれる 見守ってくれる 叱ってくれる 最適案を教えてくれる スケジュールを管理してくれる などなど たくさんのイメージが出て来るだろう 簡単に言えば リーダーシップとは あなたの進む道を正し導くことであり [続きを読む]
  • ◎身体の若さと心の若さ
  • 皆さんの『青春』はいつだろうか? いつ『だった』だろうか?とは聞いてはいない 青春とは自分自身の内なる 心の若さでありエネルギーである 自分の内なるところに志という信念を持ち 夢や目標を持つことによって毎日希望に満ち 壁にぶち当たっても勇気を持って立ち向かい アイデアに満ち溢れ 毎日新たなチャレンジを探し求め イキイキと毎日を過ごす 青春とはそういうものだ 青春は身体の若さではない 若い時だけ青春が来るもので [続きを読む]
  • ◎失敗を恐れるくらいなら・・・
  • 『慣れる』 ということは人が作業などを効率的に行う上でとても大切な能力だ しかしその恩恵を受けることによって 自分があることに気付かなければ 大きな損害を受けることをご存知だろうか それはその物事に対して 『真剣度が下がる』 ということだ 慣れたからといって 真剣に『なれない』わけではない 今目の前にあることにいつでも全力で向き合うことは出来るのだ そしてもう一つある それは失敗を考えるゆとりができてしまうこ [続きを読む]
  • ◎長期的人間関係構築法
  • もしあなたがムカついたら 「主人公は自分」で怒る必要がある ことを覚えておいて欲しい 例えば 「普通こういうことしないよねぇ」 「こういうことをするやつは最低だぁ」 と一般論や他人事のように 相手に伝えがちになってしまうが そういうことをされると 相手の心には響かないのだ 「こういうことをされると 『僕は』本当に嫌だからやめてくれるかなぁ」 というようにあなたをムカつかせる 自分の心の地雷のありかを 『大切な [続きを読む]
  • ◎あなたの本音を知り尽くす感情さん
  • あなたの望みや本音を 感情さんは「100%」知っている あなたが話す時 行動する時 出来事に触れた時 あなたの「本音」に照らし合わせた 「反応」を忠実に再現する 本当に忠実に あなたの言いたいことが言えない時は モヤモヤした気持ちが出てくる 大好きなのに「好き」と言えない時 涙が出てくる あなたが本音と違う行動をとればとるほど 感情さんは「違うでしょ?」と あなたにサインを出してくれる 人に嘘は通用する時もある [続きを読む]
  • ◎何にチャレンジしても極められるあなたへ
  • あなたの日常を 現状より質の高い生活にしたいと思うなら 今までとは違う行動を する『だけ』ではダメだ その行動が歯磨きする時のように あなたの毎日のサイクルの一部分に ならなければ日常は変わらないのだ 1回行なっただけ もしくは知識を知っただけで 出来る人のつもりになっていないだろうか 『一時的=偽物』 『一時的=知ったかぶり族』 なのである 人に「◯◯って知ってる?」と聞かれ あなたが「あぁ!それ知ってるよ [続きを読む]
  • ◎人が『使命』に目覚めた時
  • あなたはいったい誰なのだろうか? 世界に何十億の人間が居たとしても あなたは世界にたった1人しか居ない 『あなた』 なのだ あなたは隣に住んでいる◯◯さんでもなければ 一緒に働いてる◯◯さんでもない たとえ◯◯さんに出来てあなたに出来ないことがあったとしても あなたに『しか』できないことは必ずある そこに自分の自信が芽生え、誇りも生まれる 毎日を楽しく過ごせている人は その自信と誇りに目を向けた人なのである [続きを読む]
  • ◎ソクラテス哲学「無知の知」を思う存分に活かす!
  • 人はどうしても無意識の中に 1つの物の捉え方に執着してしまい 『別視点』という捉え方を忘れがちになってしまうものだ 今書いている私も本当によくやってしまう しかし 「そういった1つの捉え方に執着してしまう自分が居るんだ」と自分が認識するだけで 人生は好転化し始める 別視点で捉えられる「チャンス」が多くなるからだ これはその昔、ソクラテスが唱えた 「無知の知」(自分が無知であることを知る) に似ている そして [続きを読む]
  • ◎嫌なことが起こった時にこそ活かせるこの法則
  • 「因果の法則」というものがある 『この世の起こりうることはすべて 何かしらの原因を 誰かもしくは物事が創り出している』 という法則である つまり 何かしらの「原因」とその人との「ご縁」が結び付き「結果」が生まれるのだ あなたに起こった大失敗も 今、あなたが生活水準に納得いかなかったとしても 逆に物事が順風満帆に向かっていても いい人に巡り逢えたとしても すべて何かしらの原因がご縁と結び付き 結果を生み出してい [続きを読む]
  • ◎本音で生きられない症候群
  • 見せたくない自分を 隠したい自分を そして自分の全てをさらけ出したとしても それを受け入れてくれる人は必ず存在する 場の空気を「悪くしない」ことを達成してもそれを守って得られるものは 「日常の空気感」のみであり 決して場の空気が「良く」なるわけではない そのような場の空気を 自分を押し殺してまで守る必要はない あなたは無意識で恐れているのかもしれない 「場の空気を大切にしないと嫌われてしまうかも」 という [続きを読む]
  • ◎すべてのことを許し認められるあなたへ
  • 自分が許せてないことは 決して相手を許すことも出来ない つまり ある事柄に対して腹が立たないようにしたいなら まずはそのことに対して 『自分自身の場合に置き換えてもその言動が許せる』ようになって 初めて許すことが出来るようになる 例えば 相手の◯◯なところに無性に腹が立った という出来事が起こったとしよう それはもし 「自分が◯◯という行動をした時もまた そういうことをしてしまう自分に 同じくらい腹が立ち許せ [続きを読む]
  • ◎あなたも『相互理解』マスターへ
  • 相手を理解し満足させることとは 「『相手が』価値だと感じること」 をいち早く知り それを与えてあげることだ 例えば 自分はお花をもらうと嬉しいから 彼女にはお花をあげようと思い 彼女にお花をあげたら あまり喜んでくれなかった… コミュニケーションにおいても 自分は指摘してくれた方が 手っ取り早いしわかりやすいから 彼女にアドバイスしたら嫌な顔された… というようなことはよくある 『自分がされたら嬉しいこと』は [続きを読む]
  • ◎感情コントロール法
  • 世界で誰よりも1番 あなたのことを想ってくれてるステキな存在 それはあなたの「感情さん」 感情さんの『使命』は 「常にあなたを守り あなたを幸せにする」 こと 感情さんには 『あなたを守りあなたを幸せにする』 ことしか見えていないのだ 感情さんは世界中が敵に回っても あなたが孤独や孤立を感じても あなたのことは見捨てず最後の最後まで 友でいて守り続けてくれる いくらあなたが 感情さんの意見に耳を傾けず 無視した [続きを読む]
  • ◎『目標』と『目的』
  • 欲しいもの(物欲) やりたいこと(行動欲) なりたい姿(人間力欲、自己顕示欲) これは夢の3大要素である 夢を持つことはとてもステキなことで 私自身も毎日心地良く過ごせていることに感謝した上で毎日毎日何度も何度も自分の夢をイメージしている 夢の3大要素を持つことは大切なことだが 夢があるだけではおそらく身体の中の力が 湧きにくいだろう なぜなら夢を持つことは あくまで夢を叶えるための『第一歩』に過ぎないからだ [続きを読む]
  • ◎多くの失敗の原因
  • 皆さんも大なり小なり 失敗をしたことはあるだろう 当然私もある その時のことをちょっと思い出して欲しい 「失敗した原因は何だったんでしょう?」 と質問をされたらどう答えるだろうか その時の状況が…… その時の人間関係が…… など様々な理由を思い起こすことだろう そういった要素が原因であることも多いが 私の尊敬している松下幸之助氏は次のように述べている 「失敗の多くは  成功するまでにあきらめてしまうところに [続きを読む]
  • ◎今まで見えなかったものが見えてくる
  • 「背水の陣」 という言葉がある 一歩もひけないような絶体絶命の状況の中で 全力を尽くすことのたとえの言葉である 恋愛やビジネス、プロジェクト、人間関係など 物事にチャレンジしている時、一度は 「万策尽きた!」 と感じたことはあるだろう もし、今あなたがチャレンジしていることに対して どうしても叶えたいと感じているレベルなのであればになるのだが 自分を徹底的に追い込んでみるといい 自ら断崖絶壁の淵にたった時 そ [続きを読む]
  • ◎全ては小さいことの積み重ね
  • たった0.01が引き起こす奇跡を 皆さんはご存知だろうか 『1.01と0.99の法則』 この法則は コツコツ努力する人と 少しずつ手を抜く人がそれぞれ出す結果を 数字化したものだ 1年間0.01ずつでもコツコツ努力を続けると 1.01の365乗=37.8 と大きな成果を創り上げることが出来る 逆に 1年間少しずつ怠けていくと 0.99の365乗=0.03 となり 小さなことの積み重ねが大きな結果の違いに変わっていくのだ そして日々の積み重ねがいか [続きを読む]
  • ◎『感動』にフォーカスを
  • 人々は誰でも皆 心地いい気持ちを得る為に 毎日の行動を取捨選択している つまりこの概念を知っている人は 対人コミュニケーション全般で どんなことでも 相手の『受注』を的確に拾っていくことが出来、いわゆる『波』に乗ることが出来る 例えば商売を例にあげると 普通の人は 自分のやりたいことを提供しようとし 出来る人は 相手に役立つ便利なものを提供しようとし トップに登りつめる人は その商材を相手が手にした時の感動に [続きを読む]