ふみ さん プロフィール

  •  
ふみさん: Carpe Diem
ハンドル名ふみ さん
ブログタイトルCarpe Diem
ブログURLhttps://lifeisreseach.hatenablog.com
サイト紹介文女ひとり旅の旅行記、海外生活、英語学習、映画 etc. バンコクに住んでます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 250日(平均2.6回/週) - 参加 2013/11/24 00:46

ふみ さんのブログ記事

  • Benedictの人生のためになる名言
  • Goodreadsでベンの名言をまとめているのを見つけて、その中からお気に入りのものをピックアップしてみた。適当な訳と選んだ理由を添えて。笑“The further you get away from yourself, the more challenging it is. Not to be in your comfort zone is great fun.”自分の殻を破ろうとすればするほど、それは大きな挑戦になる。コンフォートゾーンから飛び出すことはすごい楽しいことだよ。コンフォートゾーンに留まっている方 [続きを読む]
  • 台湾留学〜留学を終えて〜
  • 2012年3月台湾留学を親が勧めてくれた背景には、1年間大学を休学して英語圏に留学させるほどの余裕はなかった、っていうのもあると思うけど、結果から言えば、台湾はアジア・中国語に興味のある欧米人がたっくさん留学に来てるから、自分の努力次第では中国語だけじゃなくて英語も飛躍的に伸びる環境で過ごすことができる。実際に、カナダや英語圏に留学して、日本人で固まって生活している例を沢山見てきて、そういった人 [続きを読む]
  • インビクタス/負けざる者たち
  • インビクタス / 負けざる者たち [Blu-ray]出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ発売日: 2011/04/21メディア: Blu-ray : 1回この商品を含むブログ (4件) を見る・あらすじ公式サイトより引用”アパルトヘイトによる27年間もの投獄の後、黒人初の南アフリカ共和国大統領となったネルソン・マンデラは、依然として人種差別や経済格差が残っていることを痛感する。誰もが親しめるスポーツを通して、人々を団結さ [続きを読む]
  • 初めてのソンクラーン
  • バンコクに引っ越してきてから2ヶ月半が経ち、人生初ソンクラーン。去年のこの時期はカンボジアにいて、同じようにクメールニューイヤーの前にはシャツや水鉄砲などが街で売られ始め、当日はバイクで道を走ってると道路の両脇から水をかけられる、という経験をしたけれど、タイのソンクラーンはその比じゃない!!ソンクラーンが近づいてくると街で水鉄砲、ソンクラーンシャツ、ゴーグル、防水バッグ、防水帽子など、様々なソン [続きを読む]
  • 台湾留学〜台湾人の親切さ〜
  • 学校での生活の他にも色々な人にお世話になったけど、台湾人ってなんでこんなに親切なんだろう?と未だに疑問なくらい、親切。台湾師範大学では留学生と台湾師範大学で学んでいる台湾人学生を言語交換パートナーとしてマッチングしてくれて、私もそれに申し込んで、パートナーと出会ってから6ヶ月間、初めての台湾人の友達で滞在中は色々とお世話になった。私のパートナーは大学院生で、ドラマとかで独学で日本語を勉強したみた [続きを読む]
  • 60 seconds with Martin Freeman
  • マーティンといいえば、イギリス人らしいブラックユーモアにおいて、ずば抜けたセンスの持ち主。真面目な顔しながらとんでもないジョークをバンバン言ってるマーティンにはいつも笑い転げちゃう。その中でもお気に入りの映像を。ホビットの宣伝で共演者のRichard Armitageと質問をしあう映像のマーティンVer.MAX 60 Seconds: Martin Freeman (The Hobbit)R=Richard M=MartinR: Get a spray tan or prefer keep it pale?日焼け [続きを読む]
  • 台湾留学〜台湾縦断旅行〜
  • 2012年1月ジャックの友達たちと台湾縦断旅行をすることになった。当時彼らとはよく遊んでて、みんなでクラブによく行ったり、年越しも一緒に過ごしててある程度仲は良かったんだけど、当時は今より人見知りだったのと、全員英語ネイティブでマシンガントークかつオーストラリアとニュージーランドアクセントに苦戦してあまり深い付き合いはできなかったのが残念。でも、ハワイ出身のジェイソンとは数年前に彼が東京に [続きを読む]
  • イミテーション・ゲーム
  • イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密 [Blu-ray]出版社/メーカー: ギャガ発売日: 2016/12/02メディア: Blu-rayこの商品を含むブログを見る・あらすじ公式サイトより引用。”1939年、イギリスがヒトラー率いるドイツに宣戦布告し、第二次世界大戦が開幕。天才数学者アラン・チューリング(ベネディクト・カンバーバッチ)は、英国政府の機密作戦に参加し、ドイツ軍の誇る暗号エニグマ解読に挑むことになる。エ [続きを読む]
  • 台湾留学〜親友との出会い〜
  • 2011年12月最初の3ヶ月を終えて、新学期。前期のクラスメイトが好きすぎて、不安を抱えて初日。日本人が私含め4人、ロシア人2人、スペイン人1人。日本人が多い上にスペイン人が日本語話せるという、あまり好ましくない状況。そこに翌日、アメリカ人が他のクラスから移動してきた。これが、この後何年経っても親友のジャックとの出会い。出会った日から仲良くなり、それから毎日一緒に過ごしてた。家もすごい近いこと [続きを読む]
  • 台湾留学〜クラスメイトとの日々〜
  • 2011年8月オリエンテーションの翌日にはクラスが始まった。クラスメイトは私含め日本人3、ロシア人1、メキシコ人1、ニカラグア人3、ベトナム人1。チベット人1。計10人。ベトナム人は途中から来なくなっちゃったけど。仲が良かったのはロシア人と、メキシコ人と、ニカラグア人。ロシア人のアンナは早稲田に留学生として通っていたことがあるみたいで日本語が話せる。日本でモデルをやってたみたいで、台湾では今や [続きを読む]
  • 初めての海外生活と語学学校
  • 2011年8月そんなこんなで、台湾に到着。入国時は父も一緒に来てくれて、入居の手続きや銀行口座を作ったり。住居は通っていた師範大学の近く古亭駅から徒歩5分くらいのところ。今でこそ海外で銀行口座作るなんてなんの苦労も無くすぐ作れるけど、この時は学生だったから全然作れなくて苦労したな〜父が帰った後は学校が始まるまでの約1週間、一人で九份や淡水に観光に行ったりした。この期間が一番辛かったかな。友達もい [続きを読む]
  • 台湾留学について
  • 大学生の時の台湾留学のこと。2011年から2012年にかけての昔の話になるから、現地情報を今更書くわけにはいかないけど、台湾留学という選択肢、留学先での出来事、それらが人生においてどういった変化をもたらしたか、そういった不変的な話は今から書いても役立つと思うし、何しろ自分にとっては初めて外国に住む経験で、大切な思い出だから書き残しておこうかと、、、。2011年8月から2012年3月までの約6ヶ月間の中国語語学留学 [続きを読む]
  • ダブリン〜ケルズの書とギネスビール〜
  • 2015年9月夜明けのダブリンに到着。ダブリン湾の方から太陽が登ってくる。この川はリフィー川、リフィーはアイルランド語で生命を意味するそう。アイルランドはもっと時間があればじっくり見て回りたかったけど、ロンドン旅のついでだったから市内の主要どころを駆け足で回って、川沿いでのんび〜り過ごして終わってしまった。まずはトリニティ・カレッジ。400年の歴史を持つ、アイルランド最古の国立大学。キャンパ [続きを読む]
  • SHERLOCK シーズン3 三の兆候
  • 三の兆候はシャーロックとジョンの友情がよく描かれていて、一番平和で見ていて幸せなストーリーじゃないかと思う。演出上仕方ないと思うけど、ここでもシーズン4でも、シャーロックが携帯で文字打ってる時にタップ音出るの変だと思っちゃうなー。今時タップ音の消し方がわからないお年寄りぐらいしか、文字入力時に音出てるの見たことない。<好きなシーン>・ハドソン夫人がお茶を持ってくるシーン。S: Why are you here?( [続きを読む]
  • ロンドン〜市内観光後半〜
  • 2015年10月リバプールから戻り再びロンドン。ロンドンのメトロ、通称チューブに乗っていると、みんな座席に置いてある誰かが残していった新聞を読んで、駅に着くとまたそれを置いて降りていく、という光景をよく見たので、私も真似してメトロに乗ってる間は置いてある新聞読んでました。ロンドンの原宿と言われるカンデムタウンへ。カンデムマーケットのあたりをぶらぶら。沢山の屋台が並んでいる。屋台の種類は豊 [続きを読む]
  • ロンドンからダブリンへフェリーで行ってみた
  • 2015年9月ロンドンからアイルランド、ダブリンへどうしても船で行ってみたくて、チケットをARRIVAのサイトで取ってみた。ARRIVAからのメールを見返すと、どうやらロンドン現地で、出発日の当日にブッキングしている。当時の自分の無計画さに呆れるけど、当日でも取れるみたい。サイトで出発先と行き先、日程等を入力して検索。最寄駅からDublin Portで検索すれば、鉄道とフェリーまとめて購入することができる。コンファ [続きを読む]
  • リヴァプール〜ザ・ビートルズゆかりの港町〜
  • 2015年10月アイルランドから船と鉄道を乗り継ぎ、明け方のリヴァプールに到着。素敵な港町。癒やされる。ポストもかわいい。リヴァプールと言えばザ・ビートルズ!!、、、だそうです。ビートルズ行きつけのバー!!、、、だそうです。ビートルズが活動初期に演奏をしていたクラブ!!、、、だそうです。その向かいのパブ。これがかの有名なジョン・レノン!!、、、だそうです。私の知ってるジョンレノンと [続きを読む]
  • ロンドン〜市内観光前半〜
  • 2015年9月イギリス一人旅。滞在中は晴天に恵まれ、雨が降ることは一度もなく、気持ちのいい旅だった。(イギリス留学をしていた友人には、一度も雨が降らなかったのは相当ラッキーと言われた)市内のゲストハウスに宿泊。1階はバーになっていておしゃれな外観。中もなかなかおしゃれ。イギリスらしい。朝食付きでこの1階で食べれる。宿は2階、3階で夜はみんなでこんな感じ。国会議事堂であるウェストミンスタ [続きを読む]
  • SHERLOCK シーズン3 空の霊柩車
  • シーズン3は一番好きなシーズン。この頃のベンがいい感じに目尻のシワとか深くなってきてて素敵だという理由。笑笑えるシーンも多いし、シャーロックのお茶目さが前面に押し出されてる。それと同時に、生きてたって知った時の周りのリアクションが想像できない、結婚式での様子、利用するために人と付き合ってることに何も感じていない、とかソシオパスな部分も今までより出てるけど。シーズン3は好きなシーンが多すぎて長くなる [続きを読む]
  • A study in pengwings
  • www.youtube.comペンギンと正しく言えないで有名なベンのペンギンシーンをまとめたこの動画、ついつい何度も見てしまう。特にキーラとのインタビューのと、The Graham Norton Showで自分のナレーション映像を見て笑ってるベンがかわいい。K:KeiraB:Benedict K:Erm, oh wait a minute. According to a recent online video, you can't pronounce penguins properly, is that true?  えーと、ちょっと待って。最近のオンライ [続きを読む]
  • パルマ・デ・マヨルカ〜地中海のハワイ〜
  • 2017年1月日本人には聞き馴染みがないけど、ヨーロッパ人に人気のリゾート地、地中海のハワイとも呼ばれるパルマ・デ・マヨルカに行ってみた。バルセロナの宿を早朝に出発。同部屋で前日に少し話したチェコ男子が早朝にも関わらず宿の出口でタバコ吸ってて、おおう!どこ行くの?となり、少し話して、じゃあね、って拳合わせてからの握手、みたいな。君らそういうの好きよね。寒さに震えながらカタルーニャ広場から空港へのバ [続きを読む]
  • バルセロナ〜カンプノウとバルセロネータといろいろ〜
  • 2017年1月・カンプノウスタジアムバルセロナと言えばサッカー好きとしては外せないのがバルセロナFCのホームスタジアム、カンプノウ!バルセロナにいる間は試合が無かったから残念ながら試合は見れなかったけど、スタジアムツアーに行ってきた。Maria Cristina駅から歩いていくとスタジアムが見えてくる。そのまま柵沿いに歩いていきゲートから中に入ると、スタジアムツアーのチケットを買える券売機が並んでるから、そこで [続きを読む]
  • バルセロナ〜ガウディの作品巡り〜
  • 2017年1月人生の100のリストのひとつである「ガウディの作品を生で見る」というのを達成しに、バルセロナへ!・サグラダ・ファミリアこれだけ有名だし、テレビでも何度も見たことがあるけど、やっぱり生でみるとすごいな〜基本的に寺や教会にはあまり興味がない人間で、旅先でそういうものを見ても、なるほど〜と思う程度だけど、生で見るサグラダ・ファミリアには人を興奮させるなにかがある。ファザードの彫刻は気の遠 [続きを読む]
  • ザ・サークル
  • ザ・サークル [Blu-ray]出版社/メーカー: ギャガ発売日: 2018/04/03メディア: Blu-rayこの商品を含むブログを見るまたまたエマが出ているという理由だけでDVDで見てみた。あらすじは公式サイトより引用。”世界No.1のシェアを誇る超巨大SNS企業<サークル>。創始者であるカリスマ経営者のベイリー(トム・ハンクス)が掲げる理想は、全人類が全てを隠す事なくオープンにする”完全な”社会だ。大きな輪を意味する<サークル [続きを読む]
  • フィフティ・シェイズ・ダーカー
  • フィフティ・シェイズ・ダーカー [Blu-ray]出版社/メーカー: NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン発売日: 2018/06/06メディア: Blu-rayこの商品を含むブログを見る1作目をなんとなく見てしまったから、とりあえず惰性で2作目も見てみた。内容はともかく、クリスチャンとアナのファッションを見るのがすごい好きなんだよな〜今作も相変わらずファッションの素敵さは健在。クリスチャンの身体も前作より仕上がって [続きを読む]