会計士M.J さん プロフィール

  •  
会計士M.Jさん: 会計士M.Jのblog
ハンドル名会計士M.J さん
ブログタイトル会計士M.Jのblog
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kaikeishimj/
サイト紹介文会計士M.Jの関心や行動の記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供215回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2013/11/24 23:34

会計士M.J さんのブログ記事

  • 残酷すぎる成功の法則
  •  橘玲さんが監訳された自己啓発本です。他の自己啓発本との違いは、成功の法則に対してロジカルな説明が試みられている、つまり根拠がサポートされているということが特徴と書かれています。 科学的と紹介されていますが、メインは成功の法則の正しい理解がテーマだったと... [続きを読む]
  • 限界
  •  マルチタスクで小さな仕事を請け負う状況が続いています。 6つくらい同時に走ると、成果物のデリバーは作業時間を確保すればできたとしても、日程調整が大変だったり、思い出す時間がかかったりして間接的な時間が増えます。 1つに対して理由の説明をいかに丁寧にできる... [続きを読む]
  • 退職者のストーリー
  •  間違いなく人材の流動化は進んでおり、周囲で退職者が増えています。より高位の職責を求めて同業へ、賃金の高い事業会社へ、そしてときどき転職ではなく、語学留学にとか海外へ海外へでる人もいます。 先日は世界平和に貢献したい、もっと大きなコトに挑戦したいとか高尚... [続きを読む]
  • 階段を下りる女
  •  ドイツの国際派弁護士が出張先で階段を下りる裸婦の絵に出会います。その絵に描かれていたのは、昔恋した女性でした。どうしようもない気持ちからその女性を探しあて、再会します。 その女性ともし一緒になっていたらどうだっただろう、国際派弁護士として成功したが、何... [続きを読む]
  • 旅人レベル
  •  途上国の観光をしていました。こちらは途上国で、気持ちよく歩いていると、歩道が途中で消えてしまい車道に放り出されてしまいます。 観光地の横には、スラム街らしき場所があり、ガイド等には近づくなと書かれていました。 ホテルへの帰り道、現代の名作配車アプリを使... [続きを読む]
  • 仕組みを作ることも成果
  •  オタクな主任から監査業務を引き継いだという人の話を聞きました。 オタクな人とは、スタッフが監査長所を作ると50個も60個もコメントをつけて、数行だった検討事項を画面一面になるまでセルに書き込んだり、ときにはシート1枚に広げたりして、思慮深く考察を書くタイプの... [続きを読む]
  • 東芝監査「残念」
  •  日経によると、会計士協会会長が東芝の監査を「残念」と評したそうです。 どう残念なのかニュアンスはわかりかねたのですが、意見に関する除外事項は監査意見の種類として認められているので、この結論に至ったということは悪くないのかなと思います。 一方で財務諸表全... [続きを読む]
  • 金もちになるための計画
  •  資産形成の基本とも言える金持ち父さんシリーズの一冊に「計画」の必要性が書かれています。 老後どういうお金がかかるかを精緻に計算しないから、老後貧乏になるといいます。そうした資金計画を立てても先は変わるから無駄といいますが、基本をたててアップデートしてい... [続きを読む]
  • 報酬は給料の倍以上
  •  監査法人を辞めて開業した友人と食事をしました。監査繁忙期にはいわゆる監査バイトをしているとのことでした。 その時給は地方でも、法人勤務者の倍以上で、あっという間に収入1000万円とか超えそうでした。 考えてみれば当たり前です。その報酬は税前であり、パートナ... [続きを読む]
  • 英語ができる
  •  「英語できるんですね。」 ちょっと海外で仕事したから英語ができるかというと、そうはいきません。あくまでその仕事においてはできたということだけです。 海外対応のできる英語力といっても、目上と話す能力が必要なのか、クライアントと話すのが必要なのか、チーム内... [続きを読む]
  • シナジー効果
  •  6つくらいのプロジェクトが並行していて、さすがに限界を感じています。稼働日5日で6つも同時にあれば満足行くクオリティになるわけないので、何とか締め切りの延命措置をしてこなしています。 さて、では1つずつやるというのが理想なのでしょうか。私はそうは思いま... [続きを読む]
  • ノルマ
  •  マルチタスクの中、成果物の納期や品質に厳しいノルマを課され、さらには収益にノルマを課されます。 これは修行と言い聞かせて、厳しいノルマの中をこなすために日々働くのですが、ノルマが緩い、あるいはノルマがないと本当にダメなのでしょうか。 売上ノルマは定量的... [続きを読む]
  • 通勤時間
  •  私は通勤時間が非常に多く常時片道一時間以上かかります。海外やら国内やら出張も月に一回以上はありますので、移動時間はさらに多くなります。 しかし恵まれたことに、始発なので座れることが多く、乗換は少ないのでまとまった自分の時間でもあります。 新聞眺めたり、... [続きを読む]
  • 監査関連の研修を受けた感想
  •  CPEの必要もあり、監査の最新状況に関する研修を受講しています。 主な趣旨は、世界(特にアメリカ)はこういう水準でやっているから、日本もがんばらないといけないというもの。こういうこともああいうこともしないと監査の失敗と言われてしまうと。 そこそこ進むと、監査... [続きを読む]
  • 会計士の資産
  •  会計士の特徴として多様な会社を相手にするということが挙げられます。 私でいうと、アドバイザリー業務として、業務プロセスやIT統制といった内部統制を整理したり、内部監査をしにいったり、新会計基準の適用に行ったりと様々な場面で多種多様な会社を相手にします。 ... [続きを読む]
  • 仕切る力
  •  監査に使ってきた時間をどんどん非監査にシフトしていけています。キャリアプランを考えることが宿題となっているのですが、非監査でまず抑えたいことは「仕切る力」です。 自分で仕切っていければ振り回されることはなくて、予定を自分で組めるので無駄のないスケジュー... [続きを読む]