会計士M.J さん プロフィール

  •  
会計士M.Jさん: 会計士M.Jのblog
ハンドル名会計士M.J さん
ブログタイトル会計士M.Jのblog
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kaikeishimj/
サイト紹介文会計士M.Jの関心や行動の記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供131回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2013/11/24 23:34

会計士M.J さんのブログ記事

  • (新聞)移動時間に仕事
  •  本日(4月24日)日経夕刊に、リモートワークの勧め的な記事がありました。 東京大阪間の移動は新幹線で仕事をするのが生産的だと。また出張先では、カフェの無料Wifiを活用しなさいと。 どこまで働かせるつもりなのかと思いますが、私も出張とマルチタスクは常態化してしま... [続きを読む]
  • (新聞)監査報酬増加
  •  今朝の日経(2018年4月23日朝刊)に2017年12月決算企業の会社に監査報酬増加という記事がありました。 キャノンの30億円を筆頭に10億円超えも多数リストアップされていました。 増加要因としては、国際会計基準の適用とM&Aによる会計処理の検討があげられていました。 工... [続きを読む]
  • (読書感想)希望の資本論
  •  読みやすい対談形式で『資本論』について解説されています。トマピケティも話題にあがっています。https://r.nikkei.com/article/DGKKZO2907931006042018EAF000?s=3 こういう記事を読むと、「増益」という記事が多いのに賃金が増えないのは搾取されているのではないかと感... [続きを読む]
  • 資格を目指す
  •  情報システム監査に関する資格をとることを目指すことにしました。ノンライセンスなので早く関連業務から足を洗いたかったのですが、逆に増えるばかり。 そして若干経験値や専門性も上がってきました。もう限界です。BCPや情報漏洩の観点、ネットワークなんかはJ-SOX業務... [続きを読む]
  • 気迫が足りない
  •  新しい仕事で一緒に仕事をするシニアマネジャーが会議で話す姿を見て思ったこと。 それは「気迫があるなあ…」ということです。この数年気迫で戦う場面が多く、私はその気迫で負けてきました。自分の考えを信じて話す力、これこそ気迫です。 言いたいことを言っているか... [続きを読む]
  • (読書感想)過剰な二人
  •  毎朝日経の『愉楽にて』を楽しみに読んでいます。この連載を読んで思ったのは、林真理子さんって、こんな話を書く人だっけということ。そこで、林さんの人となりに興味があったので、対談本を読んでみました。 林さんは大変苦労された作家であると同時に、常人では考えら... [続きを読む]
  • (読書感想)プロフェッショナルの未来
  •  会計監査業界では、テクノロジーに仕事が奪われる。聞き飽きたテーマなのですが、医師や弁護士、その他専門職をひっくるめて未来を描いているのが本書です。 テクノロジーの進化によって知識がオープン化されます。そのため専門家が対面で知識を提供する必要はないし、専... [続きを読む]
  • 思ってないことは言えない
  •  うまく説明するためにどうすればいいのか。そういうことを考えていますが、話し方や伝え方が本当に問題なのか疑わしく思います。 うまく言えないことは、本当は思っていないけど、仕方なく言っていることなのではないか。そういうことに段々確信を持つようになりました。... [続きを読む]
  • 監査の疲弊問題
  •  監査品質を高めるという合い言葉で監査部門は猛烈に働いていると聞きました。何度もヒアリングを繰り返し、資料をもらい直し、調書を書いてはレビューを受けるというのを数往復、という状況だそうです。 ミーティングも増えたようですし、パートナーの直接関与も多くなっ... [続きを読む]
  • 課題を見いだして伝えること
  •  プロジェクトにおいて、私は「課題」をクライアントにうまく伝えることができません。 これはなぜかと考えました。・課題が思いつかない・説明が下手・課題と解決を同時に話す!? そう、課題を考えるときに対策としてする事を同時に考えてしまうからという仮説にたどり着... [続きを読む]
  • 内部監査の品質管理
  •  非常に品質管理プロセスが長く厳しい内部監査プロジェクトに関与しています。外資のため、国内案件でも英文レポートが必要になります。 国内法人の日本人相手に指摘事項を事実確認して、アクションプランも握ったのに、レポートの書き方云々のマイナーな議論がつきず、報... [続きを読む]
  • 早く経験しておきたいリスト
  •  海外出張、報告会でのスピーカー、スライド作って提案、この1年でこなした会計士になってから早く経験しておきたいリストの残です。そして後一つやってみたかったセミナー講師というのも日程が決まりました。 これでとりあえず経験してみたかったことはひととおりできるこ... [続きを読む]
  • フォロワーからリーダーへ
  •  ありがたいことに人事考課の評点をマックスにしてくれる先輩がいます。日頃のコミュニケーションからもかなり高く評価してもらっていることが分かります。 しかし、私個人の自己評価としてはそこまで高くありません。 それは、私がフォロワーとして評価されているにすぎ... [続きを読む]
  • (読書感想)悪について
  •  ちくま学芸文庫で興味深い本が数冊発売されていたので、買ってみました。そのうちの1冊です。www.chikumashobo.co.jp/search/result?desc=true&k=302&order=1&v=20& ナチズムへの傾倒を例に人間における「悪」について考察されています。人間が生きていくにあたって、生か... [続きを読む]
  • プロジェクトのスコープ
  •  J-SOXの評価範囲になるからといってアジアの会社に行って、規定整備や内部監査をして運用を定着させるという業務をしました。 J-SOXなので目的は財務報告をきちんとできる体制を整えることにあるため、販売、購買、在庫といった業務プロセスに会計システム管理のIT統制、... [続きを読む]
  • 仕事で話すときに思うこと②
  •  年度末が近づき、報告会再び。 挽回すべく、しっかり「言いたいこと」を言おうとして向かいました。しかし、結果は惨敗でクライアントから叱られました。 叱られた内容は、2点。 まず事実をあやふやに言うなということ。全く言わなくてよかった補足をつい口走ってしまっ... [続きを読む]