mayuko さん プロフィール

  •  
mayukoさん: 悠々自適。
ハンドル名mayuko さん
ブログタイトル悠々自適。
ブログURLhttp://tokumayuko.blog54.fc2.com/
サイト紹介文マメブラ家。総勢8羽5種の小鳥の日常ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2013/11/25 19:29

mayuko さんのブログ記事

  • 秋の足音。
  • ローズマリーが満開。矮性なので流れ落ちるようでとてもきれいです。(よし!来年は鉢の高さを大きくして〜)とか、妄想しまくり。土の感触がとても好き。手は日焼けしてしまうけれど私にとっての「癒し」ガーデニングより趣味の園芸かもしれない。秋色ウロコのりんごちゃん。大きくなりました。一言でいえば・・・やんちゃ。色合いから見て「男の子」かなと。ぼく・・・かわいいかも。共食いするの図。りんごがリンゴを食べる。秋 [続きを読む]
  • 時間の過ごし方。
  • りんごちゃん。絶賛雛とや中。日々変化しています。赤みが増してきました。わくわく。相変わらずかわいいの〜。我が家の裏。建売になり絶賛建築中。その内の1件。出社前・・・基礎だけだった。帰宅後・・・家が出来上がりつつ。うそでしょ???若いイケメンの工務さんに聞いたところ・・・なんと4日後には、完成だそう。人ってすごいのね。感心しきりです。そんなに急がなくても…。今年節目の年齢を迎えるって、若い時と違い年 [続きを読む]
  • いつも会える場所。
  • 玄関脇のスペース。外構さんにお願いして作ってもらいました。外観未完成ですけれど。花壇は基礎部分には作らないほうがいいと思ったけれど。底からずっとレンガをさし入れてあります←気持ちだけ。ヨモローズ。メイローズ。てんちむサツキ(銘柄が天星の月)。とりからローズ。家の出入りの度にいつでも会えるように。ハコベちゃんもあります。初冬には花が咲くかしら。楽しみです。もふりっち。超特価で手に入れました。(半分枯 [続きを読む]
  • 距離感。
  • 若くなくなったのか、落ち着いたのか。驚きの光景。ちょび。れんちゃん。同時放鳥ができています。かわいい・・・・。「干し姫」洗濯物干すよりも鳥さんの止まり木になってる気がします。1階は鳴き声の大きなちょび。れんちゃん。2階は繊細なアキクサさん。と分けて住んでいます。りんごちゃん・・・鳴き声大きい組だと真似してしまうため留守の時はアキクサと一緒に2階です。男の子なのかな〜女の子かな〜。未だ不明・・・。ウ [続きを読む]
  • れんちゃん。
  • 相変わらずかわいい・・・。りんごちゃんにくちばしかじられました。「きゃー」って。暴君りんごちゃん。絵になるねー。テレビの上。お気に入りの場所。りんごちゃんや、ちょび見てるから本当に小さい「れんちゃん」ゆったりと時間が流れてます。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 悠々自適。9年目へ。
  • この画像から始まった悠々自適。本日9年目に入りました。色々ありました。駆け抜けた8年間。この時を小鳥と共に過ごせたのが嬉しくて。ここ最近、時を大切にするって、今更ながら心に響く言葉。大好きなものに囲まれて過ごすこと。一番の幸せ。1ゆっくりですがブログもアップしていこうと思っています。始まりの時。泣きそうですけど…。時代が・・・変わったと実感しています。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 日課。
  • りんごちゃん。日課が水浴び。私がおやすみの時は、午後からかな〜。お日様の光でもふもふ。くちばしが・・・わか〜い。自己主張も出来るようになりました。りんごちゃんなりに、一生懸命考えているんだな〜って。べた慣れ度マックス。どこ触っても怒らない。赤い尾。さわりほうだ〜い。オカメのちょびちゃんではこうはいかない。しゃー!!ってなりますが。この表情。とりから氏を髣髴とさせられます。人が好き。触れ合いが好き。 [続きを読む]
  • 薔薇。
  • 咲きました。21年ぶりに育てたピエール・ド・ロンサール。その当時手に入れるのがとても大変な花でした。大好きなバラです。咲きすすむにつれ、表情が変わります。香りは、ほのかにふわっと。微香です。レオナルド ダ ビンチ との共演。今年は、鉢植えで楽しんでいます。夏をこしたぐらいでフェンスに這わせます。約3年の計画で、小さなローズガーデンになる予定・・・あくまでも。ガーデニング・・・日焼けと、虫との戦いだな [続きを読む]
  • りんごちゃん。
  • はじめまして。ウロコインコ@パイナップルの「りんごちゃん」です。我が家の9番目の住鳥となりました。横にペン置けばよかったかな?男の子か女の子か・・・不明です。生後約2か月。ただいまの特技・・寝ながらひまわりをたべる・・・びゃ〜びゃ〜と、鳴いています。さてこれからどんな物語ができるのか。このブログも早や9年目に突入します。これからもよろしくお願いします。つんつん。アキクサ流洗礼(笑)つついてみた・・・ [続きを読む]
  • しあわせの。
  • 久しぶりのちょび。新しいお家にも慣れて、やっとおちつきました。リビングがちょびの住む場所になり、まったりのひととき。アンテナも、バリ1くらいかな〜。今年も、この場所で、つつじがきれいに咲き、素晴らしい景色。幸せと感じる穏やかなひと時を過ごしています。明日からやっと普通の日々。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 当たり前の時。
  • ルカ姫。今年3個の卵を産みました。隣に「こうきゅん」おりますが、戦闘態勢は変わらず・・・望めない二世だったりします。26年ぶり。息子氏1号2号、おまけの父親。息子を持つ母としては、とてもうれしい光景です。自慢の息子たち。娘とは違う感覚。それは、息子たちが人のものとなっている現実からかも。でも、こうして会えたりしている。現在は、ひと時の幸せ。一足お先の旅だった子たちの眠るクリスマスローズ。ヨモローズ [続きを読む]
  • 春うらら。
  • 今年の桜。随分楽しめています。一気に咲かなかったのが良かったのかな?気候が変わりつつあるのかもしれません。今年の桜の開花期間は長いです。青い空。さくらがとてもきれい。春の和風モンサンミッシェル。今日の春の嵐で散ってしまいましたが、桜吹雪がとてもきれいでした。この場所「つつじ」がとてもきれいに咲きます。4月の終わりには見事な花が咲きます。お近くの方は是非どうぞ。ってー。この景色に会えるのもあと少し。 [続きを読む]
  • 幸せの青い鳥。
  • 見上げる空は、いつもマメブルー。こんな青空が多かった。本来の鳥ブログに戻りましょう。カテ違い・・・。ども。れんちゃんです。とりから氏がいなくなり、若干の毛引き体制で心配でしたが。かまいたおしてなんとかおさまってます。ポージングをするのは生まれつきの鳥格。動かない。被写体にはもってこいかも。いまだに人はあ〜んまり好きじゃない。とりから氏とは真反対の兄ちゃん。マメって・・やっぱりかわいいよねー母娘の最 [続きを読む]
  • 桜の花の咲く頃に。
  • 桜の開花の便りと共に。完成しました。全てはこのドアから始まった家つくり。このドアを生かせる室内、外観。生活のしやすさ。住み手の気持ち。子供は成長しました。介護ができる間取り。これを念頭に置いて。その中でも遊び心、個性は楽しみたい。扉は、ラピスブルー。ビビットなアクセントクロス。ダイニングテーブルを置くので少し見える程度になります。差し色です。玄関ホール。この壁につけたかったのが「エコカラット」予算 [続きを読む]
  • 春の足音。
  • 広告に使ってくれないかしら。移設した「もくれん」咲きました。後は新葉が出れば安心。足場が取れたのでもう見られない光景。プチ。未完成のウエブ内覧会。アイアンのリビングドア。ひとめぼれ。これによりEIDAIに決定。全部のドアをこれにしてほしい。営業。無理です!一軒にこのドア1枚だなんて知らなかった・・・。あとはシンプルなドア。構造上引き戸です。階段。見学したモデルハウスは白一色。こけそうになったので。二色 [続きを読む]
  • ミモザの君たちへ。
  • 「花歳時記」ミモザの君たちへ。元気でいますか。こうして君たちへ逢いに来ました。虹の向こうの生活はいかがですか。いっぱいのお友達と遊んでますか。いっしょの時間を過ごせなくてとてもさみしいです。君たちにもらった癒しだったり、笑顔だったり、共に過ごした時は輝いています。そして思い出しながら時間を過ごしていくね。直接は会えなくても「想う」ことで逢えるよね。二年越しの花歳時記です。今年は大木の花に会いに行っ [続きを読む]
  • マメブルー。
  • 大安吉日の2月19日。「終の棲家」が上棟。私チョイスの家です。間取り等を自由にさせてくれた相方にも感謝。一階がもうできてます。そして午後4時めでたく上棟。一日でここまで出来上がっちゃいます。家族の思いが立体になっていきます。とりからちゃん〜あいたいな・・・空を見あげればいつでも逢える!「マメブルー」澄み切った青空だ!にほんブログ村 [続きを読む]
  • はんなりと。
  • はんなりと。大人の仲間入り。20年経っちゃいました。早かったのか・長かったのか。「苦しかった」が、この20年の母の思い。うらはらに「かのじょ」は美しく育ってくれました。2001年!!!私も彼女も若かった(笑)中学卒業時。このブログにはおよそ8年の思い出がどっさり。とりから氏。あっちで元気にしてるかな?会えなくなって「さみしいぞ」にほんブログ村 [続きを読む]
  • 萌える鳥「かわせみ」
  • 「かわせみ」  野生の中での私の大好きな鳥さん。このアングル。自然界に溶け込んでいる。一見派手だと思うけれどこうして見るとさらに萌え。納得の色合いだと思います。 枯れた葉に溶け込み、池の色、空の色に溶け込み。一度はお目にかかりたい。かわせみさん。肉眼では見たことがありません。なんとご近所に生息しているとのこと。会社の同僚が撮ってきてくれました。ぎゃんかわ!足が赤い。たまりませんです。萌えます。自然 [続きを読む]
  • ライフスタイル。
  • 「うめの花」 この「うめちゃん」とは30年ぶりの再会かな?今年で最後の開花。更地にするため伐採になっちゃいます。そんなことも知らずきれいに咲いています。ごめんね。敷地にこんな看板。唯一助けた「もくれん」樹齢70年超。根が付くかが難しいそうです(庭師さん曰く)完成した時には、よも、めいちゃん、れんくん、とりから氏がクリスマスローズと共に眠るところになります。大好きなバラ「ピエール・ドゥ・ロンサール」 [続きを読む]
  • マメルリハインコって最高。
  • [高画質で再生]マメブラザーズ。[広告] VPS長い間一緒にはできなかったはずの兄弟。テレビの音がうるさいですが、ご機嫌なさえずり。我が家に来たころのように仲が良かった二羽。最後だと思って撮っていたもの。写り方が・・・このブログも2011年から始まり、中学生だった娘氏は大学生になっています。ここでは亡くなった母も生きています。「時」をここに残して「時間をすごす」ゆっくりですが今年はブログもアップしていこうと思 [続きを読む]
  • 終焉。
  • 一年ぶりのブログ。本日「とりから氏」虹の橋を渡っていきました。ココットの中で両羽を広げて華麗に彼らしく飛び立って行ってしまいました。マメルリハインコと出会い、瑠璃色に魅せられてであったちっこい二羽の鳥さん。色々な思い出があります。楽しかったこと、楽しかったこと、いっぱい、いっぱい。悲しいけれど、辛いけれど。楽しく過ごした時間を大切にしていきます。小さいのに存在は大きく。皆様今までありがとう。とりか [続きを読む]
  • 虹の橋へ。再び。
  • 本日1月21日早朝。めいちゃんが行ってしまいました。精一杯生きた5年10ヶ月。涙を流すことがとんと無かったのが、この一か月でどんだけ泣いたのだろう。昨日は私、娘氏休日だったため、腕に抱え込み、ポケットに入れずっと一緒に時を過ごしました。「めいちゃん。もういいよ」「めいちゃん。ありがとうね。」セキセイ「めいちゃん」鳥生を全うして虹の橋を渡っていきました。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 序章。「アキクサ物語」
  • 調子の悪そうな「ルカ姫」    女の子の宿命。このたび無事2個の「たまご」を産みました。我が家は男の子ばっかりだったので、あたふた・・あたふた・・・どうか無事に産み切れますように。自然の摂理。残念ながら無精卵のため卵のまま。爆裂小僧のお花の横に置きました。ごめんね。せっかく産まれてきたのに。よく頑張りました。ってー婿候補は隣の籠にいるんだけどねー発情するのはマメの「れんちゃん」なんだなー。ルカ姫・ [続きを読む]