qtrick さん プロフィール

  •  
qtrickさん: ガンガンいこうぜ!!
ハンドル名qtrick さん
ブログタイトルガンガンいこうぜ!!
ブログURLhttp://qtrick.com/
サイト紹介文ライフログ、ランニング、タスク管理、営業、起業、iPhone、ガジェット!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供285回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2013/11/26 15:11

qtrick さんのブログ記事

  • Archaic smile
  • 最近は月天中殺の影響なのか、気持ちが切り替わった影響なのか、自分でもすこしおかしいというか以前の自分とすこし違うなーと感じている自分がいます。エネルギッシュで「結果出しまくってやるぜ!」と思っていましたらその場にいた人に「そのアルカイック・スマイルは何ですか?」と質問されました。そもそもアルカイックスマイルって何ですか、と質問すると、仏像の顔みたいな感じですよのやつですよ、と言われわかるようでわか [続きを読む]
  • 地獄と天国
  • 相手の気持ちになる。相手を感じ取ることが本当に大切だなと感じます。結局人生がうまくいっていない人は短期的に自分のことを考えていることが多くて相手とは不二なのだから、その場合、相手も短期的に自分のことを考えている人や現象が現れるのではないかと思います。地獄と天国の話で同じ長い箸だけれど使う人によって結果が違う、という話があります。自分が食べるには長すぎるけど、相手を食べさせることができる箸。お互いが [続きを読む]
  • 率先垂範
  • 率先垂範。人に求めるなら高いレベルで自分から。自分がやらないのに他人に求めても人はついてこない。人にフィードバックする内容、人に求める内容を、自分はできているか?意識しながら行動していければと思います。アドバイス側の視点では過去に縛られすぎず、可能性から行動することをオススメしたいことがありますが人に変わることをフィードバックするなら、自分も変わり続ける必要があります。本当に自分に自信があれば、い [続きを読む]
  • 肌で感じること
  • 師匠の帝王学へ。今回は2回目の話だったのでコンテンツの文章を見ずに、時には目を閉じながら師匠の声を感じることを意識しました。最近の課題では師匠の話し方、声、リズム、抑揚などを真似をするという課題があって実践しているけど、これがまったく真似できず、どれだけ難易度が高いのか、ということを肌で感じた上で、本日の話を聞くと、・信じられないくらい難易度の高い、というか・何をやっているのか、よくわからない、・ [続きを読む]
  • 経営効率
  • 昔、師匠が「経営効率が悪い」というテーマでお話されていたことがありました。文脈は覚えていませんが「人を惚れさせる方が経営効率が良い」という記憶をしています。業務上、マーケティングの観点で会社や人が良くなるような提案をするのですが最近は効率が悪いなと感じています。具体的な施策まで手取り足取りお伝えせずに会社や人をエンパワーメントできればうまくいく方法をご自身で考えてうまくいくようになるからです。そし [続きを読む]
  • 家族になろうよ
  • 今日は息子が昨日までのならし保育を終えて本格的な保育園登園スタート予定でした。しかし、登園30分後に熱が出ていることがわかり迎えに行く必要がでてきました。「うそやろ、ならし保育中におこらずに本番が始まってからそうなるの!?」と思いつつ、妻と相談して、妻も会社初日なのでそちらに出社してもらい、私が迎えに行くことになりました。熱が出て母がいないので機嫌が悪い息子を看病しながら予定していた仕事をするのは [続きを読む]
  • 未来の作り方
  • 本日は鹿児島と兵庫の方とオンラインMTGでした。やはり直接リアルで会ってお話できた方が良いかと思いますが九州、関西、関東で離れた地域にいながらオンラインとはいえほとんどインフラコストかからず通信できるインフラが整っていることは素晴らしいなと思いました。戦国時代でしたらいかに情報戦を勝ち抜くかが重要でしたから圧倒的に有利に立てます。(細かいことを言うと現代も結局高度な情報戦という認識ですが)そして、 [続きを読む]
  • 見え方
  • 名古屋。月天中殺の影響なのか、些細なことで感情が動きます。具体的にはイライラします。・駅で周りを見ていなくて邪魔になっているように見える人、・予定に普通に遅れますけど、何か?早く入れてくんない?っていう態度に見える人、・私、忙しくて予定があるから普通に帰りますけど、内容について資料だけ渡してよ、ほら、早く要点説明して、という風に見える人・本気で生きていないように見える人、・依存しているように見える [続きを読む]
  • 穴があったら入りたい
  • 「恥の多い生涯を送って来ました。」から始まるのは太宰治の人間失格ですが、「うわー、恥ずかしいことしたなー」と思うと、脳内で人間失格が始まります。昨日、課題が一つ見えたと思って「もうこの勝負勝った!」みたいな感じで喜んでいましたが、今日課題に取り組んでいて全然わかってないことに気づいて絶望しました。正確に言うとやってみてわかる全然わからなさ、やったから見えてきた感じなのでそこまで悲観的には感じていな [続きを読む]
  • 見えるか、見えないか
  • 相手の気持ちを理解すること。社会人1年目、営業でした。先輩から「お前は人の気持ちがわかんねーよなー」と指摘いただきました。売上が全然上がりませんでした。人の気持ちがわからないと売上が上がらない。じゃあ、どうやったら人の気持ちがわかるんだろう・・?「具体的にどうしたら人の気持ちがわかるようになりますか?」先輩に聞くと「え、雰囲気でわかるよね?何か具体的に教えるっていうよりも雰囲気?経験?まあ時間かか [続きを読む]
  • 自利他
  • 辰巳天中殺なので月天中殺期間。これまで以上にエゴを出さず、YES!を意識しています。帝王学の先生の領域には到底到達できておりませんが目の前のことを倒れるくらい一所懸命やりきることを意識しています。今日も1日やりきった、あともうすこし仕事をしようと思って夜の道を歩いていたら、道端で横になっている人とそれを介抱している男性が遠目に見えた。十中八九酔っぱらいだろうなと直感が働き、なぜか今年に入ってから道 [続きを読む]
  • Stay hungry, Stay foolish
  • 会社案内を求められる機会が増えていて、色々な会社概要やベンチマークとしての提案資料を見返していました。もう必要ない、と思っても必要になること。無駄な経験はない、その時は点と点にしか見えなかったけど、線につながる。と、スティーブジョブズのスタンフォードスピーチを思い出していました。参考)スティーブ・ジョブス スタンフォード大学卒業式辞 日本語字幕版「Stay hungry, Stay foolish」同時に、今は点にしか見え [続きを読む]
  • エネルギー
  • 今日は博多で説明会、その後は最終のフライトで東京に戻ってきました。鹿児島、博多、東京、明後日は大阪と、セミナーが始まるとすこしバタバタします。仕事があることが有り難く、感謝してしっかりとお役に立てるよう進めていきます。さて、ここまで仕事が立て込むと無性に掃除がしたくなり24時過ぎに自宅に戻ってから財布の掃除と身の回りを一通り掃除しました。はー、つかれたなぁ、でも今日中の仕事まだまだあるもんなぁと思い [続きを読む]
  • 知的好奇心。九州新幹線つばめ
  • 昨日、先生から「知的好奇心が高い」とフィードバックをいただいた。帝王学の宿命の一つの具体例として「知らない道を見たら通りたくなる通ってみて、知ってる道に出たりするのが楽しい」という新しいもの好きみたいな宿命があるのですが今日、鹿児島から博多へ九州新幹線つばめ、鹿児島も博多もこんなに両方行っているのに新幹線は初体験でテンション上がってしまい、初めての鹿児島駅新幹線改札、初めての九州新幹線、初めての車 [続きを読む]
  • ともに地獄を見よう
  • 今日は鹿児島へ。今日は、「自己破産は簡単、ともに地獄を見よう」というフィードバックがとても印象に残り、覚悟と愛を感じた。また、うまくいかないときのあがきかたがとても学びになった。物理的にあがかずに、精神的にあがく。うまくいっていない時はうまくいっていない原因がある。うまくいかない原因を見つけて、うまくいかない原因をつぶして、うまくいっている要因を伸ばす。実践していこう。 [続きを読む]
  • 正しく使いきる
  • おおお、もう朝ですね。時間がたつのは早いです。今日は鹿児島出張なのでそろそろ準備をしなきゃいけません。本日、もう昨日ですかね、、、島田さん、小野さん経由でご縁をいただいた鈴木さんのトレーニングでした。ファンクショナルトレーニングは早い段階で室伏広治選手が取り入れ、その室伏選手に日本人初の9秒台を記録した桐生祥秀選手が受けているベースとなっているトレーニングだそうです。鈴木さんが陰陽五行も学ばれてい [続きを読む]
  • バカになれ
  • 失敗したときに・やめるのか、・もう一回やるのか。多少の失敗にへこたれず何回か、もう一回やって、失敗が続いたとき、やばい、もうダメかもしれない、こういう時にこそ試されていると感じます。そこで・やるのか、・やめるのか。結局のところ、・やるか・やらないかではないかと考えます。もっとバカになれ、何回でも挑戦しよう、そんなインスピレーションを感じた一日でした。 [続きを読む]
  • わかったつもりよりわからない方が良い
  • ・優しいvs優柔不断・芯が通っているvs頑固・パワフルvs強引物事には2面性がある。同じことをちょっとした強さの表現方法やバランスで受け取り方はずいぶん違う。マイナスに受け取る人もいるしプラスに捉える人もいる。一人の人にはプラスで捉えられたり求められていたので積極的に表現したつもりが別の人からすると、ネガティブに捉えられることもしばしば。結局のところ、相手を見て、相手の心地良い範囲でコミュニケーションで [続きを読む]
  • で、ほんとはどうしたいの?
  • 最近、この本を読んでいる。最近、人生にこわさを感じていてきついなー、しんどいけどどうしたらいいかわからないなーと試行錯誤していて結局一番よくなったのはあきらめて、こわさを味わう、受け容れる、ことで劇的に変わった。だから、「感情を味わう」マイブームが来ている。本を読んでいると世の中には感情を味わうために生まれてきた、とか(時間や空間の限界を感じたり思うようにならない体験をするため)感情のジェットコー [続きを読む]
  • ペイフォワード
  • 今日は仕事関係で打ち合わせがありました。仕事についてのお話がメインでそこに関しては・やりたいか、・やりたくないか、なのでご本人の意思にお任せするので究極どちらでも構わない話だったのですが、話を聞いていると・正当な言い訳で動かない理由をお話されているように聞こえてしまい、・それが人生全般で出ているのではないか、・それでは人生全体がうまくいかないのではないか、と感じたのですがお伝えするかどうかとても迷 [続きを読む]
  • 成長しかない
  • 最近精神的に一つ乗り越えた感じがあって恐怖を乗り越えた花京院、じゃないけど、怖さを乗り越えた自分、という感じです。無敵感、じゃないけどこれまで絶対できないと思っていたことがその限りではないことがわかったことはなかなかの爽快感を感じます。今日人と話していて、ふと出てきた言葉で自分で驚いたのが成長してるんだねー、みたいな文脈で「成長しかない」と自然と言っていたこと。勝手にくるしむことも多いけどそれはい [続きを読む]
  • 朝までコースと入園式
  • 今朝は結局や仕事や本を読んだりしていて結局朝になってしまった。午前中から保育園の入園式から撮影、打ち合わせとハードな予定だったのでいいかげん寝ないとな、と思って寝ようとしたら息子が起きてきて遊ぼうとしていてやばい、と思ってドタバタ。結局寝たら寝てる間に息子がサプリを開けてばら撒いていて、朝からてんやわんや。でもまあ保育園には無事入園ができまして、2年前は生まれたばかりで文字通り赤ん坊だったのに今は [続きを読む]
  • 感情を味わう
  • 最近すこし落ち込むことがあって、それは現実がうまくいっていない気がするからだと思っていた。成果を出していない自分には価値がないこれまで培ってきた課題解決のワークをしてみたり人生が好転したことを試行錯誤したけどあまりうまくいっていない感覚だった。で、最終的には感情を味わう、というところに落ち着きました。ああ、こわいなぁ、、ああ、無能だなぁ、、恐れや、無能感を味わう、今まで、なんとかこの感情を味わわず [続きを読む]
  • 水浸しのトイレ
  • 最近、集中するために古民家を改装した喫茶店で仕事をしている。トイレに行ったら信じられないくらい水浸しになっていた。前の人はめちゃくちゃ急いでいたのかな?なにかから追われているのかな?逃げていたのかな?24なのかな?と思うくらいで手洗い場から地面まで水浸し。掃除しようかな、とふと思って、いや、自分の家じゃなくてお店だしな、、と思ったけど、最終的には掃除した。手洗い場から地面まで綺麗に掃除をした。寺院で [続きを読む]
  • 『余らせること』と『飢え』について
  • 一見矛盾しているように見えるものとの向き合い方がここ最近のテーマ。たとえば、『余らせること』と『飢え』について。(1)「余らせる」――――――-去年、木坂さんの地政学+歴史学クラスを受講していた時のこと、・勝者と敗者を分かつのは「余り」・食べ物、お金、武器、人、知識、時間、アイディア、情報、土地、技術、エネルギー・・・その時必要なものがより多く余っている人間(集団)が勝者となる・人でも国でも、現在 [続きを読む]