WOODY さん プロフィール

  •  
WOODYさん: 境界紛争解決に悩み続ける調査士ブログ
ハンドル名WOODY さん
ブログタイトル境界紛争解決に悩み続ける調査士ブログ
ブログURLhttp://hatakenakato-ki.on.omisenomikata.jp/diary
サイト紹介文岡山市で境界の調査測量・建物登記で日夜悩みながら仕事をしている畠中のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供187回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2013/11/26 15:15

WOODY さんのブログ記事

  • 【日記】 店舗のような居宅
  • 建物の種類を事務所から居宅に変更する依頼を請けました。30年近くこの仕事をしていますが初めての事例です。床面積・構造変更に伴う種類変更というのはたびたびありますけどね。現地調査すると、ちょうどリフォーム真っ最中で職人さんがいました。屋根も家の外も中も真っ白にペンキされており、船の照明灯のような照明がいくつもあり、一見店舗のような感じがありますが、バス・トイレ、キッチン等の設備があり、居宅と認定しま [続きを読む]
  • 【日記】 イノシシの仕業
  • 申請地は山裾にある土地で引照点(境界の復元ができる永久標識)を設置できるコンクリート構造物等はなかったので、200m離れた県道に引照点4点設置して、あとは多角点(プラスチック杭、ビョウ)を6点ほど設置して申請地を観測しました。地積測量図には分筆の測量図とは別に引照点と多角点を記載した多角点網図というのを作成しました。後でその4点からは直接境界が見れるのか、という法務局からの問い合わせで、見れないと答 [続きを読む]
  • 【日記】 キャットシッター
  • 東京に行っている間の猫の世話を以前にもお願いしたキャットシッターのくるる(kururu)さんにお願いしました。http://kururu.me/それ以前はペットホテルとか利用しましたが、どうも預かりっぱなしで世話をしてくれている雰囲気はありませんでした。愛情持ってしてくれている感じがありませんでした。普段使用したことのないケージに1.2日も入れられっぱなしで気が滅入ったんでしょう、ケージの下の新聞紙に包まって、連れにき [続きを読む]
  • 【日記】 やはり気になるのは…
  • 法事で東京の実家へ2年ぶりに行ってきました。やはり気になるのは「地面のボタン」の基準点、境界杭ですね。基準点はアスファルト上にある江戸川区の4級基準点。境界杭は近くの建売住宅の道路境界(縁石の横)とセットバック(道路後退)の境界。道路境界とセットバック境界とちゃんとしていますね。なかには建築確認はセットバックの線が描いてあるのに、外構工事になると道路境界にブロック塀を設置してあるのを見ると「なんだ [続きを読む]
  • 【日記】 ぜひ買いたいんです!
  • 今日空き地を測量していると、近所にお住まいという人に「ここは何かされるんですか?」と聞かれました。私も所有者に測量した後何をされるのか聞いていないので、「何も聞いていません。」と答えるしかありません。売りに出されているんでしたら、ぜひ買いたいんです。」と熱心に言われるので、「所有者に聞いてみます。」と言わざるを得ませんでした。しかし所有者に聞いたところ、何をされるのか言われませんが、売る気はないと [続きを読む]
  • 【日記】 布製のキャットハウス
  • やはり寒くなったせいか、布製のキャットハウスに2匹で寝るようになりました。2匹入ったら狭いのですが、それがいいのでしょうね。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー調査士ブログランキングに参加しています。バナーが貼れませんので、よろしければ下の「調査士ブログランキング」を して応援してください。調査士ブログランキング [続きを読む]
  • 【日記】 立会の流れ
  • 「はんこ取り」(隣地所有者から筆界確認書等署名押印してもらう行為)の時に、その内容については一切説明せず、「ここに署名、はんこを押してください。」と言うだけの方もいるようです。立会の時も何も挨拶もせず、だらだらと関係者の言うことをそのまま鵜呑みにし、そこを筆界にしたり、「境界を復元するとここになります。」と一方的にしかも断言した言い方で話す人もいるようです。やはり立会前に自分が申請人から依頼された [続きを読む]
  • 【日記】 成果簿の納品
  • 分筆の大きな仕事が終わり、委託先に成果簿の納品をしました。最近ではめずらしく現金のお支払いでした。手が乾燥していてうまく数えれません。何度か数えてようやくぴったり合いました。これだけの仕事をしたんだという実感・充実感を感じる一時でした。この先また地目変更登記の依頼があるようですので、楽しみにしています。ありがたいことです。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー [続きを読む]
  • 【日記】 日の丸分筆
  • 畑の真ん中に墓地を作るとして分筆を依頼されています。こういうのを日の丸分筆といいます。昔隣との境界があやふやとのことで、すこし隣との境界を少し離して分筆するということがありました。まだ求積部分のみの測量でいける時代でした。現在はすべて求積しないといけません。全地測量になってからの日の丸分筆をしたことがありません。地積更正しなければならない事例ですので、まず地積更正の図面を出して、次に分筆を登記面積 [続きを読む]
  • 【日記】 広大な土地の地積測量図の補正
  • 日の建物滅失登記と同じようなことが起きました。広大な土地の特例で分筆部分だけ求積した測量図ですが、分筆地以外に立会・測量したのならその点の座標も記入してください、と補正になりました。筆界確認書にもその座標が入った測量図で差し換えるか、追加で割り印をもらってください、とのこと。関係者みなさんもらいやすい方でしたので、関係者全員に追加した測量図に割り印をおしてもらい、それをスキャナーで読み込ませ、補正 [続きを読む]
  • 【日記】 ねこの草
  • きなこネタをもう一度猫用の草も買えばちょっとしかないのに、結構の値段がします。近所の露地の駐車場に生えている雑草を抜いて、我が家の庭に植えなおしました。何と言う雑草かわかりませんが、1年中枯れないで増え続けます。ここ数カ月の間、他の雑草が生い茂り、その雑草にやられてしまいました。雑草の中でも生存競争が激しいですね。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー [続きを読む]
  • 【日記】 自動車免許の更新
  • 先日自動車の免許更新に岡山中央警察署に行ってきました。 講師は親近感を持たせるためか、岡山弁丸出しのおしゃべりでした。 「環状交差点、これは何なら?」「環状交差点というのは…」 という調子でした。私も岡山に来てすでに40年経ってしまいました。もう岡山県人の一人です。 しかし以前県のホームページにあったような「もんげー」という岡山弁は聞いたことがありません。「ぼっけー」というのは時たま聞きますけど [続きを読む]
  • 【日記】 建物滅失の年月日
  • 建物滅失で補正がありました。 「滅失年月日が記載されていますが、取壊し業者の証明書はないですよね?」 「もう20年以上前のことですからね。」 「それなら平成○○年△月日不詳取壊しでいってください。」 領収書に取壊し年月日が記載されていたのか、はっきり確認していませんが、申請人からそういう風に聞いていましたので、記載していました。しかし補正にするようなものなのか?申請して1週間になるのにまだ完了していま [続きを読む]
  • 【日記】 地鶏丼定食
  • 今日もイノシシの出る山裾の土地の測量をしています。いままで2.3回見ましたが、今日は全く出てきませんでした。ランチはそば屋さんも3回連続で行っていますので、今日は別な所に行きました。 やはり、グーグルマップで測量現場の付近のレストラン・食堂で検索すると、割と近くにありました。とても店があると思えないようなやはり山裾の場所にありました。 店構えも山小屋風でした。地鶏丼定食を注文しました。ーーーーーーー [続きを読む]
  • 【日記】 詐欺のような更新手続き促進
  • 仕事の内容をよく知ってもらおう、できればそこから仕事も受注できるようにしようとの思いでいろいろホームページを作っています。たくさん作っておけば、何か検索するときに何かしらのワードでヒットしするのではないかと思ったからです。ネットでの相談、仕事への受託は私の仕事の中での割合は2.3割くらいあるように思います。それだけこの仕事もネットの依存率が高くなっているとわかります。先日そのうちの一つのサイト業者か [続きを読む]
  • 【日記】 海の香り
  • 建物滅失の現場の東区宝伝に行ってきました。 せっかく海の近くにきたので、海の香りを嗅ぎに海辺に来ました。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー調査士ブログランキングに参加しています。バナーが貼れませんので、よろしければ下の「調査士ブログランキング」を して応援してください。調査士ブログランキング [続きを読む]
  • 【日記】 筆界特定後の境界確定訴訟
  • 隣と争いがあり、筆界特定を申請し、特定されたけど思っている所と違ったので、今度は境界確定訴訟を提起している地元の県ではない方から電話がありました。先日直接伺いたいとのことで、3人で来られ、7時から10時半まで相談されました。測量は筆界特定および裁判で調査士による測量は十分されているので、資料で裁判に有利になるような報告書が書けないか?という依頼でした。そこでまず調査士の業務からお話ししました。 調 [続きを読む]
  • 【日記】 いのししに遭遇
  • 先日に引き続き田舎(山裾の土地)の測量を行いました。昼食は先日と同じくそば屋さんです。今日はそば・とんかつ定食にしました。昼からの測量は民家から少し離れた山裾の土地改良された土地を測量しましたが、犬や猫と違う足跡を発見しました。足跡の形状からいのししではないかと推察しました。夜から明け方にでも出没してえさを漁っているのだろうと、気にせず測量をしていました。そう思った矢先、いのししの親子連れ(4.5 [続きを読む]
  • 【日記】 測量現場付近のそば屋さん
  • 田舎の現場では昼食をどこで食べるか悩むことがあります。 今している現場では食事ができる幹線道路までは15分くらいかかります。往復で30分はきついですね。そこでグーグルマップで近くで食事ができるところを検索すると、すぐ近くにそば屋らしき店を発見。その場所は一昨年土地の境界確定・分筆、今年の初め建物表題をした現場のすぐ目と鼻の先でした。その店の口コミもあったので見てみると、かなりの高評価になっています [続きを読む]
  • 【日記】 きなこが逃走
  • きなこが昨日から綱をつけたまま逃走しました。外につないでいましたが、綱がゆるんだのか、そのまま昨日は帰らずにいました。雨も降るので、何回となく近所を探しましたが見つかりませんでした。前に逃走した時は1カ月以上帰らないことがあったので、今回もそのくらい帰らないかと思っていましたが、前は綱がありませんでしたが、今回は綱を引きずって逃走しているので、どこかに引っかかっていないかが心配でした。今日1日測量 [続きを読む]
  • 【日記】 基準点探索
  • 今度の測量現場の基準点探索をしています。10数年前に近くを測量した時には県道整備のための基準点がいくつかあり、それらを使用して測量しました。しかしそれらは1点を除きすべて無くなっていました。 別の基準点を探さなければいけません。 隣地が土地改良しているので、土地改良の基準点があるはずです。市役所(旧支所)に行って、土地改良の基準点の資料を借りてきました。 結構近くにあるようになっていましたので、さっ [続きを読む]
  • 【日記】 グーグルマップ
  • グーグルマップに当事務所を登録していましたが、違う場所にマーカ―されていました。住所が1-7-30-10なのに1-7-30 10となっていました。 何回か訂正の申し込みをして、ようやく訂正ができました。しかし、カテゴリー(業種)は弁護士になっていました。 「土地家屋調査士」で編集の入力したところ、そういうカテゴリーはないらしく受付しません。どういうカテゴリーがあるのか近い所を確認すると、「不動産調査士」「土地分配業 [続きを読む]
  • 【日記】 風邪をひきました
  • 3日前だったか、夏に戻ったような暑さで1日Tシャツで過ごしたのが悪かったのか、風邪をひいてしまいました。夏でもそれほど寝汗をかきませんが、昨日も今朝も寝汗をかき、3度も着替えをしました。おそらく風邪のせいでしょう。昨日は山の立会・測量でしたが、いったん業務となると風邪のことも忘れて一生懸命石杭設置を励んでいました。しかし、仕事を終えて帰ると、ぐったりと、何もする気が起きない気分でした。ーーーーーー [続きを読む]
  • 【日記】 地図訂正
  • 最近地図訂正の案件が多いです。土地測量の半分は地図訂正に絡みます。地図訂正をしなくても、分筆・地積更正登記はできる事案もありますが、できるだけ測量図と地図(公図)と整合性を持たせたいと思うので、なるべくするようにしています。すでに法務局に提出されている地積測量図で公図と大きく相違しているケースが多いのですが、なぜその時に地図訂正をしなかったのか、地図訂正をするように言わなかったのか不思議に思うこと [続きを読む]