けいじ さん プロフィール

  •  
けいじさん: うつ病改善コーチが教える栄養でうつを改善する方法
ハンドル名けいじ さん
ブログタイトルうつ病改善コーチが教える栄養でうつを改善する方法
ブログURLhttps://ameblo.jp/keiji5075/
サイト紹介文約6年のうつ病の闘病経験からみなさんにお役に立てる情報をお届けしたいと考えています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2013/11/28 19:34

けいじ さんのブログ記事

  • うつ病を克服するきっかけになるのはどんなこと?
  • うつ病を克服するきっかけとはいったいどんなことがあるのでしょうか?インターネットなどでうつ病を発症して克服されたきっかけを話した方の体験記などを読むと、本当に様々なパターンがあって、どのような経験をされて克服されていったのかきっかけが書かれています。 うつ病の克服のきっかけには思考パターンの切り替えを そもそもうつ病になりやすい傾向の人は頑張り過ぎ傾向、0か100かという極端な考え、完璧主義等の思考パ [続きを読む]
  • うつ状態で食事が面倒な時の対処法とは?
  • うつ状態に陥ると楽しくて本能的に満足感が得られるはずの食事でさえも面倒になってしまうのですが、要因は脳内にあり胃内に何も無くて栄養分も不足しているのにも関わらず、食べ物は十分であると勝手に判断してしまっているのです。 しかし、うつ状態から回復するにはしっかりと必要な成分を吸収する必要性があり、食欲が無いから面倒と言っていつまでも食べないでいると、快方に向かうどころかますますうつ状態が悪化してしまい [続きを読む]
  • その症状!仮面うつ病かも??チェックする方法はこちら
  • うつ病が増加の一途をたどっているこの殺伐とした現代ですが、正確な理解者はまだまだ多くはなくうつ病のことを病気と認めず怠けているだけだとか気合でどうにでもなると考える人もまだまだ多いですが、うつ病は医学的に認められた病気です。どんな点に注意してチェックしたら良いでしょうか? 仮面うつ病に関しては知識を持っている人は少なく、何のことだかさっぱりという人からは気の持ちようと言われておしまいで、心無い言葉 [続きを読む]
  • 男性が失恋うつになってるかどうかのチェック方法と改善法とは?
  • 人は誰も恋愛をしますが、初めて付き合った人と結婚し一生幸せに暮らせる人はそう多くはないかもしれません。人を好きになり積極的に行動すればするほど、うまくいかない状況に遭遇することも大いに起こりうるでしょう。 ほとんどの人は何らかの形で恋をした相手に背を向けられる経験をしたことがあるであろうと思います。付き合う前であってもそうですが、付き合ってからの方が精神的ダメージが大きいことがほとんどです。 恋愛 [続きを読む]
  • 引きこもりになるのは人に会いたくないから!?
  • もう何年も前から引きこもりと言われている方の数は増加の一途をたどっています。原因としてはどんなことがあるのでしょうか? 人に会いたくないと考える方も多いことでしょう。 人はどうして引きこもりになるのでしょうか?人はなぜ引きこもりという行動をとるのでしょうか?ご覧になっている皆さん自身でしたらどんな状況の時に、どこへも出かけたくないとか、誰に人に会いたくないと思うのでしょう? 仕事やプライベートでな [続きを読む]
  • 人に会いたくないけど寂しいのは何故?
  • 誰でもストレスがたまって精神的に病んでいる時には、電話やメールや友人と会うこと、家族と話をすること職場の人間など、人と接することが面倒くさく人に会いたくないと感じる時などがあります。 人間は本来は寂しい生き物とも言えるかもしれません。人は一人では生きられません。どんなにお金があって裕福でお金持ちでも、地位や名誉があって社会的に有能な人でもそうです。 人に会いたくないという心理になることそのものは現 [続きを読む]
  • 引きこもりになるのは人に会いたくないから!?
  • もう何年も前から引きこもりと言われている方の数は増加の一途をたどっています。原因としてはどんなことがあるのでしょうか? 人に会いたくないと考える方も多いことでしょう。 人はどうして引きこもりになるのでしょうか?人はなぜ引きこもりという行動をとるのでしょうか?ご覧になっている皆さん自身でしたらどんな状況の時に、どこへも出かけたくないとか、誰に人に会いたくないと思うのでしょう? 仕事やプライベートでな [続きを読む]
  • 知らなかった、こんな趣味が良かったとは??うつ病の克服に向けて!
  • うつ病をある程度は克服してきたと感じるのはどのような事が判断の参考になるのでしょうか?それは今まで興味があった趣味に対してもう一度関心が出てきたことがあるのではないでしょうか? 趣味が楽しめなくなってきたらうつ病を患ってしまうと、今まで楽しんでこれていた趣味や関心があったことにあまり興味を感じられなくなってしまいます。自分自身の体験でいえば自動車、旅行、ジム等での運動が好きで趣味でもあったのですが [続きを読む]
  • 肥満とうつ病も関係するの??克服するには?
  • 肥満とうつ病が関係などあるのか?と思われている方も多いと思います。もちろん、自分には肥満など関係ないことだと思われる方も沢山いらっしゃると思います。 ただ、栄養状態とうつ病との関係性は間違いなくありますので身近な方で肥満ぎみでうつ病の症状がある方は気をつけておいてほしいと思います。 栄養状態も実は肥満やうつ病と関係している!人間が1日に必要なカロリーは、体重×30kcaくらいであると目安として言われて [続きを読む]
  • 一人暮らしの場合のうつ病の克服の方法とは??
  • うつ病を少しでも早く克服するためには、家族をはじめ、まわりの方の協力が必要不可欠です。ところが、一人暮らしをしていてその年数も長かったりすると、まわりの方の協力が得られにくい状況になって、一人きりで孤独で悩み苦しんでしまうこともあります。 一人暮らしよりも実家の方が良いのか??その方の状況にもよるのですが、克服するために理想は実家に帰って、家族と一緒に暮らす生活に戻って孤独から解放されてみんなと暮 [続きを読む]
  • 働きながらうつ病の克服は可能なのか??
  • 病院でうつ病と診断されたら、多くの人が働きながら克服できるんだろうか?それとも仕事は即辞めて休養に専念した方が良いのかと選択を悩むことでしょう。 働きながらうつ病を克服することは可能なのでしょうか? 今まで沢山のうつ病を患っている方と話してきて感じた事ですが、理想は休養に専念してほしいというのは本音ですね。働きながらうつ病を克服していくのにはどんなことに注意したらいいのでしょうか?働きながら克服な [続きを読む]
  • こんなに心が変化するの??農業の体験もうつ病の克服に!
  • うつ病は再発する可能性も高いことはご存知の方も多いと思います。 うつ病の克服の過程では初期であれば天気が張れるようにある日パッと改善することもありますが、長引いてしまうと、克服するまでの期間も短期ではそう上手く改善することは少ないです。 病院の薬を飲んで休養するだけでは克服は難しいケースもあります。ここ近年では農業の体験を通してうつ病の克服を期待するということも時々聞くようになりました。 うつ病の克 [続きを読む]
  • うつ病で入院する時に費用を捻出する方法
  • うつ病を患ってある程度の長期間の入院の療養期間があるとお金のやりくり、具体的に入院時にかかる費用の事が気になってくると思います。完全にうつ病を克服して元気になったと言えるまでゴールが分からずどれくらいの費用が出ていくのが不安になることもあると思います。 うつ病で入院する時の費用はどうする? うつ病を患って克服を目指して元気になるまで入院して治療を続けているなかで厄介なのが、怪我などとの治り方の違い [続きを読む]
  • ナイナイ岡村隆史も使っていた!うつ病の克服に有効な漢方薬とは?
  • 現代はストレス社会といわれるほど、うつ病を患う方が絶えず蔓延している状態です。大なり小なりの個人差はあるにせよ、ストレスを全く感じないという人はいないかもしれません。 最近ではテレビでも大活躍していた芸能人の岡村隆史さんが病んでいらして何カ月か仕事を休んでいたことは有名ですが、漢方薬の力も克服へ役だったそうです。うつ病になるまで頑張らないで!1日のほとんどの時間を過ごす会社で、過度のノルマを課せら [続きを読む]
  • 早めに相談を!高校生のうつ病克服に向けて
  • 高校生の子供さんがうつ病であるという状況の親御さんは、病院へ行って薬さえ飲めば簡単にうつ病を克服できると考える方も多いようですがあなたはいかがでしょうか? 高校生のような若さでもうつ病?病院の処方は抗うつ剤、睡眠導入剤など薬の投与のみで根本の心のケアはあまりしてくれるところは多くはありません。長い時間待った末に、診察してもらえる時間がほんの数分だったりすることも多いです。 高校生などのまだ大人にな [続きを読む]
  • 孤独感からのうつ病を克服する方法
  • うつ病を患っている方が克服に時間がかかるのは心が孤独感が強い状態であると思います。テレビでもうつ病のことが取り上げられた時にうつ病とは? という問いに一言でいうと「孤独感」が強いと言っていました。まさにその通りだなとすごく納得しました。 自分自身も孤独感に自分自身がまさにそうでした。孤独感を感じているという認識はなかったのですが、うつ病を克服した現在から振り返ってみると、かなり孤独感があったと思い [続きを読む]
  • うつ病で入院した方が良いと考える基準とは?
  • うつ病を患って心療内科や精神科のある病院へ入院や通院することになると、お医者さんは「うつ病は必ず完治すること出来て元気になれる」とおっしゃいます。確かにうつ病は完治したかのように思える期間があります。入院したほうが良いと判断する基準はどんなことがあるのでしょうか? うつ病の症状は個人差がとても大きい!実際にはうつ病はなかなかやっかいなもので初期段階であればカラッと雲が抜けて晴れたようにすっきりする [続きを読む]
  • 怒ることが頻繁にあるのもうつ病の症状なの?
  • 怒ることが多いのもうつ病の症状か?ささいなことで怒る症状 ささいなことで怒ったり、暴力をふるう症状。一方で他人に依存する傾向がある症状。このような症状の方が周りにいませんか? うつ病改善コーチの渡部 啓二と申します。うつ病は今では名前を聞いたことがないという方はいないくらい有名な病気となっています。何年か前から増加していく一方です。 芸能人の方でもうつ病を経験していたと公にされている方も中にはいら [続きを読む]
  • うつ病で入院を繰り返すのは何故?正しい対応法の紹介
  • うつ病とは、自分の意に反して気分が落ち込んだり何もやる気が起こらなくなったりする病気です。世間一般では『こころの病気』として認知されていますが大きな間違いです。 うつ病は脳の病気!?うつ病は脳の病気、すなわち身体の病気なのです。この誤解によって正しい対処が出来ない場合が多いのが現状です。うつ病エピソードは波があります。 気分が安定している時もあれば、途端に落ち込んでしまう時もあります。この感情をコ [続きを読む]
  • 妻がうつ病で苦しんでる時、克服するための対応法とは?
  • 家族の中心であるはずの旦那さんや家族の方は妻がうつ病を患ってしまったら克服するまでどのように接していけばいいのでしょうか?旦那さんや家族の方としてはどんなことをしてあげたらうつ病の早い克服のためには良いのでしょうか? 妻が苦しんでる時にはどう接すれば良いの?少しでも早いうつ病の克服に向けて旦那さんや家族の方は妻が克服していくように協力してあげることは大切ですが、うつ病を患ってしまったのは自分が精神 [続きを読む]
  • 京都でうつ病で入院するのにオススメの病院の紹介
  • 京都府には、うつ病の診療が行える医療機関は160件と非常にたくさんあります。そのうち、うつに特化した専門951的治療が行える医療機関は13件ほどあります。 京都でうつ病の治療でオススメの病院の紹介しかし、これらすべての専門医療機関において、うつの重症者が入院できる設備が整っているわけではありません。そこで、今回はうつ病患者が入院できるおすすめの病院をいくつかご紹介します。【財団法人長岡記念財団 長岡病院( [続きを読む]
  • 主婦が孤独感を克服するポイントはたったこれだけ!
  • 主婦の普段の生活の悩みとして家族が出かけている間一人になってしまうと感じる孤独感という問題があります。主婦の方の日常の生活パターンとして、普段の生活サイクルは朝と夜に炊事洗濯で忙しくなる上にご主人やお子さんがいるため寂しくはありません。 主婦特有の孤独感とは?しかし日中という一日で一番長い時間の時に一人になってしまうため、忙しい時間とのギャップでさらに孤独感を感じてしまうという方が多くいます。 克 [続きを読む]
  • うつ病の早い克服に筋トレが有効な理由はこちら!
  • うつ病を克服するのに筋トレも有効であるということをご存知でしょうか?そもそも苦し過ぎてそれどころでない方も多いと思いますが、プロアスリートが実践しているような本格的なものではなくても効果が期待できることは科学的にも証明されていますので当然、無理しない範囲で出来ることを実践してみることをオススメします。 筋トレを定期的に実践すると筋トレを定期的に実践しているアスリート、スポーツ選手はうつ病になりにく [続きを読む]
  • 北斗晶さんはパニック障害も経験していた?その病状とは?
  • 北斗晶さんと言えば乳がんの治療中であることは既に知っている人も多いと思いますが、乳がん治療を始めたことでパニック障害を発症したことをカミングアウトしているそうです。 パニック障害の症状そのものは以前から感じることがあったようで歯医者のレントゲンを撮影される小さな部屋に入ると心臓がドキドキしてダメであるというエピソードがある位だそうです。しかし乳がん治療中あたりからよりその症状がはっきりと出てくるよ [続きを読む]
  • 知らなかった、こんな趣味が良かったとは??うつ病の克服に向けて!
  • うつ病をある程度は克服してきたと感じるのはどのような事が判断の参考になるのでしょうか?それは今まで興味があった趣味に対してもう一度関心が出てきたことがあるのではないでしょうか? 趣味が楽しめなくなってきたらうつ病を患ってしまうと、今まで楽しんでこれていた趣味や関心があったことにあまり興味を感じられなくなってしまいます。自分自身の体験でいえば自動車、旅行、ジム等での運動が好きで趣味でもあったのですが [続きを読む]