ぴーまん さん プロフィール

  •  
ぴーまんさん: らしく生きる
ハンドル名ぴーまん さん
ブログタイトルらしく生きる
ブログURLhttps://ameblo.jp/staygold8866/
サイト紹介文2009年生まれのライと2011年生まれのトラ、2人の男の子のママで医療系専門職に従事してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供848回 / 365日(平均16.3回/週) - 参加 2013/11/29 07:35

ぴーまん さんのブログ記事

  • ヤマトとトラの話 頭の整理
  • 最近、ヤマトを保育園に迎えに行くと家に帰ってきた途端、やや荒れます。この感覚、なつかしいというか、やってきたな、という感じ。集団活動は気を遣いすぎるんだろうな、と推測できます。1歳半でも感じてますね。むしろ、頭で理解するのではなく感覚で生きているこの時期ってすごくつらいだろうなと思います。そんなとき、私がゆっくり家でみてあげたら違うのかなぁと思ったりするのですが、早かれ遅かれ集団には入るので結局は [続きを読む]
  • 困ってる人に弱いから
  • 目の前に困ってる人、うまくいかない人、うまくできないように見える人、泣いてる人、わめいてる人、をみかけるとついなんとかしてあげたくなるこの私。性分なんでしょうね。なんとかしようとする、解決するための努力をする、一見すると良さそうじゃないですか。だから自分へのダメ出しをしなかったのでブレーキがかからずに大人になりましたけど、子育てしていると非常に厄介な部分もあるなぁと感じます。困ってるのは誰?という [続きを読む]
  • ”モラハラ被害者が「幸せ」を選択するために”
  • またもやあるあるなんですよー。私、人から見たら幸せに見えるだろうなって思ってました。早くに結婚して子どもも3人いて仕事は資格職で子育てしながらも続けられてパートでも時給良くてマイホームも建てて健康で条件悪くないじゃない。幸せなはずなのになんでこんなにモヤモヤする毎日を送ってて結構つらくってこんなに条件悪くないのにこんなにつらい毎日ってなんでなんだろう?って思ってました。外ではついいい顔をするから誰 [続きを読む]
  • ”どうせ行き詰った今だからこそ!”
  • 最近、ジョーさんにハマってます。欲しい言葉が満載。私は今まで発達障害ってキーワードで生きづらさやうまくいかなさの理由づけをしようとしてたの。でも途中からそれに違和感を感じ始めて。だって特性があるってだけでうまくいかない理由にはならない。うまくいかなくなりやすいってだけで。で、私はどこかでこじれたんだろうなってそれはわかってて、それが思考のクセだってのもわかってて、その理由を知りたくてその分析にジョ [続きを読む]
  • イライラの原因と対応 追記あり
  • ここ最近、モヤモヤイライラしてたのがスッキリしてたので記録しておきます。夜の夫との会話に追記しました。まずはイライラの根本の前提の分析を最近の状態から整理します。私は子どもたちのためなら何でもしてあげたいし、 いろんなことを考えてあげたい、と強く思っているんですよ。で、母親が子どものためにやってあげるって悪くないじゃないですか。なんて、そもそもそこの思い込みから発生してるのよね。悪くないけど、適度 [続きを読む]
  • 自分の思考回路を修正
  • 前回の記事は記事のリブログでしたけど、読んでから深く考えさせられました。難しい。私は怒られるのが嫌で、褒められるのが好きで、だから人の評価で動くタイプだったんですね。自分の好き嫌いの感覚よりも周りの反応の方が気になる。当然、優等生タイプに育ちますよね。で、例えば宿題をやらない、という選択をしたことがありません。やっていくのが当たり前だと思っていたし、やらなくて恥をかきたくもないので。だからうるさく [続きを読む]
  • ”「相手がモラハラかどうか?」に、こだわらない方がいい理由”
  • くぅーーー!!!深い。そうなんですよね、相手云々ではないんですよね。やりにくい相手っているんですけど、その相手に対しての自分の保ち方が大事なんですよね。私はつい振り回されるというか相手の価値観に合わせようとし過ぎるところがあって、だからこそ価値観が違い過ぎると苦しくなる。思えば、物の概念とか目的や根拠とかわかりやすい基準があるとやりやすくて、動きやすくて、ついそういう基準で判断したくなってて。それ [続きを読む]
  • どこまで合わせる?
  • 私は多分性分だと思うんだけど、つい人に合わせちゃいます。人の世界観とか言い分とか考えとか。自分に確固たる考えがあるともちろん譲れなかったりするのだけれど、基本的にはわかるなー、そうだよねー、と思えるような内容や反応には寄り添っちゃうというか合わせることは苦痛ではなくて。だからですかね。子どもに合わせるとかそんなに苦痛じゃなくて、できることなら合わせたいとか言うことを聞いてあげたいとかそんな気持ちに [続きを読む]
  • トラのストラテラ受診
  • トラのストラテラ受診をしてきました。シロップなのですが味が嫌い、こっそり捨てることがあった、全部飲み切らずに底に残ってることが多い、飲みたくないからそのままでヤマトにこぼされたり、私が最後まで監視しなくちゃいけなくて、薬を飲み続けることに私もトラもモチベーション維持が結構難しく…今は全体の70〜80%くらい飲めている感じで、と伝えました。4.9ml×朝、夕で飲んでるから飲み忘れてもゼロにはならないし、効果 [続きを読む]
  • ”モラハラに遭わなくなる、思考回路”
  • これ読んでてやっとわかりました。 私は環境にとても影響されやすい人なんだということです。前はこんなじゃなかったので、高校とその後の人間関係が原因の挫折で一気に自己肯定感が下がり、自分を表に出さないことでうまくやろうとした結果、周りに影響されやすい人格が出来上がったのかもしれません。相手が私にモラハラをさせようとしてくることが何回かありました。相手が腰低くて腰が低過ぎてこちらがそれよりさらに低くなる [続きを読む]
  • 心の中の分析
  • さっきの記事を書いて、私、自分で気づいちゃいました!!!新人保育士さんに母乳は卒業って言われてカチンときて、体調悪くて食べられてないのかもしれないし、それなら母乳でなんとかまかなえてるわけで、母乳飲んでるからご飯を食べないって決めつけてひどくない?母乳をあげてる母親の気持ちもわかってないなぁ、腹立つ!そんな気持ちがあったからモヤモヤしたのね。そこを1年目の保育士さんだし、という理由でなんとかおさめ [続きを読む]
  • 結構テキトーでいい
  • ホッとできる時間がないーーー。多忙すぎる。8時に寝て、6時に起きるという超ロング睡眠をしてるから時間がなくて当たり前なんだけど。特性的に起きてるときは常に全速力、力を抜けないので睡眠時間って大事で。もう少し手を抜けると寝る時間も減らせるかなぁ。今日は熱を出して寝ている夫。基本、自分のことは自分でしてくれるからありがたいけれど、バタバタしてる横でマイペース。まぁ、熱あるから当たり前なんだけど、これこ [続きを読む]
  • 安定感
  • 私はいい感覚を常に求めてると思う。いい感覚を得るために人に気を遣ったり人のために考えたりする。大抵の人はあまりもめたくないし、関係を悪くしたくないし、私が好意的な言動や 行動をしていたらあえて敵意を向けることはしなくって無難にやり過ごそうとしてくれる。裏で陰口を言ってるかもしれないけど、見えないし聞こえないから気にしない。でもそれでいいと思う。本当に好かれようとは思ってない。同じ時間を過ごすときに [続きを読む]
  • ”無条件の愛を受けて育った子が、自分好きになるメカニズム”
  • ズカーーン!!!そういうことか。私が今なんでこんなに苦しんでいるのかが紐解けました。視点がまるで違った!!!そう思うとガッツリ向き合う系だったり距離置き系だったり私のスタンスが変わるのは良くないってことよね。昨日の記事参照↑要は私が平和で安定して生活できたらいいのか。うわーーーん、そんな日々、なかなか遠い…でもでもそこに視点を合わせたらできなくなさそう。私が安定していること。平和を保てること。ラジ [続きを読む]
  • 昨日の出来事を吐き出す
  • 昨日は朝からお弁当を3つ作って2人をデイに送り出し、ヤマトを保育園に送り出し、仕事はちとハードで、というのは今日の予約の人はどの人もちょっと気難しい人でその上、新患で書類もPC入力も増えてやっと終わらせて帰りに買い物に行き、帰ってきたのが3時15分。やっとお昼ごはんで、3時半にはヤマトを迎えに行き、帰ってきて授乳、束の間の休息、4時半には夕飯の支度をし始め、5時にライとトラが帰宅。今日のデイは映画館 [続きを読む]
  • ”親が変われば子供が変わるの謎”
  • スッキリ!!!なんてわかりやすい例えなんでしょう。私は不登校のところを、発達障害に代えてもう一度読ませてもらい、うんうん、と納得しました。そう、その子に合わないやり方ってあるんですよね。それなのに合わないやり方でお母さんがいくら頑張ったって空回りするだけなんですよね。そのうまくいかなさをその子のせいにしたら問題は確実に深くねじくれていきますよね。誰も悪くないのにこじれていく。 切ない。 [続きを読む]
  • 成長の仕方
  • ADHD特性でしょうか、注意が向いたところにのめり込む性質があります、私には。シングルフォーカスとはこのこと?今、特に注意が向いているのは人の心、私の心。そういう偏りが心の発達を凸凹にするんでしょうね。トラもきっとそう。今言ってもダメなことは多分何回言っても聞かない。優しく言っても聞かないから強く言って聞かせる、的な形をとることが多かったのだけど、強く言ったって入らないものは入らない。多分、怒り続けた [続きを読む]
  • 旅行での成功体験
  • 以前から私の不安要素だった私の実家の両親と弟家族と3家族旅行、ついに決行されました。結果は、意外とスムーズで何の問題もなし。その結果からの考察としては、やはり事前の細かい旅程と情報の共有をLINEでしていたことがトラブル回避につながったのではないかということ。いつもだったら必ず勃発するあーじゃない、こーじゃないのイヤーなやりとりが一切なかった。あとはなんとなくみんなでまとまって動けていたような。何にも [続きを読む]
  • 好きなことの話
  • メダカ池をのぞくのが楽しい。ホテイソウにはたくさんの卵がついていて赤ちゃん水槽に移しました。今年は外の赤ちゃん鉢とキッチンの水槽で赤ちゃんメダカを育てています。ネットで買った稚魚のみゆきメダカはあっという間に大きくなり、今年は順調です。今年は半日くらいは日陰になる場所にメダカ鉢を置いたところ、水温が上がり切らず藻も大発生せずいい調子です。私が写真を撮っているとエサかと思ってメダカがやってきました。 [続きを読む]
  • ”被害者体質の、生きづらさを改善する方法”
  • 前回に増して自分のことだと思ってウンウンと頷いて読みました。私、自分で自分のウザさを感じています。自分がそうされたら絶対に嫌だ!ということを本能的に行動してしまうので、本能で動くことを嫌い、常に自分で自分を監視するような日々でした。それが窮屈で嫌になって爆発させてしまうんです。夫と最初に会った時は自分で自分が手に負えなくてどうしたらいいかわからなくて夫の前では完全にブレーキをかけられずにいました。 [続きを読む]
  • 聴覚過敏
  • 聴覚過敏トラにはあるかなぁと思っています。ライも。聴覚過敏にADHD要素が加わるとその刺激から逃げる選択より衝動的に行動してしまったり待てなかったり距離を置くとかスルーするとか拒否するという選択をしにくい特性があるとトラブルになりやすい気がします。ライは聴覚過敏があってもトラブルにつながりにくいです。トラブルにつながりやすい特性は二次障害に移行しやすいと思うので、トラの方が要注意です。https://h-navi.j [続きを読む]
  • ”モラハラ「被害者体質」の生きづらさ”
  • これ、この記事、まさにコレです、私。親密な距離感が難しいんです。求めている感覚がそう、密着。うまくいくはずがないんですよね。一方で確実にモラハラな部分も持っています。一人で両方ってそりゃ苦しいわけだ!なんですけど、その理由がよくわからなくて、それで一生懸命、自分分析してるんですね。わかればわかるほど、私、つらかった…と思うし、何にも考えずにというかフツーに暮らしてきたつもりなのになんでこんなにこじ [続きを読む]
  • 生活習慣の確立の大事さ
  • 衝撃的だった。夫が仕事帰りに私の頼んだ買い物のついでにアイスを買ってきたのだけど、子どもたちが喜んでお礼をしなくちゃと言い出したんですよ。ちょっと待て…今日、ママは君たちを電車で欲しいものを見に連れて行って好きなパンを買ってお昼に食べて大変な思いをしたというのに、フツーな顔だよね?この違いはなんだ?と聞いたらママがするのは当たり前で、パパはあまりしないからだって。つまりパパはあんまりしないからやる [続きを読む]
  • コミュケーション
  • ああ、わかった。実家の家族はコミュケーションをとる、ということを知らない。自分の言いたいことばかり言って、自分の思い込みで行動して、やりとりをして相互理解のもとで行動することを知らない。誰かが勝手な行動すると誰かが困る。でもそれを適切な形で注意できない。言葉で伝えることの大切さを知らない。その大切さを感じられない生活だった。伝えること、相談すること、相互理解をすること、それらが自分や周りの人の快適 [続きを読む]
  • ”他人への怒り、激高するほどの批判、敵視を軽減させていった従妹の話。”
  • この内容、まさに最近の私じゃないですか!考え方の自閉…。なるほどね、そうそう、私はまさにそんな感じで過ごしてきましたよ。たしかにこだわりが強いから、注意が向けば今の私のようにガラリと変わっていくことができそうですね。その視点をいつ与えられるか、そしてそれがストンと落ちるかという環境や自分の能力で変化のタイミングは人によるんでしょうけどね。私は結婚当初から夫にだけキレまくってました。変わりましたよー [続きを読む]