ぴーまん さん プロフィール

  •  
ぴーまんさん: らしく生きる
ハンドル名ぴーまん さん
ブログタイトルらしく生きる
ブログURLhttps://ameblo.jp/staygold8866/
サイト紹介文2009年生まれのライと2011年生まれのトラ、2人の男の子のママで医療系専門職に従事してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供730回 / 365日(平均14.0回/週) - 参加 2013/11/29 07:35

ぴーまん さんのブログ記事

  • 将棋で間合いを学ぶ
  • 昨夜、夫と将棋をしました。子どもが寝静まってから。芋焼酎のお湯割りを片手に。なんでそうなったかって、私がライと将棋をしてから将棋に目覚めてしまったからで。今まで将棋ってなんとなく興味を持てずにいました。ルールは知ってたけど、何が面白いのかわからなかったんですよね。でもこのタイミングでキターーーーー!!!!!将棋に必要な 間合い っていうんですかね。適度な距離感、まさに私が人間関係でうまくできなかっ [続きを読む]
  • 私を肯定する
  • うふふふーー私、なんか成長してんなぁーー最近、自分の書いた記事を読み直せるんですよ。読み直して勝手にもっかい頷いてる。私の気持ちを無視して理論で抑えようとしてないの。自分の気持ちがどんなでどんなふうに感じててどうしたいのー?とかこれでいいんだよねって責めないで終わってるし、むしろ心をゆるめる感じに締めくくれてるからー。いいよねって。私はこう考えたいんだ、こうしたいんだ、こうだったんだ、そんな発見を [続きを読む]
  • 私とライの似ているところ
  • 昨日、帰宅後かなり荒れていたライ。こうやって表に出てきたってことは知ってほしい、わかってほしいってことだと思うのね。以前は人知れず悩んだり落ち込んだりしていて私には分からなかったから。表に出す=わかってほしい、の図式が当てはまるライは↑トラは当てはまらないですよ。だってブレーキ効かないだけだから。気持ちを共有してほしい、とかわかってほしいって思う気持ちが育ってきてそれを表す方法がまだ言語よりも不機 [続きを読む]
  • ライのことで頭がいっぱい
  • 全てにおいて否定的、100できないならやらない、社会的なことよりも人との関係よりも自分の意思を貫く強さを持っているけどなにかをするために、というよりはやらない、しないを貫くから何にも残らない。反社会的な行動、問題行動を貫くわけではないけれど、否定的、という意味で反社会的ではある。自分の生きる場所を自ら狭めていってしまうから生きていればいるほどどんどん自分の居場所がなくなるんじゃないかと思う。そんなラ [続きを読む]
  • 憂鬱の分析
  • ここのところ心がとっても憂鬱でああ、この気持ちが晴れないかなぁーーと思っていたんですよね。で、憂鬱になるメリットってなんだろう?って考えたら空回りしないで済む、とかハイテンションになって周りが見えなくならなくて済む、とか余計なことを頑張らなくていい、とかカリカリしないで済む、とか出てくるのですよ。なんていうか交感神経全開!!!な感じ?もしくは抑制コントロールが全然効いてないぞーー、な感じ?そういう [続きを読む]
  • 吹っ切れたわけ
  • ライと将棋をやってからさ、なんか吹っ切れたよね。この私が一番気持ちを切り替えられなかった?なんて思ったよね。トラがさ、ご飯を座って食べないんだよね。でさ、学校では座って食べてるわけよ。なんでよ?って聞いたら先生が怒ると怖いからってさーー。オイ、ママは怖くないんかい!つーか、怒ると怖い人がいないと座って食べられないんかい!どんなだよ。もうさ、うちの子たち、のびのび育ってるんだわね。のーびのび。子ども [続きを読む]
  • 悔しさの末の結末
  • あーーもう、なんで私ばっかり!なんで子どもたちはこーーんなに自由気ままに生きられて私はみんなのフォローとかどうしたらうまくいくかなって考えたりしなきゃいけないんだーーー!!!くっそー、なーんで今日も仕事頑張ったのに自由時間なくて頑張って作ろうと思った夕飯のメニューを子どもたちにけなされなきゃいけないんだ!!!キレたよね。で、ライがおもむろに将棋を持ってきて対戦した。ら、勝ったの、私。↑大人げないわ [続きを読む]
  • 募集 困りごとから一緒に考えます
  • 前回の記事を受けてこんな私と家族との関わりでうまくいかない原因探しとそれに対しての対策を一緒に考えて欲しい!っていう方いらっしゃるでしょうか?はじめに言っておくと発達障がいそのものは問題では無いと思います。付き合い方がわからないから困るのだと思うので。家族のこと、ひとりで悩むのには限界があると思ってます。だって自分の価値観や経験値でしか物事を考えられないのだから行き詰まって当たり前なんです。ちょっ [続きを読む]
  • 発達特性について
  • https://h-navi.jp/column/article/35027165?utm_source=h-navi_mail_magazine&utm_medium=email&utm_campaign=20181207_mail_magazineこの記事を書いてる本田先生、講演を聞きに行ったことがあるのだけど、ホントによくわかってくれている先生で面白かった。この例に出てる女性、すごくわかりやすいと思う。そう、ADHDでも自閉症スペクトラムでもピュアな人ほどなんとか適応できてる気がする。ADHDもピュアだとサザエさんっぽい人 [続きを読む]
  • ”親が毒親だと婚活はガチでキツイ”
  • はーー、なるほど。自分軸で生きられるように、サポートする子育てって大事なんだねー。優しくて親に寄り添ってくれるようなタイプの子どもっているよね。うちだと多分長男ライ。私の今の葛藤や苦しみを一緒になって小学校で体感してて不登校に足を突っ込んでる。ごめんね。もうちょっとママが強くならなきゃね。 [続きを読む]
  • 私のココロの悲鳴を分析
  • 昨夜はものすごーーく頭痛と体の不調がひどくなり、夫の帰宅が早かったので子どもを任せて買い物に行き半額になったお弁当で夕飯を済ませました。夜は早々と布団に入り、ヤマトに頭突きされて唇が切れて出血、痛みに思わず涙が出てそのまま感情があふれてきて涙が止まらなくなり、そのまま寝落ちしました(笑)一連の流れの中で自分の感覚も自覚して頭の片隅にありながら生活できるようになったのはかなり成長したと思います。今日 [続きを読む]
  • ライのことの続き
  • 頭の中をグチャグチャ出してたらあ、ライが帰ってくる前に電話しとこう!と次に進めて。ケータイ放って電話をかけてました。まずはデイ。メインで通っているところは午前中、児童発達支援を開いている関係で不登校になった場合でも午後からの対応とのこと。でも今はちょこちょこ空きがあるようなので増やしたりは可能とのこと。なんと不登校の子が増えているみたいで、結構通ってきているみたいです。学校復帰のためのステップのひ [続きを読む]
  • 頭の中のグチャグチャ出し
  • 仕事終わった。ちょっとキツかった。自分の精神状態が反映してると思う。いつもと同じことをしているし特にやらかすわけでもない。ただ、精神状態が悪いと私ってなぜかゴール設定のハードルを上げてしまう。精神状態がキツイほど達成感とか人の喜ぶ顔とかが見たいって強く思うからかしら。身の丈とか自分のできる範囲を越えようとしてしまう。で、なんだか苦しくなる。ああ、ギリギリなんだなってやっとわかるようになってきた。こ [続きを読む]
  • ライ、いよいよ不登校かな
  • ああ、そろそろ限界かも。ライは学校に行けなくなるだろうなぁ。3学期には確実。そのまま受け止めるとして、日中の活動の場を探しておかないといけないな。デイはそういう対応をしてくれるだろうか。要相談。それから12月末には療育センター受診があるからそれまでにできることはしておこう。個別面談もあるし学校の様子も聞いておいて。不登校でも家以外の居場所は確保しておきたいから何ヶ所かピックアップして。突然行けなく [続きを読む]
  • ライのこと、見守る姿勢が難しい
  • ライが給食を食べずに帰ってきました。お腹の風邪から復帰して昨日学校に行ったのだけど食欲が十分でなく給食に不安を感じていました。給食は予め減らすこともできるようなシステムがありますが本人の中で減らすことも残すこともしたくないという気持ちが強く多分先生が入って減らしてくれたらいいのだけど自分でそれをすることはどうも許せないというか受け入れられないようなんですね。それで個別級の先生にもしできるなら減らす [続きを読む]
  • お金の話
  • 今日は結婚当時から持ち続けているファンドの運用に関してアドバイザーの人に話に来てもらいました。子育てと仕事との両立に試行錯誤を繰り返している間にすっかりこの分野のことは頭から遠のいていてもうだいぶ頭の中と現実がかけ離れてしまっていました。正直、もうよくわからなくてマイナスでも現金化してしまおうかな、とまで思っていました。何が悲しいってもう管理しきれないこと、持っていることで楽しめないことです。持っ [続きを読む]
  • ヤマトの爆発から私の特性を考察する
  • 昨日のヤマトには参った。保育園の刺激が強すぎるのかもしれないとも思ったし保育園で我慢し過ぎた結果かもしれないとも思ったし感覚的に嫌なことが積み重なっての爆発かなとも思った。言葉が出ないし感情も抑えがちだし集団はまだ早いというか良き理解者がいないとシンドイんだと思う。それでも言葉では伝わらないから身振り手振りや見本で指示してもらうよう保育園にはお願いしたんだけど。夫に不安をぶちまけた。話しているうち [続きを読む]
  • ヤマトの大荒れ
  • 先ほどアップした記事にヤマトが大泣きって書いたけどまぁスゴイのなんの。珍しくライやトラも気を紛らわせるために一緒に遊んでくれたりして。これもライは体調不良で学校休んで3日目、だいぶ回復してきてたからで、トラに至ってはライが行かないからって理由でデイを休んでパワーが有り余っているからでそうでなかったら自分のクールダウンなり休養なりでヤマトどころではないのでありがたやーーー。で、どうにか夕飯を作ったけ [続きを読む]
  • 一難去って…また。でも大丈夫!
  • すヤマトがねーー昨日の保育園帰りからなんかヘン。いつも自分で靴を取りに行くのにママにくっついて離れない。帰ったら帰ったで大泣き。まぁなんかあったんでしょう。昨日も夜中の2時から夜泣きで起こされライやトラまで起きて泣いてしまい寝室ではいられず、リビングのソファで抱っこして寝ました。情緒不安定。この前の発達相談ではまだまだヤマトはごまかせるからお兄ちゃんたちを優先してあげる部分はあっていいと思うって話 [続きを読む]
  • 結局、愛にたどり着く
  • 少しずつ私の中で変わってきたことを今日は整理します。今までは自分のことで精一杯な状況にあり夫に関しては結婚当時は何にもできない人、私がおかしくなってきてからは実は夫は私ができないことをできる人、という認識に変わり、徐々に夫のように生きたら私はうまくいくのではないか、と思い込むようになり、夫のようにやろうと思うほど私のできなさが露呈してさらに夫が神!な状況になり、それが今は少し落ち着いて私は夫ではな [続きを読む]
  • ライのことを思うと
  • 昨日はなーーんにもせずゆっくり過ごしました。コンタクトもつけず外にも出ずひたすらのんびり。こんな日曜日って何年振りだろう……。ライを産んでからはなかったな。そうしちゃいけない、育児も家事もちゃんとしなきゃいけないってやらない自分を許せなかったな。許すも何ももういいや、いろんなこと頑張らなくてもいいや、こんなにも苦しまなくても生きていていい、ライがつらそうなの見てたら自分がまず許さなくっちゃって思っ [続きを読む]
  • 家族でコミュニケーション
  • コミュニケーションか。私が学びたいことはそこなんだ、と気づきました。さらには私という人間や夫やライ、トラ、ヤマトがどんなタイプの人間か、というかどんな考え方や思いを持っているのかを知りたいとも思う。知るためにはコミュニケーションが必要。https://life-and-mind.com/communication-ability-2088コミュニケーションについての記事を読んでみました。なるほど。こういう視点で考えてみると面白いなぁ。この視点で考え [続きを読む]