くび さん プロフィール

  •  
くびさん: 日々のことをあれこれと・・・
ハンドル名くび さん
ブログタイトル日々のことをあれこれと・・・
ブログURLhttp://syouzin2.blog.fc2.com/
サイト紹介文日々の生活の中でちょっと記録したことを残しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2013/11/29 22:02

くび さんのブログ記事

  • PEAVEY T-MAX の改良
  • 少し前のモデルとなりますが、真空管チャンネルとトランジスタチャンネルを備えたベースアンプ T-MAXアメリカでも音の良さに関しては評価の高いモデルなのですが、如何せん内蔵の冷却ファンが五月蠅い!という事で、早速改良してみました。 [続きを読む]
  • エアコン修理
  • 前々から音が出ていた職場にある天井に取り付けられたエアコン。ファンの回転に合わせて音がすることがあり、鳴っていてもそのうち止むので無視して使っていたのですが、突然ゴーと常に轟音がするようになったので早速チェックしてみました。 [続きを読む]
  • HP 4730S のセットアップ システム編
  • 前回の外装編でも書いたのですが、このモデルは2種類のグラフィックスが内蔵されていてACアダプターを使用している時と、バッテリー駆動のときでグラフィックの性能を切り替えています。しかし、その切り替えがWindows10にするとうまく対応していないようで、ブート時に画面がブラックアウトし、Windowsのサインインの画面が出るまで、1分15秒ほど待たなければならない状態になっていました。このままでも使えていたのですが、やは [続きを読む]
  • アンプテスト用ダミーロードの作成
  • 楽器用、PA用など100Wや200W、場合によってはそれ以上のアンプをテストする際、防音室などでスピーカーから音を出しながらテストが出来れば良いのですが、流石にそういう環境が無いのでできません。ということで、電気信号を熱に変えることで音を出さずにアンプに負荷をかけることができるダミーロードを作成しました。 [続きを読む]
  • ハンディ―カム DCR-TRV20 の修理
  • 結露エラーが出て一切操作を受け付けないということで知り合いから預かったデジタルハンディ―カム。2000年くらいに発売されていたデジタルタイプの物。入っていたメモリースティックは16MB。テープとメモリースティック両方で保存できるものです。今考えると過渡期のモデルですね。凄く高価だったのを覚えています。 [続きを読む]
  • ギターアンプのケースの作成
  • スタックタイプのアンプの場合、アンプ自体が大きいのでライブや練習時自分の音を聞き取りやすいのですが、コンボアンプの場合、足元から音が出るので聞き取りにくくなりアンプのボリュームを上げ過ぎてバランスがバランスが崩れてしまうことがあります。そんな時役に立つのがケース。コンボアンプをケースの上に乗せれば高い位置で音が鳴るのでモニターしやすくなります。ということで、ケースを作ってみることにしました。 [続きを読む]
  • 木像のお手入れ
  • この6月で地元に帰ってきて10年が経ちます。山形を離れるとき友人たちからの贈り物でいただいたバリの木彫りの像。そこそこの大きさがあり、つい見とれてしまう独特な雰囲気を持っています。玄関に置いて10年。日焼けをし、表面が乾燥してきたのでお手入れをしてみました。 [続きを読む]