kei0310 さん プロフィール

  •  
kei0310さん: keiのTECブログ
ハンドル名kei0310 さん
ブログタイトルkeiのTECブログ
ブログURLhttp://kei0310.info/
サイト紹介文システムエンジニアが技術的なことを書くブログです。
自由文Javaをメインに業務でやったことや勉強したことなどを書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2013/11/30 01:52

kei0310 さんのブログ記事

  • [git] Windowsへのインストール(Git for Windows)
  • 概要Windows環境にGitをインストールします。インストールファイルのダウンロードhttps://git-scm.com/download/winGit for Windowsをダウンロードします。※現在、ページを開いたらダウンロードが始まる模様。Git-2.17.1.2-64-bit.exeを実行 ※2018-06-18現在※基本的に「Next」だけでOK※PATH設定は、「Use Git from the Windows Command Prompt」を選択※HTTPS設定は、「Use the OpenSSL library」を選択※Configuring the lin [続きを読む]
  • [Fluentd] WindowsにFluentdをインストールする
  • WindowsにFluentdをインストールしたときのメモ参考にさせていただいたサイトhttps://qiita.com/raimus94/items/81938234615fdeffb365必要なものをダウンロードするRubyInstallerのサイトPython2.2系の最新版をダウンロードする。「Ruby 2.2.6(x64)」を選択(2018/6/11時点)下のほうの「DevKit-mingw64-64-4.7.2-20130224-1432-sfx.exe」を選択(2018/6/11時点)インストールするrubyinstaller-2.2.6-x64.exeを実行してインストー [続きを読む]
  • [Re:dash] BigQuery接続で日本語タイトルを出す(v2.0.0)
  • BigQueryは現在マルチバイトを含むSQLを発行することができない。(2017/10/23現在)そのため、Re:dashで日本語をカラム名にした表をつくることができない。※Re:dashはSQLから返ってきたカラム名ををのまま表のカラム名に使うため。これでは、社内のえらい人に見てもらう用のダッシュボードとしては微妙である。そのため、自前で日本語変換プログラムを埋め込んでみる。ちなみに、クエリ結果を保存するquery_resultsテーブルにた [続きを読む]
  • [Python] Nullの判定方法(None)
  • Nullの判定方法(None)表記方法Pythonでは、Nullを「None」と表記します。判定方法判定に用いるときは、SQLのように「is」を用います。「==」などは使えません。サンプルvalue = Noneif value is None: print "This is Null!!"結果This is Null!! [続きを読む]
  • [python] 配列の扱い方
  • pythonでの配列の扱い方python 配列の作成# 空に初期化list = []# 作成list = [1, 2, 3] python 配列要素の追加# 追加list = []list = list + [1] # [1]list = list + [2,3] # [1,2,3]list = []list.append(1) # [1]list.append(2) # [1,2] python 配列要素数の取得list = [1, 2, 3, 4]print(len(list)) # 要素数:4 [続きを読む]
  • [Excel VBA] 正規表現判定を行う(RegExp)
  • Excel VBAで正規表現判定を行う方法今回は置換など考えず、シンプルに判定のみ行います。RegExpオブジェクトを用いた正規表現判定事前準備VBAの設定を変更する必要があります。面倒そうですが、簡単なので1分以内に終わります。1.上部メニューの「ツール」⇒「参照設定」を します。2.「Microsoft VBScript Regular Expresions 5.5」が必ずあるので見つけてチェックボックスにチェックをいれて「OK」を します。 [続きを読む]
  • [Excel VBA] ループ処理・構文(Do While - Loop、For - Next)
  • Excel VBAでループ処理を記述する構文条件判定でループを行う場合(Do While ~ Loop)条件判定を行ってループの継続・終了を判定する場合は、Do While ~ Loop文を使用します。サンプルセル(1,1)から縦に入力がある分だけループしてすべて””(ブランク)で置き換える。Dim row as IntegerDim col as Integerrow = 1col = 1Do While Cells(row, col) ""Cells(row, col) = ""row = row + 1Loop回数判定でループを行う場合(For ~ N [続きを読む]
  • [PHP] 日付・日時の作成(DateTimeクラス)
  • 現在日時の作成サンプル$date = new DateTime();echo $date->format('Y-m-d H:i:s');結果2017-06-27 13:32:28特定日時の作成サンプル1(ハイフン区切り)$date = new DateTime('2017-06-27 13:32:28');echo $date->format('Y-m-d H:i:s');結果12017-06-27 13:32:28サンプル2(スラッシュ区切り)$date = new DateTime('2017/06/27 13:32:28');echo $date->format('Y-m-d H:i:s');結果22017-06-27 13:32:28サンプル3(個別指定)$da [続きを読む]
  • [PHP] 文字列の切り取り(substr)
  • PHPでの文字列切り取りsubstrsubstr関数は、文字列の1部分を返します。文法[文字列変数] = substr(&quo
    t;[切り取り対象文字列]", "[開始位置]", ["切り取る長さ"]);※切り取る長さは任
    意入力サンプル$result = substr("abcde", 2);echo($result . "rn");$result = substr("abcde", 2, 2
    );echo($result . "rn");結果cdecd [続きを読む]
  • [SQLServer] SQLServerでSplitを実装!
  • SQLServerでSplitを実装してみます。最新のSQLServerには組み込み関数があるらしいですが、わたしの使っているバージョンにはない!です。元々、IPアドレスをSplitしたい案件があり、その過程で作成したものです。http://stackoverflow.com/questions/10581772/how-to-split-a-comma-separated-value-to-columnsこちらを丸パクリしていますが、バグっていたので修正。(コメントアウトのところ)※IPアドレス中に同じ”数値+Delim [続きを読む]
  • [SQLServer] 当日0時や月初0時の取得方法
  • 当日0時や月初0時の取得方法です。当日0時DATEADD関数の2番目の引数にDATEDIFFでDAYのみの差分をとってから0に足し算します。3日後0時を求めるときは、3つ目の引数に加算する数値を入力します。SQLselect getdate() as now , DATEADD(DAY,DATEDIFF(DAY,0, getdate()),0) as nowDate , DATEADD(DAY,DATEDIFF(DAY,0, getdate()),3) as after3days結果now nowDate after3days--------------- [続きを読む]
  • [PostgreSQL] csvでSQL結果を出力する方法(psqlコマンド)
  • SQLエディタ、接続ツールなどを使うと簡単に行えるCSVファイルでの出力について、コマンドラインのpsqlではどうやるかを解説します。コマンドpostgres=>apostgres=>f ','postgres=>o [出力ファイル名]postgres=>[実行SQL];解説a⇒データを行揃え無しで出力する。f ‘[スプリッタ文字]’⇒[スプリッタ文字]で区切るo [出力ファイル名]⇒[出力ファイル名]に内容を書き込む [続きを読む]
  • [bash] grep・egrepコマンド
  • 基本パターンファイル中の文字列を検索$ grep '[検索したい文字列]' 検索対象ファイル名正規表現で検索$ egrep '[検索したい正規表現]' 検索対象ファイル名カレントディレクトリ以下のファイルを対象に文字列を検索$ grep -r '[検索したい文字列]' .変形パターンカレントディレクトリの中の特定ファイルを検索findコマンドとの組み合わせ。$ find . -type f | grep '[検索したいファイル名]' [続きを読む]