40雀 さん プロフィール

  •  
40雀さん: 私的鳥獣戯画
ハンドル名40雀 さん
ブログタイトル私的鳥獣戯画
ブログURLhttps://ameblo.jp/il-bosco/
サイト紹介文身近な野鳥やお花を集めたブログです。
自由文ブログを初めてちょうど2年です。野鳥やお花を中心に写真を撮っています。その写真を集めた拙いブログですが、お時間がありましたら覗いてみてください!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供340回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2013/11/30 05:36

40雀 さんのブログ記事

  • チュウシャクツキ? / チュウシャクシギ
  • おはようございます。いつもご覧になって下さりありがとうございます。 今回はチュウシャクシギさんです。この日は、ホウロクシギさんとかダイシャクシギさんを見たいと思って出掛けました。いずれも未見鳥です。で、この方を見かけた時は、内心ザワつきましたが…。 どうやらチュウシャクシギさんですね…。この方も未見鳥だったので、今回が初見初撮りです。 この曲がったクチバシで上手にカニを捉まえるんですよね。しかも高確 [続きを読む]
  • 一瞬、海鳥達が微笑みかけてくれたかな… / オオソリハシシギ
  • おはようございます。いつもご覧になって下さりありがとうございます。 今回はオオソリハシシギさんです。天気が悪く潮も決して良くなかったにも関わらず、午前中の浜にはたくさんの潮干狩り客…。周辺の道路も路駐の車だらけで、どうもこうもなかったので、車から降りることなく予定変更をしました。 で、午後2時頃に再訪をしてみました。数羽のコアジサシが頭上を飛び交う以外は鳥らしき姿もなく、杜撰過ぎる下準備を悔いていま [続きを読む]
  • 夏が来る〜 / コアジサシ
  • おはようございます。本日もご覧になって下さりありがとうございます。 今回はコアジサシさんです。アジサシ類はスカイブルーがよく似合いますネ…。ただ、この時は残念ながら逆光でした。 ホバリングをしながら海面を窺います。そして獲物を見つけたら、意を決するように水中にダイブをするのです。 なかなか上手に撮ることができませんが、今年の夏はこの方に遊んで貰おうと決めています。動き物撮影の練習相手になってもらうつ [続きを読む]
  • 着地はブサイク… / チョウゲンボウ
  • おはようございます。昨日は車が使えなかったので、久しぶりにルイガノで隣県まで足を伸ばしました。往復2時間の道のりは思ったほどではなかったのですが、昨年まで暮らしていた地域と違い、交通量が多いために少し怖い面があります。 ただ、とても嬉しい出会いがありました。思いがけない初見の鳥(ライファーなんて言う人もいます)と出会いました!なんとコウライウグイスです。昨秋に野木町(栃木県)での飛来情報を耳にして出 [続きを読む]
  • ことしも会えた… / フクロウ
  • おはようございます。本日もご覧いただき有難うございます。 今回はフクロウの巣立ち雛です。巣立ってから3週間以上は経過したのでアップに踏み切りました。※フクロウの子育て環境の保全のためのひとりよがりです。 この子は二番子です。一番子は前々日に巣立ちをしており、この写真を撮影した日とその前日に撮影をしております。一番子は後日に改めてアップをします。 巣立ったばかりだったこともありあまり巣から離れていない所 [続きを読む]
  • 少女鴫?
  • おはようございます。今回もご覧になって下さりありがとうございます。 今回は当ブログ初登場の鳥さんです。三毛猫のような羽色の鳥さんです。この方たちを観察していると、探鳥会の集団がやってきます。私たちの隣にやってきたお二人の女性の会話がなかなか面白かった。おふたりの関係をわかりやすくするために師弟としますね。 師:あそこで貝殻をひっくり返している鳥がわかる。弟:えっ、ちょっとわからない。どこにいるの?師 [続きを読む]
  • 青嵐の頃… / フクロウ
  • おはようございます。本日もご覧になって下さりありがとうございます。 タイトルは、「あおあらし」と読みます(「せいらん」とも読みますが…)。「青葉の頃に吹くやや強い風」のことをそんな風に呼びます。夏の季語です。 この日もそんな風が吹き荒れる天気でした。フクロウが羽を休めているケヤキの木の枝が風に煽られてフクロウの姿を隠してしまう…。そんなことが頻繁に起こる状況でした。フクロウさんにとっては、この強めの [続きを読む]
  • 愛しさと切なさと心細さと / カルガモ
  • おはようございます。いつもご覧になってくださりありがとうございます。今日で2018年の愛鳥週間は終わりですが、私たちのように鳥見を趣味にしている者にとっては、年中が愛鳥週間です。 今回はカルガモさんのヒナです。ピントがあまくなってしまったのですが可愛い姿だったのでアップしました。 今回のタイトル、「“恋しさとせつなさと心強さと”では?」突っ込みが入りそうですね…。先日にアップしたカルガモさんの記事で「嬉 [続きを読む]
  • ゴロゴロいても… / キビタキ
  • おはようございます。いつもご覧になって下さりありがとうございます。 今回はキビタキさんです。なんとも絵にならないところでわたくしをたぶらかします。冬のジョウビタキさんやルリビタキさんほどではありませんが、たまにキビタキさんもコチラを幻惑するような動きをします。 そこで腰をかけて弁当を食べようと思っていたのに…(泣)。 コチラはキビタキさんがゴロゴロいるポイント…。いっぱいいるとつい撮り方が雑になる… [続きを読む]
  • 母の日に… / 杜鵑
  • おはようございます。いつもご覧になって下さりありがとうございます。 昨日は母の日でしたネ。今回はホトトギスの写真にしたかったのですが…。写真はツツドリです。しかも酷い写真ですネ。※タイトルの「杜鵑」の音読みは「トケン」。ホトトギスやツツドリなどカッコウの仲間の鳥さん達をトケン類と呼びます。 わたしの母は肺の奇病で18年間の闘病の末、病状の改善もなく亡くなりました。頻繁に喀血を繰り返していました。たび [続きを読む]
  • 切ないシーズン到来… / カルガモ
  • おはようございます。本日もご訪問有難うございます。 今回はカルガモさんです。ついにこのシーズンに突入です。 嬉しくも切ないシーズン到来ですね…。鳥見が趣味の方々でこの思いを共有できる方は少なくないと思います。 ふと、この親鳥はお父さんなのかお母さんなのか…。そんなことも気になりました。何となく「お父さんかなぁ?」という気はしますが…。 カルガモの雌雄をいとも簡単に識別できる方の観察力には敬服いたしま [続きを読む]
  • 留守を預かる…? / コガラ
  • おはようございます。いつもご覧になって下さりありがとうございます。 フクロウ関連が続いたので、またお山の鳥さんに戻ります。夏鳥の到着が遅れている頃に、わたし達の相手をしてくれたのはカラ類とエナガさん。なかでも、コガラさんがとっても愛想が良かったです。 わたくしはカラ類の中では、コガラさんがダントツに好きなのです。昨年までHNにシジュウカラを使っていたにも関わらずです。ヒガラさんやゴジュウカラさんは冬に [続きを読む]
  • ちょうど一年前… / フクロウ
  • おはようございます。今年はお花も鳥さん達も早いですネ…。 さて、今回は昨年のフクロウさんのヒナです。この写真は昨年の5/9に撮影をしたものです。兄弟でいるのですが、ほとんどわかりません(苦笑)。この日、巣立ちに立ち会いたくて観察を続けたのですがダメでした。 で、こちらはその翌日の写真。この日は雨降りだったにも関わらず一番子は巣立ちをしていました。 なんとなく、ピグモン…。 そして、ねば〜る君に…。 プロフ [続きを読む]
  • 表情豊かな… / トラフズク
  • おはようございます。今日から「愛鳥週間」がスタートします。 今回はトラフズクさんです。先日は親鳥でしたが、今回は子供達です。 レンズを向けると頭をぐるんぐるんと回して、興味津津といった感じでわたしの方を覗きこんでくることがあります。可愛いですネ! こちらも子も、じっとコチラを見つめています。 コチラの兄弟はとても対照的な表情ですネ。向かって左の子は、“キリ”っとしていますが、隣の子はお笑い芸人のよう… [続きを読む]
  • 斎藤さんだぞ… / バン
  • おはようございます。早くも梅雨の走りでしょうか…。そして寒い…。 さて、今回はGW最終日に近くの公園で撮った写真です。「カルガモのヒナが見れたりしないかな?」と思い覗いたのですが…。カルガモはいましたのですが、ヒナは連れていなかった。代わりにカルガモに似た色白の水鳥が十数羽のヒナを連れていました。たぶん、カルガモとアヒルの交雑個体だと思われます。 で、今回はバンの親子です。バンさんのヒナ…。インパクト [続きを読む]
  • 嫁にせがまれ… / フクロウ
  • おはようございます。いつもご覧になって下さりありがとうございます。 森の奥からこちらをみつめるフクロウさん…。わたしは「どうせボツ必至だから」と撮影は断念していたら、嫁が「あのかんじ、絵にしたいから、(写真を)撮っておいてよ」と言うので「ええ、どうせろくな写真にならないよ…」と言いながら何枚かシャッターを切りました。 距離もありましたし、風があるため手前にある木が風で大きく傾ぎます。ひじょうに厳しい [続きを読む]
  • 無精をすると… / トラフズク
  • おはようございます。いつもご覧になって下さりありがとうございます。 今回はトラフズクさんです。残念な失敗作です…。 実はこの子、この直前まで向かって左方向(つまりこの子にとっては正面)を向いていました。わたしの方からするとこの子の左目が手前になっていたのです。 こちらを向いてくれたのは良かったのですが、わたしはこの子の左目にフォーカスポイントを合せたままシャッターを切ってしまいました。この場合は右目 [続きを読む]
  • 高原のコーラス隊… / アカハラ
  • こんばんわ。いつもご覧になって下さりありがとうございます。 今回はアカハラさんです。冬には里でも観ることが出来たりしますが、夏の間はお山に行かないと出会えない鳥さんです。 「山笑う」 そんな季節を迎えると、彼らの爽やかな囀りも高原に響くようになります。アカハラさん、クロツグミさんの声を耳にすると、高原の爽やかな風が吹いてくるような感じすら覚えます。 ただ、この時はそんな爽やかな気分とは真逆でした(苦笑 [続きを読む]
  • いつの間にか…
  • おはようございます。今日でGWもおしまいですネ。今年はお花の季節があっという間に駆け抜けて行った感じです。ぼやぼやしていたのでほとんどお花を撮らずじまいで終わりました。 バラの季節もスタートしていますネ。 シャクヤクは終わりに近いですネ…。 今はルピナスが見頃でしょうか…。 [続きを読む]
  • 庭のお花を… / ユキノシタ
  • こんばんわ。今日は近くの公園に自転車で行った以外、ずっと家にいました。今、わが家の庭にはこの花がひっそりと咲いています。ユキノシタです。 最近、小さなお花を撮っていないので久しぶりに撮ろうと思ったのですが、色々と忘れていることも多くって、さっぱり上手くいきませんでした…。白いお花は難しいとあらためて思いました。 「本当に目が悪くなったなぁ」とつくづく感じます。中央の蘂の先と花弁の双方が被写界深度に収 [続きを読む]
  • いつもの通り… / ノビタキ
  • おはようございます。日中は暑いですが、朝晩はひんやりとしていますね。あしたは熊谷市の予想最高気温が30℃を超えるとか…。熊谷市の予想はいつも1割くらい盛っているような感じが…。 少しお山の鳥さんを続けていきます。今回はノビタキさんです。わたしの中では夏鳥の代表選手のような存在。標高の高い所なので、周囲の色は冬なのですが、既に昆虫たちも動き出しているので、ノビタキさんも活発に動いています。 ノビタキさ [続きを読む]
  • 黄金のチドリ… / ムナグロ
  • おはようございます。昨日は強風が吹き荒れた1日でしたね…。昨日は、ほぼ一日中家にいてインコさんと遊んだりしていました。今年になってわが家のキイちゃんに変化が…。肝機能に障害ではと思われる現象が長い間見られていたのですが、今年に入って急速に改善をしました。食事療法の効果だとよいのですが…。 さて、今回は「焼き肉のたれ」のようなタイトルですが…。ムナグロさんです。ムナグロさんは春と秋に旅の途中に日本各 [続きを読む]
  • 青葉の季節 / アオバズク
  • おはようございます。凄い風が吹いています。 ことしもやって来てくれました。青葉の季節にアオバズクさん。ケヤキの大木で、夫婦仲良く並んでいました。わたしたち夫婦も仲良く(?)並んで観察しましたが…。ふたりとも首と腰が痛くなりました(笑)。 若葉の透過光による色被りが起きやすい状況だったので、慎重にバランスを確認しながら撮影をしましたが…。記録が確保できて良かったです。今シーズンこそ、あそんで貰いたいな [続きを読む]
  • GWにお花見 / 広尾から南青山へ
  • おはようございます。真夏のような強い日差しが降り注ぐ日が続いていますネ…。先日、恵比寿、広尾、南青山、表参道を散策してきました。大都会ですが野鳥の姿もチラホラ。誇らしげに囀るオオルリ、池の周りを飛びまわるコゲラ、奇声を上げて飛ぶワカケホンセイインコ…。結構興味深いものがあります。 和のテイストいっぱいの庭園にはたくさんの外国人の姿が…。 さて、何をしに行ったかと言うと美術館巡りです。まずは山種美術 [続きを読む]