40雀 さん プロフィール

  •  
40雀さん: 私的鳥獣戯画
ハンドル名40雀 さん
ブログタイトル私的鳥獣戯画
ブログURLhttps://ameblo.jp/il-bosco/
サイト紹介文身近な野鳥やお花を集めたブログです。
自由文ブログを初めてちょうど2年です。野鳥やお花を中心に写真を撮っています。その写真を集めた拙いブログですが、お時間がありましたら覗いてみてください!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供342回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2013/11/30 05:36

40雀 さんのブログ記事

  • 暁の… / セイタカシギ
  • おはようございます。寒くなってきましたね。今日は良い天気になりそうですね。わたしは今日も仕事ですが、行楽日和になりそうですね。 先月の後半に2つの台風が襲来した後、姿を消していたセイタカシギさんが戻ってきました。霜が降るほど冷え込んだこの日。暁に照らされて食べ物を探すセイタカシギさんの姿がありました。 [続きを読む]
  • 2017年4月の特に嬉しかった瞬間!
  • おはようございます。今日の天気は荒れ模様のようですね…。 毎年3月下旬に訪れる埼玉県内のカタクリの群生地。今年は見頃を見極められずに見頃は過ぎていました。その割には出来の良い写真は撮れましたが…。 待ちわびたヒレンジャクの飛来…。随分と遅れましたね。お蔭でソメイヨシノとの共演を見ることができました。 毎年GW直前に訪れる高原で-4℃の早朝に出会ったオオルリさん。南国からやってきた彼らにとっては極寒です。今 [続きを読む]
  • おでこちゃん / ヒドリガモ
  • おはようございます。わたくしの昨日の記事について、たくさんの暖かい応援メッセージを頂きました。取り急ぎ、この場でお礼を申し上げます。有難うございます。あらためて返信をさせていただきます。 マガモ、コガモ、カルガモに次いで数が多いと言われているヒドリガモですが、この池では圧倒をしています。マガモ、コガモの姿はなく、カルガモもそれほど多くはありません。今後、キンクロハジロが増えてくるとは思いますが、ヒ [続きを読む]
  • 続けてはいけない…?
  • おはようございます。 昨日、当ブログにメッセージを頂きました。そのメッセージの真意をはかりかねているのですが…。 約1週間前に父の癌になっていることが判明したことについて書きましたが、癌の父がいながらブログを続けていることに対する批難とも、暢気に(←そう感じるのでしょうか?)鳥見などをしているわたしに対する怒りなのか…。 とてもモヤモヤした嫌な気持ちでいます。色々と自分自身の生活環境も大きく変えよう [続きを読む]
  • 欧米か! / アメリカヒドリ
  • おはようございます。 今回はアメリカヒドリです。やっと出会う事ができました。数年前に栃木県の公園でアメリカヒドリかと思って撮影した子はアメリカヒドリとヒドリガモの交雑種でしたが、今回の子は生粋だと思います。先月はヨーロッパトウネン、今回はアメリカヒドリ…。「欧米か!」って突っ込みを入れたくなります(大阪吉本の芸人はやりつづけますが、彼らはこのギャグを続けているのでしょうか…?)。 至近距離にやって来 [続きを読む]
  • 渋い男… / オカヨシガモ
  • おはようございます。昨日は少し嬉しいニュースがありました。わたしの母校のサッカー部があと一勝で埼玉県代表になるところまで勝ち進みました。わたしが高校1年生の時に埼玉県予選の決勝に進出して以来、34年ぶりになります。選手権出場となれば何十年ぶりなのだろう…。冬の選手権は1度だけ全国制覇をしています。埼玉県勢3連覇のときです。(県立)浦和高校の連覇の後に優勝をしています。大昔です。西野朗さん(“マイアミ [続きを読む]
  • 2017年3月の特に嬉しかった瞬間!
  • おはようございます。良い天気が続いていますネ。わたしの休み(火曜日)までもってくれると良いのですが…。 今回は3月です。世間では森友学園問題で大騒ぎしていましたね。フィールドに向かう車の中で、ラジオをつけるとこの話題で持ちきりでした。 毎年、「見たい」と思いながらタイミングを逸していた地元で越冬中のニュウナイスズメ。今年はしっかり会うことができました! 今年は干潟デビューをしました。わたしにとって海 [続きを読む]
  • 餌に群がる事、ドバトの如く… / ユリカモメ
  • おはようございます。 群がる事、ドバトの如く… 気の強いことカラスの如し…。 都心の水辺ではよく見る事ができるユリカモメ…。人に食べ物を貰えることが当たり前のようになっている感があります。 世界にはこんなに過酷な巣立ちをする子もいるというのに…。カオジロガンは天敵から卵を守るために断崖の上に巣を作ったりするようです。ただ、その場所は敵が少ない代わりに食べ物もない。したがって、食べ物が豊かな場所に向か [続きを読む]
  • 見当違いの想像… / ユキザサ
  • おはようございます。昨日は、わたしの父の病気の件でたくさんの暖かいメッセージを頂きまして有難うございます。お返事がとても淡泊な物になってしまった事をお許しください。 今回はユキザサ(の実)です。 「何でユキザサって言うんだ?あっ!雪うさぎを作る時に使うんじゃない?」 それは南天…。 花が白いことと、葉がササの葉に似ていることが名前の由来のようです。ユリ科の多年草です。 [続きを読む]
  • 決して負けない… / カワセミ
  • おはようございます。 今回は都会のカワセミさんです。日が西に傾き始めた時間帯、逆光の中で遭遇しました。池にかかる橋の欄干に留まりました。池の水面を凝視をしていました。 野鳥のことをあまりご存知ない方(わたくしがこのような表現を用いるのには抵抗がありますが…。わたしもあまり知らないひとりなので…)は、カワセミは清流に棲む野鳥とのイメージが強いようですね…。 「こんな汚い池にカワセミがいるんだよ!」と興 [続きを読む]
  • 台風とともに去りぬ… / ヨーロッパトウネン
  • おはようございます。昨日はよい天気でしたね。わたしは昨日も仕事で、ずっとオフィスの中だったのですが、それでも雨降りよりは晴れの方が気分は良いものです。 さて、今回はヨーロッパトウネン(以下ヨロネン)です。わたしにとって、今やMFと化している沼に長逗留していてくれたのですが、10月後半の台風で何処かに去ってしまいました。 トウネンとヨロネンの識別はたいへん難しいそうです。ヨロネンの方がクチバシが若干細い [続きを読む]
  • 珍鳥がいなくても… / イソシギ
  • おはようございます。先日は、アメリカヒドリガモを探しに沼を再訪…。双眼鏡を使って丹念に探したのですがいなかったですね…。どの子も水面でお昼寝をしていました。 仕方がないのでポイントを移動したら、イソシギさんの姿が…。車を横付けして車内から観察。 この子は最初、コチラを窺うように背伸びをするような仕草をしています。警戒をしているようなので、この子が落ち着くまでじっと待ちます。少しするとどんどんコチラに [続きを読む]
  • 俺のエゴ… / ヤマガラ
  • おはようございます。昨日は気持ちのよい天気でしたね。わたしはよい天気を満喫することもなく、黙々と仕事をしていました。今日も明日も仕事です。景気拡大ってどこの国の話しかってぼやきもでます。神戸製鋼や富士重工、日産と言った日本を代表するメーカーが、日本のモノづくりに対する信頼を根幹から揺るがすような不祥事を起こしていながら日経平均株価は高い。変な話しですよね…。大丈夫なのでしょうか…。 さて、今回はヤ [続きを読む]
  • 里にも冬鳥が…
  • おはようございます。世の中、今日から3連休ですね。わたくしは仕事です。すでに東北自動車道が大渋滞をしているのをチラッとみました。 空気もすっかりと冷たくなりましたね。 先日はあちらこちらでジョウビタキの姿を見ました。そして、今朝はMFにミヤマガラスの姿が…。もしかしたらコクマルガラスもいたのかもしれませんが、急いでいたものですから観察をせずに帰宅しました。 里にも冬鳥がやってくる時季になったようですね [続きを読む]
  • 足元の秋… / リンドウ
  • おはようございます。昨日はアメリカヒドリガモを探しに出掛けたのですが、撃沈でした(苦笑)。その代わり、台風の爪痕が残るビオトープでジョビコを見る事ができました。また、エナガの群れに襲いかかるモズの様子も…。 今回は一昨日のお山の写真から…。10月の長雨と日照不足のためか、リンドウは蕾のまま腐っているものも多かったです。ただ、おそらくちょうど見頃を迎えていたのだとは思います。美しい花があちらこちらで見 [続きを読む]
  • 草刈場に… / ハバヤマボクチ
  • おはようございます。今日から11月ですネ。わたしは昨日、今日と連休です。 10月は休日に雨降りになることが多くて、あまり出掛けられませんでした。山の様子は気になってはいたのですが、ようやく出掛ける事ができました。 写っているのはハバヤマボクチの花です。晩秋を迎えたこの時期には数少ないお花なので、ハチやハナムグリといった昆虫たちも集まっていました。既に見頃は過ぎており、咲いている花を探すのに苦労はしまし [続きを読む]
  • 2017年2月の特に嬉しかった瞬間!
  • おはようございます。昨日は強い北風が吹き荒れた関東地方です。今日で10月も終わりです。今日はお休みなので、山に晩秋のお花を見に行くつもりです。 さて、今回は今年の2月のベストショットです。2月は、初見初撮りがヤツガシラ、アメリカコハクチョウ、コイカルでした。そしてそろそろお花が咲きだすシーズンで、冬牡丹やセツブンソウ、ロウバイなどを撮りましたが、気に入ったものはなかったです。 まずはエナガさん。身近な [続きを読む]
  • 2017年1月の特に嬉しかった瞬間!
  • おはようございます。2017年も残り2ヶ月になりました。これから週刊で2017年の各月を振り返ります。 今回は1月です。たくさんの嬉しい出会いに恵まれた1月でした。初見初撮りは、チフチャフとハギマシコ。とても嬉しかったのですが、きれいな記録は残せていないので画像のアップはしていません。 まず、ルリビタキくんです。ここ数年は美しいブルーの個体に出会えてはいるのですが、わたしの力量不足から美しい姿を記録に残すこ [続きを読む]
  • take it easy… / スズメ
  • こんばんわ。 のっぴきならない事情があり、しばらくブログの方はスローダウンします。 今回は谷中湖で出会ったスズメです。この日はツツドリやらエゾビタキやらを探しに出掛けたのですが、気持ち良いほどの空振りでした。ショウドウツバメが飛び交う空は高かったです。 谷中湖の湖面にはコガモやマガモの姿が…。そしてセイタカアワダチソウの中から飛び出して来たスズメ達…。可愛いのでそおっとレンズを向けました。鳥撮りを始 [続きを読む]
  • 色々と集中できない事情… / コガラ
  • おはようございます。今週は秋晴れが続くとの予報だったのですが、昨日はほとんど陽射しもなく夕方には厚い雲に覆われポツっと来ました。そして、今日は冷たい雨が降っていますね。気象衛星は故障しているんではないかというほど正反対の結果だなぁと思っています。 さて、今回も証拠写真レベルです。写っているのはコガラさんです。 標高の高いところに行った際には、是非会っておきたいと思っているのが、このコガラさんと昨日の [続きを読む]
  • 冬備えの季節… / ゴジュウカラ
  • おはようございます。 今回はゴジュウカラさんです。シジュウカラとは似ても似つかぬ鳥さんですが名前は似ています。また、シジュウカラさんは広い範囲に分布していますが、ゴジュウカラさんは比較的標高の高い地域に棲息をしている鳥さんです。ただ、冬は埼玉の平地でも見かけることがあります。もっとも、約4年前に数回ですけど…。その年は、キクイタダキの当たり年でとても楽しいシーズンでした。山に食べ物がないと里へと下 [続きを読む]
  • 実りの秋… / ヒガラ
  • おはようございます。 今回も証拠写真です。写っているのはヒガラさん。シラカバの小枝でちょこちょこと遊んでいました。実は、この日はこの子達の声を聞くまで鳥影すら見る事ができずにいました。「やっぱり時期が中途半端だったかな…」と諦めかけていた時に、この子達に出会いました。 ヒガラさんは年によっては里に下りてきてくれる鳥さんです。わたくしも里で何回かお目にかかったことがあります。ただ、毎年のように見られる [続きを読む]
  • マミチャンジャナイ / アカハラ
  • おはようございます。台風が迫っています。今回の台風は伊勢湾台風に酷似しているとか…(コースや大きさ、勢力)。大きな被害をもたらさなければ良いのですが…。 今日はいつも以上にポンコツ写真です。記録だけでも撮ろうと必死だったものですから…。小枝の混んだところではピントを合わせるのが大変なので、最近はこのような状況ではあまりシャッターをきらないようにしているのですが…。とりあえず、記録は確保しようと…。 [続きを読む]