BeerLife さん プロフィール

  •  
BeerLifeさん: ビール日記
ハンドル名BeerLife さん
ブログタイトルビール日記
ブログURLhttp://lovebeerlife.blog.fc2.com/
サイト紹介文ビール日記。クラフトビールや海外のビール、主にエールタイプを中心に。ビールイベントにも出かけます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供325回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2013/11/30 07:52

BeerLife さんのブログ記事

  • BREWDOG NATIVE SON
  • BREWDOG NATIVE SON(ネイティブ サン)香りが分厚すぎて、ケミカルな感じさえしてしまう。ブリュードッグらしい半端ないホッピング。モルト感もあるはずなのに、ドカンとしたホップ感に上書きされてあまり感じない。W-IPAということで、8.5%と高めのABVさえも、最後の余韻のところでようやく感じられるほど。HARDCORE IPAの後継とか。なるほどね。落ち着いて飲めば、ハイアルコールのアカン奴…。★★★★☆+  [続きを読む]
  • REVOLUTION SUN CRUSHER
  • REVOLUTION SUN CRUSHERこいつもすごく柑橘系。シトラ系のホップがすごく香る。とてもフローラル。ただしウィート感はあまりなし。澱もほとんどなかった。色的にはとてもクリア。グラスに口を近づける度に芳香が鼻に漂う。アッサリとしたボディ。軽いモルト甘さがあって、切れ味の良いホップが最後を締める。そのホップの余韻がこのビールの後味。これも美味しいね。 [続きを読む]
  • Warsteiner
  • Warsteiner(ヴァルシュタイナー)澄んだ金色のピルスナー。モルトとふんわりホップの香り。雑味なし。味もクリアで口当たりよくするすると入っていく印象。キリリと冷えてて良かった。その状態で美味いと思ってたけど、少し温くなってからも美味しいね。口当たり良さは変わらず、モルト甘さが際立つ感じ。ジャーマンピルスナーの一つ、ザウアーレンダー・ピルスナーの銘柄。★★★★☆  [続きを読む]
  • アングロジャパニーズブリューイング/IBUない Lemondrops
  • アングロジャパニーズブリューイング IBUない LemondropsAJBブルワリー。IBUない Lemondropsという名のNEペールエール。香りにホップ感はあるものの、柑橘系という感じはしない。ただし、味の方にレモングラスでも入ってるんじゃないかと思うほど、柑橘感がある。モルトとホップ、コリアンダーだけでこの味はすごいなぁ。ちゃんと爽やかな酸味も感じられて。「IBUない」の名の通り、IBUはゼロなのかな。確かに苦味は殆ど感じない。 [続きを読む]
  • Mucho Aloha Pacific STYLE PILS
  • Mucho Aloha Pacific STYLE PILSDMSっぽい香り。でもピルスナーだから、それっぽい香りといえる。(つまり嫌な香りじゃないよ)麦芽のコクも、さっぱりホップの苦味も一連に喉の中にするする入っていく。ゴクゴク系だね。美味しいアメリカンピルスナー。後味に残るホップの爽やかな苦味が美味しい。この余韻を楽しみたいビール。★★★☆☆++++   [続きを読む]
  • 日本ビール/赤濁
  • 日本ビール 赤濁レッドエールらしいワインのような香り。味もカラメル麦芽の甘さが強い。酸味はほとんど無く、苦味も弱い。名前ほどに濁ってはいない。白濁はベルギー産のOEMだけど、これは日本製みたい。クセがなく飲みやすいレッドエール。★★★★☆--  [続きを読む]
  • Stone & NOFX Punk In Drublic Hoppy Lager
  • Stone & NOFX Punk In Drublic Hoppy Lager開けた缶から立ち昇る香りを嗅ぐのが最上の喜び。インパクトは弱まるけど、グラスに移してもずっと嗅いでいたい芳香。フルーティで甘い香り、その奥にグラッシーさが覗く。ボディはラガーらしく軽い。それだけにドライホッピングのホップが活きる。どこまでも香りが美味しいね。Stone Brewingとパンクバンド「NOFX」とのコラボビール。ラベルも味もなかなかのパンク。★★★★★  [続きを読む]
  • サントリー/TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈I.P.A.〉2018
  • サントリー TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈I.P.A.〉20182018と書かれているだけで、ラベルのコピー等は去年と同じ。プレスリリースによると、「昨年限定発売した中味からよりいっそう良質な苦味が感じられるように、ホップの配合、使用量を見直しました。」とのこと。ただし、味の感想はそんなに変わらないんだよな。もしかしたら、苦味は増し、味も向上してるかも、という感じはする。でも、汎用的な「クラフト」なんだよな。それ [続きを読む]
  • 八海醸造/ライディーンビール IPA
  • 八海醸造 ライディーンビール IPA八海山泉ビールの新ブランド、ライディーン。清酒八海山の仕込み水「雷電様の清水」から名付けられた、とのこと。猿倉山ビール醸造所。道理でそのラベルなのね。ホッピーな香りとまではいかないけど、瑞々しいホップの香りは立つ。モルトのコクは感じるけど甘さはほとんど感じず、苦味に直結。舌先に残る苦味が、ずっと続く感じ。ホップを香りよりも苦味に振ってるな、という印象。★★★★☆  [続きを読む]
  • CELIS CITRUS GRANDIS IPA
  • CELIS CITRUS GRANDIS IPAセリス・シトラス・グランディスIPAという名のイーストコーストIPA。濃厚にシトラの香り。完全に柑橘系の何かが入っているかと錯覚した。今回も澱まで入れてすっかりヘイジー。味はしっかりホップジュースだね。前半穏やかな甘さ、後半から後味にかけて強烈にホップが主張。苦さだけではなく甘さを兼ね備えたジューシーさ。重厚な香りは口に含んでも、嚥下をしても、鼻腔を抜けていく。いつまででも口に含 [続きを読む]
  • CELIS WHITE(2018)
  • CELIS WHITE(2018)楽しみにしていた、アメリカ産セリス・ホワイトをようやく飲む。澱まで入れるとすっかり濁る。微かな甘い香り。その奥でコリアンダーのスパイシーさが香る。でもそれもさり気ない。甘さも爽やかで口当たり良く。苦味はほとんど感じなく、後味は爽やかな甘さと酸味が消え行く様。美味しいねぇ。★★★★★で、当然のように飲み比べてみたよ。ベルギー産の方が酸味とスパイシーさがある香り。色もだいぶ違うしね [続きを読む]
  • BALLAST POINT FATHOM IPA
  • BALLAST POINT FATHOM IPAバラストポイント ファゾムIPA。こいつの香りも素晴らしい。華やかさというより、オレンジが香るもののすぐに苦さに直結する松の風味に。苦味はそれなりに強いけど、甘さも相応に感じられ、バランスが良い。そうなると後を引く苦さが、薬っぽい苦さに感じられ…。その部分だけが個人的な減点ポイント。★★★★☆++++  [続きを読む]
  • LEFT HAND IPA
  • LEFT HAND IPA(レフトハンドIPA)立ち上る香りが素晴らしい。柑橘系、それを上回るパッションフルール、マンゴーのような香り。とても重厚。かなり贅沢にドライホッピングしたに違いない。フレッシュな苦味も強烈で爽やか。後を引く苦味、後味の余韻も美味しいと思える。ど真ん中ストレートのアメリカンIPA。それも剛速球。★★★★★  [続きを読む]
  • アサヒ/ザ・ダブル
  • アサヒ ザ・ダブル香りはそんなにしない。強いて言えばモルトの香りかな。舌先に付ければ、炭酸の刺激の向こうにモルト甘さが顔を出す。後味の中に苦味とともにホップ感が残る。ただし、味のそれぞれの要素が二重で調和していない印象。ピンぼけ感アリ。期待と同じくらい、懸念もあったけど、今回は後者。★★★☆☆  [続きを読む]
  • BECK'S
  • BECK'S(ベックス)ドイツのビール。勝手な先入観だったけど、思ったよりもアッサリ。とはいえ、スーパードライのようにキレはなく、柔らかく後味が消える感じ。コクもさほど感じない。ゴクゴク飲む系のビールだね。★★★☆☆-  [続きを読む]
  • サッポロ生ビール黒ラベル<黒>(2018)
  • サッポロ生ビール黒ラベル<黒>(2018)濃い色。カラメル感のある香りはしっかりしてる。甘さも付いている方かな。でも後味は例によってスッキリ。去年も飲んでるはずだけど、記事がない…。時々あるなぁこういうの。記憶の補完のためのブログなのだけど。記録になくても、時に記憶をなくしても、凹んでても。はい、いつも元気に飲んでいますよ。どこにも書かずにいたとしても。★★★☆☆+   [続きを読む]
  • オルジュ・ブラック
  • オルジュ・ブラック(ORGE BLACK)比較的ちゃんと焦がしたモルトの香りがして、カラメル風味とともに甘さとほろ苦さが感じられて。で、コピーどおりスッキリした後味。癪に障るほど、「悪くない」と思えてしまう。ベトナム産だけど、今回は「ドイツ産ファインホップ・ベルギー産モルト使用」。黒系はあまり好んで飲まない方だけど、濃い味好きの評価を聞いてみたいな。ホワイトともに、リピートあるかも。★★★☆☆+++  [続きを読む]
  • Octagon Brewing(オクタゴン ブルーイング)(浜松・第一通り)
  • 来たかったブルーパブ、オクタゴン。せっかく浜松に来たら寄らない手はない。落ち着いた店内。カウンターとテーブルがバランスよく。この時点で空席はあるものの、少し経つとすぐに満席。とても流行ってるお店。店の奥はビール工房になってる。タンクがビールの期待感を高めるね。この日のラインナップ。やはり、オリジナルのを飲みたいよね。クラフトビールフェスで思うように飲めなかったこともあり、いろいろと飲みたくて。付き [続きを読む]
  • 浜松クラフトビールフェス2018
  • 浜松駅に降り立った。今年始めて行われる浜松クラフトビールフェスに参加するため。ソラモという駅前の広場で行われるビールフェス。ボランティア募集の告知をFBで見て、応募してみたのだった。参加のブリュワーもなかなかのラインナップ。ひょっとして、名古屋のビアフェスよりも良いかも。馴染みの有名どころに加えて、初見のところもちらほら。これは楽しみ。開始の30分前。最後の準備にブリュワーさんたちは大忙し。ジャズバン [続きを読む]
  • オルジュ・ホワイト
  • オルジュ・ホワイト(ORGE White)意外とちゃんとしてる。オレンジ風味の甘い香り。味にもスィーティな甘さもある。後味の中にコリアンダーのスパイシーさ。そしてキレよく消える。「フランス産ファインホップ・ベルギー産ファインモルト使用」のベトナム産新ジャンル。前にもどこかで出会った気がする。そいつの別ブランドだね、きっと。悪くない。★★★☆☆+++  [続きを読む]
  • REVOLUTION A LITTLE CRAZY
  • REVOLUTION A LITTLE CRAZYレボリューションのリトルクレイジー。ベルジャンスタイル・ペールエールとある。華やかにホップが香る。この辺りアメリカン。でもよく嗅ぐと、ベルギー酵母っぽい香りもする。味も一口目の印象は「京都醸造」だった。なるほどな。確かにベルジャンテイストを活かしながら、ちゃんとアメリカンペールエール。味わうよりも嚥下したい欲求に勝てず、ゴクゴクと飲んでしまう。美味しいなぁ。★★★★★  [続きを読む]
  • サッポロ/焙煎生ビール
  • サッポロ 焙煎生ビール思った以上に赤い。さすが秋のビールだね。コピーどおり、国産ラガーとしてはコクが強い方。芳醇な麦の香りの方はよく分からないけど、ちょっぴりアンバーな麦の香りはする。特徴としてはあっさりスッキリ飲めてしまう飲み口。後味のキレがとても良い。6%だけど、コクを楽しみながらごくごく飲めてしまうビール。★★★★☆  [続きを読む]