五頭山 さん プロフィール

  •  
五頭山さん: 阿賀野市ブログ応援隊
ハンドル名五頭山 さん
ブログタイトル阿賀野市ブログ応援隊
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/agano1
サイト紹介文個人・サークル・行事など阿賀野市の情報をお伝えします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供410回 / 365日(平均7.9回/週) - 参加 2013/11/30 12:52

五頭山 さんのブログ記事

  • 冊子 「あがの いいとこ マップ」
  • 投稿し忘れていました。 今春、阿賀野市と塾のコンビニ!市民総活躍のまちづくり事業で作製した 「あがの いいとこマップ」主催 阿賀野市社会福祉課。 企画・運営 特定非営利活動法人新潟NPO協会。  A5版 28ページ。今年1〜2月に実施した「あがのインスタフォトコンテスト」の結果も収録(写真2枚目)。この冊子、発行数が少ないのか(?)、なかなか入手できません。 今、見つけたので投稿します。 [続きを読む]
  • 「オーブ」の写真 63
  •  2016年6月10日 PM7:46分 久しぶりに阿賀野市上高関の六体地蔵敷地から撮影。 左上の写真の左側を拡大トリミングしたのが右上の写真。黒くシルエットになっている桜の木の上、写真上部に写っている白い形が「オーブ」。写真上部、電線のそばに白く動いて見えるのが「オーブ」。左写真上部右に写っている白いのが「オーブ」。 右上の写真はオーブの部分を拡大。この時期の微妙に美しい夕焼け空の時、このような写真が撮影 [続きを読む]
  • やまびこ通り 1988
  • 1988年(昭和63年)5月1日の新聞記事から  (誌名の記録無し)「普通の人々が作った歌碑並ぶ やまびこ通り・今月オープン」曲がりくねった林道わきに立ち並ぶ石碑群・・・やまびこ通りが今月末に正式オープンする。正式名称は「林道五頭山ろく線」で、延長5.2?。今年中に林道は完全舗装される予定。  森林浴ができる遊歩道に・・・という狙いで、笹神村が碑を建てる場所を無償で提供。現在までに碑建立希望者は90名近く [続きを読む]
  • やまびこ通り 1987
  • 昭和62年(1987年)9月22日の新聞記事から「誌名の記録無し」昭和59年(1984年)に村杉・今板・出湯の三温泉を合わせ、「五頭温泉郷観光協会」が設立。 昭和62年には笹神村の名水「岩瀬の清水」を使った地酒も造り、好評。 昭和60年には、やまびこ通りが。 昭和62年現在、60基以上の碑が建った。笹神村観光の冬の目玉「村営五頭高原スキー場」は、近隣・胎内、三川温泉、安田と、新たな参入が予想される関川村、新発田 [続きを読む]
  • 新潟市・万代グルメストリート 2017
  • 2017年10月9日(祝) テレビ番組「まるどり」で紹介していた、新潟市中央区万代で開催されている「万代グルメストリート2017」に行ってきました。この催しは10月9・10・11日の3日間開催で、。昨日9日は最終日でした。会場は、万代シテイ歩行者天国と2階 万代シティパ−ク。「すごい人込みで、買って食べたのは(買いやすかった?)カレーと焼肉。どちらも美味でした。エリア全体で約600席の飲食スペースが用意され [続きを読む]
  • やまびこ通り 1986
  • 昭和61年(1986年)6月6日の新聞記事から (誌名の記録無し)前年(1985年)10月に第1号の句碑が建立され、翌1986年6月末までに合計23基が建立された。 「3年計画で100基」の笹神村の目算を上回る好ペースで、句碑目当てに散策する人も目立っている・・と、あります。  ※ 2014年11月現在で、257基の句碑が建っています。句碑のあるやまびこ通り(句碑の道の愛称)は五頭登山道の出湯口と五頭高原スキー場入り口をつなぐ [続きを読む]
  • 白鳥が飛来 2017.10.4
  • 2017年10月5日 新潟日報の新聞記事から・・・・ 10月4日に今冬 初めての白鳥が瓢湖に飛来したそうです。飛来したのはコハクチョウの成鳥 4羽で、去年より1日早いそうです。この写真は今朝 10月7日(土)AM9時に撮影。 4日に飛来したのは4羽だということですが、今朝は多くの白鳥がいました。午前7時頃には20羽ほど五頭山方面へ飛んでいくのも見ました。 今年は何羽、飛来するでしょうか。 管理人 [続きを読む]
  • コスモスきょうがせまつり 2017
  • 2017年10月8日(日)10:00〜15:30 阿賀野市京ヶ瀬地区 ふるさと公園で、 「コスモスきょうがせまつり 2017」開催がされます。10:30〜12:30分のステージイベントの司会は阿賀野市出身の 「清野幹」さん。 入場・観覧は無料です。ほかのイベントでは、 「エアーペンシル迷路」 「フリーマーケット」 「シネマクラブ上映会」 「簡単工作コーナー」 「図書館の古本市」「スポーツアトラクション」 「安心 [続きを読む]
  • 管理人の旅日記68 (千葉・東京4)
  • 2017年7月2日(日) 千葉県成田市台方1番地にある 「麻賀多神社 まかたじんじゃ」。 パワースポットとして有名です。神社入り口にある看板。 今から1700年余前に設立。 近隣の麻賀多十八社の本宮。電車 京成線 公津の杜駅で下車、タクシーで約10分。 (左上) 拝殿。新築工事中で、写真中央の建物で参拝。(右上) 樹齢1300有余年を誇る東日本一の大杉。 ここもパワースポットです。本殿。 左側が新築工事中の [続きを読む]
  • 古着の再利用
  • 「広報あがの 10月号」によると、家庭から出された古着は市内の業者へ集められ、県外の業者を通じて約8割がマレーシアへ送られます。そこで選別され、多くがベトナムやフィリピン、インドネシア等の東南アジアで再利用されるそうです。知りませんでした。 [続きを読む]
  • 島倉二千六さんの絵
  • 先日、用が有り あがの市民病院へ。 以前から観たいと思っていた島倉二千六(しまくら ふちむ)さんの絵を探して観ました。病院入り口の2階への階段横に絵が飾っていました。島倉二千六さんは1940年、阿賀野市生まれ。 版画家を目指して17才で上京。 その後。東宝と契約。 円谷プロ作品にも参加。空と雲をテーマにした背景画家として知られ、「雲の神様」と呼ばれているそうです。機会があったら、ぜひ ご覧ください。 管 [続きを読む]
  • 阿賀野市の高齢化率 2017
  • 阿賀野市の高齢化率は30%を超えたそうです。 つまり、市民の約3人に一人は65歳以上だそうです。日中、旧水原町の中心部を見ても若い人がいないのは、そのせいでしょうか?総務省の国勢調査や厚生労働省の人口動形統計などによると、2010年には65歳以上の老人を現役世代20〜64歳人工の2.6人で支えているそうです。私は現在、支えている方です。 [続きを読む]