おおばみちこ さん プロフィール

  •  
おおばみちこさん: hananiwa
ハンドル名おおばみちこ さん
ブログタイトルhananiwa
ブログURLhttp://obamychiko.blog109.fc2.com/
サイト紹介文hananiwaでは手仕事の温かみ と細やかさを日々研究しています...
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2013/12/02 23:47

おおばみちこ さんのブログ記事

  • 初夏の庭 
  •                    作品展を終えた週末、「雑木の庭 武蔵野」オープンガーデンのお手伝いに行ってきました。いつも刺し子教室でお世話になっている大好きな空間は、大勢のお客様で賑わっていました。新緑に渡る風が心地よい2日間。青蛙も蜂も、みんな生きてる〜!!緑が作る光と影のコントラストが特に美しい季節ですね。夜は、筑前琵琶コンサートで締めくくられ、夜もまた風情のある木々に、見上げると14番目 [続きを読む]
  • 作品展「竹と刺し子」へのご来場御礼
  • 4月20日から25日まで福岡市内で開催しました「竹と刺し子」展には、多くのご来場をいただきありがとうございました。お陰様で、たくさんの方々と出会い、輪を広げることが出来たことが、何よりうれしく思います。ひとえに、足を運んで下さったお客様のおかげです。心から感謝申し上げます。日程が決まってからこの日まで、一人の力でやれることがいかに小さいかを実感する日々。その一方で、竹職人の隈さんもがんばって制作し [続きを読む]
  • やり過ぎ??
  • ここのところ、ずっと制作に追われて、あまり満足した時間を過ごせなかったまるおくん。一昨日作品展が終わり、残務処理をざっとすませたので、やっとゆっくり犬の散歩ができると長目に歩いたら、初めてまるが途中で動かなくなった。脱力してだらりーんと座ったままなので、仕方なくおんぶ。嫌がる風でもなく背中にいる15kg。おーい、歩く気はないのかい?ドライバーもすれ違う人も、笑いをこらえて見てるよ??200mほどで後ろ足に [続きを読む]
  • シリーズ 「みんなで着てみる」 レディース編
  • 新作のコートドレスです。とはいっても、袖なし。開けると羽織もの、閉じるとワンピース。籠を持つのも良いけれど、私ははずしてハイヒールにシャネルのリュックで楽しんでる。刺し子を始めて、すっかり出番の無くなっていたおシャネルが日の目をみる日が来ました?死ぬまで使うから!と大枚をはたいておいて良かった??しかし、着る人によって雰囲気が変わります。みんなステキ?回りは、着こなし上手でオシャレな方ばかり? [続きを読む]
  • シリーズ 「みんなで着てみる」 メンズ編
  • 作品展オープニングパーティにて。似合いそうな紳士を見つけて、なかば強引に着てもらいました!はにかみながらも、きっと嬉しかったはず??????ですよね??男女、どちらにも行ける刺し子は、今後の大きなテーマのひとつ。その人が持つ雰囲気で、いかようにも変わって楽しい?????とってもステキでしたよ。皆さん、恥ずかしがらずに、モデルになってくださいね〜??次はレディース編です。おたのしみに。 [続きを読む]
  • トマト??大好き????
  • 若松トマト??美味しいんだよなあ。道の駅みやまのも、大木町くるるんのも美味しいけど、若松トマト??は特に好き。しかも、大庭さん作のものが最高なのだ?同じ名前で愛着もある。写真のトマトはスーパーで買ったので作者不詳だけど、放射線状の筋で美味しいのは一目瞭然。しかし小さい。10cmの小皿に置いてもこれだけ。手の平だとサイズがもっと分かりやすいかな。多分、規格外なのだろう。だけど、味は規格外に美味しいのだ [続きを読む]
  • 作品展のお知らせ
  • 作品展の案内状が出来ました。今回は、竹職人の隈氏とのコラボ展。正直なところ、テーマがあると難しいです。自分の自由なテーマではなく、ある意味制限に近い感覚。相手も自分も最大限生かすための模索が続く日々です。制限は私を成長させてくれます。制限の中の自由も心地よいと思えるようになればこっちのもの。ぼんやり見えるイメージが、一つのきっかけで動き出す。その時こそ、モノ作りの醍醐味を味わえるのです。頭の中が決 [続きを読む]
  • 誕生日
  • 東京で桜??の開花宣言が出た今日、晴れて57才の誕生日を迎えました。日本中が何となくウキウキして??を待つこの季節に、この世に生を受けたことを、毎年うれしく思います。いくつになっても誕生日はうれしい。充実の日々を、真面目に1歩ずつ進んでいこうと思います。写真は、先月のイベントで撮ってもらったもの。プロは上手いなあ。お気に入りの一枚です。 [続きを読む]
  • 宝布
  • 古布のはぎれをたくさんいただいたので、布合せしながら繋いでいった。どれも捨てがたく、せっせとやっていたら、あっという間に見えるこんなに長くなった。何て素敵?これを使って小物をたくさん作ろうと思ったけど、繋がると切るのがもったいない??????ストールとかベッドカバーも作ろう。でも、小物も作ろう。思いきって、部分的に切ってみた。出来上がったのが、かぼちゃのような巾着。これはこれでかわいいなあ。あ [続きを読む]
  • 桜??
  • 咲く前の桜が、最も色素を溜め込んでおり、色が出やすいと聞いた。でも、まさか開花を待たずに切る人はいないだろう。この季節になると、つい桜の下を見てしまう。ちょうど、この前の強風で、あと少しで咲くはずの桜の枝がたくさん落ちていた。昨日の散歩中に拾っていたら、すぐに袋いっぱいになった。みると、虫が入っている枝が多い。病気になると、達成間近でも風で折れる。人生を表している気がした。私は強くいよう!と改めて [続きを読む]
  • お知らせ 〜佐賀教室 場所変更について〜
  • おかげさまで、佐賀教室のメンバー増員に伴い、3月のお稽古から場所を変更致します。初回は、3月9日(金)。10:30〜12:30巨勢公民館住所:〒840-0007 佐賀市巨勢町高尾104-17TEL/FAX:0952-26-9218公民館の都合により10:00から借りていますが、教室の開始は10:30です。早めに来られた方は、先にお部屋に入ることが出来ますので、ご歓談なり自習なり有意義にお過ごし下さい。飲み物などは各自お持ちください。刺し子教室は、公民 [続きを読む]
  • 布合わせ
  • 何にも進まないうちに、2月が終わろうとしてる。あかんやろう、こんなんじゃ。焦るぅ???頭の奥にぼんやり見えている景色が、なかなかくっきり出ない日々。わかってるよ。案ずるより、産むが易し。ここのところ、立て続けに私の元に布の山がやって来た。早く進みなさいの合図。薄い膜、最後の一枚をブレイク出来るのはあと一息。もらった布を組み合わせながら、ここに選ばれるメンバーを決める。縫い合わせたら、きっと次 [続きを読む]
  • 布合わせ
  • 何にも進まないうちに、2月が終わろうとしてる。あかんやろう、こんなんじゃ。焦るぅ???頭の奥にぼんやり見えている景色が、なかなかくっきり出ない日々。わかってるよ。案ずるより、産むが易し。ここのところ、立て続けに私の元に布の山がやって来た。早く進みなさいの合図。薄い膜、最後の一枚をブレイク出来るのはあと一息。もらった布を組み合わせながら、ここに選ばれるメンバーを決める。縫い合わせたら、きっと次 [続きを読む]
  • nuance
  • Mychiko methodのホームページには英語表記があります。刺し子を海外の人に伝えたい思いで、あえて英語、日本語の順番にしました。自分の言葉で伝えることに意義があると英訳も自分で。細かいニュアンスを母国語以外で書くのは、完成度にかなり問題があることも承知の上です。ここは、友人たちやインスタで知り合った世界中の人にサポートをお願いするのも、この世の中だからこそできる技。怖がらず、変だったら教えてね〜!と投げ [続きを読む]
  • ファッションショー デビュー
  • ベイサイドプレイスで開催されるイベント、「レトロな休日」で、刺し子がデビューします。舞台は、メンズレンタルスーツのMINERVAさんのファッションショーにて。スーツに刺し子⁉少し心配しましたが、やっぱりそこは若者のすばらしい感性。ギャップを楽しめる新しい発見がいっぱいあること間違いなしです。フィッティングが始まって、襟の黒が邪魔するかな?と思いきや、ネクタイを合わせると、あっ、行けるね!革靴とエナメルを片 [続きを読む]
  • みんなすごい??? みんな優しい??
  • 刺し子の大川・草教室の生徒さんが、1ヶ月の間に仕上げて来られた作品です。年末年始の多忙な日々に、もう形になってきたのには、他の生徒さんたちも驚くばかり!しかも‼人生の大先輩なんです。ご自宅に保管されている宝の山の古布。その倉庫をみんなで見学したいと申し入れているほど。今のところ、断られていますが(笑)どう活用したらよいかわからないと持ってこられる布は、どれも時を経た味出し強者揃いで毎回ため息が出ます [続きを読む]
  • 新年らしい風景
  • 友人から姪御さん用髪飾りのご注文をいただき、久しぶりに摘まみました。手持ち分に足りない色を少し足そうとちょっとだけだからと軽く考えていましたが、やっぱりこの作業はほんとに大変。まるまる2日かけても足りなかった…。ようやく出来上がり、箱に入れて準備完了。ピンセットの握りすぎで、指の関節がめっちゃ痛い???指先もバリバリ、ビリビリ、ガサガサ。手仕事は「手」が命です。 [続きを読む]
  • 2018年 戌年
  • あけましておめでとうございます。相棒のまるは戌年の6月生まれ。人生初、戌年の新年を迎えた11才半です。もの書き塾で年賀状を習う日、自分の犬以外はどうしても描けないもので…先生にお断りして、写真を見ながら描きました。驚いたことに、意外にもうまく描けまして??何度も上手に描けるものではないので印刷へ。原画も額に入れて飾りました。お犬サマサマの今年。刺し子も一生懸命頑張ります。今年もどうぞよろしくお願い致 [続きを読む]
  • 出番待ち
  • 一ヶ所ずつ掃除が進むにつれ、家がお正月モードに変わって行きます。カレンダーの掛け替え準備も終わり。2017年はあと一日を残すのみになりました。もう少しこまめにやっておけば良かった…と毎年思いながら過ごすこの時期。来年はバッチリなおっているのでしょうか。久しぶりに引っ張り出したケルヒャーのスチーム掃除機が、窓をきれいにしてくれました。労力要らずで助かります。大晦日まで2017年。良いことも悪いこともひっくる [続きを読む]
  • しめ縄
  • 私が大川で刺し子教室を開いているお店は、いぐさブティック草という名前。文字通り、本体はいぐさの会社です。いぐさ栽培と畳製造が盛んな地域で、昔は多くの家がいぐさ農家だったのだそうです。ここで、毎年いぐさで作るしめ縄のワークショップが行われます。買っておいたいぐさを、そろそろ形にしなければ??と、作り方を習ってきたので、気分が乗っているうちにせっせと作りました。ほんとは、3人掛かりでいぐさを綯えま [続きを読む]
  • すばらしい? How marvelous!
  • 今年最後の出張お稽古は、大川の草教室でした。まとめて目にした生徒さんの大作が、あまりにも素晴らしくて大感激??ダイナミックで様々な個性が炸裂した作品ばかり。一番うれしい思いをさせていただいているのは私です。左から青木さんの襤褸バッグ表と裏村石さんの襤褸バッグ表と裏原口さんの古布刺し子(制作中)作ることは楽しむこと。作り出すことはもっと楽しいこと。みんなで若返っています?It was the last lesson of 2 [続きを読む]
  • 本日オープン
  • 昨日は、もの書き教室の後、翌日にオープンを控えた「サイフォンタツヤ」にて長々とお喋りしました。「サイフォンタツヤ」とは、美味しいコーヒーとチャイが自慢のお店。時折、出張してお稽古の日に出してくださっていましたが、あまりの美味しさに私達みんなで熱望。武蔵野ガーデン内のコテージに本日オープンとなりました!ボーギャルソンの彼が淹れてくれるコーヒーも美味しいのですが、極め付きはチャイ。こんなの飲んだこ [続きを読む]
  • 試着 刺し子のコート
  • イベント初日、イギリスからのお客様がいらしたので、コートを着てみてもらえませんか?と厚かましいお願いをしました。ありがたいことに、SNSやBLOGでの発信も含め快諾いただき、この写真。外国の方が着る刺し子は、なんとも言えない無国籍な雰囲気を醸し出します。そのイメージを求めて、いつも色やデザインを考えるので、願ってもないチャンスだったのです。しかし、頭ちっちゃいからバランスいいなあ。自分用ではないサイズを [続きを読む]
  • 終わっても楽しみが…??
  • イベントにおいでくださった皆様、どうもありがとうございました。お陰さまで、多くの方と出会い新しいご縁が広げられたことを、心より感謝申し上げます。個人的には、戦利品の数々を眺めるのも、終わった後の楽しみ。晴れた今日は、朝から寄せ植えセットを早速フレームに植えました。ウッドフレームは、初めてオープンガーデンに伺った6年前に買ったもの。防腐加工されているので、時間が経ってもなんの問題もありません。ブルー [続きを読む]