おおばみちこ さん プロフィール

  •  
おおばみちこさん: hananiwa
ハンドル名おおばみちこ さん
ブログタイトルhananiwa
ブログURLhttp://obamychiko.blog109.fc2.com/
サイト紹介文hananiwaでは手仕事の温かみ と細やかさを日々研究しています...
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2013/12/02 23:47

おおばみちこ さんのブログ記事

  • やっぱりかわいい車が好き?
  • 快晴の日曜日、ドライブがてら月1の美容室に行きました。すごくカットが上手いので、1.5時間以上かかる遠い場所ですが通っています。真夏以外は、愛犬まるも同行し車でお留守番。夫のカットはすぐに終わるので、私が終わるまでいっぱいお散歩できるのも嬉しそうです。いつも寄る道の駅で見つけた、珍しい車に駆け寄り、撮影許可をいただきました。MOKEはイギリスのミニクーパーのシリーズなのだそうです。かわいい?時おり不機嫌 [続きを読む]
  • 新月?? 朔日詣り
  • 今日は新月??なので、志賀海神社へ朔日詣りに行きました。ちょうど涼しくなったし、行きたそうにまとわりついて来たので、まるおくんも乗せてドライブ????????志賀海神社は大好きな場所。まるを車に残し、一人お詣りへ。照明の模様の鹿と龍と紋で、切り絵みたいでとてもステキ。空気が特別に感じられます。その後、志賀海国民宿舎の前の海岸に行ってみました。芝生とビーチが広がり、美しく人が少ない‼夏の終わりの平日 [続きを読む]
  • 刺し子のジレ
  • 猛暑の日々、外出を控えて作っていたジレが出来上がりました。私には派手すぎる紫の生地がシックに見えるように、焦茶の糸をチョイス。遠目に見ると、古代紫のような無地に見せる工夫です。サッカー生地みたいにポコポコ感を出したお陰で、軽やかです。単なる刺し子ではなく、生地作りの意識の新しい試み。自分の枠を広げようと、研究あるのみです。かなりのショート丈なので、ボリュームのあるボトムに相性が良く、秋口までしっか [続きを読む]
  • 乱菊
  • 菊は、日本の伝統柄の代表格で、季節を問わず吉祥を表すと言われています。いろんな菊の柄がある中で、これは乱菊。糸菊の乱れ飛ぶ図案が大好き??というわけで、次回の刺し子柄に使えるように半紙に写してみました。刺し子に使うには、さらに簡略化する必要ありです。何度も描くと、そのうちフリーハンドで描けるかな?生花の何倍も、図案の菊が好き。型染めの菊唐草も大好物?この図案は、型紙展の図録から拝借しました。 [続きを読む]
  • 志賀海神社
  • 約2年ぶりにお詣りさせていただきました。思わぬ展開での再訪。ここには思うところがたくさんあります。かわいい龍??のおみくじを買いました。「吉」吉は、心持ち次第で大吉にも凶にもなるようです。出来ると思えば出来る。出来ないと思えば出来ない。どちらにもなれる分岐点だと理解しました。突然の嵐のような大粒の雨で濡らさないよう、バッグの口を引っ付かんでしまい、袋も案内もぐちゃぐちゃ。ここが、龍の都だったことも [続きを読む]
  • 夏、花火??
  • 20日はみやまの花火大会??でした。気の合う仲間が集まって、野外パーティー&花火観賞。ホストは武蔵野ガーデンの大木さんご夫妻で、心尽しのおもてなしと気配りにいつもながら感動した夜。 そういえば、もう何年も夏の思い出と言って特に何かをしたこと、なかったな〜とか、平成最後の夏のいい記憶になってよかったとか、会話も尽きません。美味しいお料理もお腹いっぱいいただきました。矢部川の打ち上げ側なので、住人関係 [続きを読む]
  • 名残の紫陽花
  • 八女の山から名残の紫陽花が届きました。もの書き塾で一緒に習っている大好きな先輩が、自宅裏山に入って、美しい色のまま立ち枯れを待つ紫陽花をプレゼントしてくれたのです。どっさりと贅沢なボリューム。浅い水につけ、色を残したままドライになるのを待ちます。こんな大量の花に囲まれるのも、何年ぶりでしょうか? [続きを読む]
  • ウェディングブーケ
  • 完成したブーケが、今日無事に新郎新婦に手渡されました。この時が、いつもドキドキ。お嫁ちゃんからも、喜びのメッセージをいただけて、ひとまずホッとしています。ブーケのピックアップが、ちょうど刺し子のお稽古中だったので、生徒さんたちにも見てもらえました。よかった?皆さん口々に「幸せな仕事はこちらまで嬉しくなりますね〜?」と、一気にお祝いムードが広がりました。同時に、私がお花をやっていたことをご存じな [続きを読む]
  • 何年ぶりだろう?
  • 連休中、ウェディングブーケのパーツを作り始めました。来月始めの前撮りに間に合うように。私がお花の仕事を終えてから、すでに5年目に突入しているので、注文を受けての制作はほんとに久しぶり。依頼してくれたのは中高時代の同級生で、息子さんのお嫁さん用に作って欲しいとのことでした。私がすでに現役を離れているのを承知で。時期的にも作業スペース的にも生花は厳しく、プリザーブドフラワーと造花で良ければと引き受けま [続きを読む]
  • お稽古日、変更のお知らせ
  • 7/3(火)、福岡の天気予報は全面に大荒と出ています。「不要不急の外出は控えてください。」不急は同意する。でも、不要とは言ってくれるな。と思いながら、やっぱり延期を決めました。道中、何かあってからでは遅すぎます。楽しい時間だからこそ、お天気の心配は無用ですから。と言うわけで、7/13(金) 14:00-16:00に変更します。2018年後半の始まり。激しすぎる台風の応援を受け、少しだけ始まりを遅くしました。13日に元気でお会い [続きを読む]
  • ないしょ話?
  • 28日に12才のお誕生日を迎えるまるちゃん。最近、出掛ける準備の間中、洗面所や玄関で待伏せします。お父さんに置いていかれると、ウォーンウォーンと泣きます。そのあと頭に来て、私に八つ当りします。とんだとばっちり?そうはいっても、まるはお母さんが大好き????ないしょ話で告白????されて、かわいくて仕方ありません。バカ親健在。元気に12才を迎えようね?????? [続きを読む]
  • 生徒さんの作品
  • またまた、すごい作品が出来ました!大川の草教室に、最初から来てくださっている生徒さんのものです。仕立ての知識と技術をお持ちで、むずかしい比翼仕立てやきれいなボタンホール、ポケットの処理など、こちらが勉強させてもらうこと多数。たくさんお持ちの宝物のような古布。使い道に困っておられたところで出会った刺し子で、古いものが生き返るばかりではなく、時を経たものにしか出せない存在感に時間の偉大さを感じざる [続きを読む]
  • リメイク??
  • 現在、刺し子モードお休み中のようで、アイディアが出てこないので、他のことやってます。20年以上前に買ったFENDI。化学繊維のヌメ革と言おうか、ゴムともスポンジとも表現しがたい生地の黒いバッグだったのですが…日本の気候に合わないのか、経年変化でべとべと。捨てるなら、無事な部品を全部救出しようと大手術の末、別物に変わろうとしています。そう言えば、ロンドンのインテリアショップで買っておいたハギレがあったよね [続きを読む]
  • 初夏の庭 
  •                    作品展を終えた週末、「雑木の庭 武蔵野」オープンガーデンのお手伝いに行ってきました。いつも刺し子教室でお世話になっている大好きな空間は、大勢のお客様で賑わっていました。新緑に渡る風が心地よい2日間。青蛙も蜂も、みんな生きてる〜!!緑が作る光と影のコントラストが特に美しい季節ですね。夜は、筑前琵琶コンサートで締めくくられ、夜もまた風情のある木々に、見上げると14番目 [続きを読む]
  • 作品展「竹と刺し子」へのご来場御礼
  • 4月20日から25日まで福岡市内で開催しました「竹と刺し子」展には、多くのご来場をいただきありがとうございました。お陰様で、たくさんの方々と出会い、輪を広げることが出来たことが、何よりうれしく思います。ひとえに、足を運んで下さったお客様のおかげです。心から感謝申し上げます。日程が決まってからこの日まで、一人の力でやれることがいかに小さいかを実感する日々。その一方で、竹職人の隈さんもがんばって制作し [続きを読む]
  • やり過ぎ??
  • ここのところ、ずっと制作に追われて、あまり満足した時間を過ごせなかったまるおくん。一昨日作品展が終わり、残務処理をざっとすませたので、やっとゆっくり犬の散歩ができると長目に歩いたら、初めてまるが途中で動かなくなった。脱力してだらりーんと座ったままなので、仕方なくおんぶ。嫌がる風でもなく背中にいる15kg。おーい、歩く気はないのかい?ドライバーもすれ違う人も、笑いをこらえて見てるよ??200mほどで後ろ足に [続きを読む]
  • シリーズ 「みんなで着てみる」 レディース編
  • 新作のコートドレスです。とはいっても、袖なし。開けると羽織もの、閉じるとワンピース。籠を持つのも良いけれど、私ははずしてハイヒールにシャネルのリュックで楽しんでる。刺し子を始めて、すっかり出番の無くなっていたおシャネルが日の目をみる日が来ました?死ぬまで使うから!と大枚をはたいておいて良かった??しかし、着る人によって雰囲気が変わります。みんなステキ?回りは、着こなし上手でオシャレな方ばかり? [続きを読む]
  • シリーズ 「みんなで着てみる」 メンズ編
  • 作品展オープニングパーティにて。似合いそうな紳士を見つけて、なかば強引に着てもらいました!はにかみながらも、きっと嬉しかったはず??????ですよね??男女、どちらにも行ける刺し子は、今後の大きなテーマのひとつ。その人が持つ雰囲気で、いかようにも変わって楽しい?????とってもステキでしたよ。皆さん、恥ずかしがらずに、モデルになってくださいね〜??次はレディース編です。おたのしみに。 [続きを読む]
  • トマト??大好き????
  • 若松トマト??美味しいんだよなあ。道の駅みやまのも、大木町くるるんのも美味しいけど、若松トマト??は特に好き。しかも、大庭さん作のものが最高なのだ?同じ名前で愛着もある。写真のトマトはスーパーで買ったので作者不詳だけど、放射線状の筋で美味しいのは一目瞭然。しかし小さい。10cmの小皿に置いてもこれだけ。手の平だとサイズがもっと分かりやすいかな。多分、規格外なのだろう。だけど、味は規格外に美味しいのだ [続きを読む]
  • 作品展のお知らせ
  • 作品展の案内状が出来ました。今回は、竹職人の隈氏とのコラボ展。正直なところ、テーマがあると難しいです。自分の自由なテーマではなく、ある意味制限に近い感覚。相手も自分も最大限生かすための模索が続く日々です。制限は私を成長させてくれます。制限の中の自由も心地よいと思えるようになればこっちのもの。ぼんやり見えるイメージが、一つのきっかけで動き出す。その時こそ、モノ作りの醍醐味を味わえるのです。頭の中が決 [続きを読む]
  • 誕生日
  • 東京で桜??の開花宣言が出た今日、晴れて57才の誕生日を迎えました。日本中が何となくウキウキして??を待つこの季節に、この世に生を受けたことを、毎年うれしく思います。いくつになっても誕生日はうれしい。充実の日々を、真面目に1歩ずつ進んでいこうと思います。写真は、先月のイベントで撮ってもらったもの。プロは上手いなあ。お気に入りの一枚です。 [続きを読む]
  • 宝布
  • 古布のはぎれをたくさんいただいたので、布合せしながら繋いでいった。どれも捨てがたく、せっせとやっていたら、あっという間に見えるこんなに長くなった。何て素敵?これを使って小物をたくさん作ろうと思ったけど、繋がると切るのがもったいない??????ストールとかベッドカバーも作ろう。でも、小物も作ろう。思いきって、部分的に切ってみた。出来上がったのが、かぼちゃのような巾着。これはこれでかわいいなあ。あ [続きを読む]
  • 桜??
  • 咲く前の桜が、最も色素を溜め込んでおり、色が出やすいと聞いた。でも、まさか開花を待たずに切る人はいないだろう。この季節になると、つい桜の下を見てしまう。ちょうど、この前の強風で、あと少しで咲くはずの桜の枝がたくさん落ちていた。昨日の散歩中に拾っていたら、すぐに袋いっぱいになった。みると、虫が入っている枝が多い。病気になると、達成間近でも風で折れる。人生を表している気がした。私は強くいよう!と改めて [続きを読む]
  • お知らせ 〜佐賀教室 場所変更について〜
  • おかげさまで、佐賀教室のメンバー増員に伴い、3月のお稽古から場所を変更致します。初回は、3月9日(金)。10:30〜12:30巨勢公民館住所:〒840-0007 佐賀市巨勢町高尾104-17TEL/FAX:0952-26-9218公民館の都合により10:00から借りていますが、教室の開始は10:30です。早めに来られた方は、先にお部屋に入ることが出来ますので、ご歓談なり自習なり有意義にお過ごし下さい。飲み物などは各自お持ちください。刺し子教室は、公民 [続きを読む]