Joyfuliae さん プロフィール

  •  
Joyfuliaeさん: ボヘミアン・ラプソディ
ハンドル名Joyfuliae さん
ブログタイトルボヘミアン・ラプソディ
ブログURLhttps://ameblo.jp/sowaca8/
サイト紹介文1歳になるバブー(息子)と地球を放浪する、定住できないボヘミアンママの日常。
自由文東京(沖縄)〜カンボジア〜インド〜その他を行ったり来たり。恋人マサラ君(インド人彼)との間に2017年バブーが誕生、しかし未婚のシングルマザー。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2013/12/04 01:49

Joyfuliae さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • バリ島生活② バブーとのウブド生活
  • 到着から3日目にして、バブーはおたふく風邪になった。 全身の蕁麻疹も出てきて(症状を見る限り水疱瘡っぽい)2日間はホメオパシーで様子を見たけど、右も左もわからない土地で初めてのおたふく風邪。ネットで病院を検索したいのに、バブーは泣きっぱなしでべったりだし、痛そうでなんとかしてあげたいとは思うものの、 正直、テンパってます。 3日目になっても熱が下がらなかったら病院へ行こうと思っていた矢先、バリで知 [続きを読む]
  • 緑豊かな神秘の島 バリ島での生活①
  • いま、私とバブーはカンボジアに戻ってきています。 ?? 前回のカンボジア(6ヶ月) ?? インド(2ヶ月) ?? バリ (2ヶ月)?? いまのカンボジアに至る とまあ、このような経緯を辿ってきたのだけど、記憶を辿ってちょこちょこ更新していこうと思う。 今日は、ここに来る前のバリ生活について。 私がなぜバリに行こうと思ったのかというと、2018年の年明けにふと閃きがあって。 SOWACA@バリ@JoyfuLiae 【次の目的地決 [続きを読む]
  • ブログタイトルを変えました
  • 新年あけましておめでとうございます。 昨年から、わたしの人生に新たなメンバー(バブー)も加わったこともあり、心機一転ブログのタイトルを変えることにしました。 Bohemian Rhapsody(ボヘミアン・ラプソディ)は、誰もが知るあのQueenの名曲(大好き!)なのだけど、タイトルを変えようと思った時にとっさにこれが頭に浮かんで。常識にとらわれず、よりボヘミアンに、カラフルに、クレイジーに狂詩曲を奏でるぞ!っていう意 [続きを読む]
  • たくさんの友人たちに愛と感謝を捧げます@カンボジア
  • 早いもので、カンボジアに来て6ヶ月が経った。 ここに来てからバブーとの二人生活がイチからスタートし試行錯誤しながら、ここまで走り続けてきた。 この半年間、ベビーシッターをしてくれたトンレ家のみなさんにそれはそれはお世話になり 実の息子(兄弟)のように可愛がってもらってたっくさんの愛をいっぱい受けて、バブーはすくすく育った。 シッターさんだけでなくたくさんのカンボジア人の友人たちがバブーを愛し、育 [続きを読む]
  • カンボジアからこんにちは!ーここ数ヶ月のあれこれ
  • このブログ、気がつけば半年間も手付かずだったけど、やっと余裕ができてきたので今日からまた再開〜(??)/?? あれからバブーはすくすくと育ち現在生後5ヶ月半、私たちはいまカンボジアのシェムリアップにいます。 ところで、突然なんでカンボジアなの?ってお思いでしょうが、その経緯を簡単に説明すると ①バブー生後4ヶ月くらいの時にマサラ君を日本に呼び、②そのまま3人一緒にインドに飛んだのだけど、③マサラ君 [続きを読む]
  • ウェルカム、バブー!
  • 1月12日(木)16:23 蟹座の満月3,106gの元気な男の子を出産しました。 出産予定日から9日経過しても、子宮口が開く気配を見せず、陣痛誘発入院。そこから陣痛が来て子宮口が開いて破水・・・順調かと思いきや、バブーが出口まで降りてきてくれず。バブーの心拍数が下がってしまったので、緊急の帝王切開でご対面。 それにしても。 陣痛の痛みとはすごいものである。自然とはこんなにも厳しいものなのか。想像もしえなかった [続きを読む]
  • 出産計画とカーラチャクラ
  • 年末年始はバブーの誕生を今か今かと待っていたのだが、とうとう出産予定日を超えてしまった。年明け初の検診(40週2日)で、バブーの体重はおよそ3200グラムを超えている!(予想を超えたビッグボーイではないか!!)が、私の子宮口は全然開いていないようだ。なんだか自分の身体がポンコツなんじゃないかという気すら起き軽く落ち込んだが、こればかりはバブー自身が出てくる日を自ら選んで決めているから、ワタシが焦っても仕 [続きを読む]
  • 冷静と情熱のあいだで
  • 35週になりまして。今にもお腹が爆発寸前。 先日、マタニティヘナをするために、1時間半かけて千葉まで行ってきた。探しても探してもなかなか好みのアーティストが見当たらなくて、やっと見つけた私好みの素敵ワールド。 彼女は「ただサンプル通りに描くのではなく、この肌に触れて、ベビーを感じて描きたい」と言い、5時間もかけて描いてくれた。彼女とペチャクチャおしゃべりしながら描いてもらっていたのだけど、やっぱり絵や [続きを読む]
  • 早いもんでもう1年か、ハッピーディワリ!!
  • 初めてインドを旅してちょうど1年になる。去年はバラナシに到着した11月中頃がこのディワリ祭だったのだけど、インドの暦では昨日からディワリ(光のフェスティバル:新年)只今絶賛大盛り上がりなんだとか。 インド1週間目にして一緒に旅していた友人お別れし(と言っても、ほとんど別行動だったんだけど)、ここバラナシからがワタシの一人旅の始まりだった。オレンジ色に染まったこの街は、どこまでも神秘的で、だけど [続きを読む]
  • 能天気マタニティーのリアリティー
  • 「あなた、それって、”エベレストに登りたい”と言ってるようなものですよ!」 先日、助産院を見学に行って、助産師さんから言われたセリフ。 もうもうさすがに出産場所を決めるタイムリミットが近づいていて、気になっていた水中出産ができるという助産院を見学に行った時だった。昔、サーフィンやダイビングを少々嗜み、何より水の中が大好きだったから、「水中出産楽しそう〜!うほー!」ってなノリで見学に行ったのだった。 [続きを読む]
  • 心のHOME
  • 先日、沖縄から愉快な仲間たちが千葉に遊びにきた。半年以上前から計画し、同じく仲間の一人が千葉に出したお店 美豚 にサプライズで襲撃した。ちょうどワタシも東京に帰省中だったので、千葉にお泊り計画を立てて彼らとジョイン。 うちなーソングが流れる店内で、沖縄料理に泡盛の古酒を広げ(妊婦のワタシは始終ソフトドリンクだったが)まるで10年前にタイムスリップしたかのようで、まるで恩納村のしがない居酒屋でいつも [続きを読む]
  • シンパシーと27週目の喜劇
  • やたらお腹が大きくなってきて、身の周りが不便になってきた今日この頃。そんなワタシは、最近、胎児とのコミュニケーションについて深めている。 実は、妊娠5か月目くらいから頻繁にチャイやカレーを欲するようになっていた。普段、日本にいる時は、めったにカレー屋さんなんて行かないのに、わざわざレストランを探して入るほどだ。それも、ワタシの意志ではなく、何かに突き動かされてるような感覚・・・・そう、バブーの仕業で [続きを読む]
  • 過去の記事 …