トーホン さん プロフィール

  •  
トーホンさん: 鉄な東奔西走日誌
ハンドル名トーホン さん
ブログタイトル鉄な東奔西走日誌
ブログURLhttps://ameblo.jp/s-touhon/
サイト紹介文気ままに更新
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2013/12/04 15:59

トーホン さんのブログ記事

  • 春を泳ぐ
  • なんとなく東北が恋しくなって、一路北へ向かった今年のGW。 既に初夏の陽気となった関西を離れ、下道およそ900?。 バイクを走らせるごとに季節はさかのぼり、 たどり着いた先に広がっていたのは一面の春色。 [続きを読む]
  • ビックウェーブ
  • 長良川鉄道へのツーリングの帰り道、偶然見つけた満開の桜。 バッチリ晴れカットは先日あげたとおりですが、 順光写真を期待して反対列車を待つ間にどんどん雲が流れ込み、辺りはあっという間に真っ暗け。 …晴れカットを一枚得られたと満足して、次の1本は消化試合的に流してしまうこともできたのですが 偶然満開の桜を見つけることができたというビックウェーブ(?)を逃したくないと試行錯誤。 普段あまりやらない撮り方 [続きを読む]
  • 信楽に笑う
  • 今年の春は妙に桜が恋しくなった私が、 4月第一週の大井川鉄道での成果に味を占め、その翌週に向かったのは長良川鉄道。 岐阜県北部の山の中であれば、開花時期も遅いだろうと素人見立てで突撃。 …ところがしかし残念ながら、長良川鉄道に沿って北上を続けるも、 目に映るのはすっかり花の散った桜の姿ばかり。 長良川鉄道沿いの桜は想定より開花の時期がだいぶ早かったようですorz 「これまでろくにリサーチもしてこなかった [続きを読む]
  • 大井に結構
  • なんだかんだと理由をつけて毎年怠惰に逃してきた桜の時期。 しかし今年はどういうわけか無性に桜が撮りたくてたまらなかった。 …そんなわけで、にわか桜撮りたいマンがターゲットに選んだのは大井川鉄道。 自宅からは少々遠いけれど、 一見さんでも十分な成果を得られるとの見立てで、国道をひた走る。 今年の桜は全国的に開花が早いとニュースで聞いて、 散ってしまってはいないかと、やきもきしながら向かった先は 早朝の家 [続きを読む]
  • 足りない要素
  • 関西に越してきて早1年。 週末の過ごし方も早々と確立し、非常に充実していたのは確かなのですが、 なにか足りない要素がある気がしてならなかった。 …はたして何が足りていないのだろうか? そんなモヤモヤが晴れたのはついこの間、 寒さも和らぎ始めた3月初旬。 そろそろ中国山地もバイクでぬけられるだろうと、 初めて訪れた伯耆国でそれを目にしてしてようやく気付いた。 「これだ、これ。」 [続きを読む]
  • ひやひややくも
  • どうもこのあたりは南北の天気の境目にあたるようで、 備中川面の空はこの日も移り気。 何処からともなく雲が流れてきてフッと太陽を覆い隠します。 こんな空模様のどうにも質の悪いのは、 2、3駅先で交換する対向列車が通過していよいよ、 となった頃に続々と雲が流れ込んで来るようになること。 それまでは比較的晴れ間が続いていたというのに、 お天道様はだいぶマメなようです(・・;) これまでの川面近辺での撮影ではこれ [続きを読む]
  • 奮闘
  • 1車40t積み(!)のタンクを一度に何両も引き出すのですから、 その奮闘ぶりたるや思わずエールを送りたくなるほど。 「車を気にかける余裕は無いぞ、止まれよ!?」 そんな声が届くようでした。 負荷のかかった原動機ってなぜか応援したくなりますよね ( ゚д゚)ノシ ガンバレー [続きを読む]
  • セメント列車の受け渡し
  • ここはセメント列車の浜側最終中継地点。 荷物の受け渡しと共に上下列車のバッテンが行われます。 ここでの機回しは近辺に踏切がある関係か、実に鮮やか。 見学していて爽快さを感じるくらいに(←?)無駄がありません。 様式美ってやつなんでしょうか。 [続きを読む]
  • DDのいる日常
  • 海蔵川でDF200の運用入りを目撃してしまったからなのかなんなのか、 DD51がいる関西本線の日常を切り取っておかねば、という妙な焦燥感に駆られてしまいまして、 珍しくデイタイムの富田駅へ。 この画も以前あげた画の焼き増しと言えば焼き増しなのですが、 今回は主役がDDなのです。 [続きを読む]
  • DF200始動!!
  • 貨物列車の通過時刻に見えた3つの前照灯。 旅客列車に遅延が出たか?と思っていたら ぐんぐん迫るそいつはまさに、 北の大地でかつて出会った、 お久しぶりねDF200?(゚Д゚) DD51がやって来るとばかり思っていたのですが、そうかそうなのね。 ・・・どうも今月から運用が始まったようで。 こういった情報に疎いので、現場での「えー!?なんで!?」はデフォルトです(;^_^A [続きを読む]
  • なぜだか晴れない備中川面
  • どうも川面の第三橋梁×やくもの取り合わせが良くないようで、 何回行ってもすっきりした画が得られない。 今回だって30分前まで晴れていたのに やっぱり残念薄雲り。 そんなポイントなのだと納得すべきか? 「狙うは非貫通・6連以上」 そんな欲ボケを戒められているようでなりません(x_x;) [続きを読む]
  • メインディッシュは115?
  • 臨時サンライズのときは陽が昇り切らず、貨物は正月ウヤで来ず、 と二兎を逃したミツカミでの撮り初めでしたが、 きちんと3羽目を用意しておりました。 そう、それは… 全身黄色の115 !!幌付き・半面光(/ω\) この界隈では当たり前のように走っているためメインディッシュ感が薄いですが、 方方で置き換えの対象になっている車両。 正直、これを撮るためだけに遊びに来ても良いかな、と。 単に115系が好きってのもありますが(; [続きを読む]
  • ミツカミでサンライズ
  • 快晴のミツカミ。 キンキンに冷え込んだ空気が刺すように痛く、山の端からかすかにこぼれる陽の光が恋しい。 陽の光が…光が… 陽の光が恋しい…(´□`。) 新年一発目。狙うは臨時サンライズ。 朝日をビカビカに浴びた285系で2018年を幸先よくスタートさせてやろうじゃないか、と気合も十分に明け方5時に出陣。 -5℃の寒風切り裂きミツカミまでやっては来たものの結果はご覧のあり様。 そろそろ走り始めるだろう、とあてに [続きを読む]
  • 2018年もよろしく
  • やっぱりバイクはおもしろい。ただただバイクを操って知らない土地へ出掛けていく、それだけで非常にハッピー。雨が降れば非常に過酷だけれど、後になってみればそれも楽しい思い出。リスクは常に付いて回るけれど、...安全運転で行きましょう。という訳で、2018年もよろしく?(;^ω^A浮気性な私は125ccのYBでは満足しきれずに、250ccのエストレヤに早々とお乗り替え。YBとはたった4ヵ月のお付き合いでしたが、1万キロを走り回りま [続きを読む]
  • 2017年をバイクで振り返るⅢ
  • スーパーカブは左足だけでガシャガシャとシフトアップ出来まして、手軽さと楽しさが絶妙にバランスしているバイクではないかと思います。ただ、乗り慣れてくるにしたがって、段々と左手が手持ち無沙汰に感じるようになりまして、「次にバイクを買うときはMTにしよう」と考えるように。そんなタイミングで発生したカブのエンジントラブル。すっかり拗ねちゃったんでしょう。...そんなこんなで私の元にやって来たのは新たな相棒YB125SP [続きを読む]
  • 2017年をバイクで振り返るⅡ
  • 今年のGWに敢行したカブツー。仙台から実家への回送が主目的でしたが、今後なかなか来れなくなるだろうと、仙台→会津→新潟→長野→関東と大回り。カブでタラコを追いかけたのもこの時でした。天候も良く気分爽快。景色を楽しみながら国道をメインに快走していたのですが、自家ボアアップの90ccカブにはこれがなかなかキツかったようで、旅の後半、長野近辺でエンジントラブル?峠に向かう坂の途中で急に「ぶわぁっぶわぁっ」とグズ [続きを読む]
  • 2017年をバイクで振り返る
  • 2017年も残すところあと1日。長かったような短かったような...。公私ともにこれまでになく充実していたためか、たった半年前の出来事が大昔の事のように思い出されます。カブに跨がって会津を駆け抜けたのも良い思い出...(  ̄▽ ̄)最期の姿になろうとは... [続きを読む]
  • 神戸電鉄
  • この半年、遊びに行くのは百数十?の遠方ばかり。 気持ちが東に向けば三岐鉄道・関西本線DD51。気持ちが西に向けば伯備線やくもEF64。 東奔西走、全力疾走、疲労困憊、グロッキー(´д`) …そんな週末とは別の楽しみ方、見つけた。 私のそばに神戸電鉄。 ホームグラウンド獲得なるか [続きを読む]