水上 さん プロフィール

  •  
水上さん: FX(外為)のプロが語る!勝つためのFXブログ
ハンドル名水上 さん
ブログタイトルFX(外為)のプロが語る!勝つためのFXブログ
ブログURLhttp://hooofx.com/
サイト紹介文FX(外為)のプロが語る!勝つためのFXブログ
自由文FX(外為)のプロが語る!勝つためのFXブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供492回 / 365日(平均9.4回/週) - 参加 2013/12/04 19:58

水上 さんのブログ記事

  • ドル/円
  • ドル/円は引き続き上値113円20銭〜30銭を見ておいて、上抜けても113円80銭と114円50銭には止められそうです。一方で下値は112円10銭、111円90銭、111円30銭〜50銭のサポートで最後を切るエネルギーは出てこないと思います。まだ膠着相場が続きそうです。今後は、11月初旬の米中間選挙に向けてトランプ政権は減税を打ちだしそうな気配ですが、これが株買いの好環境材料になるのか、そして不利が予想される下院の共和党が善戦できる [続きを読む]
  • ユーロ/円
  • ユーロ/円は127円90銭〜128円サポートには突っ込めず、逆に129円20銭の抵抗線を越えて終わりました。結局、重要なサポートをザラバだけしか抜けなかったことになりました。いずれこの下抜きが効いてくる可能性が高そうですが、当面は再度129円20銭サポートが最初の関門になりそうです。上値は129円90銭、130円20銭〜30銭の抵抗線が重いので、ここをクリアしないと130円80銭〜131円10銭ゾーンの抵抗線まで行けない感じです。ドル/円 [続きを読む]
  • ドル/円
  • ドル/円は収斂の極みをやっているようです。今週も111円台半ばから113円台前半を見ておけば済みそうな雰囲気を醸しだしています。引き付けての売り買いが継続しているようです。今年は残り2ヶ月余りですが、年初の株安に3月105円割れの底値を付けましたが、そこから10円程度のドル高しか示現していません。従い年間レンジはそのまま約10円強しかないことになります。米金利の先行き上昇見通し(少なくとも3月当時からは0.75%の金 [続きを読む]
  • ユーロ/円
  • ユーロ/円はあっさりと129円20銭サポートを切りました。これまで129円20銭のサポートは4〜5回守られたので、ここを割ったことでユーロ安の流れが早まるかもしれません。次は127円90銭〜128円のサポートが強いですが、今日以降からここを下回って終わると、少しユーロ安の流れが早まり、下値リスク高まります。これを解消するには129円20銭越えでの終値が欲しいところです。Brexitの混乱、イタリア財政問題でのドラギ総裁発言など、 [続きを読む]
  • ドル/円
  • 昨日のドル/円は113円台乗せがなく、112円80銭の抵抗線に阻まれ下落しました。下値はまだサポートを守っているので、ドル底抜けにはなりそうにありませんが、クロス円の動きが円高に走りそうな流れになっていることから、111円80銭〜90銭のサポート、更に111円30銭サポートをトライできる流れに入れるかもしれません。上値は112円80銭〜90銭が更に重くなり、113円20銭までが厳しくなった感じです。また、今日NY株価が戻り、それに [続きを読む]
  • ユーロ/円
  • ユーロ/円は130円台がかなり重いことを確認したようです。もう少し130円台の滞空時間が長いと思いましたが、129円台半ばで終わった上に、底値は129円20銭〜30銭のサポートまでトライしています。この129円20銭〜30銭は今のところ非常に強いサポートですが、もし下抜けて終った場合には127円90銭〜128円までは意外に早いかもしれません。上値は129円90銭、130円30銭〜40銭に抵抗線あります。(10月18日10:15、1=129円60銭) [続きを読む]
  • ドル/円
  • ドル/円は112円80銭〜90銭の抵抗線トライまできました。この上の113円10銭〜20銭にある抵抗線までトライ出来るか否かは日経平均の23,000台乗せになりそうです。現状ではかなり難しい感じで、22,700〜23,000円未満で行ったり来たりの印象です。尚、サポートは112円10銭〜20銭、111円80銭〜90銭にあります。と言うのも、昨日はFOMC議事録で予想通りの先行き利上げオンパレードの内容で、10年債が3.2%台乗せになったにも関わらず、NY [続きを読む]
  • ユーロ/円
  • ユーロ/円も129円20銭〜30銭サポートを守りきり、130円台を回復しています。昨日はユーロ売り一服となり、今日は若干上値トライになりそうです。目先は130円40銭の抵抗線狙いですが、越えれば130円90銭〜131円方向になりそうです。下値は129円70銭〜80銭にサポートできていますが、切れれば再度129円50銭、129円20銭〜30銭狙いになります。まだ後者を切れるエネルギーは少ない感じです。(10月17日10:12、1ユーロ=130円14銭) [続きを読む]
  • ドル/円
  • ドル/円はNY株の戻りで112円30銭〜40銭の抵抗線まで戻りました。まだNY株の大幅安が単なる調整だったのか、これから暴落に繋がるのかは判断できません。少なくとも今週一杯かけて、26,000ドル方向に行けるのか、再度25,000ドルを割りそうな勢いに戻るのかを確かめる必要があります。最初の試金石が今日のFOMC議事録になりそうです。上値抵抗線は現在の112円40銭にもありますが、これはクリアしそうで、112円80銭〜90銭、113円10銭 [続きを読む]
  • ユーロ/円
  • ユーロ/円はザラバで129円20銭〜30銭サポートを切りましたが、引けで戻されており、ドル/円同様にサポートを守り切っています。戻りも弱いのですが、引き付けて売りの状況は変わっていないようです。当面はユーロの売り直しを129円切れの終値に置いて、それまでは戻り売り、129円台Lowで手仕舞いの様相になっています。上値は129円90銭〜130円、130円40銭に抵抗線あります。少なくとも130円台に乗せて終るとユーロは戻り高を狙える [続きを読む]
  • ドル/円
  • ドル/円は最初のサポート111円70銭〜80銭で止まりました。まだここを切って終わるだけのエネルギー不足になっています。仮に割っても111円30銭〜50銭の強いサポートを残しているので、中々突っ込めない感じです。さりとてドルの戻りも弱いので、狭いレンジから抜け出せないでいます。今日以降も、NY株・日本株が今週中に買い戻され先週の下落が単なる株高調整だったのか、それとも、まだ終わりの始まりを作っているのか、少なくと [続きを読む]
  • ユーロ/円
  • ユーロ/円は先週の日足ベースで129円20銭〜30銭を4回も守っています。これだけ抜け切れないと本来ならかなりのユーロ上値まで戻してもおかしくないのですが、その上値も重い状態が続いています。逆に下抜けすると5回目ですので、本来の強いサポート127円90銭〜128円は守りきれないかもしれません。今月はBrexitに際し、EUとの条件交渉の最終調整締切月にあたるので、ドル全面安のトレンドにも関わらず、残り2週間半でユーロの上値 [続きを読む]
  • ドル/円
  • ドル/円はドル弱い状態が続いていますが、今日もまだ突っ込めない感じです。先週金曜日と同じ111円70銭〜80銭がまだ底固く、ここを切れてくれれば非常に強い111円30銭〜50銭サポートにあたりそうです。東京時間では無理そうですから、海外でどこまでトライ出来るかになります。その材料となるNYダウ先物がまだ10時現在で金曜日終値付近ですので、欧州時間帯にかけて下落し、NY寄り付き時点で続落ないと111円30銭までのトライは難し [続きを読む]
  • ユーロ/円
  • ユーロ/円は再度129円20銭〜40銭ゾーンを守り切りました。上値は130円20銭〜30銭の抵抗線に止められていますが、今日はもう一段高をトライできる位置にいます。この場合に130円50銭〜60銭、130円90銭〜131円が当面の抵抗線に当たります。下値は129円60銭にもサポートできており、今日はEUか英国で突発材料でも出ない限り、129円20銭までが厳しい感じです。(10月12日9:55、1ユーロ=130円10銭)それでは良い週末をお迎えください! [続きを読む]
  • ドル/円
  • ドル/円はザラバで112円を割りましたが、引けで112円10銭以上に戻しており、まだドルの底割れトライする状況にはないようです。今日のサポートは111円70銭〜80銭と111円30銭〜50銭にあり、後者を割って終わらないと新たなドル安エネルギーが出てこない感じです。今のこの状況では後者のサポートまでトライできる勢いなく、111円70銭がサポートされそうです。一方で上値は112円50銭〜60銭の抵抗線に阻まれており、ここを越えて行か [続きを読む]
  • ユーロ/円
  • ユーロ/円はまだ129円20銭〜40銭ゾーンを守りきっており、この下の水準にも日足・週足などの移動平均線が集まっているので、中々ユーロ下落に繋がりません。上値は一層重くなっており、130円20銭〜30銭、130円80銭の抵抗線が強くなっています。まだ129円台中心のレンジを想定しておいて、128円70銭以下で終わったことを確認してからのユーロ売り直しが良さそうな感じがしています。現在の相場はユーロ/ドルがレンジでいる限り、円 [続きを読む]
  • ドル/円
  • ドル/円は昨日の②⇒③のパターンがスタートしたかの様な形になりましたが、まだ112円10銭サポートに止められておりドルが底抜けした訳ではありません。今日も700円以上の株安にも関わらずまだ112円台Lowを買っており、先々のドル高意欲が強いままです。本来なら素直に111円30銭〜50銭までドル売りして、長い下ヒゲを作った方が良いのですが、このままドルが113円台に戻ると、その後は上値が一層重くなりそうです。昨日のNYの株安 [続きを読む]
  • ユーロ/円
  • ユーロ/円はザラバで129円40銭を切りましたが、比較的大きく戻したので、今日は129円台半ば以下が昨日以上に固くなっています。上値も重いので、少なくとも東京時間では130円挟んで±30銭程度になるかもしれません。抵抗線は130円40銭、130円80銭は変わらず、サポートは129円40銭、129円10銭にあります。終値で129円40銭未満にならないとユーロの下押しはあまり期待できない感じです。(10月10日10:10、1ユーロ=130円10銭) [続きを読む]
  • ドル/円
  • ドル/円は112円50銭〜60銭サポートまで届かず手前の112円80銭に軽いサポートできました。少し小動きの流れに入った様です。ファンダメンタルズではドル買いになりますが、米金利高に株高の動きが怪しくなり、調整気味になっています。?株価が安定してくればドル買いのエネルギーが出易くなりますが、②時間調整の場合は暫くレンジ推移になりそうです。③もし値幅調整になった場合には重要なサポート111円30銭〜50銭をトライする流 [続きを読む]
  • ユーロ/円
  • ユーロ/円は昨日のザラバで130円を割りましたが、終値では維持しており、かろうじてユーロ一段安を食い止めています。ユーロは既に弱い状態に入っていますが、129円40銭以下で終わらないと、一気に127円90銭〜128円方向トライにはなり難い感じです。戻りを売ってもまだ買い戻しして、売り直す感じです。上値は130円40銭、130円80銭に抵抗線あり、後者越えて131円80銭〜90銭までの上値余地ができそうです。下値は129円40銭〜50銭が [続きを読む]
  • ドル/円
  • ドル/円は先週金曜日・昨日とドルが売られ、遂に113円40銭を切って終わりました。短期的にはもう一段下押しできる状態に入っています。サポートとして、112円50銭〜60銭、112円00銭〜10銭の何処まで行けるか試す形のようです。仮に後者を切れても、底値からのサポート111円30銭〜50銭を維持している限りはドルの上値をトライできる中にいます。上値は114円50銭〜70銭が当面の目途になります。この水準は今回含めて遂に5回も止めら [続きを読む]
  • ユーロ/円
  • ユーロ/円は引き続きレンジ内で収まりそうです。今日のNY引けが132円越えて終るのか、あるいは130円割れて終わるのか、暫くこの2つのポイントがその後のトレンドに繋がりそうです。今日のサポートは130円60銭〜70銭、130円30銭、130円00銭、抵抗線は131円50銭、131円80銭、132円00銭〜10銭にあります。(10月5日10:12、1ユーロ=131円30銭)それでは良い週末をお迎えください! [続きを読む]
  • ドル/円
  • 米10年債の金利上昇が株価に影響を与えました。今日以降もこの傾向が続くのか、単なる株高調整の材料にされただけなのか判断できませんが、配当利回りと金利の関係はこれから何度も議論にのってくると思います。リスクフリーで3.5%以上の金利が取れれば、株から債券へのシフトはある程度起こると思われます。それがトレンドになるのか、一部アロケーションの変更だけになるか注目しています。さて、今日は雇用統計で、既にADP社の [続きを読む]
  • ユーロ/円
  • ユーロ/円は今日も昨日とレンジ中心になりそうです。ドル全面高の中で、明日には雇用統計が控えているので、今日もほぼ同じ割合でユーロと円が動く可能性高く、130円70銭〜132円レンジは崩れない感じがします。サポートは130円90銭、130円60銭〜70銭、130円30銭、抵抗線は131円50銭、131円80銭、132円00銭〜10銭にあります。(10月4日9:48、1ユーロ=131円30銭) [続きを読む]
  • ドル/円
  • ドル/円は一気に114円60銭の抵抗線まできました。揉み合い時間切れの前にドルを上げて、明日の雇用統計に結びつけています。特に10年債が3.18%まで上がり、金利高・ドル高までは解りますが、株高にも繋がっているので、このパターンを維持出来る限り、為替も暫く上値トライの目を残しています。米トリプル高では無い状況でのドル上げですので、どこまで上値をトライできるのか、腰を引きながらのドル買いにしたいところです。万一 [続きを読む]