cubic541 さん プロフィール

  •  
cubic541さん: キュービックの旅日和
ハンドル名cubic541 さん
ブログタイトルキュービックの旅日和
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/cubic_541
サイト紹介文鉄道がメインですが、バス・船・萌え関連も扱います。
自由文・『足で稼ぐ』がモットー!
・ 主に鉄道・バス・萌え関連
・勤務不規則・更新気まぐれ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供356回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2013/12/05 20:24

cubic541 さんのブログ記事

  • 沼津の朝は海鮮丼!(丸勘2days)
  • さて、沼津港へ。毎月歩く道のりも、ホテルからだとなんだか新鮮。そして毎度おなじみの新鮮館!↑音量注意また、現在とは曲中の店が一部異なるもちろん丸勘。この日は限定のアブラボウズ丼。深海魚アブラボウズ。とはいえ脂っこいワケではなく、歯応えが癖になる。こういった水揚げによる珍メニューの出現も楽しみの一つ。レジで何故か茹でたまごがあり、勧められるがままに購入(笑)せっかくなので第46回沼津水産祭へ寄り道。干 [続きを読む]
  • 萌え雑記(格安遠征への挑戦!ほか)
  • ●格安遠征への挑戦!特別編 Aqours 3rd大阪公演対策ラブライブは遊びじゃない(←これが言いたかっただけ)遠征代といえば、交通費、食費、宿泊費の三つがある。とはいえ、美味しいものは食べたい!物販は事前で済ませた!となれば交通費と宿泊費を節約するしかない。名古屋からはやはり近鉄だろう。日帰りであれば、行きは近鉄特急、帰りは新幹線というのも良い。近鉄なら乗車券を含めても片道4000円ちょい。→近鉄 インター [続きを読む]
  • 名古屋〜東京、片道2000円の世界
  • 新高速乗合バス - 国土交通省新高速バス・・・いわゆる格安バス。興味深いところは、変動する運賃だろう。曜日、時間帯、シーズン、セール。名古屋〜東京の夜行バスにおいては、オフシーズンの平日、安ければ3列で3000円前後、4列で2000円前後。『桜交通』の乗務員研修に潜入! 交通事故を防ぐ高速バスの安全対策そして格安バスとはいえ、最近ではドライブレコーダーやミリ波レーダーなどの安全面、そしてコンセントやwi [続きを読む]
  • 潮かつおチャーハン 手火山スープ添え(中国料理いーある)
  • 宿に荷物を置いて、身軽になって夜の沼津へ。普段であれば愛知へ戻る時間帯なので、街へ繰り出していく高揚感がたまらない。素泊まりなので、夕飯は行ってみたかった店へ。念のため、ツイッターで確認。(臨時休業や食材切れというのは飲食店にはつきものだ)伊豆箱根鉄道で田京へ。階段を上がると、テーブルはグループで賑やかだが、カウンターのほうは運良く自分だけ。せっかくなのでマンスリーメニューの潮かつおチャーハン手火山 [続きを読む]
  • レトロ自販機の桃源郷、コインスナックプラザ(後編
  • さて、高知の自販機飯を満喫する筆者。麺の次はトーストだァ!よくテレビ番組でも取り上げられるトーストサンド自販機。食パンにチーズやハムなどを挟んで、塗って、ホイルで包んだだけ。それなのに、この美味さ。特にチーズが絶品で。ホッカホカのパンに、トロトロのチーズ。もちろん、家庭でも似たようなものは作れるのだろうが、この絶妙な加減は難しかろう。(2018年4月) [続きを読む]
  • 沼津まちあるきスタンプ、踏破へ!(ラブライブ)
  • 開始から約1年。沼津の広域に渡って、店舗や施設に設置されているスタンプ。店舗の営業日・営業時間に左右され、期間限定スタンプまで。また、残念ながら磯丸は今月で閉店となる。とはいえ、別に何かもらえるわけでもなく、自分は旅のきっかけとしてマイペースで楽しんできた。先輩と回ったり、店員さんと話したり、スタンプがきっかけで通うようになった店も。そもそも、このスタンプが無ければ沼津港に通うこともなかっただろう [続きを読む]
  • 萌え&乗り鉄な遠征〜3days〜
  • 編集が滞ってしまったが、ぼちぼち高知の続きを・・・と思いつつも別の予告編珍しくまとまった休暇があり、遠征。ざっくりと簡易報告で。※店名の敬称略◆無割引は痛い。もちろん新幹線ではなく在来線。●大井川鐵道1日フリーきっぷ。鉄道むすめ巡りを千頭(土砂崩れによる処置)にて完走。南海ズームカー、近鉄16000、SL急行と楽しむもちろんバスも●沼津・田京夕飯で「いーある」デビュー。沼津で初めて宿泊。もちろんリバーサ [続きを読む]
  • GreenLeavesFes夜の部(WakeUp,Girls!&RunGirls,Run!)
  • 連休の予定をぼんやりと思案していたら、e+からWUGの直前券の案内が。ということで、沼津から上京。(遠征の概要は明日あたりにでも)海浜幕張はバンドリーマーとワグナーでカオスだ。当日引換券。印刷してあるものを受けとる。当日券も出ていたそうだが、盛況である。隣でバンドリやってるとは信じがたいほど。二階席。斜め上からだけどステージめっちゃ見えるし!ファンクラブの投票をランキング形式にするセットリスト。いわば [続きを読む]
  • レトロ自販機の桃源郷、コインスナックプラザ(前編)
  • 高松から高知を目指す。当初は高速バスで行こうかとぼんやり思案していたのだが、JRのトクトクきっぷが安かったのでそちらに。高速バスとの苦戦を強いられている状況が滲み出ている価格設定だが、ありがたく使わせていただく。ということで快適に高知着。高知駅から徒歩10分程度の良アクセス。一歩足を踏み込めば、そこはワンダーランド。自販機とカウンター席のシンプルな構成で、これぞ自販機小屋といった感あり。レトロなパ [続きを読む]
  • 四国に生きる113系。
  • JR四国 113系JR東日本から購入し、改造・改番された113系。大胆に改造されてはいるが、車番を見ると国鉄型だな・・・と感じる。中間乗務員室などの四国テイストも車内はクロスシートに換装されている(2018年4月 高松駅※写真は幕回し中) [続きを読む]
  • リヴァージュ洋菓子店「スカイブルーとみかんゼリー」(沼津)
  • とてもお洒落な洋菓子店。落ち着いた雰囲気のイートインコーナーも併設。表題の、スカイブルーとみかんゼリー。爽やかな蒼いゼリーの層と、下段は濃厚でしっとりとしたみかんゼリー。もちろん、みかんも添えられている。で、もちろんラブライブ絡み。実質、ようちかゼリー(笑)一家に一冊(?)、サンシャインウォーカーで紹介されている。果南のスタンプで御馴染、下香貫のファミマの近くということで訪問。訪問時は持ち帰りの客ばか [続きを読む]
  • 4年越しの願望、ランちゃん電車に会いに。
  • レトロ自販機目当てで再訪した高知だが、もちろんアレのリベンジのためでもある。そう、ランちゃん電車である。→土佐電「ランちゃん電車」第二弾?!道後温泉本館♪と帰路萌え雑記(2017年5月報)しかし、今年度に入ってからのツイートやブログ記事が見当たらない。そしてあくまで「企業の広告」のため、情報はとさでんHPには掲載されていない。はたして2018年度も広告は継続されているのか。そんな心配は杞憂となり、車庫に [続きを読む]
  • 「飛行機カラオケ」で旅気分。
  • 鉄道カラオケで御馴染のジョイサウンド。なんと、飛行機カラオケが配信された。お手本とカラオケのバージョンがある(採点非対応)利用者なのでテンションが上がる(笑)シートピッチが狭いのと、混雑緩和のため窓側からの搭乗案内もLCCならでは。鉄道カラオケのほうも、初期からかなり路線数が増えた。もちろん、乗り物好きなお子様を持つ方にもオススメだが、ヲタク同士で集まると割と盛り上がる。※なお、非対応の機種の場合はご [続きを読む]
  • 鉄道むすめ巡り(リニモ)の記録&万葉線(こしのちゃん)キャンペーン
  • 鉄道むすめ巡り。愛知県民なのに、実は終盤になったリニモ。地下鉄の終点から乗り換えということで、ちょっと面倒で、いつでもいけるからまあいいかとかなんとか。1日フリー切符は初めて。今まではリニモカード(磁気式プリペイド)を使っていたが、廃止されたため。早速、みずきちゃんのお出迎え。愛知県の施策(ぽぷかる)のキャラクターも。犬の駅長さんも?!未来ずら〜!リニアモーターカーということで、ちょっとワクワク。万博 [続きを読む]