[Radio Name]ほんだべるを さん プロフィール

  •  
[Radio Name]ほんだべるをさん: 成るようになるさ
ハンドル名[Radio Name]ほんだべるを さん
ブログタイトル成るようになるさ
ブログURLhttps://ameblo.jp/hondaberuwo/
サイト紹介文トラックドライバー&ラジオリスナーです。日頃の出来事、体験談や趣味に関する事を書き綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2013/12/07 14:36

[Radio Name]ほんだべるを さんのブログ記事

  • 明治 ザバス プロ クリアプロテイン ホエイ100 【18食分】 378g
  • 明治 ザバス プロ クリアプロテイン ホエイ100 【18食分】 378g 高い数値のCKとステロイドで両椀、両脚、臀筋が痩せてしまい腕の上げ下げ、握力の低下、脚力の衰え、歩行バランスも悪くなりました。 タンパク質を効率よく摂取すべく為にプロテインを摂取しようと考えていたのですがプロテインの殆どに人口甘味料(スクラロース)が配合されています。 皮膚筋炎は甘味料の影響もあるとみられているところから甘味料無しのをと探し [続きを読む]
  • 2017/07/03 外来受診61【血液検査結果・心電図】
  • 07月03日(火)    血液検査   心電図 時折脈が飛ぶので急遽心電図を実施期外収縮や心房細動当の疑いがありましたが結果正常範囲内の為、問題なし。  診  断 CKが下がったのでプレドニゾロンの量を減らします。心電図は脈のピッチが変わる所があるが通常の範囲内なので処置の必要なし。 投薬量変更 プレドニゾロン 25mg→22.5mg 体    調 各所の筋肉の萎縮が無くなり握力も少しづつ戻ってきました [続きを読む]
  • 2017/06/05 外来受診60【血液検査結果】
  • 06月05日(火)    血液検査   診  断 CKが下がったのでプレドニゾロンの量を減らします。 投薬量変更 プレドニゾロン 30m→25mg 体    調 大胸筋、臀筋、脹脛の筋肉量減少が顕著に表れる。血糖値も自己インスリン調整で投薬による血糖値上昇を抑制。HbA1cも上昇せず。 筋肉量はCK上昇の影響ではないもののまだ正常値の4.5倍高いので落ちて行っていくのでタンパク質の摂取で補う必要がありそうです [続きを読む]
  • CKは下降?それとも…
  • CK(クレアチンキナーゼ)の数値は血液検査でしか測定できません。血糖値測定キットで計れたらいいのですが…。 CKが高いと筋肉が減り、例え下がっていてもプレドニゾロンの大量投薬からくる副作用で減る。なので、現在の数値がどうなっているかは筋肉量の体感から推定するしかありません。以前体験した体調まで落ちている様で軽く買い物程度で疲れが生じる為1000〜1500の間かもしれません。 かと言ってCKを上昇させまい [続きを読む]
  • 2018/05/11【投薬量変更・眼科受診・体調】
  •  投薬量変更  05月11日(金)〜プレドニゾロン 10mg(2錠)→30mg(6錠)  眼科受診 視力に変化なし。網膜症の症状は出ていない。プレドニゾロンが増量になったので副作用で眼圧が上がる、白内障の恐れがある。HbA1c が6.9に下がったが再度上昇すると思われる。次回は2か月後(7月)に受診予定。  体  調 ソルメルコートの点滴とプレドニゾロンの投薬の副作用で筋肉が減少(頸部、上腕部、大腿部、 [続きを読む]