gatta さん プロフィール

  •  
gattaさん: Siamo gatti cremonesi
ハンドル名gatta さん
ブログタイトルSiamo gatti cremonesi
ブログURLhttp://violins.blog.jp/
サイト紹介文ヴァイオリンの聖地クレモーナでの楽器製作と生活についてご紹介していきたいと思います。
自由文クレモーナに留学して10年目を迎えました。楽器を愛する方々と、このブログを通じて、交流を図れるとうれしいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2013/12/07 15:32

gatta さんのブログ記事

  • il violinetto
  • 本日の作業。サドルを接着。うネックを削る。この後、F字孔のズグーシャをやりました。明日、インカストロします。 [続きを読む]
  • Buon anno
  • 新年、あけましておめでとうございます。昨年は、ブログをご覧いただき、ありがとうございました。本年もよろしくお願いいたします。あっという間に2018年ですね。2017年は、私にとって前半は健康上の問題が多くあり、後半は、思わぬところで、その問題が解決するのではないかという希望に満ちた年でした。私にとって、新しいことにチャレンジした一年で、あっという間に過ぎ去ってしまいました。怒涛の一年でしたが、気持ち的には [続きを読む]
  • Dicembre
  • 皆様、おはようございます。更新が途切れがちですが、生きてます。作業は、遅れまくりですが(申し訳ないです。)、いい感じに出来ております。気がつくと、あっという間にもう今年が終わろうとしています。昨日は、ミラノに整体施術を受けに行ってきました。本当は、毎月行きたかったのですが、行けず、やっと行けました。以前に診ていただいたときは、最悪の体で、今回は良くなっているとのこと、安心しました。これからも、もっ [続きを読む]
  • La neve
  • 昨夜から今朝にかけてクレモーナに雪が降りました。今日は、雨に変わりましたが、寒いです。今日は、家で引きこもりな日でした。パフリングの溝彫りをしています。 [続きを読む]
  • Il riccio
  • 工房長は、お膝の上に乗り、粉まみれになるのが好きなようです。テスタは、途中です。今日は、とあるマエストラにご助言をいただいてきました。なので、これから、ちょっと手直しをします。いつも同じようなものを食べている件。お料理できるようになりたいです。。。最近、スーパーで抗生物質を使用しないで育てた鶏のお肉が売っているのですが、それがとても柔らかくて美味しいです。逆に考えると、お薬漬けで育てられた鶏さんた [続きを読む]
  • Oggi
  • 今日は、ヴァイオリン博物館に併設されているミラノ工科大学の研究室で、音響物理エンジニアの皆さんとの授業でした。3Dスキャンで弦を張った状態でヴァイオリンの表板&裏板の型を取り、そして弦を取った状態の型も取り、二つの画像を重ね合わせて、どのように変形したかをみました。弦が貼ってある状態でどこにどれくらい圧力が加わって、板が歪んでいるかがよく分かり、面白かったです。半?無響室。いろいろと実験しました。私 [続きを読む]
  • Ieri
  • 皆様、こんばんは。昨日は、L'accademia cremonensisで行われた講演会を聞きに行って参りました。特許についての講演会で、昔の楽器メーカーの特許の歴史や、現代の特許のシステムや法律、そして現代の楽器メーカーの特許について6名の方々プレゼンテーションをされました。中でも、蜘蛛の糸で作られたヴァイオリンと、イタリアの誇るピアノメーカーBorgatoの3.33mのピアノのお話は、同じモノづくりとして、とても興味深かったで [続きを読む]
  • La pioggia
  • またまたしばらくぶりの更新です。クレモナは一層寒くなり、気温が3度から5度くらいです。街中にはイルミネーションも点灯しました。時間が経つのが早すぎです。分数ネックを始めました。かわいいですね。作業が遅れに遅れていますが、頑張ります。最近、食欲も戻ってきました。体重は、夏の頃より2キロほど増えて、きっと来年には40キロ台をキープできるようになれそうです。希望がみえてきました。お肉いただいております。最 [続きを読む]
  • ご無沙汰しております。
  • ご覧いただき、ありがとうございます。久しぶりの更新となってしまいました。クレモナは、だんだんと寒くなってまいりましたが、11月としては例年より過ごしやすい気がします。昨年からの体調不良の原因が薬の副作用かもしれないということが分かり、この一か月半ほど減薬&休薬しておりますが、何となく調子が良くなった気がします。おまけに、持病の原因を探るべく受けた食物不耐症の検査にまんまと卵白(少しですがその他食品 [続きを読む]
  • Sono ammalata...
  • 怒涛の一週間が過ぎ去っていきました。そして、今日は喉の痛みと咳があるので、おとなしくしております。ですので、雑談。今日、FBの投稿を見ていて、とある製作者さんの経歴を見ました。そういえば、私も同じコースで同じ先生に教えていただいたなぁ、なんて思っていました。気がつけば、クレモナにもう何年もいて、いろいろな先生に教えていただける機会があったなと。なので、今日は、過去から現在までどんな先生に習ったかを書 [続きを読む]
  • Cremona Musica 2017
  • ご覧いただき、ありがとうございます。長い間、更新が滞っておりました。。。気がつけば、今日からモンドムジカが始まります。初日の今日は、私は授業があり、行けないので、明日にでも行ってみようと思います。 [続きを読む]
  • Grazie mille
  • おはようございます。いつもご覧いただき、ありがとうございます。先日は、某マエストロにこちらの写真のサンドプレートをいただきました。感謝、感激です。このお品は、今は廃盤となっており、入手はほぼ無理だと思われるお品です。こちらを使って、道具を作らせていただきます。前回お会いした時に、ちょっと弱音を吐いたから、お気を使わせてしまったのかも。。。有難く使わせていただきます。NT CutterさんDresser、ご活躍中 [続きを読む]
  • Le tisane
  • 今日は、お預りしていたガブリエル君が、お家に帰っていきました。飼い主さんからお土産にかわいい入れ物に入ったお茶を頂きました。フルーツやハーブなどのお茶です。テンションが上がりました。私の友達って、センスが良い娘が多いのです。Grazie mille. [続きを読む]
  • Devo mangiare
  • 最近、めっきり食欲が落ちたので、日本食を買いに、中華食材店に行きました。最近、あまり日本食の品揃えが良くないのですが、ここがクレモナ唯一のお店なので仕方ないです。お豆腐もゲットしました。さっそく、調理。メルカートで、お野菜と果物もゲットしました。おりんごが小ぶりですが、おいしかったです。 [続きを読む]
  • Lo scorpione (サソリ)
  • 先日は、ちょうどグレープフルーツのブログアップ中にハプニングが、、、。ブログには、続きがあったのですが、それどころではなくなってしまいました。犯人は、、、。サソリとその仲間たち(ヌコ)。おいしくリコッタのケーキをいらだいていたところ、ふと気がつくと、ガブリエルさんが、何かで遊んでいました。居間の真ん中に、サソリ。頑張って瓶で捕獲しました。クレモナには、サソリがいます。今まで何回かお引越しをしました [続きを読む]
  • Recentemente
  • 昨日と今日は大きいほうの放置していたヴァイオリンのアーチを大体仕上げました。これから、淵と淵の厚みを仕上げて、そしてまたアーチを確認していきます。とあるマエストロのアドヴァイスをいただき、勉強になりました。 分数で使う材料の数値もなかなか良い感じでしたので、今後の作業が楽しみです。裏板をこのマエストロにみていただいたのですが、ちょっと叩いた音で、「この木、古いでしょう?」とおっしゃられたので、凄い [続きを読む]
  • 弓分解
  • コーラでシュワシュワ。コーラの酸の力を使い、弓の金属パーツを洗浄します。クオリティーの低い弓なので、いろいろと問題発見です。分解してみると作りが良く分かります。右上のネジ(マードレヴィーテ)は、ネジ山がいってしまっているので、交換します。写真中央一番下の黒い板は、ズリッタ(スライド)という部分で黒檀で出来ていて上に貝の板(写真中央下から2番目)が接着されます。この黒檀の部分は、機械で切り出した跡が [続きを読む]
  • La densità
  • 今日は、昨日全体を濡らした横板をサンドペーパーで仕上げました。これから裏板と表板のジョイントに入るのですが、その前に木の重さと体積を測っておきます。木の密度を計算するためです。このデータをもとに、アーチの高さや厚みの具合を考えていきます。タニタさん、活躍中。 [続きを読む]
  • La panna cotta
  • 先日作ったパンナコッタです。バニラビーンズが沈殿して、グロいですが。。。イタリアのレシピで作ったので、濃厚&激甘に仕上がりました。それでも、お砂糖少なめのレシピを選んだのですが。。。イタリア人は、通常これにチョコレートソース、カラメルソースやフルーツソースなどをかけて食べます。 [続きを読む]
  • La pace
  • 最近の世界情勢を見ていると、不安になります。どうして人々は戦争をやめることができないのでしょうか。日本は唯一の被爆国、それでも今の人々は、全く違う次元を生きているのです。戦争を実際に経験した世代の方々がいなくなっていく中、平和の大切さ、戦争の悲惨さを考えるきっかけが、少なくなっている気がします。生きれること、残虐行為を犯さないでいられること、飢えや貧困で苦しまないこと、自由であること、今自然にある [続きを読む]