ジュンノスケ さん プロフィール

  •  
ジュンノスケさん: ジュンノスケの童話と父親子育てのブログ
ハンドル名ジュンノスケ さん
ブログタイトルジュンノスケの童話と父親子育てのブログ
ブログURLhttp://junnosukedouwa.blog.fc2.com/
サイト紹介文創作童話(児童文学)の公開・童話投稿の記録・育児の記録・長男のイイ所を見つめてほめまくるブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2013/12/10 09:06

ジュンノスケ さんのブログ記事

  • 【続報】お子さんの「ぐずり」「泣き」解消に効果があるかも知れません
  • お子さん爆笑必至の歌を想定して作った歌ですが、お子さんの「ぐずり」「泣き」解消にも効果があるようです。この動画を見た方から連絡を頂きました。タケモトピアノのCMのような感じでしょうか。まずは一度ご覧頂き、お子さんがいらっしゃる方はぜひ一度試してみて下さい。効果を実感された方、あるいは周囲に小さいお子さんがいらっしゃる方、お知り合いにすすめて頂いて、蔓延する子育てストレスが少しでも薄れるよう拡散にご協 [続きを読む]
  • おならで九九の歌の動画をYouTubeにアップしました
  • お子さんの笑いすぎ必至!おぼえやすい九九の歌(うた)https://youtu.be/68-4-cRnSj0 のパロディー版です。歌の途中途中でこれでもかと「おなら」が登場します。過去記事で紹介した「九九の歌」と今回の「おならで九九の歌」、お子さんのタイプに合わせて使い分けることで、より九九の覚えが早まります。呪文のような九九の文字列が覚えられずに勉強につまずいてしまうお子さんが一人でも少なくなれば、という思いから作った歌で [続きを読む]
  • おぼえやすい九九の歌をYouTubeにアップしました
  • 小1の算数は足し算引き算を理解して、文章題を式に置き換えられれば大体満点が取れますが、小2になると「九九を暗記する」という課題が待ち構えています。課題をすんなり受け容れて苦もなく覚える子もいますが、漫然と九九をつぶやいて、いつまでたっても頭に入ってこない子や、一旦覚えたものの、少しするとぽつぽつ忘れてします子もいます。そういった課題の役に立てればと、九九の歌の動画を作成しました。メロディーはすぐに [続きを読む]
  • おならの音で足し算引き算をする教材動画をYouTubeにアップしました
  • ★現在、動画は「だい10もん」を掲載しております。今回のおならは、お風呂の湯船の中でおならをして泡が浮かんでくる「ぼこっ」です。おならしつつも、真面目な解説つきです。息子(小1)は毎度大爆笑です。1問ごとにアップロードするのは、この10問目で終わりです。これから総集編と別シリーズの制作を始めます。「だい1もん」からご覧になりたい方は、じゅんまい本仕込ホームページをご覧ください。息子が現在小学校1年 [続きを読む]
  • 北海道にお住まいの方・ゆかりのある方・好きな方、必見です
  • ごまめちゃんのLINEスタンプ「ごまめちゃん in 北海道」11月26日に販売開始しました。北海道の名所・名物と方言・言い回しを絡めた構成です。方言・言い回しを集めたスタンプはいくつもありますが、名所・名物のデザインと合体させたスタンプは非常にレアです。旭山動物園・釧路湿原・雪まつりを見物し、ジンギスカンに舌鼓、ソリに引かれ、鮭をくわえ、果てはお土産に変身します。https://store.line.me/stickershop/product/1745 [続きを読む]
  • ブログリニューアル・LINEスタンプのご紹介
  • みなさん、こんにちは!「童話と父親子育て」ブログをリニューアルしました。よろしくお願いします。さっそく本題ですが、奥さんがデザイン・ネタは夫婦で考案したLINEスタンプごまめちゃんがゆく!かな〜販売を開始しました。主人公は、ごまの目をした「ごまめちゃん」です。パンダなのか、パンダではないのか、謎に包まれています。どこまでも自分に甘く、マイペースで、神出鬼没なキャラクターです。そんなごまめちゃんのス [続きを読む]
  • ひよっこが終わりました
  • 朝の連続テレビ小説「ひよっこ」が終わりました。前半はほとんど見ていなかったので、重箱のくだりは何のことか分からないレベルでしたが、8月9月じっくり見ただけで十分に感動できる内容でした。家族のために、愛する人のために、自分のために、日々を一生懸命生きていると、そこに素敵な縁がついてくる。家族・親類の絆を大切にし、お互いを信じあって力を寄せ合って生きていれば、たとえつらいことがあっても、必ず一歩ずつ前 [続きを読む]
  • 車による人身事故と免停
  • 1か月以上新規の記事を投稿しておりませんでした。ご無沙汰しております。久々の投稿が、どんよりした内容でございます…私、前回の記事を投稿した数日後に車を運転していたところ、歩いていたおばあさんと接触、おばあさんは左腕を骨折してしまいました。そのレベルの事故を起こすと、下記のようなことが発生します。皆様、参考になさって下さい。・すぐさま警察に電話し、警察官に来てもらいます。被害者が明らかに重症の場合は [続きを読む]
  • 朝顔を持って帰ってきました
  • どの小学校でも同じなのかは分かりませんが、長男の小学校では、1人1鉢の朝顔を育てています。夏休みはまだですが、先週家に持って帰ってきました。持って帰ってきました、とは言っても、長男が抱えて持ってきたわけではありません。なにしろこんなに大きいのです。長男は普通に歩いても片道40分以上、もっと遠い子では50分以上かかる道のりでこんな鉢を抱えて歩くわけにはいきません。小学校から「保護者の方が持ち帰って下 [続きを読む]
  • 夏の風物詩
  • 多忙で、毎日「睡眠負債」をため込んでおります。最近暑いので、よけいしんどいですね。我が家の夏の風物詩といえば…横向きにお倒れてしまう、犬のぷりんす君です。夏以外はこうしてクッションの上で丸くなることが多いのですが、夏は冷たい床に涼を求めて、あちこちの床に移動してはゴトっと音をたててごろりと寝そべり、そのまま眠りに落ちていきます。現在12歳4か月、人間にすると60歳代のぷりんす君。あまりに安らかすぎ [続きを読む]
  • 習い事を2つ始めています
  • 4月に入って、長男はピアノを習い始めました。小さい頃から音楽が大好きで、電子ピアノを買って以降、毎日のようにちょこちょこ弾いていました。自分で覚えた曲の音を探す能力があるので、いくつかの曲が弾けるようになり、ついには自分で作曲までするようになりました。作曲した2曲のタイトルですが、1つ目は―「よるは くらい」です。当たり前と言えば当たり前ですが、裏にある意味を探りたくもなるタイトルです。そしてもう [続きを読む]