バッシー さん プロフィール

  •  
バッシーさん: Hi-ROAD
ハンドル名バッシー さん
ブログタイトルHi-ROAD
ブログURLhttps://ameblo.jp/hi-road/
サイト紹介文点線国道、不通国道、旧道、廃道などなど地図には載らない道を探索しています。
自由文主に国道の点線区間、不通区間、旧道、廃道を探索しています。
県道や林道は数が少なめです。
探索+道写真としてうまく写真が撮れないものかと試行錯誤しています。。
探索記事は文章も長くなってしまっていますが、写真も多く使用しているので、パラパラとスクロールするだけでも楽しんでいただければと思っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2013/12/11 17:02

バッシー さんのブログ記事

  • 栃木県日光市 たけのうへばし 廃橋
  • 栃木県日光市日蔭と日向をつなぐ橋。 たけのうへばしの写真動画を公開いたしました。 音楽も一応考えて付けていますのでボリュームを上げてお楽しみください 現在私がしゃべって詳しく説明する動画を作成中です。 栃木県道293号線の私のしゃべっている動画は見ていただけたでしょうか? より詳しく!いまこの橋と道を調査しながら台本を書いています、、、しばらくお待ちください。 [続きを読む]
  • ぐるっぽ 栃木県吊り橋の廃橋「たけのうへばし」に関して
  • 「廃」なもの「道」なもの。[Amebaグルっぽ] 5コメント追加しました。 最終的にはブログ記事にして皆さんに見てもらえるようにしますが、 現在どんなことを調べているのか? どこまでわかってきているのか? 記事の進行具合は? 動画の撮影状況は? そんな途中経過を書いてます。 国土地理院で旧版地図を買ってきましたので、明治から昭和までの道の変更がはっきりしました。 現在は地図に無い道と橋もわかったところです。 [続きを読む]
  • 山形県小国町 赤芝橋の落橋
  • 山形県小国町にある川に落ちた橋。 今回の動画は”文字説明付き” この川の中に落ちた橋が何代目の橋なのか・・・ それ以前の橋の遺構もここにはある。 1分20秒の動画なのですぐに見終わるよ!みんな見てね〜 YouTubeの概要欄にはこの橋を取り上げたブログ記事へのアクセスも貼ってあるので 興味ある方は読んでね。 「Hi-road」 「 smile road」どちらのブログでも取り上げました。 「Hi-road」ではこの橋が架かっていた [続きを読む]
  • ぐるっぽ
  • 「廃」なもの「道」なもの。[Amebaグルっぽ] 最近 ”だいぶ” ”すごく・・・” ほったらかしにしていたけど、一応今使ってます。 栃木県のたけのうへばしを撮影に行くのに、いろいろなことを調べている段階です。 ブログ記事にするには小さなことなのでぐるっぽでちょこちょこつぶやいてます。 むかーし記事にしました。”県道一覧”を見てください。 今回は動画を作るにあたってさらに詳しく調べています。 何を調べてるの [続きを読む]
  • 天王祭
  • 久々のモリタヤ角打ち。 ラストオーダーが20時30分だから。。なかなか行けないんだよね〜仕事長引いて。 しかし!今日は定時だからまだ明るいうちに店IN いや〜面識ある人がちらほらいて、全然全く知らない人でも普通に会話になるからこの空間は不思議だ。 知らない人と乾杯。 そして知らないことを聞く。 飲みながら愚痴るのは旧世代。 飲みながら語るのはこれから起こる楽しい話。だよね。 [続きを読む]
  • 日向と日蔭をつなぐ道
  • 渡れないこの橋。 今は重力に負けて落下するのを待つばかり。 1つ1つと木は落ち、 かつての面影は人の記憶の中にしかない。 紀元という表記は「皇紀」とも言われています。 初代天皇である神武天皇が即位した年を元年とする紀年法で、 現在西暦2018年ですが、 皇紀である神武天皇即位紀元では「紀元2678年」になります。 この橋ができた「紀元2600年」は「昭和15年」です。 この道もやはり少し寂しい感じがし [続きを読む]
  • なにかある!
  • ここを道と呼ぶか、道がないと言うかは自由だ。 見るからに明らかに使われていないが、明確な道だ。 道の先を確かめずにはいられない。 [続きを読む]
  • 山形県 国道113号線 宇津トンネルの廃道
  • 音楽も写真も 廃道の少し悲しい感じを表現するのに いい感じに仕上がりました。 小国町と飯豊町をつなぐ新宇津トンネルが開通したことにより 捨てられた宇津トンネルの廃道区間です。 宇津トンネルより前の時代は宇津峠を越える道がありました。 越床峠のように道路構造物が残り、目にしたことのあるような看板類もあります。 ただ車の通った気配はない。 人が行き来している形跡がない。。。 人類滅亡後の世界はこうなのか [続きを読む]
  • ちなみにビデオカメラレビュー【JVC EverioR】
  • JVC製のビデオカメラを買って動画を撮ってます。 これ防水。 なので電池内蔵。 防水・防塵・耐衝撃・耐低温・長時間バッテリー・内蔵32GBが売りです。 私のはGZ-R470 こう書くといいとこばかりですが、 私のように廃道や道でカメラを回す時間が長くい場合。 内蔵バッテリーは短所。 バッテリーはソニーやパナソニックみたいにビデオカメラのお尻にぼこっとついていて、 いつでも交換可能な方がいい。 内蔵だと [続きを読む]
  • 新宇津トンネルの旧道 宇津トンネル廃道
  • この廃道の記事覚えてますか〜。 国道113号線 山形県 宇津トンネル なかなか山形は遠くて小国側の廃道区間を6年前撮れなかったのでまた行くかな〜。 写真は飯豊町側。 写真と音楽だけの動画風なやつを作ってます。 読むのがめんどくさい人〜、Don't think feelの見るだけのできますからね! タイトルは「新宇津トンネル旧道は人類滅亡後の世界だ!」です。 [続きを読む]
  • 国道122号線 沢入トンネル旧道の廃道
  • 栃木県足尾市とみどり市の境目にあるトンネル。 ここにも旧道が存在します。 そして崩落した廃道。 ⇒沢入トンネル旧道を探索した記事へジャンプ 周辺探索 ⇒足尾トンネル旧道を探索した記事へジャンプ ⇒細尾峠 日足トンネル旧道を探索した記事へジャンプ ⇒栃木県道293号線 庚申山公園線を探索した記事へジャンプ ⇒「真実の道」ホームページへジャンプ [続きを読む]
  • 真実の道
  • 廃道探索に特化した「真実の道」というHPもありますのでよろしければ。 Hi-roadは日常的な話もあり、道の話もありという感じですが、HPは完全に廃道のみとなります。 [続きを読む]
  • 栃木県道293号線探索
  • 動画できました! まずは廃道ではありません。 栃木県道293号線、足尾銅山の辺りの国道122号線から分岐して通り抜けることのできない盲腸線です。 ここの探索です。 この道は見るべきところがたくさんあります。 廃道探索に役に立つ知識を与えてくれる道です。 私、出てます。 恥ずかしいのでここにYouTubeを張り付けるのはやめます。 見たいし人だけ探して下さい(笑) サムネイル画像はこんな感じです。 で、探してくれた方は [続きを読む]
  • 動画って難しい。
  • 今私はブログの更新頻度をおとして YouTubeの動画を作ってます。 まだ廃道関係も3つ、しかも動画を撮りに行っていないのでスライドショーのような感じがメインです。 ただ動画を作るにしても 廃道の美しさ というものを皆さんにお伝えしたいので 私自身が出たりしゃべったりすることはありません。 私のスタンスを皆さんが理解してくれるまでまずは30本同じ構成の動画を作っていきたいと思っています。 しかしですね [続きを読む]
  • それでも行く勇気
  • 今日は久々に江戸川競艇。 競艇って1レース6艇が競うのですが、 どれに賭けるか、”運試し”じゃないんです。 そーゆー側面もありますけど。 17日の12レースはまさにミラクル。 6-1-2で36040円が出ました。 100円かけて36040円になるということです。 1号艇 大池  A1クラスの強い選手です。 本日は6レースと12レースの2回走る。 6レースでは1着に入っているので12レースではたとえ6着に [続きを読む]
  • マツコの知らない世界
  • この番組好き。 片手袋の人も出てきたし、最近知ったのは送水口マニアってのがいるってこと。 通勤の時に送水口を気にしてみるようにしている。 さすがに英語表記は見ないし、カタカナ表記も見ない。。 片手袋も写真を撮りながら歩いたら会社までつくのに時間かかるしね! これは新潟で撮った片手袋。 介入型だね。 [続きを読む]
  • 国道256号線 小川路峠の車両通行不能区間
  • ※映像が綺麗でない場合は右下の歯車マークを して画質の数字を大きくしてください。 ホントは動画として出したかったのですが、 撮影に行っている時間が取れず。。 写真を流すといった感じに作ってみました、とりあえず。 とりあえずです。 国道152号線と256号線は絶対動画として出したいので。 お待ちください。 [続きを読む]
  • 林道は軽めに散策を そしてお土産を
  • 道の駅「はくしゅう」から車で奥へ入っていく。 300mmの望遠で撮っているけど凄いよね〜登る人もいるんでしょ。。 甲斐駒ヶ岳の懐に入ってきた。 駒ケ岳神社までプチ散歩。 意外とすんなり駒ケ岳神社に到着。 今日は林道を深入りするのはやめておこう。 そして七賢へ。 今回は利き酒はやめて、買い物だけにしておきました。 選りすぐりの3本はーーー。 これですかね 大人の遠足変でした [続きを読む]
  • たまには駅弁。
  • 朝ごはんはここだ! 「まつこの知らない世界」で見たんだよね。 小淵沢駅の展望スペース。 眺めいいな〜。風も強いけど。 駐車場に車を置いて野辺山辺りまで電車の旅でもしようかな。 とりあえず入場券を買って駅へ入る。 これこれ、小淵沢の名物は駅弁なのです。 と思ったら。。。 やってない。10月から3月はこの売店はやっていないみたい。 「そ、そんなことってあるんだ〜・・」ここまで来たのに。。。 駅から出てと [続きを読む]