あぐり さん プロフィール

  •  
あぐりさん: LOHASな週末農業で「無農薬・無化学肥料の米作り」
ハンドル名あぐり さん
ブログタイトルLOHASな週末農業で「無農薬・無化学肥料の米作り」
ブログURLhttps://ameblo.jp/sinogallop/
サイト紹介文週末農業で、環境と身体に優しい米作りを実践中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2013/12/13 06:55

あぐり さんのブログ記事

  • 田んぼの様子
  • 田植えして1ヶ月が過ぎました。これ以上、稲を痛めたくないので、田んぼには入らないことにしました。さて、今の田んぼは、、、元祖ゴロゴロ田んぼ。実はこの1枚は徹底してゴロゴロにしました。代掻きはほぼなし。(土の表面をかき混ぜる程度)湛水は1週間。ヒル釘チェーン除草を1回、株間、条間を田車で1回。あとはコナギの多い部分だけ少しだけ八反どりで。コナギのある部分、ない部分がはっきりしてます。土をあまり練ってな [続きを読む]
  • 中干し前
  • 草の様子を見ながら中干ししようか迷ったけど、コンバインがスタックする可能性あるので実施します。イセヒカリはあと2週間くらいで出穂すると思うので、それまでに根を切らない程度で中干しします。気になるのがこの田んぼ。コナギの生育を抑えるために20cm超の深水をしてましたが、そのせいで分ケツが他の田んぼに比べて遅れ気味。なので中干し前に5cmくらいの浅水で今週末まで管理して分ケツを促します。コナギも元気だしそうだ [続きを読む]
  • ゴロゴロ田んぼの振り返り①
  • 田植えから1ヶ月のゴロゴロ田んぼ。ヒル釘チェーン除草を1回。田車を条間、株間それぞれ1回。それだけでこの様子。改めて自分でも信じられないというか、あまりの去年との違いに唖然としちゃいます。去年はコナギとヒエがびっしりでした。梅雨があけてガスが湧いてきたせいか、コナギがぽつぽつ見えてきたエリアあるものの、稲の生育には影響のないレベル。様子を見るために田草を掛けるタイミングを遅らせたので、多少の草は仕 [続きを読む]
  • 腰で田車を押す
  • コナギが大きくなるにつれて、田車を押すのに力がいる。簡単にコナギが泥に埋まらないから。グイグイ腕力で押すも、腕の疲労が半端ない。そこで思いついた!まず、手はハンドルではなくパイプを握る。軽く握って田車を押さえつける感覚。そしてハンドルをおへその下に当てる。これで腰に力いれてグイグイ押す。今週はこれで頑張ります♪ [続きを読む]
  • コナギのほとんど生えない田んぼは今
  • 以前話した、コナギのほとんど生えない田んぼ。除草の必要なさそうなので最近田んぼに入ってなかったけど、久々に見るとやはりコナギはごく僅か。田車一回で全然OKなレベルです。 ちなみに去年のこの田んぼの、田植え後1ヶ月後の様子はこんなでした。 もうジャングルですね(笑)この田んぼはヒエもものすごかったのですが、今年は畦を苦労して塗って、例年以上深水(20センチ)にしてばっちり。 ちなみに去年のヒエはこんな感 [続きを読む]
  • 鉄分が?
  • 左がコナギがほとんど生えない田んぼ。右がそうでない田んぼ。左は鉄分が付着して茶色くなってまして、鉄分の多い証しです。が、、、去年は普通に白かったような^^;この辺り紐解いたら、何か見えてくるのかも。鉄分多いとガスが湧いてもある程度は無効にしてくれるようですが、何かコナギ発芽しないことと関係あるのかな?考えてみよう♪ [続きを読む]
  • 今年は田車で頑張る
  • 早朝1時間、夕方30分ほどで8畝の株間の田車押し完了。やっぱ1条では時間かかり過ぎ。田んぼ入る時間限られるので、痛い出費だけど2条を急遽注文しました。ミニカルチあるけど、田植機で株間を揃えられなかったので、手動で押す方が稲を倒すリスク少ないし、狭い田んぼで使うなら手返しのよい手動がいいですね。ところで今年は八反どりは使用しません。代掻きの仕方でコナギの生え方を観察してると、やはり田植え前に土を動かしすぎ [続きを読む]
  • ほとんどコナギの生えない田んぼがある
  • 田植えから2週間が過ぎた。一枚だけほとんどコナギが生えていない田んぼがある。最も生えてこれくらいのレベル。大抵の部分はホントにぽつぽつという感じ。この田んぼは去年はコナギ大繁殖したので、自分でもびっくりしています。ヒル釘チェーンを1度かけたけど、その時もわずかしか草は浮いてこず。念の為に田車1度掛ける予定だけど、もはや除草作業は必要としないかも。これから田んぼを観察しながら今後の取り組みに繋げていく [続きを読む]
  • ヒル釘除草機で
  • 今年はこんなので田んぼの除草やってます。ヒル釘にチェーンを少し付けた感じ。引くとかなり重いけど、3葉のコナギも抜けます。今日同じラインを往復したらひとすくいでこんなにコナギ取れました。動画もありますよ。除草機のことも考えるけど、コナギを除草しなくとも抑えられる方法は必ずあるはずで、その辺りもしっかり観察しながら除草先取り組みます。 [続きを読む]
  • 田植え終了
  • 土日でほぼ田植えは終了♪今年は去年の大失敗だった育苗の教訓を活かして、しっかりとした苗ができましたよ(^^)少し根が老化したけど想定内。今年は催芽で110g播き。去年の倍近く播きました。下葉が枯れてしまいましたが、肥料やってないので仕方なし。でももう少し伸び伸びと育てたいので、来年は90gとかを検討中です。今週から除草で毎日泥んこになります^^;その前に早く除草機を完成させないと(笑) [続きを読む]
  • 今日の稲苗
  • 1本抜いてみた。現在3葉。イメージより少し徒長気味ですが、これは天候も関係あるし仕方なし。ただ田植えを1週間ずらすことは少し想定してたので、110グラムよりもう少し少なくて良かったか。。あと田植えまで12日ですが、これが下葉のみ枯れるくらいなら御の字です。最後に残念なこと。昨年除草用で譲ってもらった田植機、、、タイヤがたぶんダメっぽい_| ̄|○ il||li思ったより劣化早かったなー。現役の田植機でチェーン除草し [続きを読む]
  • 田植えは延期かな
  • 過ごしやすい日が続いております。稲の育苗にはいまいちの天候かなー。去年の反省点を大いに活かして、今年はほぼ順調なんですが、天候が涼しくて丈がいまいち伸びないような?播種量が去年と違うのでなんとも判断しづらいけどね。マット形成は予想通りの経過だけど、丈が7センチしかなく、これが来週でもせいぜい10センチ?15センチ近くないと深水できなくてヒエがはえちゃうので、1週間伸ばすとします。日程に余裕できて、少しほ [続きを読む]
  • 2018年籾播き終わりヽ(´▽`)/
  • 今年は苗床をしっかり平らに。 1週間前に荒く作って湛水してたので、土が少し締まって予想より少し綺麗にできなかったけど(^_^;)まぁ、ご愛嬌だ(笑)ならすのはコテを使用♪ ぺったんぺったんと泥を塗る作業は、子供の頃の泥遊びを思い出して意外と楽しいねー。 苗箱並べると、ほら綺麗! 段差ほとんどありません。でもね、、この後にコンパネを踏んで鎮圧させたんだけど、ここでちょいトラブル。 ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!・・・・ [続きを読む]
  • 籾播き 直前準備
  • 予想外に一部の籾の発根が早く、それを冷蔵庫に退避中。発根は止まったみたい。前倒しで籾播きしようか悩んでたけど、これで腰据えて土曜日に出来ます。アドバイスくださった方に(^人^)感謝♪籾播き前に籾を冷水で鍛えると、成長がよくなるらしいので、来年は計画的に取り組むかも。明日は温水に入れて芽出しです。床土も詰めなきゃな。気持ち入れて頑張ります(^^) [続きを読む]
  • 苗床作り 塩水選
  • 苗代田に10日ちょっと湛水して、本日荒く苗床作り。水を少し落として水位と苗床の高さを比べながら作業。去年は高さが不均一で生育に悪影響出た部分あったので今回は丁寧にします。(まだ少しあってないけど(笑))今日は取り敢えずざざっと苗床作って、籾播き前にコテで仕上げます。それまで再び水かさ上げて土をなるべくトロトロししとこ。さて、塩水選も終わり、今日から冷水に浸します。今年の栽培品種は、イセヒカリ、ヒノヒカ [続きを読む]
  • 籾播き日 ちょっと悩んだ^^;
  • 来年のための記録的な意味の更新です(^^)今年は5月19日籾播き、6月9日田植えと4月から決めてました。6月9日は月齢からして今回は最優先。で、それから逆算して3週間の育苗期間で中苗を育成でプラン。去年、3週間で4葉まで成長したんです。乾籾60g播き。そして床土に生籾殻を3割まぜこみ。箱は中苗用。苗床は泥の状態で苗箱設置。あっ、品種はイセヒカリ。でもね、昨日やっぱり少し育苗期間短いんじゃないかと思って、1週間早める [続きを読む]
  • 湧き水止まる
  • 夕方、湧き水をチェックしたら止まってました。まとまった雨降るとよく止まっちゃう^^;補修するために水源へ。やはり決壊してた(º_º)石とか土で簡単に補修結構水が出るようになった♪それにしても湧き水冷たい^^;水あっためる対策考えなきゃね。稲苗に風邪ひかせちゃいけません♪ [続きを読む]
  • さつまいも植え付け
  • 雨天となったので子供は参加せず、1人でのさつまいも苗の植え付け。安納芋を20株。さぁ、今年は草取り頑張ります!よくわかんないと思うけど、里芋も栽培開始♪水路が側にあって水気のある土なので、芋が大きくなってくれること期待。里芋は初栽培です♪今年は米作りと野菜作りを両立させるどー(*^^*) [続きを読む]
  • メモ 荒起こし方法変更
  • 荒起こし、2段階へ変更。初回は草を削るために時速2キロくらい、表層2、3センチをざーっと走る。草が枯れたら、後日10センチで再度起こす。ガス湧き対策。また昨日までの5センチ荒起こしのみだったら、層が薄すぎて酸素を保持できないかも。 [続きを読む]
  • 湧き水 開通
  • 水源周りの清掃やホースの詰まりをなおして、苗代田に湧き水が入水♪150メートルくらい引いてきてます。水量けっこうあるんで、なかなかいいペースで溜まってる〜。冷たいので苗にあてるまで水路を確保しよう。隙間時間で荒起こしも。スピードアップしようと思ったけど、イメージに近い土の仕上がりにするとこんな遅くなっちゃう('A`)一反1時間です(º_º)ぼちぼちやりますか(^^) [続きを読む]
  • 田んぼ荒起こし
  • 深さ5センチくらい手のひらくらいのゴロゴロ感。今年は、荒起こし→前日代掻きのみで田植えにのぞみます。前日代掻きは発芽したコナギを浮かせるのが目的なので、ほんと表層だけを攪拌するイメージ。田植え時にはゴロゴロ土のままだけど、土の間に酸素が残ることでコナギの発芽を抑えることを目的にしています。問題は田植機で植えて、ゴロゴロ土に苗がうまく植わるかだな(笑)多少転ぶのは覚悟しています(^-^)/ [続きを読む]
  • 草刈機到着
  • 注文してたツーグリップの草刈機が到着。なかなかかっこいい(^^)そしてかなり軽い!この後、ナイロンコードを装着して、100メートルくらい道端の草刈りしてみた。うん、傾斜のある部分はU字ハンドルより断然効率いい( ̄▽ ̄)幅狭めの畦がこれ1本でいけそうな感じ。振動は少し腕に疲れ残ったけど、以前実家にあったループハンドルの草刈機を使った時より全然平気(*^^*)平地では4スト/U字ハンドル、傾斜は2スト/ツーグリップ。この [続きを読む]